ultrasonic-labo さん プロフィール

  •  
ultrasonic-laboさん: 超音波
ハンドル名ultrasonic-labo さん
ブログタイトル超音波
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/ussi12345
サイト紹介文超音波の新しい利用に関するブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9153回 / 365日(平均175.5回/週) - 参加 2012/04/29 14:07

ultrasonic-labo さんのブログ記事

  • 散歩(ゲーテ自然学)
  • 散歩(ゲーテ自然学)散歩ゲーテ自然学 を受け継いだイギリスの彫刻家ジョン・ウィクルスのイマジネーションに富んだ自然学を紹介します フローフォームウィルクスは、フローフォームの実証する種類の美的影響は私達が水に対する意識と良心を再び目覚めさせるのに、切実な重要性を持っていると信じている。新たな方法で、フローフォームは私達の周囲にある生命力としての水に関心を集めることが出来るのだ。美的アピールに加えて [続きを読む]
  • デジタルカメラによるキャビテーションの写真
  • デジタルカメラによるキャビテーションの写真を利用した  超音波照射に関するコントロール技術を開発超音波システム研究所は、デジタルカメラによるキャビテーションを撮影する方法を利用して超音波伝搬状態の、コントロール技術を開発しました。今回開発した技術は、超音波の状態を、デジタルカメラによるキャビテーション写真により対象物(洗浄、攪拌、改質・・・)に対するコントロールパラメータとして利用可能にすると [続きを読む]
  • 超音波実験 Ultrasonic experiment no.553
  • 超音波実験 Ultrasonic experiment no.553間接容器と定在波による「超音波制御技術」を開発━━━━━━━━━━━━━━━━━超音波システム研究所は、 超音波(定在波)の制御技術を応用して、 間接容器を利用した、新しい超音波制御技術を開発しました。今回開発した技術は、超音波の定在波を利用して、 間接容器の音響特性と組み合わせることで、 超音波機器の発振周波数とは異なる、 幅広い超音波の伝搬周波数の特 [続きを読む]
  • セミナー:洗浄および超音波洗浄の基礎と問題解決テクニック デモ付
  • セミナー:洗浄および超音波洗浄の基礎と問題解決テクニック デモ付 〜 洗浄の問題と改善策、超音波の利用ノウハウ、    キャビテーションと音響流、洗浄の問題解決テクニック、      具体的管理方法とポイント 〜超音波システム研究所は、下記の通り超音波セミナーを行います。タイトル「 (マイクロバブルを利用した)超音波洗浄技術」講師 超音波システム研究所 代表  斉木 和幸日時 2018年11月13日 [続きを読む]
  • 超音波システム研究所
  • 洗浄システム(推奨)超音波の統計処理(基礎解析データ) Ultrasonic analysishttp://youtu.be/2AD8jn-OeLc
    http://youtu.be/yHe050kvbRYhttp://youtu.be/ll3702qSetwhttp://youtu.be/kYFW4nPivuchttp://youtu.be/y1WDzB0oS2shttp://youtu.be/c92O7t
    qOktghttp://youtu.be/VOcOzyrT4uAhttp://youtu.be/GeXtGWUgEhUhttp://youtu.be/YoiT5_5G6l0 [続きを読む]
  • グロタンディーク「収穫と蒔いた種と」より
  • Alexander Grothendieck「数学するのに合っているのは,目の速度でなく手の速度だ」数学は体力だ(ヴェイユの言葉)「宇宙の事柄(それが数学に関することでも、他のことでも)についての私たちの知識において、私たちの中にある革新の力は、無邪気さにほかなりません」 グロタンディーク「収穫と蒔いた種と」より [続きを読む]
  • 超音波コンサルティング
  • 超音波コンサルティング超音波(伝搬状態)測定・解析に特化した << 超音波コンサルティング >>現在、超音波は幅広く利用されていますが、 多数の問題があります。最大の問題は、 適切な測定方法がないために 超音波利用の適切な状態が 明確になっていないことです。偶然(対象物、冶具、環境、気候の変化 等)に 左右されているのが実状です。この問題を、 機械設計・装置開発の経験に基づいた 「超音波の測定技術」 [続きを読む]
  • 青い影の実験
  • 青い影の実験 光についての論文 2120  新断片集 ノヴァーリス (1772-1801) より すべての見えるものは、  見えないものにさわっている 聞こえるものは、  聞こえないものにさわっている 感じられるものは、  感じられないものにさわっている おそらく、  考えられるものは、  考えられないものにさわっているだろう [続きを読む]
  • 散歩と読書(橋本 凝胤)
  • 散歩と読書(橋本 凝胤)散歩東京都 八王子市 小宮公園読書人間の生きがいとは何か1970年(講談社現代新書)橋本 凝胤 著・・・われわれは人のために生きているのではない人間性とはいかなるものであるか。われわれは人のために生きているのではない。社会のためにでも世界のためにでも、 世界人類のために生きているわけでもない。それを世界人類のために生きているような考え方を 持たなければならぬように訓練されてきている [続きを読む]
  • <超音波のダイナミック液循環システム>を開発
  • <超音波のダイナミック液循環システム>を開発━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━(超音波テスターによる<測定・解析・制御>の応用技術)超音波システム研究所は、超音波テスターの測定解析に基づいた、治工具や流水の音響特性・振動モードを目的(化学反応促進・・)に合わせて、効果的に利用する<超音波のダイナミック液循環システム>を開発しました。<参考動画>http://youtu.be/8te0vx [続きを読む]
  • これからビジネスはどうなるか
  • 講演録第1回講演会(西条会場) 日時:平成10年10月15日(木)13:00-15:00 場所:東広島キャンパス法学部・経済学部257講義室 演題:「これから日本はどうなるか」  『これから日本はどうなるか』─二○五○年の日本 ロンドン・スクール・オブ・エコノミックス名誉教授 森嶋 通夫未来としての現在 よく、現在の日本は、一九二九年の世界大恐慌が始まる直前のような危険な状態であるといわれます。仮に一九九 [続きを読む]