dorothy さん プロフィール

  •  
dorothyさん: 海は広いな大きいな
ハンドル名dorothy さん
ブログタイトル海は広いな大きいな
ブログURLhttp://cruiselove.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文「ル・ソレアル」「セレブリティ・ミレニアム」「スーパースター・ヴァーゴ」の記事掲載予定です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/04/21 11:28

dorothy さんのブログ記事

  • (五日目2)メインダイニングで朝食を食べてみた
  •  鹿児島で多くの乗客が降りて行くのが見えたため、今日こそメインダイングで朝食を食べることにします。 ちなみに朝食メニューは、ビュッフェレストランもメインレストランも同じです。だったら、普通に気軽に食べれるビュッフェへ行っちゃうよね〜 テーブルセッティング ダイニングのテーブルの数を調整して、入り口近くにビュッフェスペースを作ってあります。 メニューは同じなので、メインダイニングでも今日の卵料理があ [続きを読む]
  • (五日目1)ちょっとフランスについて考えてみた
  •  さて、今回からル・ソレアル乗船記となります。 五日目です。 ル・ソレアルを再開するにあたって、わたしのイメージするフランスってどんなんだろう?と考えてみました。やっぱり「溺愛の国」ってのが、わたしが思うフランスに一番ぴったりくる気がする。 フランスがつく言葉って、食べ物以外では、フレンチキスとかフレンチモーニングとか、なんていうか一言で言うと「溺愛」?ってイメージだと思いませんか? フレンチモー [続きを読む]
  • (DAY2-8)ベイブリッジは船が通過する時に上に上がるのか?
  •  10:30pmから11:15pmまで、12階のギャラクシーオブザスターズで、「横浜から出港!ダンスパーティwithメジャーインパクトバンド&クルーズスタッフ」が開催されます。 ちなみにここは、昨日吉本のショーがあったラウンジ。 時間少し前に行ったら、今日もがらがら… 時間になったら、少しずつ人が集まり始めました。  すごく不思議なんだけど、この出港パーティも日本人にしかアナウンスしてないみたいで、集まってくる [続きを読む]
  • (DAY2-7)ダイヤモンドクラブへ
  •  もう夕ごはんはラーメンということで、船に戻ってすることといえば… まだ2回目なのに、すでに常連感をだしているダイヤモンドクラブへ行くことかな。 本日の出港は11:45予定。 まだちょっと時間があるんだよね。 …というわけで、 飲んじゃいました。 わたしは、スパークリングワイン。もうきっと飲んじゃうだろうと、ボトルで購入。 子どもはグレープフルーツジュース。 ちなみにヴァーゴには、ドリンクパッケージが [続きを読む]
  • (DAY2-6)横浜の人は親切でした!(下)
  •  通りかかりの親切な女性のおかげで、教えられたお店にたどり着いたわたし達。しかし、そこには電器屋さんはありませんでした。 すでにあたりは暗くなりかけていて、途方にくれたわたし達は、ちょうど通りかかったタクシーに飛び乗りました。「近くの電器屋さん、知りませんか?」 でもタクシーの運転手さんも詳しくなくて、そのへんをうろうろしたけどやはりない。 港の寄港地観光のデスクで「あるかどうかわからない」と言わ [続きを読む]
  • (DAY2-5)横浜の人は親切でした!(上)
  •  今回、寄港地の横浜で電源プラグを探したり、ラーメン博物館に行ったりしたのですが、通りすがりの人やタクシーの運転手さんが、かなり親切で感動しました。 普通に時系列に書いても、感謝の気持ちが伝わらないかな。と思ってどう書こうか悩んでたら、アップしない日が続いてしまいました。 ごめんなさい。 一番悪いのは、もちろん「わたし」で、変換プラグを持参してなかったため、部屋のブレーカーを落とすことまでしてしま [続きを読む]
  • (DAY2-5)サムライでフリーメニュープリーズと言うと…
  •  2日目は、横浜に着くまでダイヤモンドクラブにいました。 そこで知り合いになった方から、耳寄りな情報が… そのグループは、昨日メインダイニングで夕食を取ったそうです。(メインダイニングも間に合ったんだ。とわたしはちょっと悲しくなりました。絶対ビュッフェの方がメインダイングよりひどかったはず) メインダイニングでさえ、あまりにも食事がまずくて、食べれなかったとか。 今すぐ船から降ろしてほしいとまでお [続きを読む]
  • (DAY2-3)日本人専用ラウンジは、別世界でした
  •  日本人専用ラウンジ、ダイヤモンドクラブです。 日本人専用だけど、日本人クルーがいるわけではなく、ちょっと日本語ができるクルーが常駐していました。  コーヒーや紅茶は、無料で飲み放題です。 当然セルフサービスですよ。 わたしは、ストロングゼロのグレープフルーツを。 子どもはマンゴージュースを飲むことに。 今日のおつまみは、塩味のピーナッツ。 それにしてお、ダイヤモンドクラブは、ちょー居心地いい。  [続きを読む]
  • (DAY2-2)ライブラリー
  • すみません!(DAY2-2)をとばしてアップしてました。 朝食食べた後は、別に日本人向けイベントがあるわけでもなく、やることもないので、ライブラリーに行くことにしました。 クルーズ中に読む本を借りてこよう。 わたし達が行った時はガラガラだったので、窓際の席で海を見ながら読書。 だんだん人が増えてきたので、子どもが1冊読み終わったらでてきました。、 日本語の本棚もあって、それなりに蔵書もありました。 わたし [続きを読む]
  • (DAY2-1)朝食はサムライダイニングで
  •  今回から、スーパースター・ヴァーゴの二日目の乗船記となります。 わたし達のキャビンは内側なので、まだ7時前だと思って起きたら、8時20分でした。 いそいで子どもを起こして、シャワーして、朝食へ。 日本人は、8階後方にある「侍」(サムライ)で朝食を食べることができます。ちゃんと、日本人かどうか入り口でカードチェックがあるの。 朝のサムライダイニングは、日本食ビュッフェとなっていました。 焼きうどん 鮭 [続きを読む]
  • (乗船初日11)夕食後から寝るまで
  •  1時間半くらいで夕食を終えたので、8時からのショーを途中から見にいくことにします。 「ユリア&アラン・レヴァ」というロシアのオリンピックチームで有名な二人が、アクロバット演技をしてくれるそう。 …すごくきれいだった。 前回も見たかもしれない。紐に釣り下がって、くるくる回るの。 この二人のステージは、「ムーランルージュ」(わたしのなかではカンカンのイメージなのですが)の2010年のヨーロッパでのシルクド [続きを読む]
  • (乗船初日8)マイケルズクラブの人は親切すぎる!
  •  夕食はPM5時:30からなので、まだちょっと時間があります。 ウェイティングバーとして、スイート専用ラウンジのマイケルズクラブで飲んでいきましょうか。 乗船前に送ってきたクルーズガイドでは、ここは無料のお飲み物とおつまみがあり、スイート以外の人はたとえ同行者であったも利用できないと書いてあります。 何があるのかわからなかったので、メニューをもらおうとすると、ここにはメニューは存在しないんだって。  [続きを読む]
  • (乗船初日7)避難訓練とベイブリッジ
  •  ほどよい時間になり、人がわらわら集合場所へ向かっているため、わたしたちもそろそろ動くことにします。 わたし達の集合場所は、ランデブーラウンジ。 まず入り口でクルーズカードの確認があり、たぶんスルーして入ってしまった人のために、ラウンジの中でもキャビンナンバーを呼び出していました。 緊急警報後、救命胴衣の説明があり、解散。いつもの流れですね。 避難訓練後プロムナードデッキに出ると、すごい人が多い。 [続きを読む]
  • (乗船初日6)時間前に開店してても通りかかった人しかわからない
  •  やっと、荷物の整理が終わりました。 避難訓練がPM4:15から予定されているので、それまで船内をぶらつこうかな。 出港時間が近くなったからか、見物客も増えてきてる。 ん?マティーニバーは、今日は4時オープンの予定なのに、もう営業してて既に飲んでる人がいる。 ちなみに、今3時44分。 今回は、ノロの影響がないためか、カウンターはちゃんと凍ってる。 わたし達も、1杯だけ飲んで行こうかな。 二つともチョコ系の [続きを読む]
  • (乗船初日5)Dorothy家族でのバトラーの必要性を考える
  •  バトラー、日本語では執事、名前のイメージはセバスチャン。 靴磨きをしたり、スーツケースの整理をしてくれたり、いろんな予約を手伝ってくれたりするらしい存在。 でもこれって、普通にクルーズする人に必要なのか? もっと言えば、わたし達がちゃんと利用することができるのか。という問題があるのですよ。 言葉の壁は、バトラーさんの努力でカバーしてもらうとして、別に磨いてもらう靴もないし、スーツケースはぐちゃぐ [続きを読む]
  • (乗船初日4)スカイスイート
  •  ゆっくり飲んでたら、だんだん船尾の人も少なくなってきました。 みんな、キャビンに行ったのかな? わたし達も、荷物の整理とかしなくちゃいけないし、そろそろ部屋に行きましょう。 キャビンに入って、まず思ったのは、「広い!」  バルコニーも、スカイスイートで一番広いところをお願いしただけあって、こちらも「広い!」 あっ、でも、ウェルカムフルーツは、今回も青リンゴなのね。 たとえナイフが添えてあっても、 [続きを読む]
  • (乗船初日1)いつものことだけど、ドリンクパッケージで迷う
  •  今回のクルーズは、4月30日(日)〜5月7日(日)の7泊8日です。4月30日(日)スマートカジュアル 横浜           17:00出港5月1日(月) スマートカジュアル 高知  14:00到着  19:00出発5月2日(火)フォーマル     終日航海 5月3日(水)スマートカジュアル 石垣島  10:00到着  21:00出発5月4日(木)スマートカジュアル   基隆  7:00到着  19:30出発5月5日(金)フォーマル    [続きを読む]
  • (四日目6)ショーより自由に過ごす
  •  今日は夜9時半から、シアターで「ピカソ」というショーが予定されています。 この船、あまりショーがないので、たまにあるのを楽しみにしちゃうんですよね。 本当にあの「ピカソ」を題材にしたミュージカルでした。ピカソの生涯とかではなく、踊ってる途中にピカソの絵に関するものがでてきたりするの。 すごく楽しめたんだけど、ショーを見に来てる人って、やっぱり日本人以外の乗船客が少ない。 シアターはガラガラだし、 [続きを読む]
  • (四日目5)メインダイニングでの夕食
  •  あっという間に夕食の時間です。 ふふふ、なんとなく日が経つにつれてメインレストランが空いてきた気がするので、今日は夕食が開始されてすぐにメインレストランへ行ってみるのです。 やはり、今日はがらがらで、窓際の二人席をゲットできました。 天気はよくなってきたけど、やはりまだ海が少し荒れてる。 さて、今日のメニューです。夕食のみ、メインダイニングの日本語メニューを日本人コーディネーターさんが昼間のうち [続きを読む]
  • (四日目4)長崎で見たル・ソレアル
  •  お昼ごはんも食べたし、腹ごなしにお散歩です。 長崎では、やっと左舷接岸。 わたし達の部屋が左舷なのです。 わたしがシャンパン飲んでるの見えますか? 出島とかも行ったけど、ル・ソレアルは関係ないので、とばして… いつものグラバー邸です。 まだハート型の石畳も健在でした。 天気も少しずつよくなってきて、明日の観光は楽しめるかな。 6時半出港なので、6時くらいから出港セレモニーが始まりました。  演奏し [続きを読む]