旧街道走破 さん プロフィール

  •  
旧街道走破さん: 旧街道をロードバイクで行く ゼロからの挑戦
ハンドル名旧街道走破 さん
ブログタイトル旧街道をロードバイクで行く ゼロからの挑戦
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tokaidou/
サイト紹介文旧街道を忠実に辿りたい。初ロードバイクを購入して挑戦します
自由文古地図を使い現代と古い町との接点を探すのが好きです。古地図があるエリアは限られておりますが、街道はライン上に現代と過去の接点がある。その道を辿り古の街道を想像しながら巡ろうと思っております。ロードバイクは乗ったことはないのですが、ゼロから準備し達成までの道のりを記録します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/05/02 13:43

旧街道走破 さんのブログ記事

  • 葉山の夕陽
  • 朝と夜は冷え込んできました。いよいよ寒い冬の到来。そんな中、久しぶりにヨットを乗りに。ヨットを乗りたいというより海に行きたいとう衝動にかられました。天気予報は曇りだったが晴天。気温20度のこの時期にしては、温かい日でした。風も風速4m程度。ゆったりとクルージングを楽しむのにはこれも最高。この時期は、海の水も澄んでいます。マリーナ内も海底まえはっきり見えます。一日楽しめました。葉山、逗子付近は綺麗な [続きを読む]
  • 紅葉と観光地
  • 久々の投稿です。かみさんの母親の介護等で最近は自転車やジョギングも休憩中。一時期の対応なので我慢できますが、ずっと介護されている方は大変ですよね。その母親に喜んでもらおうと紅葉を楽しみに外出です。紅葉は自らの心も癒してくれました。昭和記念公園。たまたまだったのですが、無料Dayに行ってみましたここは、定番の撮影スポット。銀杏の黄色が噴水の池に映りこんで立体感のある写真が撮れました。コスモス畑も今シー [続きを読む]
  • 小金井公園が酷いことに!!
  • 今年は大変な台風に見舞われた年でした。先週の台風24号も大変な猛威を振るってあちらこちらに爪痕を残しましたね。いつものジョギングコースである小金井公園に先日、走ってきました。公園に行くまでの途中である多摩湖サイクリングロードでも大木が倒れていました。幹には苔が生えているような大木です。根こそぎ横倒し。 通行の邪魔にならないように枝は切られて処理されていました。公園内に入るとあちらこちらに侵入禁止の黄 [続きを読む]
  • Continental Grand Prixの不パンク説が崩れた
  • ロードバイクを乗るとパンクはつきものですが、三年前にタイヤを変えてからバンクすることがなかったです。Continental Grand Prix 4000ドイツのゴムメーカのタイヤ耐パンク性抜群で転がりも良いと評判だったので使ったのです。本当に履き替えてからパンクなし。タイヤの摩耗もしにくいし転がりも良い。ちょっと値段は高いが良いです。しかし、先月に旧甲州街道を走った時に1日で三回もパンクをしてしまった。パンクも2回は”プシ [続きを読む]
  • 旧甲州街道をロードバイクで(谷ケ原宿〜上諏訪)
  • 旧甲州街道をロードバイクで巡る旅2日目の続きです。甲府を出発し、久しぶりに宿場町らしい台ケ原宿の酒蔵で休憩。次の宿場へ向かいます。【谷ケ原宿〜蔦木宿】谷ケ原宿付近は白州の良質な水を使ったお酒があちらこちらで作られています。サントリー白州の工場もこの近くですね。教来石宿通過。ここは何にもないですね。国道20号とほぼ平行に走る旧街道をしばらく進む。度々出てくる明治天皇休憩所跡。小淵沢の南側を通過したあた [続きを読む]
  • 旧甲州街道をロードバイクで(甲府宿〜台ケ原宿)
  • 旧甲州街道をロードバイクで巡る旅の続きです。1日目は八王子〜甲府まで。暑さと旧甲州街道の未舗装道に時間を取られて疲労の一日だったが、呑んで一晩寝たら復活した。この日は残り街道距離で70km強。 実走で80kmくらいの距離かつ峠はない。余裕を持って行けるのだが、昨日から雷雨予報が出ている。夕刻の雷雨は避けてなるべく早く諏訪に到着したいところ。ということで、朝7時30分出発。泊まったホテルは朝食が充実し [続きを読む]
  • 旧甲州街道をロードバイクで(花咲宿〜甲府柳町宿)
  • 旧甲州街道をロードバイクで巡る旅です。甲州街道は意外と史跡が少ないです。立ち寄りが少ない分、時間的には楽なはずなのだが大月までは旧街道が最短でフラットなコースを取っているのに対して、起伏が多く蛇行している。これと猛暑のためコンビニエンスストアを見つけては休憩という時間ロスが多いことになってしまった。しかし食欲なく水分とアイスばかり。”梨”の文字をみてつい手が出てしまった。大月を過ぎて花咲宿からの続 [続きを読む]
  • 旧甲州街道をロードバイクで(野田尻宿〜花咲宿)
  • 旧甲州街道をロードバイクで巡る旅の続きです。【野田尻宿〜上鳥沢宿】酷暑の洗礼を受け、野田尻宿手前で体が悲鳴を上げた。談合坂SAで休むものの、屋内の涼しい場所の確保はできなかった。高速道路のSAですが、一般道からも入れます。ヘルメットにサイクルウェアーを着てウロウロしているの周りの人が訝し気に私に目線を送ってきます。汗臭いのもあるのか。(笑)野田尻宿は高速道路の登り側にあるのだが、暑さでぼうっとしていた [続きを読む]
  • 旧甲州街道をロードバイクで(小原宿〜野田尻宿)
  • 旧甲州街道をロードバイクで巡る旅の続きです。小仏峠を越えて小原宿に到着。 思ったより足場が悪くハードな峠越えだったことと下りは暑さにやられたことからかなり体力を消耗。眼下に見える相模湖が心を癒してくれる。【小原宿〜吉野宿】本陣を後にして次に進みます。ここからは、国道20号と旧甲州街道が絡み合うようになっています。国道20号の方がフラットでかつ最短ルートですが、旧街道は起伏激しく、くねくね曲がっておりそ [続きを読む]
  • 旧甲州街道をロードバイクで(横山宿〜小原宿)
  • 五街道をロードバイクで巡る旅は、四街道目となる旧甲州街道にチャレンジです。昨年に日本橋から横山宿(八王子)まで巡ったのでその続きです。余裕を持って1泊2日の行程にしました。初日は、横山宿から甲府宿までの街道距離で91km。実際走った距離は105mです。この区間は、小仏峠、笹子峠とうい甲州街道内で難所がある区間です。【横山宿〜駒木野宿】 8km自宅から自走して八王子に到着。ここ、横山町交差点からスター [続きを読む]
  • 旧甲州街道をロードバイクで(はじめに)
  • 先日、五街道のうち四街道目になる甲州街道を走ってきました。昨年に日本橋から八王子まで走ったのでその続きとなります。いつものようになるべく旧街道を走り名所、史跡をロードバイクでめぐる旅です。詳細は次の投稿にします。この投稿ではまずは、全体のご紹介です。走行距離は203km。獲得標高は3000mでした。自宅から自走で八王子まで。20km強なので大した距離ではない。この日は、猛暑日でした。これが今回の旅 [続きを読む]
  • 【赤坂ランチ】あなご専門店”まごの邸”
  • 赤坂のランチ紹介シリーズです。赤坂の街は新陳代謝が激しく、路面店ではお店が潰れては新しいお店が誕生するというサイクルが頻繁にあります。それだから楽しいのだけど。こんな新しいフィットネスも登場です。シックスパットを使った新たなトレーニング方法でしょうか。テレビで取材しているのを見ました。今回、ご紹介するお店ですが私の大好物のあなごです。銀座や日本橋にあなご専門店があるのは知っているのですが、赤坂にも [続きを読む]
  • 帰省時に発見した武蔵野うどん人気店
  • 8月も後半になりました。台風が次から次へと湧いてくるので旧甲州街道の旅がお預けのままです。しかし、先週末は秋を思わせるような天候で気持ちよかったですね。いつものジョギングも走っていても爽やかと声が出てしまいます。(いつもの小金井公園)この夏は、ヨットクルージング、ロードバイクで坂練 3か所。 乗鞍岳エンジョイヒルクライム。そして、旧甲州街道で締めようかと思っています。 あっ、そういえば9月上旬に富士 [続きを読む]
  • テレビ局広場のイベント
  • 暑い日が続いていた夏も、少し過ごしやすくなってきました。この夏は、旧甲州街道を走破する計画です。本当は、今週初めに予定していたのですが豪雨など天候が不安定であったので延期しました。しかし、その後も台風が続々と押し寄せてきそうなので次の予定が立てにくい状況です。夏も残り少なくなってきましたが、各テレビ局の夏の恒例行事となったイベントがあります。今年は、地元赤坂のTBSのイベントを覗いてきました。広場で [続きを読む]
  • 【赤坂ランチ】看板がない鉄板焼屋”さとう”
  • 久しぶりに赤坂ランチシリーズです。ご紹介するのは、鉄板焼さとう。このお店はTBS裏なのですが一ツ木通りから細い路地を奥深く入り込んだところにあります。ただでさえ、一般の人は足を踏み込まない場所なのにお店の看板は出ていません。店の入り口まで行くと住宅の表札のようなものがあります。こちらのお店のランチはワンメニュー。ハンバーグランチのみ。13時以降は200gから300gへ増量される。これを目当てに13時30 [続きを読む]
  • 東京江戸ウィークで日本酒三昧
  • 久しぶりに上野まで足を運んだ。暑い最中は、屋内に避難。と言うことで上野へ行けば「動物園」いやっ違う。上野と言えば「寛永寺」ってこれも違う。上野で涼しいところと言えば「美術館」「博物館」ですね。この日も暑く上野の国立博物館へ行ってみた。特別展として「縄文」の展示に入ってみた。個人的には縄文時代の文化は何千年と長く土器メインであるので個人的には面白みに欠ける。しかし、縄文土器、土偶とも詳細に見ると多種 [続きを読む]
  • ふらりと日本酒、新しい飲み方
  • 日本酒のラインナップが良いお店が増えてきてうれしい限りです。先日、渋谷で仕事帰りの途中に「日本酒原価酒造」の文字が目に入ってきた。この日は飲むつもりはなかったが、日本酒+原価とみると気になる。確か日本酒メインのチェーン店だったように記憶しています。地下にあるようだが、まだ時間も早く立ち寄ってみることにした。店内には1組のカップル以外はお客さんはいない。混んでいないので軽くひっかけて帰るには良い感じ [続きを読む]
  • 乗鞍岳エンジョイヒルクライム
  • なんと今日は東京都青梅で気温40度を猛暑ぶり。街では熱中症予防をうったえる行政カーが目につきます。こんな暑いときは、避暑地へ。今年も恒例となった乗鞍岳へエンジョイヒルクライムをしに行きました。夏休みスタートだけあって高速道路は交通量が多い。予定よりも遅いペース。途中のSAも沢山の人が休憩していました。松本でそば食べようとおもったが、混雑のため双葉SA休憩&ランチ。”富士山丼”とのネーミングに引かれ [続きを読む]
  • 3峠/月
  • いやー、暑いっす。暑いのに自転車乗るなんて言われそうです。言われても気にしない。先週はお休みしましたが、ひと月3回目の峠攻めです。今回は、自転車仲間と6名グループの楽しいツーリングです。自走で集合場所の武蔵五日市駅に向かう。朝から暑い。 途中、イートインスペースのコンビニを目にすると休憩したくなります。 大好きなアイスと朝食。そして武蔵五日市駅へ時間通り到着。皆さん集合済み。夏本番とうことで駅前は [続きを読む]
  • 夏本番、活動スタートです。
  • 昨日は、7月7日。七夕でもなく、ラッキーセブンでもなく私にとってはちょっとだけ特別な日です。6年前はロードバイクを購入して旧東海道を完走。その際に購入したロードバイクが4ヵ月待ってようやく納車されたのが7月7日。もう6年間も経つのかと時間の経過をシミジミと感じます。6年間で走った五街道は旧東海道、旧中山道、旧日光街道、旧甲州街道(途中)そして五街道ではないが旧水戸街道もう少し早いペースで五街道を走破す [続きを読む]
  • 乗鞍岳登板前の坂練
  • 梅雨が早く明け夏がもう来てしまった。アウトドアの活動は暑さとの格闘です。7月の乗鞍岳楽クライムに向けて先週からまじめに坂練をし始めました。先々週は都民の森、風張峠。先週日曜日は和田峠で練習です。練習と言ってもガチトーンなし。坂だけねということで、今回は自走なし。 高尾駅前まで自動車で移動してスタート和田峠は昨年もトライしました。その時は自走でしたがこの暑さで自走は結構つらいと思っての判断だったので [続きを読む]
  • 欠かせない秀逸地図(その3)
  • 史跡巡りも街道巡りも良い地図次第で楽しさが全然違います。その1、その2と現代と昔をつなげてくれる地図アプリの紹介をしましたが、今回は地形が手に取るようにわかる地図の紹介です。私が地形地図を楽しむのは河川と生活、池、沼等と生活が古代から深く関連する関係であり古の歴史は地形に刻まれていると思っています。 建物が建ったりして分からなくなった古の空間をこの地形地図から想像できるのが楽しい。前回紹介した時層 [続きを読む]
  • 日本一の前に東京一高い道路へ
  • 梅雨空の日々が続き自転車乗りにとっては出かけるタイミングを読むのが難しい時期です。ワイヤー、チェーンも新品に交換したところなので少し走ってチューニングしたいと思い、先週は尾根幹付近の坂道をちょっと走り、実家の様子を見てくるルート。梅雨なのでアジサイのシーズン。 帰り道に多摩湖サイクリングロードにもアジサイ公園やロード沿いのアジサイが癒してくれます。それよりも7月は日本で一番高い道路である乗鞍岳に行 [続きを読む]
  • 欠かせない秀逸地図(その2)
  • 街歩きには必須の地図。特に史跡、旧跡を辿るには昔の地図が重宝します。江戸時代の切絵図も良いのですが、少しリアルさに掛けます。現地に出かけて行って現代の地図と江戸時代の地図を見比べれれば良いのですが、江戸時代に正確に測量された地図はない。明治初期に正確に測量された江戸の地図がありこれがすごく便利なんです。その名も「東京時層地図」有料アプリです。1500円くらいしたかな。でもその値段の価値はあります。各年 [続きを読む]
  • 欠かせない秀逸な地図(その1)
  • 昨日、仕事で渋谷に行ったときには夕方からユニホーム姿の方がちらほら。昨夜の勝利で次の試合意向は更にエスカレートするのでしょうね。さて、サッカーとは関係ないですが街歩き、街道歩き、史跡チェックを行う際に欠かせないのが地図です。歴史的な経緯が分かる地図。地形が手に取るように見える地図。古地図、切絵図。最近は、スマホアプリの秀逸な地図が多くあり、大変助かっています。ということで私のお気に入りの秀逸地図を [続きを読む]