かみたけ べてぃ さん プロフィール

  •  
かみたけ べてぃさん: にこにこ菜園日記
ハンドル名かみたけ べてぃ さん
ブログタイトルにこにこ菜園日記
ブログURLhttp://bettykam.blog129.fc2.com/
サイト紹介文野菜と花作り、洋裁、陶芸、仏像彫刻や街角のオモシロ観察など趣味のあれこれ書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/05/02 17:39

かみたけ べてぃ さんのブログ記事

  • 台風被害は甚大でした。でも植物は強い。
  • 今朝の収穫です。上の菜っ葉から時計回りに...小松菜、青茄子、レタス、柿、スティックブロッコリ、大分収穫が減ってきたイチジク、ルッコラ、今年苗を植えたスダチ、クコの実、そしてミョウガ でした。台風被害でどの収穫物も斜めになってましたが、ついでに追肥作業しつつ起こしてやるとちゃんと元にもどってすくすく。植物はえらい。そして強いです。今年は柿不作。去年は沢山なったのに〜。剪定がへたってことですね。結実 [続きを読む]
  • 南瓜の栗坊が今でも成長し続けているという話。そして花壇
  • 強力台風接近中。べてぃの住んでいる借家は強風+大雨の日には家の中に雨が降ります...というと屋根に穴が開いてると思われるのですが、そうじゃなくてアルミサッシの枠が木でできた枠にはまっている、その隙間から雨がぼたぼた〜っと。外に出て観察してみるとその接合部分は覆いもなくて外部にむき出し。新建材の家ならきっと隙間はコーキング材で埋めてあるかそもそも外部にむき出しになってないのでは。それもなくてただ接続 [続きを読む]
  • くこの実&むかご収穫 そしてヤブ掃除して柿の木救出
  • クコの実初収穫です。夏の初めに小さい紫の花が沢山咲きはじめ未だにどんどん開花するのに実にならないなぁ〜もしかすると一本では結実しないのか?と心配していたのですが、見るといくつか真っ赤な実がついていました。あまりに真っ赤な小さい実です。赤い実はあっという間に鳥に持って行かれるのでもしかするとべてぃが気づかぬうちに鳥に食べられちゃったのかも...。クコを育てることにしたきっかけは通っている鍼灸院でクコ [続きを読む]
  • きれいなミョウガが採れるらしい植え方、大家さんのお魚、青蜜柑収穫
  • 酷暑の夏は急に終わって秋雨の季節です。数前まで9月中旬までずっと切れ目なく続く熱帯夜に命が縮まる...と思う年が続いたことを思うと酷暑でも時期が来たらあっさり涼しくなってくれる夏のありようはまだましかも。とにかく涼しくなって夜もぐっすり眠れる季節が早くやってきて嬉しいです。喜んでるのは人間だけじゃないのかミョウガ大量収穫。例年収穫がある初夏には5本ぐらいしか出なくて。今年は全くダメなのかとあきらめて [続きを読む]
  • 秋入り口用の一重のウールコートつくりました。そしてイチジク。
  • イチジクの収穫が続いています。写真一番右の小さくて丸いのがうちの子。品種は「ホワイトイスキア」、実の小さい白イチジク・・・実も小さいけど木も小さくコンパクトだと苗のラベルに書いてあったのを信じて地植えにしたら巨大に育った話を先日書いたイチジクです。他の二つは今日買ってきたものです。近所の直売所に今のシーズン野菜苗の安くて良いのが売られるのですがタイミング良く行かないと売り切れちゃうんです。ホームセ [続きを読む]
  • (無題)
  • イチジクの収穫が続いています。写真一番右の小さくて丸いのがうちの子。品種は「ホワイトイスキア」、実の小さい白イチジク・・・実も小さいけど木も小さくコンパクトだと苗のラベルに書いてあったのを信じて地植えにしたら巨大に育った話を先日書いたイチジクです。他の二つは今日買ってきたものです。近所の直売所に今のシーズン野菜苗の安くて良いのが売られるのですがタイミング良く行かないと売り切れちゃうんです。ホームセ [続きを読む]
  • もみ殻&稲わらもらいに そして秋茄子収穫始まりました
  • 季節はずれのガクアジサイはただ今こんな状態です。ちゃんと咲いてびっくり。こんなに暑いので小さい花がちょろっと咲くのかと思いきや、初夏に咲いたのに近いサイズです。不思議〜。初夏の花より紫っぽい花はちょっと大人色の美しい花です。前の記事で書いたもう一つ、クーラーに運び込まれた葉っぱのことですが、昨日よく見たらチューブは室外機じゃなくて室内の本体につながっているようです。え〜っ!?もっと悪いじゃん。そし [続きを読む]
  • コンパクトなはずが巨大になったイチジクの木、そして柑橘類は今
  • 今朝の収穫です。少ない〜。オクラ、四季なりイチゴの超チビチビが少し、そして収穫期に入ったイチジクでした。例年ならまだまだ夏野菜の収穫が続いている頃ですが、今年はトマトは台風のあと全部実が割れちゃったり虫食い激しく収穫量めっきり減少、韓国カボチャもほとんど終わりかけ、おまけに暑いの大好きのオクラも何だか収量激減でモロヘイヤも早くも花が咲きはじめています。異様な暑さ&台風被害&突然気温が下がったり上が [続きを読む]
  • すもも戦争の結果、そして自家製トマトジュース、謎の美味ウリ
  • 完熟収穫のすももは皮むくと輝く赤?甘くてジューシーな夏の美味です。開花、授粉作業、摘果、そしてその後の鳥&虫との戦いの様子を色々書いて来たスモモ。とうとう収穫の日がやってきました...というか先日の台風で風に吹かれ袋の中で落ちているのがわかる玉が複数あったので、そろそろ完熟なのね〜と思いまとめて収穫に踏み切りました。袋をかけていると見た目で収穫期を見極めるのは無理だし、あまり置いておくと先に食べよ [続きを読む]
  • 異人さん茄子、そして7月歌舞伎、海老蔵の「源氏物語」
  • My name is Egg Plant. ワタシの名前は〜エッグプラントです〜とでも言ってそうな異人さん的茄子を収穫しました。ちょっとモアイも入ってる?前にも一度こういう茄子が出来たことがありました。その時は確か水ナスでしたが。その時は一体何が起こったのか??とびっくりして調べたら、こういう茄子は結構出来るものらしく「天狗茄子」という呼び名もあるみたいです。成長の過程で傷があってそれが鼻になった [続きを読む]
  • スモモをめぐるカラスとの戦い、そして窓からインゲン収穫
  • 夏野菜の収穫が本格化しています。毎日一本トウモロコシ生活。収穫したては生でも甘くて美味しい!輝く粒からじゅわ〜っと甘い汁が出て口中に広がります。キュウリ、ヤングコーン(トウモロコシは少数ずつ長期にわたって収穫できるよう、三期に分けて種蒔きしたので、これはまだこれから大きくなる株の脇芽)トマト、イチゴ、ブルーベリー、そしてそれぞれ初収穫のオクラと白茄子。オクラはまだ膝下の背丈しかないので油断していた [続きを読む]
  • クコの花が咲きました。そして真っ白茄子。
  • 珍しい野菜を育てるの大好きなべてぃです。アーティチョーク以外にも今年は他にも幾つかレアもの手がけています。これは「クコ」の花。クコ?クコ?クコって何だ?? or クコって野菜だっけ??という人も多いはず。クコと言えばカラカラのシワシワ状態で杏仁豆腐の上に飾り的に置いてあるあの赤い小さいやつ。それ以外だと漢方系のハーブティーにちょこっと入っていたり。生のものなんて見たことないです。クコはスーパーフー [続きを読む]
  • ネジバナ&アジサイの季節。そしてセダムに花壇が占領されそう。
  • ネジバナが咲きました。毎年この時期に開花する花は茎を中心にぐるりらせん状に小さい花が咲いています。不思議〜。何でこんな風にねじねじ咲くようになったんでしょう?このネジバナは梅盆栽の間借り人です。数年前...4年前?...の今の時期に突然このねじねじの花を咲かせてびっくり。以来、こうやって愛でているのですが、問題はこの子のことを考えると鉢の土替えができないことです。盆栽の土はずっとそのままというわけ [続きを読む]
  • 茄子の連作実験、そしてアーティチョーク&ラベンダーの花
  • アーティチョーク、食べるのが追い付かずに置いておいたら...咲いちゃいました。と言っても、ん?この紫の細いのが花弁なの?それとも花弁は緑の所で紫の雄しべがサワサワしてるの??と思う花の様子です。へぇ〜。これで咲いてるんだ。直径10センチ超の大きな花です。こうなったらもう食用にはならないようです。ご近所の方に「あれは何?」と尋ねられることが多く、きっと今頃みなさん「あれは何だ!!??」と疑問倍増のはず [続きを読む]
  • 夏野菜とアジサイの季節、ビーツで手が真っ赤
  • 今朝の収穫です。夏野菜の収穫期に入ったもののまだハシリなので収量少ないです。真っ赤で大きいのはビーツ。 そしてキュウリ、アスパラ、プラスチックカップの中はダンゴ虫に先にかじられてるせいで収量激減しているイチゴ、そして初収穫のブルーベリーとミニトマトです。ビーツの品種は「サラダビーツ」。これまでメジャー品種らしいデトロイトダークレッドと なると模様のゴルゴはそだてたことがありますが、この品種は新顔さ [続きを読む]
  • 端切れで超簡単スカーフ、そして謎の花の正体
  • 超簡単スカーフ二枚つくりました。房総半島と東京を行き来。移動が多い生活です。これからの季節、高速バスとか東京では地下鉄など乗り物のクーラーが苦手で。夏こそスカーフ活躍です。首にまいたり肩にかけたり。で、コットンや麻のスカーフ、良いのを見つけたら買っちゃうのですが、どうもサイズがあわないのが多いのが悩み。これは冬のスカーフも同じですが、中途半端に長いものが多いです。首に巻くと二まきでは残りが長すぎギ [続きを読む]
  • 盆栽なのに梅収穫、そしてニンニク試し掘り
  • レースフラワーが加わって花壇がにぎやかです。冬から春の間花壇を飾ってくれていたパンジーとビオラはそろそろ終わりで入れ替わるようにアジサイがもう少しで見頃。花の季節はどんどん進んでいます。そうそう。昨日、みつけたこれは何なんでしょう?まるでプラスチックか何かのような人工的な感じの植物は高さ5センチぐらいの小さいものです。周囲に何もないのに土からにょっきりこの一本だけが立ってるのを発見しました。全くそ [続きを読む]
  • キジの親子のお散歩、そしてゴルゴ&アーティチョーク珍しい野菜
  • アーティチョーク二個目の収穫です。大きいのをちょきっと。一個目は茎の中心部が結構おいしかったので、今回は茎を長く切ってみました。脇芽が出て花がついている茎はこんなに長くカットはできませんが、この茎は脇芽なしでこの長さだったので。売ってるのを見たことあるアーティチョークは茎はつかず蕾部分だけでした。こんなことをできるのは家庭菜園ならではです。ただしこんなに長く切っても食べられるのは蕾のすぐ下だけで、 [続きを読む]
  • 超巨大に育ったアーティチョーク、初収穫
  • べてぃの好きな花の一つ、ニゲラ(黒種草)が咲きはじめました。この不思議な形の雌しべと雄しべの造形は他にはないもの。自然のクリエイティビティはすごい!と毎年思います。ジキタリス(きつねの手袋)も。宿根草のサルビア、リナリア、キャットミントなど、そして一年草の矢車草やレースフラワー、マツムシソウなども咲いて一年で一番賑やかな季節です。さくらんぼが終わり、ただ今収穫期真っ盛りのイチゴ。その後に続くブルー [続きを読む]