Jupiter-mama さん プロフィール

  •  
Jupiter-mamaさん: Jupiter - mama の 気まぐれ 書き込み
ハンドル名Jupiter-mama さん
ブログタイトルJupiter - mama の 気まぐれ 書き込み
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/mayaya1957
サイト紹介文宇宙・歴史・英語に興味あり、SF小説を執筆中、16年の夏前より、パン・お菓子作り、今はシナリオ……。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供182回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2012/04/23 09:42

Jupiter-mama さんのブログ記事

  • 『ラン・ベゴニア』 (3)
  • ★ ご無沙汰しています。今日から三月に入りましたね。書き物が忙しくて、花粉症では鼻水・鼻づまりよりも目にきてしまい、目玉を外して洗いたい (笑)★ これは神代植物園公園の梅ですが、わが家の庭の『白い梅の花』は、今年は新しい梢が空に向くように何本も伸びて、太い枝の中心部から咲き始め、もう二・三日すると上まで咲き乱れるのかな。その内の何個が『梅の実』になるのだろうか。★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★? 私 [続きを読む]
  • 59=『リリアとシンシア様』 (3)
  • 「彼と出会った後でも二人は生きていたからね。その意味は理解できるわよ」「そうなのです。二人で洞窟の中で生活していました。だから……彼はすべてを知っているのです。その意味は理解していただけますか」「……そうよね。その意味は分かります。でもどうやって暮らしていたかが分からないわね」 と、彼女は衣食住に食いついてきたので、この話しの説明は難しいけど、何か例えで説明しなくてはいけないと思う。「そのことも彼 [続きを読む]
  • 58=『リリアとシンシア様』 (2)
  • 「シンシア様にはもう少し深くて、現実的なお話しをしようと思いました」「それでは……もっと分からない話しになるのね?」「話してみないことには……その前に、ここに赤い実を二つ持ってきました。彼が馬車の荷台から選んでくれました。受け取ってください」 と、私は布団の上に置いたリュックから取りだす。「マーリストン様からなの? ありがとう」 と、彼女は赤い実を一つずつ手に持ち、少しの間眺めている。「……これは [続きを読む]
  • 『神代植物園公園』 (2)
  • ★ ベゴニアよりも『ラン』は見ていて飽きませんでした。普段に見る機会が少ないからかな (^_^;)★ ナンヨウザクラ★ イジュ   ★ デンドロビウム・ブルー・バオレッド(左)       ★ シンビジウム・スウィートワイン(右)   ★ デンドロビウム・ファーメリー(右)★ デンドロビウム・ユキダルマ★ Phalaenopsis Silk Orange★ Phalaenopsis Greace Palm★ デンドロビウム・Andree Milaer★ Paphiopedilum Insigne [続きを読む]
  • 『神代植物園公園』 (1)
  • ★ 2月11日は、知り合い二人のお誕生日でしたが、前日までの天気予報では、雨の確率が70%だったのに、朝起きてみると曇り空からだんだんと晴れてきて、雨でも『神代植物園公園』には寄ろうと思っていたけど、調布に行くのに新宿駅で迷った (笑)★ パンパスグラス★ 白難波 (しろなんば)★ 八重寒紅 (やえかんこう)★ 神代植物園公園大温室★ 温室なので、天上の梁が水面に写り邪魔なのよね (^_^;)★ 般若 (はんにゃ)★ ピ [続きを読む]
  • 57=『リリアとシンシア様』 (1)
  •      ☆ ★ ☆ (45) 昨夜は見つけられなかったので、私は夜中にシンシア様の部屋をもう一度探しに行き、ついに庭を見つけたのだ。『ソーシャル、庭があったからここだと思うけど、どうやって中に入ろうか』『この時代に窓はないと思います。リリアの部屋には明かり取りの窓があるから同じ物があると思います。上の方でそれを探してください』『分かった。ライトあるから光が分散しないように手で隠すね』 と、私はそう [続きを読む]
  • 『金曜日にチョコは買ってきたけどね』
  • ★ 今日はバレンタインデーだから、チョコを買ったので、今日中に投稿です (笑)★ とっても美味しかった★ 私は、ホワイトチョコが好きだから (^_^;)★ バーゲンで安かったの (笑)★ 前に、下だけのを買って食べたけど、今回はおかず付きで、食べ応えがあり美味しかったです。★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★? 私の書いた小説です↓↓ ☆★ リリアと『ソードの不思議』 ★☆ ↓↓http://ncode.syosetu.com/n6212cq/ ★仲間 [続きを読む]
  • 56=『庭・足踏み竹・赤い実』
  •      ☆ ★ ☆ (44) 一方ゴードンの屋敷では、昨日と同じで赤い実を六十個運んですべて売れたので、昼食が終わり三人で話しをしている。「ケルトン、私は考えたけど、今夜は少し様子を見に行こうと思う。バルソンに西の門から左右のどちらか場所を聞いたけど教えてくれなくて、禁止されていると言われたのよ。でも……バミスに馬車の上で聞くと部屋の前に庭があるそうね。それは間違いないよね」 と、私はそう言って確 [続きを読む]
  • 『1月31日・神社にお参り』
  • ★ やっと三度目にして、神社にお参りに行った写真が投稿できましたよ (笑)★ 冬場は水が溜まっている状態で汚れていますが、井戸水を汲み上げて流している現場に出会わせました。子供が小さい頃の夏場は、この場所で着替えを持参して遊ばせましたね……懐かしいーー(笑)★ 鴨さんが二羽いましたがお昼寝中でした。冬場なのに、井戸水のお陰で水が綺麗でしたよ。左側には大きめな鯉もいました。一回だけ、私の大好きな『カワセミ』 [続きを読む]
  • 55=『シンシア様とバルソン』 (2)
  • 「……それが事実だということですか」「はい。リリア様が王子様を助けたということです。そのことは二人で意味を理解しているらしく、ゴードン様と三人で意味を理解していることもあるそうです。残念ながらすべてを話せないそうです。何をシンシア様にお話しをしていいのか困ります。どう説明していいのか分かりません。一つだけ彼女の不思議を見せてもらいました。自分には信じられないの言葉しか思いつかず、意味が理解できない [続きを読む]
  • 『珍しく奮発したーー(笑)』
  • ★ まじで読書が忙しく、1380話ほどある小説を、605話ほどまで読み終わりました。これが終了しないと、今までの連続で読んでいた小説に向かえません (^_^;)★ 色んなお花がアレンジされて綺麗だったので、買ったのでなくて写真だけね。★ こういうセットものは、カラフルで見ていて飽きませんね。心が癒されましたよ。★ 名前が分からないけど、シクラメンの種類で変わっていると思い、単色のピンクが可愛いですね。★ 奮発したの [続きを読む]
  • 54=『シンシア様とバルソン』 (1)
  •      ☆ ★ ☆ (42) 私はバルソンと話し終えて、ソーシャルに彼の屋敷の位置を確認してもらい、バミスに馬車でゴードンの屋敷まで送り返してもらった。 私は部屋に入って聞き耳を立てたが、ケルトンは眠っているようなので、市場で買った上着を上から羽織り、引き戸を開けると音がするので、ソードに乗り部屋の明かり取りの窓をそっと奥に押し、ソーシャルに屋敷の上空に垂直に浮揚してもらう。『リリア、これ以上は風 [続きを読む]
  • 53=『リリアとバルソン』 (3)
  •      ☆ ★ ☆ 本人の口からそういうことを聞くとは思ってもなくて、王の側室である彼女のことを好きだったのだ、と思いながらも、そういうことが許されるのだろうか。どうなっているのだろうか。「……このような意味の分からない話しをしているのに、正直な気持ちをありがとうございます。その正直な気持ちを聞いたので、今から私の不思議を一度だけお見せします。驚かないようにしてください」 と、私はそう言って椅子 [続きを読む]
  • 52=『リリアとバルソン』 (2)
  •      ☆ ★ ☆「その三人の男から助けていただいたのですね」「はい。ここが肝心なことですが、彼を三人の男から隠しました」「……なるほど、隠した状況を話せないということですね。少し意味が理解できました」「ありがとうございます」「そのことは二人とも理解しているということですね」 と、彼が追加するようにそう言ったから、「はい。間違いありません。このことも知っておいてください。ゴードンと出会ったのはバ [続きを読む]
  • 51=『リリアとバルソン』 (1)
  •      ☆ ★ ☆ (41) 薄暗くなりバミスが二人乗りのような小さな馬車で迎えにきて、今からバルソン様の屋敷に行くと言われたけど、バミスは馬車の中では何も話さない。 今はひとりで案内された部屋で待っているが、この部屋は三畳ほどの広さで、真ん中に長方形のテーブルが置かれ、背もたれのある椅子が四脚備わり、部屋の中は向こうのような電気の設備がない。 テーブルの真ん中に、時代劇に出てくるような灯心を浸し [続きを読む]
  • 『伊豆で買ったお酢を届けに……』
  • ★ 実家と逗子の友達に、やっとお酢を届けました。私は暇を超えているけど体調不良で、彼女は働いているし、餅つき以来、実家には行ってないし、家を出るのが遅くて道は混んでいるし、平日でも原宿の信号は8時半頃には突破しないとね。★ 母は、私の顔を見て少し話して散歩に出かけたし、朝食後、姉夫婦も散歩に毎日出かけているそうです。わが家と違い『健康家族』です (笑)★ 逗子の友達の案内でランチをしました。スパゲティー [続きを読む]
  • 『昨日の皆既月食』
  • ★ 昨夜は見られた方がいるんでしょうね。八時頃に2階の窓から夜空をチェックすると、まん丸い月が東側に見れて安心しました。日中は薄雲が出ていたので不安でしたが、それから、逆算して8時45分までのタイマーをかけましたよ (笑)★ カメラの性能が悪くて、ここまでの写真になりましたが、双眼鏡ではくっきり・すっきり、時間的に余裕があったので、肉眼と両方で見ることができ、『神秘な月』を堪能できました。★ ずっと見て [続きを読む]
  • 50=『マーク』との最初の出会い (2)
  •      ☆ ★ ☆ 人間の言葉で樹は『切る・伐採する』と表現するが、人間や動物は『殺す』という言葉を使うことが不気味であり、私が話せるのは動物ではなく樹でほんとうによかったと思い、このことが向こうの時代に起これば……不思議だけでは済まないよね。『最初のころは憎んでいた。しかし、たまに子供の笑い声が聞こえるからな。大人の声は聞こえない。昔よりも聞こえる声が多くなった。それだけ人間の数が増えたと思っ [続きを読む]
  • 『韓国商品つづき & 他』
  • ★ 新大久保、ずいぶん前の話しでお店の名前も忘れたけど、帰り際にお茶をしました。スマホの写真は、パソコンにメールで送信するので、容量を小さく設定してあるし、周りの加工をするのが面倒で、ピンボケが多いです (^_^;)★ 私はもちろん、モンブランです。アイスコーヒーを頼んで、普通のミルクは嫌いなので説明すると、牛乳を持ってきてくれました……あのおばさんは親切……ギャルじゃないのよね。★伊豆で買った海苔ですが [続きを読む]
  • 『近況報告 & 1月4日のつづき』
  • ★ ご無沙汰しております。昨日の午後からの雪は、綿雪みたいで降り続きビックリでした。夜中に二階の窓から見ると、車のライトに照らし出された外の様子に、やや見とれてしまいました。★ 今日は生ゴミの日ですが、外に出ると玄関前も雪があり、記念に触っちゃいました。友達とお出かけした東京の『新大久保のつづき』ですが、読書はしていたけど、自分で投稿する気にならず、というのか、文章を書く気がしなくて……。★ 歳は取 [続きを読む]
  • 『レモン…… & 韓国製品』
  • ★ ご心配をおかけしました。何とか生きています。★ 病院に行く前に食料品をゲットして、その足で病院へ向かって正解でした。結果が分かると何処にも寄れない。★ 自分でもビックリしたけど、金曜日は貧血で倒れ、意識が一瞬なくなり尻もちを付いた。熱と筋肉痛で食欲もなく、ポカリと少しのクッキーの類だけではだけでは、ほんとうに生きてはいけなーーい (笑)★ 主人の食事は、そりゃ、カップラーメンでしょう (笑)★周りの渋皮 [続きを読む]
  • 「インフル…… & レモンジャム」
  • ★ 昨日から筋肉痛で、平熱が低いのに、今日のお昼は38度も熱が出て、午後から病院に行くと……土曜日まで外出禁止令、子供は友達の家に、緊急避難した (笑)★ はーーっ、参ったなーー。★ レモンジャム食べて、ビタミンCーー。★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★https://ping.blogmura.com/xmlrpc/remarx05em9? 私の書いた小説です↓↓ ☆★ リリアと『ソードの不思議』 ★☆ ↓↓http://ncode.syosetu.com/n6212cq/ ★仲 [続きを読む]
  • 『1月3日に伊豆へ、柑橘系 & お魚 & お茶』No2
  • ★ 去年も伊豆に出かけたし、今回は風景写真をカットして、今回も『食べもの編』で投稿しようと思います。★ わが家のレモンが少ないので、ミカンの並びに伊豆産の『レモン』を見つけ買ってきましたーー。★ レモンジャムもどき、を作ったのですが、それは次回の投稿です (笑)★ 左は普通のみかんで、右側は『ポンカン』だそうです。一袋ずつ買ってきました。ポンカンの方がたくさん売ってました。★ 庭の『金柑』は黄色くなりかけ [続きを読む]
  • 49=『マーク』との最初の出会い (1)
  •      ☆ ★ ☆ (40) 今朝は鴨の肉が入った具だくさん汁だ。スープというよりも『鴨汁』と言った方が早い。少し厚切りにした鴨の肉がたくさん入り、ホーリーは男なのにお料理が上手なのかしら? 少し油っぽかったけど、今朝は昨日の朝よりも寒かったから体が温まり、この鴨汁は塩加減が薄目になり、鴨のうまみを出すためにハーブみたいな薬草が使われているようで、工夫されているように感じるけど、具だくさんの野菜の [続きを読む]
  • 『1月3日に伊豆へ、お寿司編』No1
  • ★ 子供のバイトの都合で、新年早々に伊豆の先端へ『お酢』を買いに行ってきました。もう、わが家のお酢が1センチほどしか残ってなくて、たっぷり買ってきましたーー。★ 『お酢はある・お店は開いている』ということを、電話で先に確認してから行きました。★ 伊豆下田の道の駅内、地元魚介類が味わえる『地魚回転寿司』です。この湯飲みは、昨年の3月7日に行ったときの写真です。今回はこの湯飲みではなかった (笑)★ 回転寿 [続きを読む]