allyonejp さん プロフィール

  •  
allyonejpさん: インフラ構築手順書
ハンドル名allyonejp さん
ブログタイトルインフラ構築手順書
ブログURLhttp://infra.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文インフラ、サーバ構築時に役に立つように構築手順情報をまとめました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2012/04/24 10:32

allyonejp さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • インフラ構築手順書の記事一覧
  • インフラ構築手順書の記事一覧サーバー構築を中心とした各種アプリケーションのインストール・設定のインフラ構築手順書です。ESXiに関する構築手順ESXiの基本設定・運用設定ESXi5上のRAC構築・ ESXi5のSSH設定・ ESXi5の NTP設定・VMware ESXiでの時刻同期(NTP)ペストプラクティス ・ データストアファイルコピーによるゲストOS/仮想マシン複製(クローン)・ ESXi5のOVF形式で複製 ・ ESXi6.0からESXi5.1への仮想マシン 複製( [続きを読む]
  • VMware ESXiでの時刻同期(NTP)ペストプラクティス
  • VMware ESXiでの時刻同期(NTP)ペストプラクティス■ゲストOSの時刻のずれが発生する理由通常、OSは起動時にBIOSで設定した時刻(ハードウェアクロック)を読み取り、OSのシステムクロックを設定します。その後、OSは決められた周期でハードウェアタイマー割込(Tick)を発生させ、Tickのカウントして、現在の時刻を算出します。しかし、仮想環境でのゲストOSでも、どうように動作を行いますが、ハイパーバイザーであるESXiは、ゲ [続きを読む]
  • パフォーマンスがでないとき確認すること
  • パフォーマンスがでないとき確認すること物理サーバのスペックは高いが、そのスペックを活かせていない場合がある。パフォーマンス(性能)がでない場合は、下記を参考にチェックをしてみてください。ハイパースレッティングのON/OFFの確認現行のESXiバージョンでは、ハイパースレッディングは、ONの状態を推奨します。特に仮想CPU数が認識されていない場合やパフォーマンスが発揮できない場合は、物理サーバのハードウエェアの [続きを読む]
  • Postfixにおける暗号化したSMTP認証設定
  • Postfixにおける暗号化したSMTP認証設定PosfixでSMTP認証を使ったメール送信設定の手順を説明します。(TLS暗号化したSMTP認証の手順)Postfixの基本設定(main.cf)Postfixの基本設定では、SMTP認証設定と直接関係しないが、Postfixを設定する上で最低限必要と思われる 設定を行う。その設定項目は下記の通りである。・QueueとMailboxのディレクトリ設定・ネットワーク関連・ホスト名、ドメイン名、受信ドメイン名、HELLOのホスト [続きを読む]
  • WEBアクセスログ解析ツールの比較
  • WEBアクセスログ解析ツールの比較Webアクセスログ解析ツールの代表的なAnalog,AWstats,Webalizerを比較しました。少し古い情報かもしれませんが、比較検討する際に、役立ててください。比較項目AnalogAWstatsWebalizerメニューなどの日本語表示可能(日本語化されたプログラムを導入する)可能(設定ファイルに日本語と指定する)可能(インストール時に日本語指定する)実行速度(253MBの実際のアクセスログファイル)1分29秒7 [続きを読む]
  • ESXi6.0からESXi5.1への仮想マシン 複製(移行)
  • ESXi6.0からESXi5.1への仮想マシン 複製(移行)ESXiの新しいバージョンから古いバージョンへエクスポート、インポート(OVF)する際にエラーとなることがあります。その原因の一つに古いバージョンで仮想マシンのハードウェアバージョンをサポートしていないことです。ESXi/ESX ホストの互換性ハードウェア バージョンリスト ESXi/ESX のバージョンハードウェア バージョンバージョン11バージョン10バージョン09バージョン08バージ [続きを読む]
  • リソース使用状況のデータを数秒単位で取得する
  • リソース使用状況のデータを数秒単位で取得する sarコマンドの概要情報システムのリソース使用状況データを取得するコマンドの一つとして、sarコマンドがある。■sarコマンドでできること・ファイルアクセスを確認する方法 (sar -a) ・バッファー動作を確認する方法 (sar -b)・システムコールの統計情報を確認する方法(sar -c)・ディスク動作を確認する方法 (sar -d)・ページアウトとメモリーを確認する方法(sar -g)・カーネル [続きを読む]
  • Solaris11のHDD増設手順
  • Solaris11のHDD増設手順Oracle Solaris ZFS ファイルシステムでは、ファイルシステムが個々のデバイスに制約されれない設計となっております。ファイルシステムのサイズを事前に決定する必要はなく、ストレージプールに新しいストレージを追加すると、何も操作しなくても、プール内のすべてのファイルシステムで追加したディスク領域をすぐに使用できます。Solaris11のHDD増設手順目次・デバイス名を確認・ストレージプールとZ [続きを読む]
  • Solaris11のresolv.conf変更手順
  • Solaris11のresolv.conf変更手順Solaris 11ではNetwork Auto-magic(NWAM)などの新しいネットワーク機能が追加され、OSのネットワーク設定そのものを仮想化できるようになりました。Solaris 11のネットワーク設定が従来とは異なるため、Solaris11の新機能を無効化してSolaris 10と同じやり方でネットワーク設定を紹介するサイトが多いですが、 本サイトでは、Solaris 11のデフォルトの手順を紹介します。ドメイン名work-hoge.jp [続きを読む]
  • Solarisのホスト名を変更
  • Solarisのホスト名を変更Solaris10まではDNSクライアントの設定やホスト名の登録はファイルに行っていましたが、Solaris11ではSMFのリポジトリへの情報の集約化が進み、DNSクライアントの設定やホスト名の登録ともにSMFリポジトリに登録する形態に変更されています。変更後のホスト名dev-solaris・ホスト名の設定# svccfg -s svc:/system/identity:node setprop config/nodename = astring: dev-solaris・ホスト名の設定変更を [続きを読む]
  • 過去の記事 …