王城恋太 さん プロフィール

  •  
王城恋太さん: 糖尿病も3ヶ月で完治するダイエット
ハンドル名王城恋太 さん
ブログタイトル糖尿病も3ヶ月で完治するダイエット
ブログURLhttps://ojyokoita.blog.fc2.com/
サイト紹介文理論とエビデンスを重視した糖尿病治療。糖尿病を完治させるための食事と運動の実践を紹介します。
自由文2012年2月半ばに2型糖尿病が発覚しました。(血糖値360、HbA1c9.5)
とりあえず、糖尿病を研究し傾向と対策を練り、3ヶ月ほどで薬に頼らない状態までもっていこうと目標を立てました。
今んとこ、順調です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2012/04/26 06:17

王城恋太 さんのブログ記事

  • 人工甘味料のスクラロースは健常者のインスリン感受性を低下させる
  • ちはっす。糖質オフなんとかという食品が巷では売られています。コンビニでも「糖質何g!」というラベルが強調されているものが売っていたりします。こういうのを見ると、お前ら、糖は毒なんて言いながら、本当は食いたくてしょうがないんだろ(笑)と、思います。こういう鬱屈した思いが、阿呆をカルトに走らせる原動力の一つであると言えます。こうなると、仮に「人工甘味料が身体に悪い」ということが判明したとしても、そんな [続きを読む]
  • 欧州心臓病学会「糖質制限は危険であり避けるべき」と発表
  • ちはっす。またしても、糖毒系の皆さんには悲しいお知らせがあります。欧州心臓病学会の2018年学術総会におきまして、「糖質制限は危険であり、避けるべきである」と、発表されました。Low carbohydrate diets are unsafe and should be avoided発表によれば、この研究では、低炭水化物ダイエット、全原因死、冠状動脈性心疾患、脳血管疾患(脳卒中を含む)、および癌による死亡者の関係を、米国国立健康栄養調査の全国代表サンプ [続きを読む]
  • 脂肪の摂取は体重増加の唯一の原因だった?!
  • ちはっす。脂肪の摂取は体重増加の唯一の原因だった、と題する、何ともエキセントリックと言いますか、挑発的なタイトルの記事が、NEUROSCIENCE NEWS JULY 14, 2018に掲載されています。Fat Consumption is the Only Cause of Weight Gainこの記事のソースは、天下のCell Metabolism に掲載された論文です。Dietary Fat, but Not Protein or Carbohydrate, Regulates Energy Intake and Causes Adiposity in Miceちなみに、当ブロ [続きを読む]
  • デブが痩せた!その後は?
  • ちはっす。デブは痩せろ。話はそれからだ。というのは、もはや糖尿病治療のキャッチフレーズみたいなものです。そのメカニズムについては、過去、いろいろと紹介して来ました。インスリン産生細胞を「再起動」 2型糖尿病は「完治」できる?- 糖尿病ネットワークより世界の最先端では既に糖尿病は治っている!糖尿病完治とは何か?2型糖尿病の膵臓β細胞の回復はヒトの生体内研究で既に実証されている糖尿病発症のプロセス糖尿病寛 [続きを読む]
  • 米国糖尿病学会が勧める糖尿病食にチャレンジしてみた!
  • ちはっす。今回は、米国糖尿病学会が勧める糖尿病食にチャレンジしてみた!というブログっぽい企画です。しかも二日続けて(笑)米国糖尿病学会が勧める食事とは?まず最初に、米国糖尿病学会は、どんな食事を勧めているのか?簡単におさらいしておきましょう。米国糖尿病学会が明確に数字を示して勧告しているのは、飽和脂肪酸、トランス脂肪酸、コレステロールの摂取量です。Fats - American Diabetes Assosiation飽和脂肪酸につ [続きを読む]
  • 各国が勧める糖尿病患者の脂肪摂取量は?
  • ちはっす。ここんとこ、脂肪の話が続いておりますが、たまたま先日、「高脂肪食というのは、どれぐらいの脂肪量なの?」という質問を頂きました。意外と知らない人が多いので、今一度、各国が勧める「飽和脂肪酸摂取量」について、記事にしたいと思います。各国と言っても、国によって大して違いがある訳ではありません。ほとんど同じです。エビデンスというのは、世界で共有されていますから、「国によってとんでもない基準がある [続きを読む]
  • 病院ができることの限界
  • ちはっす。コメントを頂きました。突然の書き込みで、失礼します。先ずは、御礼から。 王城さん、こちらのブログのおかげで、私の糖尿病も完治しました。本当にありがとうございました。 私の場合、以前、ジムに通い詰めて30kgダイエットを達成し、とりあえず筋トレのなんたるか程度の知識はあったので、筋肉を減らさない程度の筋トレと、極端なカロリーロスの食事療法の方で、取り組みました。ただ、以前のダイエットと決定的に [続きを読む]
  • キックボクシングで糖尿病完治?!
  • ちはっす。先日、某Facebookの某2型糖尿病の完治を目指す会に書いたことなんですが、時々、私のブログを読んで「筋トレすれば糖尿病が治る」とか「筋肉を付ければ糖尿病が治る」と、勘違いされている方々がいます。私のブログを読んで頂ければ明白ですが、私は一貫して飽和脂肪酸の過剰摂取が糖尿病の原因、あるいは糖尿病を憎悪させ、これを取り除くことが糖尿病完治への第一歩だと、言っています。(厳密には、米国糖尿病学会や [続きを読む]
  • 最強のダイエット食&糖尿病食は、これ!【うまっ!】
  • ちはっす。ハノイに半月ばかり滞在し、先週日本に戻って来ました。久しぶりにベトナム料理を食えば「美味い!」と感じるかと思いきや、やっぱりクソ不味いのは変わらないどころか、5ヶ月近く日本に滞在していたせいで、更に不味さ感がパワーアップしてしまいました(笑)そんな事情で、ハノイでは連日、↓の様なグータラ食ばかり食べていました。 改めて写真で眺めると壮観な眺めです(笑)そら [続きを読む]
  • 糖尿病寛解から糖尿病再発へ【糖尿病は何故治らなかったのか?】
  • ちはっす。糖尿病の寛解というのは、糖代謝異常や膵臓のβ細胞機能が正常に回復し、一旦は糖尿病の発症前の健常者の状態に戻ることです。この状態では、とりあえず何を食べても高血糖にはなりません。逆に言えば、何かを食べて高血糖になったり、普段の血糖値が高めであるなら、それは寛解とすら言えません。とは言え、「寛解」と言うぐらいですから、常に再発のリスクはあります。それ故、従来から、「糖尿病は完治できない」と言 [続きを読む]
  • 2型糖尿病の膵臓β細胞の回復はヒトの生体内研究で既に実証されている
  • ちはっす。今回は、以前の記事、世界の最先端では既に糖尿病は治っている!糖尿病完治とは何か?に、関連する論文を紹介します。巷では、いまだに「死んだβ細胞は蘇らないから糖尿病は完治しない!」というオカルト話を垂れ流す阿呆がおります。過去記事でも何度か触れましたが、死んだ細胞が生き返らないのは当たり前のことであり、β細胞とて例外ではありません。こんな与太話が成り立つなら、「死んだ筋肉細胞は蘇らないので筋 [続きを読む]
  • 骨格筋と肝臓におけるインスリン抵抗性とβ細胞機能不全との関係
  • ちはっす。今回は、骨格筋→肝臓→すい臓がどの様に関連して、糖尿病が発症・憎悪されて行くのか?というお話です。この仕組みが理解できると、何が糖尿病を発症させ、どうすれば糖尿病を寛解・完治させることができるのか?という理解にもつながります。*前回までの話は、↓になっています。糖尿病を治したい人が最初にやるべきたった一つの重要なこと糖尿病とは何か?を最初に理解しなければ改善などできないインスリンとは何か [続きを読む]
  • 糖尿病を予防する食事とは?
  • ちはっす。前回、前々回と、糖尿病を改善する食事について紹介しました。ほんじゃぁ、今回は、糖尿病を予防する食事とは何か?というお話です。普通に考えれば、「改善する食事なら、そのまま予防にもなるんでないの?」と、思いますし、結論的にもその通りなんですが、それだとこれで話が終わってしまいますので、まずは前回の記事で頂いたコメントをご覧ください。元々糖質大好きで健康体!食事少な目、少し痩せ型でなんとか糖尿 [続きを読む]
  • 高炭水化物・高食物繊維食は糖尿病を改善する
  • ちはっす。今回は、前回の記事、脂肪摂取の割合は糖尿病境界型から2型糖尿病への移行を予測するの続きみたいな話です。前回の記事では、The New England Journal of Medicine と、British Journal of Nutrition に掲載された論文を紹介し、実は、高炭水化物ダイエットの方がβ細胞の機能改善が進み、糖代謝は改善するというお話をしました。今回は、米国糖尿病学会の学会誌に掲載された論文を紹介します。Long-term Effects of Hig [続きを読む]
  • 脂肪摂取の割合は糖尿病境界型から2型糖尿病への移行を予測する
  • ちはっす。私もよく論文を引用しますが、皆さんは論文を引用した記事等を読むと、何となく信憑性がある様に感じられると思います(笑)とは言え、無論のこと論文に「絶対」はありませんし、とりわけコホート研究や統計なんてものは、理論の証明にもなりません。統計が理論の証明にもならないなんてことは、統計学では基本中の基本、当たり前中の当たり前のことです。(そもそも、コホートや統計なら、ほとんどが全く逆の結果の論文 [続きを読む]
  • シトルリンは肝臓においてインスリン抵抗性を改善する
  • ちはっす。まず、最初に断っておきますが、サプリメントで糖尿病は絶対に治らないです。同様に「何かを食べたら糖尿病が治る」とか、「なんとか水を飲んだら糖尿病が治る」なんてことも起こらないです。糖尿病は正しい食事と正しい運動以外では、少なくとも寛解や完治は無理です。この鉄則を覚えておくだけで、インチキサプリメントやなんとか水に騙されることはありません。サプリメントというのは、栄養補助食品であって、食事で [続きを読む]