オカモリーズ さん プロフィール

  •  
オカモリーズさん: オカモリーズの気まぐれライフ
ハンドル名オカモリーズ さん
ブログタイトルオカモリーズの気まぐれライフ
ブログURLhttp://vwg5gti.blog.fc2.com/
サイト紹介文文章と写真の日記帳
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2012/05/03 20:20

オカモリーズ さんのブログ記事

  • 靄の「小岩井一本桜」
  • 毎度さんです。晩秋の気配が漂ってまいりました。周囲には誰もいません。静まり返っています。これは夕方、靄の中の「小岩井一本桜」です。靄と霧の違いは、1km以上先が見通せるのが靄とのこと。13km先の岩手山山頂が目視できますから、これは靄ですね。一本桜は樹齢100年。岩手山は70万年前から。そうこうしている内に自分の寿命も尽きるわけです。秋だなぁ。間もなく初雪も降り、冬が来ます。「ふるさとの山に向かひて言うことな [続きを読む]
  • 闘牛 平庭高原もみじ場所
  • 毎度さんです。初の闘牛見学に行って来ました。岩手県久慈市の平庭高原です。大館から九戸IC経由で130km。年に3回、行われているそうで、6月はつつじ場所、8月はしらかば場所、10月はもみじ場所です。左の牛は横綱・白樺王・9才、右の牛は横綱・豆之介・8才で、体重はどちらも1000kg越え。闘いは3分程度ですが、勝ち負け無しで、怪我をする前に、疲労する前にストップするとのこと。観客は、ぐるりと1000人以上、岩手めんこいテレ [続きを読む]
  • 八戸れんさ街
  • 毎度さんです。1年ぶりに八戸の夜を散策して来ました。「れんさ街」とか屋台村の「みろく横丁」など。昭和20年代、飲食店が連鎖して並んでいたので「れんさ街」とのこと。屋台村の方は平日なのに、ほぼ満席でした。観光客や出張サラリーマン多数。ハイ [続きを読む]
  • 馬仙峡の男神岩へ再チャレンジ
  • 毎度さんです。先月、チャレンジして失敗に終わった男神岩へ再チャレンジして来ました。やっぱり非常に恐怖、命がけです。危ない箇所が20m程あります。低い姿勢で恐る恐る、少しづつ前進。近年、久しぶりに本気を出しました。冷や汗と普通の汗がタラタラ。そして、なんとか先端へ到着できました。そこには石の小さな祠が鎮座していましたので、礼。今後、挑戦する事は無いでしょう、たぶん。帰りも来る時と同様、低い姿勢で恐る恐 [続きを読む]
  • 三沢航空祭は大雨のち快晴
  • 毎度さんです。今年の三沢航空祭(10日)は朝方、大雨・強風・雷でした。そのため一部のテントが吹き飛ばされ水浸し。この店は航空祭終了まで、このままで営業していました。掘り出し物多数、宝探し状態。その後、快晴となったため米軍のF16が高機動飛行を実施。今までにないくらいの低高度でした。全員、上空に目が釘付け。お母さんは口アングリ。下の子供だけは興味なさげ。今年の航空祭はF35の展示もあり最高でした。ハイ [続きを読む]
  • 馬仙峡の男神岩にて
  • 毎度さんです。二戸市を通りかかるたびに気になっていた上空の巨岩。馬仙峡の男神岩ですが、展望台があるので登ってみました。ここまでは車でも来られます。眼下には国道7号。先は盛岡、手前は青森。右の川は馬淵川、左は男神岩の頂上です。とりあえず展望台で昼飯を。「陽気な母さん」の弁当。で、アップにするとこんな感じですが、なんと展望台から細い登山道があり男神岩の先端へ行けるのです。最細部、幅1mの登山道です。足を [続きを読む]
  • 登山口に吉野家
  • 毎度さんです。岩手山の柳沢コース登山口に行ってみたら遠目に吉野家の看板を発見。吉野家が、ここにも出来たんだと思いました。季節限定か。牛丼よりは豚丼派なので軽く豚丼の並盛でも食べようかなと近づいて見たら違いました。同じカラーリングの駐車場看板でした。急に腹減った感。残念です。ハイ [続きを読む]
  • 中国人の観光客とともに
  • 毎度さんです。避暑のため十和田湖へ行って来ました。別荘は持っていないので、その辺を散策するだけ。中国からの観光客が、たくさん訪れています。何を話しているのか全く分かりませんが、試しに、そのツアーにまぎれ混んで行動を共にしてみました。顔は似ているけれど、なんとなく違いが分かります。先方も、違和感あるのが一人いるなと思っていた事でしょう。不思議な事に30分もすると馴染んできますよ、これが。ハイ [続きを読む]
  • 熊とニアミス
  • 毎度さんです。太平湖のくまげらエコーラインを車で走っていてカーブを曲がったら前方に熊。熊も前方に走っていました。秋田犬の成犬より小さめ。道路を横断し斜面を登って行きました。口笛を吹いたら一瞬、振り向きましたが、そのまま去ってしまいました。残念です。写真もありません。で、この写真は標高600mの田代平高原です。昼の気温は26.0℃。大館より、やや涼しい。毎日暑いですが、冬よりはマシと思います。冬は日が短かい [続きを読む]
  • 第38回東北レディースソフトテニス大会
  • 毎度さんです。新青森県総合運動公園テニスコートで大会が行なわれたので応援に行って来ました。東北各県のレディースですが20歳代から50歳代と年齢の幅があります。30℃の気温の中、熱戦が行われました。しかし今回は応援する方も大変でした。カンカン照りの下、日陰が無かったので、私は1試合を見ただけで早々に現場離脱となりました。ハイ [続きを読む]
  • 寒立馬とニアミス
  • 毎度さんです。下北半島尻屋崎の寒立馬を見に行って来ました。夏なので暑立馬か?灯台の牧草地にはいなかったので、あきらめて車で1km南下し、漫然と海を眺めていたら、後ろの林の中からドドドドドという音が。振り向くと、突如、寒立馬の群れが20頭ほど現れました。先頭の馬は私を発見し急停止。私もびっくりして停止。その時、馬が照れ笑いしました。数秒ほど見つめ合った後、先頭馬の「ブヒヒーン」という一声で全馬は活動を再 [続きを読む]
  • 五枚刃の力
  • 毎度さんです。休みの日はひげを剃るのが面倒なので、無精ひげの怪しい雰囲気だと思います、私。で、気分を変えるためにシェーバーを今までの三枚刃から五枚刃に替えてみました。使用感は・・・違う、ぜんぜん違う、別物。せわしなく上下に動かす事もなく、ただ密着させて移動。それだけで早く綺麗に剃れます。今年のトップクラスの感動です。今更ながら、びっくりしました。久しぶりに凄いなと思う物に出会いました。ハイ [続きを読む]
  • スーパー オセン
  • 毎度さんです。北上市の超有名スーパー、オセンに行ってみました。広い店内は商品が密集陳列され激安感が漂っています。週末ともなれば北上市内はもちろん、各地からの買い物客で駐車場は満車、店内は大混雑となるそうです。この日は、まぁまぁの混雑でした。ハイ [続きを読む]
  • 仙台ポルシェセンターへ
  • 毎度さんです。雨の東北自動車道をドラマチックに南下して仙台ポルシェセンターへ向かいました。到着後、担当者曰く「今日、盛岡で試乗会があり、全車、盛岡へ行きました。」とのこと。ゲゲゲの鬼太郎。試乗車が一台もありません。911に乗りたかったー。残念でしたが駐車場に停めていたケイマンGT-4の写真だけ撮ってきました。カッコイイー。実物は違うー。迫力があるー。見る度に元気が出るー。ハイ [続きを読む]
  • 本当に山奥の食堂へ
  • 毎度さんです。コーヒーとクッキー、ウドンとソバを提供しているプレハブの食堂「朱利」です。ここは岩手県岩泉町の中でも本当の山奥。どこから行くにしても遠く、道は狭く、冬は通行止め。私、人生2度目の訪問ですが、1度目は道迷いの偶然で、2度目の今回は意志を持って探しながら、3度目は無いかも。ここの周囲15kmは何もありません。山菜取りの人達が時々、利用するそうです。ダイアモンド☆ユカイさんが「辺境を訪ねて」という [続きを読む]
  • 塩の道 早坂峠へ
  • 毎度さんです。全国にある塩の道ですが、岩手県の太平洋から盛岡までの間にも塩の道があります。海から塩などを運び、帰りは米などを運んでいました。現在、分割して歩くイベントがあります。ハイ [続きを読む]
  • 鳥越の竹細工
  • 毎度さんです。一戸町鳥越地区にある竹細工の工房、「鳥越もみじ交遊舎」を訪ねてみました。地元産のスズ竹を地元の人達が編んで色々な作品を製作・展示・販売しています。1000年以上前から行われいていた技を現在に伝承しているとのこと。私は、おにぎり入れや文庫入れを購入しました。産地直売なので市販品より激安。展示商品の在庫がない時は予約を受け付けするそうです。ハイ [続きを読む]
  • なんか馴染まない言葉
  • 毎度さんです。テレビや新聞などで、なんか自分に馴染まないなと思う言葉が最近あります。①共有・・・情報の共有をしていたら手つなぎ運動会になる。弱肉強食の世界ではあり得ない。②検証・・・あまりしない。本能優先。考えていたら喰われてしまうから常に勘で動く。ここはジャングル。③WinWin・・・どちらにも良い状況は無い。50%と50%ならあるが、それではWinとは言えない。平等とか。④見える化・・・見えなくても良い。 [続きを読む]
  • 第37回どんぐりハチ公ラリー
  • 毎度さんです。第37回どんぐりハチ公ラリーが17日に行われました。コースは扇田→山館→新沢→黒沢→赤沢→葛原→扇田を2周で約88km。林道部分は道路占用許可を取っているので自由に飛ばせるそうです。気分はWRC。日本は車を作っている国なのでモータースポーツがもっと盛んになれば良いと思います。アウトバーンやニュルブルクリンクへ行ってテストしなくても日本にもそういう場所があれば。新幹線と高速道路を並行させ速度無制限 [続きを読む]
  • 雫石の七ツ森
  • 毎度さんです。宮澤賢治が好きだった風景、雫石の七ツ森です。小高い丘のような低山が7つあります。国道沿いで散策路も整備されているのでハイキングには最適ですから、ぜひ、どうぞ。約100年前の賢治の時代、この写真の中の人工物は何も無く交通手段は徒歩メイン。盛岡からここまで歩いています。音も風の音や動物の声しか無かったはず。今、聞こえる音は車の音が追加。何かが終わって何かが始まろうとしています。ハイ [続きを読む]
  • 牧草ロールの珍事
  • 毎度さんです。前を走っていたトラックから牧草ロールが転げ落ちまして、重さ350kg、直径150cmあります。トラックに乗っていた父さんと母さんが大慌てで押していましたが、重い。そのうち応援トラクター参上。アームで挟み、瞬く間に積み込んで、何事も無かったかのように現場引き揚げとなりました。岩手山と姫神山の中間地点で発生した珍事でした。静かで平和なのが何よりです。ハイ [続きを読む]
  • アマゾンの奥地かと
  • 毎度さんです。アマゾンへ行った事はないのですが、アマゾンの奥地のような所へ行って来ました。密林というか原生林というか、そんな所の木を高機能林業機械で伐採しています。「ここアマゾンだよ」と言われて写真だけ見ればアマゾンと思えます、ホント。ハイ [続きを読む]