認知症博士 さん プロフィール

  •  
認知症博士さん: 認知症日記
ハンドル名認知症博士 さん
ブログタイトル認知症日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/dementiaikeda
サイト紹介文認知症の介護をされている人達への情報発信を行っていくブログです。
自由文多くの人たちが認知症で困っていらっしゃるのですが、なかなか上手に付き合うことができていない現状があります。また受診しても先生に十分相談にのっていただけなかった人たちがたくさんいらっしゃいます。そのような人達に自然と医療機関に足が向くように促したり、わかりやすく情報を発信したりできるようにというのが目的です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2012/04/30 11:56

認知症博士 さんのブログ記事

  • ベンゾジアゼピン系薬剤の使用は認知症発症リスクを高める
  • にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ(文字を )ランキングに参加しています。 をお願いします。本日は最新の研究論文からの報告です。過去にもベンゾジアゼピン系薬剤を使用すると認知症リスクが高くなる報告がたくさんあります。例えばNeuroepidemiology(2016/12/24)でした。結論としては.戰鵐哨献▲璽團鷏鰐剤使用患者における認知症オッズは、未使用患者と比較し、78%高かった。▲▲献△慮Φ罎砲いて高い相関 [続きを読む]
  • エーザイの抗認知症薬「BAN2401」が治験で効果あり
  • にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ(文字を )ランキングに参加しています。 をお願いします。本日はこの話題です。先日もフランスでは日本で使われている4種類の抗認知症薬(アリセプト・レミニール・イクセロンパッチ/リバスタチパッチ・メマリー)の保険適用が中止なったとことを御報告いたしました。今回は治験が行われている抗認知症薬の続報です。ちなみに現在、抗認知症薬は20数連敗。つまり開発中の薬は治験 [続きを読む]
  • 超音波で認知症を予防する。
  • にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ(文字を )ランキングに参加しています。 をお願いします。 最近の新聞の報道からです。ついに認知症も超音波で治しましょう〜?!という話しです。悪性脳腫瘍を超音波出直し、脳血管に詰まった血栓も超音波で、骨折した骨も補助として超音波と重宝されています。超音波自身は安価で害がなく、かつどのような施設でも使えて、便利なものです。 これは東北大学の研究グループが発 [続きを読む]
  • フランスでは抗認知症薬が保険適用から除外
  • にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ(文字を )ランキングに参加しています。 をお願いします。本日はタイトルの話しです。現在日本でも認可されている抗認知症薬(商品名:アリセプト・レミニール・メマリー・イクセロンパッチ/リバスタッチパッチ)の保険適用から外されたという記事です。この記事は、6月24日の朝日新聞に衝撃の記事が掲載されました。少なくとも読売新聞・西日本新聞には同様の掲載はなく、私が知 [続きを読む]
  • 第19回認知症ケア学会 In 新潟に参加してきました。
  • にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ(文字を )ランキングに参加しています。 をお願いします。昨週末に新潟で行われた認知症ケア学会に参加してきました。20数年ぶりの新潟は梅雨時期にも関わらず雨も降らずに過ごせました。会場は新潟港近くの朱鷺メッセです。新潟で学会と言えばここです。今回が4回目の認知症ケア学会でしたが、口演を2回しましたが前回神戸でポスターだったところ反響が大きく、また見ていただけ [続きを読む]
  • 認知症初期集中支援チームの研究会に参加してきました。
  • にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ(文字を )ランキングに参加しています。 をお願いします。本日は6月10日東京で行われた「認知症初期集中支援チーム」の研究会に参加してきました。私自身も2017年4月から当市の認知症初期集中支援チームのメンバーと活動していて、この会への参加を楽しみにしておりました。認知症初期集中支援チームは2012年仙台・世田谷・敦賀の3ヶ所から始まり、2018年4月に全国全ての市町村で [続きを読む]
  • 徘徊中の事故に備え久留米市が保険加入へ〜!
  • にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ(文字を )ランキングに参加しています。 をお願いします。本日は6月‘?寮焼?椰景垢竜事からです。2007年に愛知県の大府市で認知症高齢者男性がJR線路内に侵入し、電車にはねられ死亡したことがありました。地裁→高裁→最高裁まで行きまして、最終的にはJR東海の損害賠償請求を棄却しました。この事件以降に、徘徊する認知症患者家族の不安は大きくなり、同様の事故での損害賠 [続きを読む]
  • 薬剤師の方々に認知症の話しをしてきました。
  • にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ(文字を )ランキングに参加しています。 をお願いします。本日は講演会のお話です。先日、当地区の薬剤師会館で行われた研修会で認知症の話しをしてきました。意外に思われるかもしれませんが、薬剤師会では認知症に関する研修会はあまり行われていないらしく、久しぶりの認知症研修会だったようです。テーマは2つです。’知症患者さんの薬剤選択認知症患者さんの自動車運転につ [続きを読む]
  • 高齢者のてんかん〜第42回のケアマネ会から〜
  • にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ(文字を )ランキングに参加しています。 をお願いします。本日は先日行いました第42回のケアマネ会についてです。今回のテーマは「高齢者のてんかん」についてです。てんかんと言いますと何となく「子供の病気」というイメージがおこりがちです。確かに患者さんの数は2峰性であり、小児と高齢者に大きな山があります。なぜ高齢者に多いかと言いますと’召良袖ぁ頁沼潅罅η昭鞜隋 [続きを読む]
  • 歩け! 歩け! 歩くほうが死亡リスクは減ります!!
  • にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ(文字を )ランキングに参加しています。 をお願いします。いつも外来で患者さんには、歩きなさい!歩きなさい!とよく話している。一般には少なくとも1日3000歩で、歩く能力を維持するためには6000歩くことと話しています。今回は愛媛大学の先生が歩数と死亡率を前向きに検討した論文で大変興味深い結果でしたので、報告します。表題:日本の高齢者サンプルの1日歩数と全死因死亡 [続きを読む]
  • 高齢者の入院中のせん妄は認知症をおこしやすい因子です。
  • にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ(文字を )ランキングに参加しています。 をお願いします。本日は最新の研究論文からです。外来で患者さんを拝見していると、いつ頃から認知症の症状がありますか?とお尋ねすると、「〜〜〜」で入院している時におかしなことばかり言う。病院の先生からはせん妄だと言われたという話しをよく聞きます。認知機能に問題ない人でもICU症候群でせん妄をおこすことは知られています。 [続きを読む]
  • 認知機能検査に教習所に殺到
  • にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ(文字を )ランキングに参加しています。 をお願いします。本日は4月23日の読売新聞の記事からです。当院の外来でも75歳以上の患者さんが免許切り替えの際に、かなり前もって教習所を予約しないと免許切り替えが行えないという苦情を聞いていました。中には車で1時間以上離れた教習所で認知機能検査をうけたという話しも聞きました。そんな外来での話しが読売新聞の記事とし [続きを読む]
  • 第19回アルツハイマー病研究会に出席しました。
  • にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ(文字を )ランキングに参加しています。 をお願いします。先週末は土曜日は代診の先生にきていただき、麻から第19回アルツハイマー病研究会に、日曜日は第19回日本認知症学会教育セミナーへ認知症ダブルヘッダーに参加してきました。毎年4月のGW前の土・日はこのダブルヘッダーが行われます。まず土曜日の「アルツハイマー病研究会」では、いくるか興味ある発表がありました。’ [続きを読む]
  • 高齢者でも海馬に新しく神経細胞が増える可能性がある
  • にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ(文字を )ランキングに参加しています。 をお願いします。本日は大変興味ある最新研究からです。高齢になると脳細胞は減るばかりで増えることはないと一般的に考えられています。このような常識を覆す新しい研究結果です。雑 誌:Cell Stem Cell(2018/4/5)著 者:Dr.Maura Boldrini(Columbia Univ.America)要 約:14〜79歳で急死した健康な男女の脳を剖検した結果、高齢者 [続きを読む]
  • 家族が思えば9割の確率で認知症です。
  • にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ(文字を )ランキングに参加しています。 をお願いします。本日はテーマの通りです。以前から「家族が見て認知症だと思えば9割の確率で認知症です。」と申してきました。逆に「本人が認知症じゃないか?と思って自分だけで受診される場合は9割が問題ないようです。」とも申してきました。認知症9:1の法則です。先日も家族の方から見て認知症ではないかと思って、かかりつけの先 [続きを読む]
  • アルコール摂取と認知症の関係は密接である
  • にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ(文字を )ランキングに参加しています。 をお願いします。本日はフランスから研究論文で、アルコールの摂取と認知症(特に65歳未満)の関係についての報告です。雑 誌:The Lancet Public health(2018/3)著 者:Dr.Michael Schwarzinger所 属:フランス・国立保健医学研究所対 象:2008〜13年のフランス都市部における20歳以上の成人入院患者を退院コホート研究を分析した [続きを読む]
  • 若年性認知症〜カギは介護連携と制度利用〜
  • にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ(文字を )ランキングに参加しています。 をお願いします。先日、第41回のケアマネ会を行いました。今回のテーマは「若年性認知症」というテーマでした。このテーマは以前からリクエストがあって、いつかやらないといつかやらないとで延び延びになっていたテーマです。当院では現在300人ちかい認知症患者さんがいらっしゃいます。その中で若年性認知症(現時点で65歳以下の認知症 [続きを読む]
  • 長谷川式の長谷川先生が自らの認知症を語る(2)
  • にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ(文字を )ランキングに参加しています。 wお願いします。先週の金曜日、麻日新聞17面に1面で長谷川和夫先生の「認知症になって」という特集がくまれていて、興味深く拝見した。以前は読売新聞に自らが認知症であることを告白され、今回は揺れる胸中を告白されていている。,泙鎖巴任嗜銀顆粒性認知症という高齢になって、ゆっくりしたペースで進行する認知症と言うこと。⊇1回デ [続きを読む]
  • 改正道路交通法から1年経過しました。
  • にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ(文字を )ランキングに参加しています。 をお願いします。昨年3月12日改正道路交通法が施行され、75歳以上の高齢者の自動車免許切り替えの方法が大きく変更になりました。ちょうど1年間経過しました。日本での交通死亡事故の発生件数は右肩下がりに減少しているが、75歳以上の高齢者による交通死亡事故件数は横ばいで、全体に占める割合が増加している。今回の改正で第一分類・第 [続きを読む]
  • 北島三郎さんの次男も「孤独死」
  • にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ(文字を )ランキングにさんかしています。 をお願いします。以前からですが学会と名前のものはほぼほぼ、お盆と正月以外は毎週毎週のように行われています。また医師会や製薬会社主催の研究会も平日を中心に行われています。中でも4月・10月前後に学会が多くあり、2月・8月は研究会が多くある印象です。認知症関連も同様です。2月が出席したものが3回あり、3月もここまで2回とか [続きを読む]
  • 成年後見制度と介護保険制度はクルマの両輪です。
  • にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ(文字を )ランキングに参加しています。 をお願いします。 先日読売新聞に成年後見制度が思うように進まない現状が報告されていました。 例えばドイツでは日本より明らかに人口が少ないのに、後見制度を利用しているのは125万人と日本より1ケタ多い人数です。 理由としては自治体だけではなく、NPO法人や教会などにも窓口があり、最初のとっかりとしてのハードルが低いという [続きを読む]
  • 現時点で抗認知症薬でうまくいきそうなものは1つだけ
  • にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ(文字を )ランキングに参加しています。 をお願いします。本日はタイトル通りの話しです。先日香川医科大学精神科の中村 祐先生の講演を聴いてきました。多岐に渡る内容でしたが、最も興味深い話しは現在治験が行われた抗認知症薬についてです。2011年に今までのアリセプトに加えて、レミニール・リバスタッチパッチ(イクセロンパッチ)・メマリーの3剤が使えるようになり、日本 [続きを読む]
  • 緑葉色野菜を毎日食べている人は、脳が老化する速度が遅い
  • にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ(文字を )ランキングに参加しています。 をお願いします。以前、認知症を予防するために統計学的に有意な方法はないという論文を紹介しました。今回は緑葉色野菜を毎日食べている人は、脳が老化する速度が遅い可能性を示唆する論文の紹介です。雑誌:Neurology(2017/12/20)著者:Dr.Martha Clare Morris所属:米ラッシュ大学医療センター結論:緑葉色野菜をほとんど、あるいは [続きを読む]