ultrasonic-labo さん プロフィール

  •  
ultrasonic-laboさん: 超音波
ハンドル名ultrasonic-labo さん
ブログタイトル超音波
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/ussi12345
サイト紹介文超音波の新しい利用に関するブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8359回 / 365日(平均160.3回/週) - 参加 2012/04/29 14:07

ultrasonic-labo さんのブログ記事

  • 水槽内に2種類の超音波振動子を設置しています
  • 水槽内に2種類の超音波振動子を設置しています循環ポンプとオーバーフローにより <振動子の下部を通して>液循環を行っています 振動子の下部から  マイクロバブル・気泡・・が発生している様子が確認できます 超音波の効率的な利用には重要な技術です<超音波水槽の液循環について> 水槽の上部液を(循環ポンプの吸い込み部に)取り込み、 水槽下部に(ポンプの吐出)液を吐出します 上下の液の分布(温度分布、溶存気 [続きを読む]
  • <超音波システム研究所 ultrasonic-labo>
  • 新しい超音波http://ultrasonic-labo.com/wp-content/uploads/04f7d34712031a85107f74d7fd83a4cf.pdf<<参考>>オリジナル超音波実験:実験動画の公開http://ultrasonic-labo.com/?p=9780超音波の音圧測定解析による「流水式超音波システム」http://ultrasonic-labo.com/?p=9762超音波測定解析の推奨システムを製造販売http://ultrasonic-labo.com/?p=1972音圧測定装置(超音波テスター)の標準タイプを製造販売http://ultraso [続きを読む]
  • 揺動ユニット制御による超音波システム
  • 揺動ユニット制御による超音波システム揺動ユニット制御による 「超音波(キャビテーション・加速度・音響流)洗浄技術」━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━超音波システム研究所は、揺動ユニット(株式会社 ワザワ 製)の制御により水槽内の超音波(キャビテーション・加速度・音響流)の状態を対象物の「洗浄」目的に合わせてコントロールする、新しい超音波洗浄技術を開発しました。上記の技術により [続きを読む]
  • 超音波実験写真
  • 洗浄システム(推奨)http://youtu.be/uvpciLAYOwghttp://youtu.be/ZyS9ExM8wm0http://youtu.be/nmDH1kqu3yQhttp://youtu.be/lQt
    -53SOc98http://youtu.be/LtzqNqiF12khttp://youtu.be/bKzrVQOx28chttp://youtu.be/YR?b4HS2hshttp://youtu.be/zrRzH-qfKS4http://youtu.
    be/eKpjeeEeyr4http://youtu.be/HD0CENoXDJAhttp://youtu.be/H-QNtGMr5cMhttp://youtu.be/wIxwdDqY5Rghttp://youtu.be/zqqKbm839KQhttp://y
    outu.be/99fJaal-7WUht [続きを読む]
  • 超音波について、専門用語を整備することが必要である
  • <数学者 ザリスキーの生涯>超音波について、専門用語を整備することが必要である<数学者 ザリスキーの生涯> より「効果的に数学をするには、強力で厳密な技法だけでなく、 直感的で融通性のある用語、すなわち直感と分析の双方に供し得る 一連の専門用語を整備することが必要である」 マンフォード談単行本: 223ページ 出版社: シュプリンガー・フェアラーク東京 (1996/12) C. パリク (著), Carol Prikh (原著), 広中 [続きを読む]
  • 2種類(28kHz、72kHz)の超音波による同時照射
  • 2種類(28kHz、72kHz)の超音波による同時照射28kHzと72kHzの超音波を同時に照射した状態です各出力を調整すると幅広い超音波の効果を利用することができます3種類の異なる周波数の「超音波振動子」を利用する技術 http://ultrasonic-labo.com/?p=38152種類の異なる「超音波振動子」を同時に照射するシステム http://ultrasonic-labo.com/?p=2450<樹脂の音響特性>を利用した超音波システム http://ul [続きを読む]
  • 2種類の超音波振動子を利用した超音波システム
  • 2種類の超音波振動子を利用した超音波システム2種類の超音波振動子を利用した超音波システム1)振動子の出力制御2)マイクロバブルのコントロール3)オーバーフロ構造4)超音波専用水槽5)専用治工具上記の工夫により キャビテーションと音響流を、目的に合わせた状態にコントロールできます。特に、この動画では 定在波を利用して ステンレス容器、樹脂ビーズ・・・により ダイナミックな超音波制御を行っています洗 [続きを読む]
  • 超音波システム研究所
  • 超音波システム研究所は、 音圧測定装置:超音波テスターを利用した 超音波制御技術に関する実験動画を公開しています。超音波伝搬状態の変化を 超音波テスターで測定・解析します。超音波テスターの特徴(標準的な仕様の場合)  *測定(解析)周波数の範囲   仕様 0.1Hz から 10MHz(最大 0.01Hz から 1GHz)  *超音波発振   仕様 1Hz から 100kHz(最大 0.1Hz から [続きを読む]
  • 超音波振動子の設計
  • 超音波振動子の設計量子力学モデルを超音波伝搬周波数の特性設定に利用した 超音波振動子の設計技術を開発しました。今回開発した技術は、 超音波の発振・伝搬状態を、量子力学の縮重関数に 適応させるというモデルを採用しています。 これまでの設計方法とは異なり、 水槽内での超音波伝搬状態に対する、エネルギー順位(高調波の次数に対応)を 音響流や音(低周波の振動)・・の摂動としてとらえることで 振動子の設計条 [続きを読む]
  • 超音波による霧化方法
  • 超音波カッターと注射器による霧化方法を実験・検討・確認しました液量の制御により的確なサイズの霧化を可能にします( 風に乗って移動できるサイズに調整すると部屋全体に広がります )注:霧化した液が結合しない工夫と  耐久性を持たせる方法については省略します注:流体・機械構造・材料特性・システムプログラム  等の複合した技術により実現しました !!現在、本格的な応用開発を行っています!!注:現状は小型ポ [続きを読む]
  • 非言語的な思考
  • *「概念の設計から社会システムへ」 三田出版会 吉川 弘之設計の背後にある人間の知的行為は何か、私はそこに迫る視点が必要だと思ったわけです。そこでそういう設計を支えている基本的に人間に共通するメカニズムがあるはずだと思い、その体系化の必要を感じて、1968年に一般設計学を旗揚げしたのです例 設計のトポロジー機械の抽象概念化(システム思考の基本概念) (システムを考えるようになったきっかけです)*「技術 [続きを読む]