旅人アルプス さん プロフィール

  •  
旅人アルプスさん: 空と山の旅人、雲上の楽園へ
ハンドル名旅人アルプス さん
ブログタイトル空と山の旅人、雲上の楽園へ
ブログURLhttp://unjyorakuen.seesaa.net/
サイト紹介文現在、登山お休み中で飛行機がメインのサイト運営です。
自由文宿泊所、温泉のリンクを貼りますので登山計画に役立ててください。⇒当面、楽天ブログからの引越し中につき過去の山行とコンテンポラリ記録になります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2012/04/26 18:03

旅人アルプス さんのブログ記事

  • 72年目の終戦記念日に靖国参拝
  • 8/15は、終戦記念日。あいにくの天気だが、靖国神社に参拝した。靖国は5年前のみたま祭り依頼になる。終戦記念日では、10数年振りになるだろう。なかなか毎年時間がとれない。9時過ぎに、地下鉄九段下から地上へ出た。右翼の車はなく静かだが、保守系の各団体が、チラシを配っていた。台湾の団体もいた。大鳥居から参道に入る。神門をくぐり、参拝者の列に並ぶ。9時42頃から並び10分程で参拝を終える。雨のためか、短 [続きを読む]
  • たまの更新になります
  • 既に、2年近く登山に行っていません。ブログネタもなくなり、昨年9月以来まったく更新していません。ブログ閉鎖はしませんが、飛行機写真をまれに撮った時の更新にします。連日更新できるようになったらブログ告知をしますのでまたよろしくお願いします。楽しんで頂けたならポチッとお願いします。人気ブログが見れます。 [続きを読む]
  • 9月21日の産経抄より
  • 昨日21日の産経抄に、朝鮮大学認可に関する美濃部元知事の北朝鮮傾斜ぶりが紹介されていた。記事を見てほしい。やはり美濃部都元知事は、サヨクだった。過去の過ちをただすのも政治家の仕事。小池知事に期待したい。楽しんで頂けたならポチッとお願いします。人気ブログが見れます。 [続きを読む]
  • 現実化してきた中露北の「悪夢」
  • 昨日13日の産経新聞オピニオン欄、正論に、現実化してきた中露北の「悪夢」 という中西輝政氏のコラムが掲載された。冒頭次の文で始まる。「中国、ロシア、北朝鮮。日本という国はなんと『悪海環境』に立地していることか。そしていよいよ、この国の存在にとって『悪夢の季節』が始まってきた。私は10年以上も前から、ずっと今日の状況を予見し警報を鳴らし続けてきた。残念の一言に尽きる」  この9月、切実にこの思いを抱 [続きを読む]
  • 懐かしのエアライナー B747(海外機3)
  • B747の外国機を紹介してきたが、今回から現役機の紹介になる。海外エアライナーでは、いまだ現役で、貨物タイプでは、新型機も就役している。B747−400 B−2409 中国国際貨運航空H26.10.19 さくらの丘 16Rを離陸楽しんで頂けたならポチッとお願いします。人気ブログが見れます。 [続きを読む]
  • ミグ25事件 40年・・・許されない立法の不作為
  • ミグ25事件から40年。領空侵犯の中心は、旧ソ連から中国に移った。昨日の産経新聞は、柳田邦男元空将に、現状の問題点を聞いた。対領空侵犯対処(対領侵)の問題点は・・・自衛隊法には、行動が規定され武器使用権限も規定されている。対領侵だけ権限規定がない。権限規定がないので、自分がやられるまで武器を使用できない。抵抗する段階で、空自のパイロットには一部犠牲が出ている。権限規定がないことは、法的不備では・・ [続きを読む]
  • 米国製憲法を認めない護憲派の倒錯
  • 昨日8/1の産経新聞、阿比留瑠偉の極言御免に興味深い記事が載った。「米国製認めない護憲派の倒錯」だ。詳しくは上のリンクをご覧頂きたいが、バイデン米国副大統領が、トランプ氏の発言を取り上げ、「日本国憲法を私たちが書いたことを彼は知らないのか」と指摘した。戦後当初の我が国民が習わなかった事実を、米副大統領がサラリと指摘した。事実はいつまでもごまかせない。対する国内の護憲派の反応は陳腐だった。民進党の岡 [続きを読む]