ハッシ さん プロフィール

  •  
ハッシさん: 折々の紀
ハンドル名ハッシ さん
ブログタイトル折々の紀
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/eakas1224
サイト紹介文釣りはフライで、ちょいと旅をしておいしい酒が飲め、自然に浸っていれば幸せな日々のメモ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供167回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2012/04/26 21:52

ハッシ さんのブログ記事

  • 高知旅行メモ
  •      走行距離一日目 高知龍馬空港から足摺テルメまで        172.3Km二日目 足摺テルメから愛媛宇和島経由 四万十の宿まで 207.7Km三日目 四万十の宿から三翠園まで           150.8Km四日目 三翠園から高知龍馬空港まで           27.9Km                     合計     558.7Km                 26L位消費 1L [続きを読む]
  • ポン酢 マルキョー
  • こんなおいしいポン酢はちょっとないのではと。どれもポン酢は同じと思っていたので。高知は須崎市の会社  20年前廃業の危機にあったとのことこの味は存続を望む人がいてもおかしくはないはず!!会社名 有限会社 丸共味噌醤油醸造場代表取締役 竹中栄嗣(たけなか えいじ)創業/設立 創業 大正設立 昭和25年所在地 高知県須崎市中町1-2-21電話 0889-42-0129ファックス 0889-43-0789資本金 300万円事業内容 醤油・ [続きを読む]
  • ダバダ火振 栗焼酎 帰って飲む
  • さわやかでフルーティな芋のようで 香りは強くなくねっとりと甘さを感じさせる ストレート・ロック・ソーダ割 なんでもござれのように思う昨日の宿で飲んで、これを買って帰らねばと重さもいとわず買ってきました。四万十川上流域に位置する、大正・十和・西土佐地区の高知県北幡地域は、高知県内一の栗産地でダバダ火振は、この3地域の郷土産品として1985年(昭和60年)に誕生した焼酎だそうです!!株式会社無手無冠〒 [続きを読む]
  • トマトカレー
  • すごすぎました!フルーツトマトの旨味が凝縮フルーツと花の楽園《西島園芸団地》営業時間 AM9:00〜PM5:00住所 高知県南国市廿枝600所要時間 ・高知自動車道南国ICより車で5分・JR高知駅より車で20分・高知空港より車で15分電話番号 088-863-3167いちご狩りの季節になっておりました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ハープの演奏
  • 良かったです!合間の語りにもお人柄がしのばれる。亜麻色の髪の乙女はハープで聞くのがよいと すぐに終わってしまってもっと聞いていたかった!!?/1のゆらぎという言葉がありますが、正確なリズムながら人ならではのモノ言う気持ちの入った演奏それが本当に心地よくただ、5曲目の現代曲は、ちょっと 好みではなかったですねぇ 技巧はとにかく素晴らしかったですが(若手の演奏家によくみられる、邦楽にもバイオリンでもこ [続きを読む]
  • 狂言 無布施経・能 頼政 2/7
  • 内容は狂言は笑えました・・ おかしいのに万作さん 橋掛りの行き帰りの顔が怖かった・・・???アド 深田 博治(ひろはる)さんの声が 野村萬斎さん似 頼政の シテ 塩津 哲生 さん 支えてあげたくなりました・・・ワキ 宝生 欣哉 さん 足さばきが只者ではなかった、さらに セリフや謡の抑揚のすばらしさ頼政という演目は、後の時代の殿様にとってはやりたくなる演目の一つのように思えた。また、源平時代、死はい [続きを読む]
  • アンスエト パカマラ ラ・ロマ 今朝は丸山珈琲で
  • 昨日から福島先週の雪はここも残り、畑はすっぽり雪に覆われて手出しはできず 雪かきせねばと思いつつ 寒さに珈琲を淹れて飲むグアテマラ ラ・ロマ地区 イスヌル農園 のものきれいでふっくらした豆(これだけそろえるにはさぞかし大変かと) 中煎りということだが、最近の私にはずいぶんと浅めの焙煎に思えてしまうフレシュながら、酸味やこくなどバラエティーに富みまろやかな味わい [続きを読む]
  • 今日はお神楽を
  • 本海獅子舞番楽  ・・八木山講中・猿倉講中 秋田県由利本荘市 の方々根子番楽 秋田県北秋田市 あの阿仁マタギの地の方々・・原点からはるかに過ぎた現在・・ その原型は舞の型に残るような 民間の娯楽芸能として、江戸の世をすぎその情緒が色濃い (なあんて いっぱしの評論しっちゃったりして、すいません)気づけば、肩で息をするほどの激しい舞の数々 すごく印象に残りました・・にほんブログ村 [続きを読む]
  • 大雪の朝に飲む 珈琲
  • 今回購入時にエチオピアのウオッテを希望したところ販売できるものがないということで、すすめられたものブレンドは今まで避けていた感があったのですが、ウオッテのナチュラルをブレンドしているということで購入今朝、大雪を見ながら、豆を挽き淹れてみました。香りもそこそこ、なんにしても感じたのは、焙煎がフレンチローストのためかスタバの珈琲を思い出しました。芳醇なコクとほのかな香りはスタバを上回ります。(そうであ [続きを読む]
  • 今日は国立劇場にて三曲の会
  • 国立劇場の外は、春の匂い・・ロウバイが盛でウメも一輪花開く上方の演奏会といえようか、 イントネーションがあちらふう こちとら、関東(北関東 福島育ちなああんて) やっぱり長唄のほうが性に合うかも琴の音は、正月にふさわしく 現代風でなかったのが本当に良かった!! そして富山清琴 初代の演奏をもう三十年前近くに聞いており、今回楽しみにしていた、どうも二代目のようですが、すでに人間国宝初代の声色がやはり [続きを読む]