かみたけ べてぃ さん プロフィール

  •  
かみたけ べてぃさん: にこにこ菜園日記
ハンドル名かみたけ べてぃ さん
ブログタイトルにこにこ菜園日記
ブログURLhttp://bettykam.blog129.fc2.com/
サイト紹介文野菜と花作り、洋裁、陶芸、仏像彫刻や街角のオモシロ観察など趣味のあれこれ書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2012/05/02 17:39

かみたけ べてぃ さんのブログ記事

  • 東京オリンピック的布で体にフィットするジャケット作ってみました
  • 久しぶりのお裁縫ネタは裏無しのウールのジャケットです。作るのにかなり時間がかかって...。というのもお裁縫の常識からかなりはずれた手法で作ったから。全パーツ、布はバイアス断ち...つまり普通は地面から天に向かう方向に布の縦目を使って布をカットしますが、これは地面から天に向かう方向から45度の斜め方向に布の縦目が向いています。何故そんな常識はずれな裁断をしているかというと、実はこれ、ある洋服ブランド [続きを読む]
  • 落花生試し掘り、柿、そしてヒゲダイ?
  • 二週続けての台風。ただ今外は大雨です。前回の台風の大雨でべてぃの菜園の排水溝はかなり土が流れ込んで浅くなっているのでちょっと降ると満水状態に。今回の台風、うまく超えてくれると良いのですが。土が乾燥しないと掘れないな〜と、収穫できる日を待っていた落花生。二日だけ晴れたので試しに二株だけ掘ってみました。もしかすると土の下には何もないのかも....とちょっと心配しつつ掘ってみると、良かった〜、ちゃんとつ [続きを読む]
  • 一晩で野菜も木もフリーズドライ状態、風って怖い
  • 超強力台風21号、すごかったです。朝外に出てみると想像以上の被害でびっくり。今の家に越して来てから去年も今年も台風関東直撃で、そのたびにサッシの隙間から家の中にじゃんじゃん雨が降ったりと初体験が多いのですが、今回の被害はこれまたびっくりです。あ、ちなみに今回は雨のピークと風のピークがずれたため家の中に雨降らず。そして風速22メートル予報で、屋根が飛ぶんじゃないの?と心配しましたが流石に家は大丈夫で [続きを読む]
  • カラス&ダンゴ虫に全部食べられる前に柿をもがなきゃ
  • 連日の雨。おまけに超強力台風接近中です。今回もきっと家の中に雨が降るはず。これには慣れました。屋根が飛ばないことを祈る...と、マンション暮らしの時代にはなかった心配をしています。こぼれ種で生えてきたコスモスはただ今満開なのですが、上手に台風を越えられるかな。一日だけ晴れた水曜日は習い事もキャンセルしてとにかく畑。やりたいことてんこ盛りの中、最優先は柿です。というのも数日前、ふと窓の外を見ると柿の [続きを読む]
  • 海近生活になって食べた珍しいお魚、一挙ご報告
  • 雨続きで畑仕事はすっかりお休みです。おかげでブログネタも目新しいものがないので、この機会に今の家に越して来て「生まれて初めて食べたお魚」を振り返って見ようと思いつき、写真をピックアップしてみました。全部拾えてないような気がするのですが、それでも思ったより多くてびっくり。写真は車を手に入れてからのものなので今年三月以降のものです。この年になって生まれて初めて食べるものがこんなに沢山あったとは〜。上の [続きを読む]
  • いちご再び収穫シーズンイン、そして種とりの季節
  • 夏の間は途絶えていたイチゴの収穫ですが、秋に入って再び花が咲きはじめました。え?何で今頃イチゴが?という感じですよね。普通は春に収穫したイチゴの株は処分してしまって、新しい畝に新しいイチゴ苗をそろそろ植える準備しなきゃ〜という時期です。実は今年は新たな試みとして去年植えた親苗をもう一年育ててみようと思ってそのままにしてあるんです。知り合いの知り合いが親苗をずっと大切に育てて大きなイチゴを収穫してい [続きを読む]
  • 燻炭で焼き..芋、栗、茄子、カボチャ してみました
  • 去年はうまくもみ殻に火がつかず苦戦した燻炭づくりですが、情報収集と実際に経験を積んだ結果、上手になってきましたよ。燻炭を土に混ぜると微生物の住処になるので土壌改良に高価があるとのこと。今年は沢山もみ殻をもらったので、次々に焼いて行かねば。燻炭器を使わずにやっているので一度に沢山は焼けないから回数やってます。そして燻炭を焼くというとせっかくならあれも!と思うのが焼き芋です。そう。農業大学校の授業で燻 [続きを読む]
  • えびす草収穫、雌キジ、そして柑橘類は今
  • 金木犀の香りがただよう頃。秋めいてきました。ハブ茶にするために育てている えびす草の鞘が茶色になるものが出始めたので収穫してみました。鞘を降るとカラカラと音が。鞘を割ってみると中はこんな感じです。小豆の半分ぐらいの豆がびっちり入っています。この豆を炒ってお茶にします。ハブ茶は映画「人生フルーツ」の津端夫妻の本で知った健康茶。便秘にも目にも効いて、食事でとった毒素を排出する効果があるとのことで興味を [続きを読む]
  • 長方形に袖の平面カーディガン、新しいのつくりました
  • そろそろ金木犀の季節なのにべてぃの庭ではヒマワリ満開です。去年もらった苗を植えてそのこぼれ種から育ったものです。去年も開花が遅くて秋咲きでした。ヒマワリというと夏の象徴なので、う〜ん、ちょっと季節がずれてる感じ。ヒマワリも品種によって開花期が色々あるようです。最近冷える日はえらく冷えてます。半袖+羽織るもの が定番のシーズン。夏の間はクーラー対策のコットンの羽織りものでしたが、そろそろウールのもの [続きを読む]
  • 自力でまっすぐに戻った青梗菜、そして隣りの耕作放棄地のこと
  • 収穫物が大きく様変わりしてきました。夏野菜から秋冬物へ移行期です。右端からピーマン、ミニ冬瓜、南瓜のロロン、オクラ、柿、スダチ、赤い大根紅しぐれ、ザルとボールの中はサラダビーツの間引きと九条ネギ、バジルです。去年はほとんどならなかった柿、今年は沢山玉がつきました。でも農薬使ってないのでどうやらヘタ虫にやられている玉が多いみたいで、まだほとんどの玉が青い中いち早く黄色くなってボタボタ落ちてきます。最 [続きを読む]
  • 台風ですべてが斜め45度の菜園、そして前日のキジ集団来訪
  • 台風、被害はなかったですか?関東に影響が出るのは昨日、18日夜中から早朝の予報でした。去年の関東直撃強力台風で家の中に雨が降った経験から、今回も可能性のある南西側の窓際の障子ははずし、野菜の結束もしっかりしなおして就寝。そして朝、まずは障子をはずした窓際をチェックすると床が濡れました。障子はずしていたのは正解。次は外に出てみると....最初の印象は...何だか平ら!ん?し、支柱がない!!そうなんで [続きを読む]
  • 落花生泥棒はえらく几帳面なヤツです
  • 彼岸花の季節です。去年は三月の引っ越しの時に掘り返して持ってきて移植したものの咲きませんでした。そのため彼岸花の球根が埋もれていることをすっかり忘れていたので、突然、この優美な上向きまつ毛みたいな長いしべを持つ花が咲いてびっくり。おお〜。赤白セットでこんなところに球根を埋めたのね。一年半前の事なんてすっかり忘却の彼方です。田んぼのあぜなどに群生している彼岸花なので、丈夫なはずだと思っていましたが、 [続きを読む]
  • ぶどう狩り、そしてスズメバチの襲撃を目撃
  • 一昨年通った千葉県主催の生涯大学校で一緒だった人たちと定期的に集まっています。今回はぶどう狩り。そしてぶどう狩りはあっという間に終わっちゃったので、近くでどこか観光が出来る場所はないか?ということで「灯籠坂大師の切り通し」へ行きました。写真はそれです。石の山を掘って細い道を作った人工物。向こうからの光が神秘的なパワースポットです。最近めきめき有名になってるとのことで、べてぃが行った時も写真撮るのが [続きを読む]
  • 秋の実りのお裾分け色々いただきました
  • もらい物のイチジクと栗。イチジクは用事があって行った友達の畑の隅の木から、スズメバチを避けながらもいで来たもの。栗の方はたまたま通りかかったら姿が見えたから〜と、その畑に寄られた、その友達の友達からのお裾分けでした。それも栗はその人の家のものではないらしく、隣りの人の畑に生えてる木からうちの畑に落ちてくるのよ〜。良いの、良いの、いっぱいなってるから。あげる、あげる。....と言って、遠慮する初対面 [続きを読む]
  • イチジク、えびす草のその後
  • 一雨ごとにびっくりするほど大きくなってるえびす草はただ今1メートル超です。先日アップした写真では全体の様子がわからなかったので今回は全体を。こんな感じでぐるり曲がった鞘が花の真ん中からいっぱいニョキニョキ。今まで育てた野菜にこんな育ち方するものは見たことがありません。どの鞘も見事に半円描いてます。そしてどうやら葉っぱは紫外線に反応する性質らしく、夕方以降やお天気悪い日はこんな感じで何枚かの葉っぱが [続きを読む]
  • 畳縁+帯でつくったバッグ そして一つだけ咲くアジサイ
  • 一年ぶりのバッグづくりです。素材は畳縁。材料買ったのは冬。半年寝かせました。いざ材料をカットしようと思ってよく見るとこれまで使った畳縁よりかなり透けているのを発見。へぇ〜。バッグづくりが趣味の人に尋ねると、畳縁は色々種類があってものすごく薄くて透けるものから全く透けないものまで色々なんだそうです。畳縁バッグはこれで四つ目なのでまだ経験不足です。せっかくの透け感なので中に模様の布を入れてうっすら見え [続きを読む]
  • えびす草のさや、そして育苗トレイに一工夫
  • ハブ茶の原料、えびす草にさやが出来始めました。マメ科の植物です。先日写真アップした黄色い花の雌しべはその後ぐんぐん伸びてただ今この状態。これがさやで、中に種が出来る、それがハブ茶の豆です...って、今年初めて育てるのでべてぃも初めて見るんですけどね。ただ今冬野菜のアブラナ科の苗育苗中。ブロッコリーやカリフラワーなど今年は新しい品種をいくつか試してみようと思って張り切って種まきしました。問題は虫対策 [続きを読む]
  • 隣りを飲み込むほうき草、巨大ニンニク、ケールの不思議
  • 雨が続いてお日様が恋しいのはきっと人間も植物も同じ。昨日は昼間は晴れたので花も野菜も喜んだはずです。カラカラだった時期には全然育たず、小さいままだったほうき草がここのところ目に見えて成長しています。写真は花壇の縁に沿って植えたほうき草の様子。花壇はただ今ケイトウや百日草など真夏から秋にかけて長く咲く花が大きくなってきました。ラベンダーも秋に咲く花芽があがってきて株も成長中。ほうき草の成長は観察して [続きを読む]
  • 涼しいのでトマトソース煮たり草刈、種まき、はかどります
  • 玄関前のど根性ひまわりが咲きはじめました。植えたつもりはなかったのに、きっと去年べてぃが家に持ち込んだ種がこぼれてここで発芽したもののはずです。玄関前のコンクリート際に芽が出てきて、ど根性だけどきっとこんな場所では育たないね〜と思いつつ置いておいたら、水もやらないのにここまで来ました。生命力あります。べてぃが入居する前に大家さんが家の周囲は強い除草剤をまかれたようで、それを知らないべてぃは引っ越し [続きを読む]
  • 完熟スモモ、完熟バナナマクワがこんなに美味しいとは...
  • 皮の端っこを手で持って引っ張ると果汁を飛ばしながら皮はツルリンとむけました。真っ赤な塊は....すもも。と言っても何度も書いているように品種は不明なのでスモモの仲間の何かです。この木は去年は花も咲かなかったので実を見るのは初めて。こんな実がなる木だったのね。スモモの分類サイトで見ると皮が地味な緑で果肉が赤なのは「ソルダム」などがあるようです。ということはこの子は恐らくソルダムです。お〜。やっと名前 [続きを読む]
  • これでアルツハイマー予防できるってホント??
  • レモンバームです。つい最近苗を手に入れて植えました。理由は...アルツハイマー病の予防になると読んだから。情報源は文芸春秋八月号。記事の内容をざっと書くとアルツハイマーの原因になるアミロイドβの凝集を押さえる力のある「ロスマリン酸」が最も豊富に含まれているのがレモンバームなんだそうです。緑茶もアミロイドβ排出する力はあるそうですfロスマリン酸の方が効果が高いそうな。おお!そりゃすごい!!食べなきゃ [続きを読む]