ももmama さん プロフィール

  •  
ももmamaさん: 黒ラブ☆ももっちと毎日一緒
ハンドル名ももmama さん
ブログタイトル黒ラブ☆ももっちと毎日一緒
ブログURLhttp://momonana37.blog.fc2.com/
サイト紹介文股関節形成不全、腎機能低下、甲状腺機能低下症の15歳黒ラブももこ。明るく食いしん坊のハイシニア♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供323回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2012/05/06 16:10

ももmama さんのブログ記事

  • お留守番を室内フリーにした時の勇気。
  • 黒ラブももっちの趣味は、お友達からのお手紙を読むこと。1日の始まりから丁寧に大切に読んでいます。今日もお友達は元気なの会えない日もちゃんと分かるの♪ただ、ももは食いしん坊。あまりにも真剣な時は何か食べているのでは!?と疑いの目で見てしまう母です。公園の奥にやたら行きたがるなと思ったら、ノラ猫ちゃんのために置かれたごはんを見つけて食べようとしたり。誰かが置いたのか、捨てたのかちくわ?のようなものをパ [続きを読む]
  • 健やかなる時も、病める時も。
  • そばにいる大切なしっぽのある家族に対して。健やかなる時も、病める時も。変わらぬ愛情を持ち続けることは出来ますが。病める時。平常心を保ち続けることはなかなか難しい。痩せていく。弱っていく。身体から少しずつ力がなくなっていく。そばで見つめている時の感情は、悲しいような、辛いような、泣きたくなるような。頑張って欲しいような、もうこれ以上頑張らないで、と願うような。にゃっちゃんの時に経験した思いは、これか [続きを読む]
  • 黒ラブももっちの断固拒否。
  • 昨日も残業で遅くなりましたが、嬉しそうに母を出迎えてくれたもも。ももの嬉しそうな顔を見るだけで、疲れが吹っ飛びます。遅くなったごはんも美味しくお耳を振り乱して、完食。母の作る変わり映えのないごはんでも、父のように不満を言うこともなく(笑)毎日美味しく食べてくれて、ありがとう。お家の中に入ったら、お散歩が終わっちゃうの。イヤなの〜。母のことをきっといつも許してくれているももですが。お散歩途中でいつも可 [続きを読む]
  • 黒ラブももっち、母を探す。
  • 残業の日々がまだしばらくは続きそうな母。お留守番のももが気になりますが、父と休みをずらしたり、父が出来るだけ早く帰って来てくれるので安心です。お父しゃんがそばにいてくれても、お母しゃんが気になるももなの。耳が少し遠くなったももですが、もも、お母さんは?と父が声をかけると急に立ち上がり、母を探して家の中を歩き出すそう。1番最初に探すのは、必ずトイレ(笑)その後はお風呂場や玄関や部屋を行ったり来たりして [続きを読む]
  • 黒ラブももっちの変化。
  • 3週間前の血液検査で、甲状腺機能低下症と分かったももっち。チラージン(100)1錠ずつ1日2回で飲み始めました。ももの食いしん坊は宝物だとお母しゃんが言うのよ。そして、母が感じた小さな変化。シニアになってから朝が弱くなり、なかなか起きられなかったのですが、朝の目覚めが良くなりました。元々元気はあったのですが、少し足りなかったものを補って身体が楽になったのでは、とももを見ていて思います。zzz・・・ [続きを読む]
  • もう1回!
  • 昨日もお散歩を兼ねて、さくらが満開の同じ公園へ。綺麗だったので、見られるうちにもう1回!(笑)さくらとももをどうしても撮りたいお母しゃんなの。やれやれなのぉ。広い公園の中をももは、マイペースに歩いて。帰りの出口ではイヤなの〜、まだ帰りたくないの〜と頑固が出るほど楽しんでくれた様子。キレイなの♪やっぱり、ももと一緒に見られるのが嬉しい。綺麗なさくら、ももとだと余計に綺麗に見えるのだ(笑)もものお出かけの [続きを読む]
  • 今年も一緒に。
  • やっと、ももと一緒に満開のさくらを見に行くことが出来ました。さくら、キレイなの〜♪ももはもちろんさくらには興味がなく、お友達からのお手紙の方が大切なようで、良い写真が全然撮れませんでしたが。初めてのお友達からのお手紙、大切に丁寧に読ませていただくの♪今年も、ももと一緒に見られただけで満足です。それだけで充分嬉しい。お母しゃーん。ももはウマウマがたくさんあれば良いお顔になるのよ♪だけど、来年も必ず一 [続きを読む]
  • 信じていること。
  • シニアっ子のもも。側対歩で歩くことが多くなって来ました。マイペースに、がに股で今日も1歩1歩歩くの〜♪同じ側の前脚と後脚が同時に出る歩き方。大型犬でこの歩き方の犬種の子もいるそうですが、それ以外の子では関節に問題がある子やシニアっ子に多いそうです。ももは股関節形成不全で、シニアっ子。どちらにも当てはまります。ももは、お口の白さが際立つ立派なシニアっ子なのよ♪マイペースでも、ゆっくりでも。毎日少しず [続きを読む]
  • 再び、嘔吐。
  • 昨日の朝は、いつも通りに食いしん坊だったもも。お散歩帰りの1粒のウマウマに大喜びでした。ウマウマはたくさんいただけると、ももはもっと嬉しいの♪夜、仕事から帰ってお散歩に連れて行くと、普段はあまり食べない草をたくさん食べまして。これは吐くんじゃないだろうか、気持ち悪いのだろうか、と思っていたら、やはり家に帰ってから、草と胃液を吐きました。若い頃は吐いた後に元気だったら、大丈夫だと思っていたのですが、 [続きを読む]
  • ブログ不調です。
  • ブログが不調です。なぜか写真の投稿が出来ません・・・。良かったら、インスタの方をお読み下さい。インスタは登録をしていなくても、見ることが出来ます。母、このことを知らなくて、他の方のインスタを見れた時はひとり感動したのです(笑)黒ラブももこのインスタグラム今日も家族みんなで頑張ります。今日も最後まで読んでいただいて、本当にありがとうございます。14歳11か月のももを応援していただきたいの♪にほんブログ [続きを読む]
  • 先生にも分からないこと。
  • 昨日は、主治医の先生の病院へ行ったもも。待ち時間が少し長かったですが、落ち着いて待てました。ももは、寝て待つの。ゆっくりするの〜。2週間前の嘔吐から、お薬のおかげで調子良く過ごせています。甲状腺のお薬はこのまま飲み続けなければいけませんが、消化器官運動改善薬のプロナミド(5)は普通の子なら、もう止めても良い時期。ただ、ももはシニアっ子。消化器官の機能が低下している場合は、また嘔吐を繰り返す可能性が [続きを読む]
  • 犬の親孝行。
  • 昨日は、実家にお墓参りに行って来た母です。ばぁばのマシンガントークにもお付き合い。本当によく喋りますが(笑) たまにでもゆっくり聞いてあげるのが、唯一の親孝行。イヤなの〜。あっちがいいの〜。ももは、昨日もおかげ様で快食・快眠・快便。夜中に起きてウロウロ歩くこともなくなりました。たまに、コングで楽しそうに遊んでいますが。少々の頑固は変わらず。お散歩で、家へ向かおうをするとイヤなの〜が始まる(笑)えっ!? [続きを読む]
  • いつまでも。
  • もものごはんや普段の生活。こんな感じだろうかといったものが出来つつあり、落ち着いた日々過ごしていると、ついついそのままで行ってしまうのですが。もものごはん。いつもと同じでなくてもいいの。大盛りにしてくれてもいいの〜。何か変わったこと。少し前の不調や歩き方の変化などが起こると、どうずれば良いのだろう、とまた考える、見直すきっかけになる。人間でも、犬でも。年齢の変化や日々の気温の変化でも、身体や心の不 [続きを読む]
  • 犬に薬を服用させること。
  • 甲状腺機能低下症と分かり、チラージン錠100μgを1日2回1錠ずつの服用を始めたもも。お散歩、お散歩、楽しいの♪服用から10日ほど経ちますが、歩き方が力強くなって来たような。がに股で分かるでしょうか?(笑)ウマウマも美味しくたくさん食べられるようになったのよ♪ももは腎臓のお薬も約2年間飲んでいまして、薬だけの力ではありませんが、数値が安定していて、薬には助けられています。すぐに薬に頼るのは副作用が心 [続きを読む]
  • 黒ラブももっち、もうすぐ15歳気をつけてと言われる。
  • 昨日はオゾン療法に行って来たもも。先生に先日の不調時の血液検査の結果と経緯を説明。次は、ももの番なの♪ALPとCRPが上がることはよくあるそうですが、原因が分からないことも多いそう。ももは甲状腺機能低下症と分かり、チラージンや消化管運動改善薬を飲んで落ち着いているなら大丈夫でしょう、とのこと。ただ年齢的にも他の病気が隠れている可能性もあるから、充分に注意をして、と先生。早く呼んでいただきたいの♪も [続きを読む]
  • シニアは、様子を見ない。
  • 2週間前。ももの不調を感じたのは、大好きなりんごを食べないことでした。シニアになると食の好みが変わることもある、と聞いたことはありましたが、昨日まで喜んでいたのに、そんなに急に変わるなんてあるだろうかと思ったのと、そういえば昨日から少し元気が足りないような気がして。これは、きっと腎臓が悪化したんだな、とひとりで勝手に覚悟を決めた母。でも、ひとりで検査結果を聞くのが怖くて、父に連絡をして早く帰って来 [続きを読む]
  • 黒ラブももっち、晩ごはんは午後10時。
  • ももが体調を崩した先週は残業を出来るだけ少なくしていましたが、仕事は次から次へとやって来て、決して少なくなることはないので。今週は早く行って、帰りは残業の日々にまた戻ってしまいました。ももは、お母しゃんとごはんをずっと待っているのよ。ブログやインスタをやっていて、我が子の可愛さをたくさん残したいと思う母。自他共に認める親バカです(笑) ももへの愛情はたくさんあると自信を持って言えます。時々、有難いこ [続きを読む]
  • 黒ラブももっち、形見の品をいただく。
  • 昨日は、1週間ぶりに病院へ行って来たもも。ももの回復力に先生も驚いておられた。ももったら、先生も驚かすくらいの元気の良さなのよ♪甲状腺の薬は、このままずっと飲み続けなければいけませんが、胃腸薬はあと1週間飲んで様子を見ることに。甲状腺機能低下症が原因の体調不良だったのですが、シニアっ子なので、消化器官が弱っている可能性もあり、もしかすると胃腸薬も飲み続けることになるのかも。そんな消化器官がお疲れの [続きを読む]
  • 黒ラブももっち、オフ会に参加する in 岡山。
  • 昨日は、新潟からお友達のうみちゃんが岡山に遊びに来られて、岡山のドッグランに岡山・大阪・兵庫のお友達が集合。真ん中がうみちゃんです。ウィルくん、カメラ目線バッチリだね(笑)緑の服がぱとちゃん。でも、名前がぽくちゃんになっていて。今までずっとぱとちゃんだと思っていましたが、ぽくちゃんでもあるらしい(笑)ソレちゃんとソレさん家の預かりっ子くるんちゃん。一緒に暮らしているだけあって、息がピッタリ。ソレさん家 [続きを読む]
  • シニアと暮らすと驚きと成長があるある。
  • 共働きの我が家。父にも残業がありますが、母がどうしても残業続きになる時は、早く帰れるように努力してくれています。立派なシニアっ子になったもも。朝のお散歩でウ〇チが出なかった時など、時々ですが家の中でウ〇チポロリンチョをすることがある。部屋の真ん中にあることもあるし、部屋の端っこにあることも。当たり前ですが、その日によって違うわけで(笑)そのことを充分に分かっている父、母よりも先に帰るといつもまずは今 [続きを読む]
  • シニアの回復力。
  • 膵炎の可能性もあったので、先生に消化器サポートを勧められましたが、ももはあまり食べてくれず・・・慌てた母は、いろいろなものを買ってしまった(笑)今は消化器サポートに手作りのスープを加えたものを美味しく食べてくれています。徐々に、手作り食に戻していきます。ももの食いしん坊、ちゃんと戻ってきたの〜。インスタにももの食いしん坊がどれほど戻ってきたのか、動画を載せてみました。黒ラブももこのインスタグラムもも [続きを読む]
  • 難しさを感じたこと。
  • 昨日も元気にお散歩を楽しんだもも。体調を崩しとぼとぼ・・・歩きだったのですが、またがに股に戻りましたよ(笑)お友達からのお手紙を探して、今日も歩いちゃうのよ♪今回のことで思ったのですが、シニアっ子になり起こる変化と病気の見極めというのは本当に難しいですね・・・。少し食欲が落ちた、歩き方がゆっくりになった、おもらし(トイレの失敗)など。シニアっ子の変化にあるあるの中にも病気が隠れている可能性があるので [続きを読む]
  • 薬の主作用と副作用。
  • 薬のおかげで、身体が楽になったもも。お散歩も今までのように元気に歩けるようになりました。お散歩に行けることは、ももにとって嬉しいことなの♪病気が分かってホッとするというのもおかしな話ですが(笑)ちゃんと対処出来るお薬もあるので、原因が分かって本当に良かった。薬の量さえ適量であれば、甲状腺に関してはきっとこのまま元気に過ごせます。おそらくこの先もずっと飲み続けなければいけないのですが、薬価が安いお薬な [続きを読む]
  • 病名が分かりました。
  • 昨日も嘔吐があったもも。仕事に行く前に、外注に出してあった血液検査の結果を聞くためと、輸液や制吐剤を打ってもらうため、ももを病院に連れて行って来ました。膵炎と甲状腺を調べていただいていたのですが、膵炎ではありませんでした。ももの病名は「甲状腺機能低下症」甲状腺ホルモンが上手く分泌されず、甲状腺ホルモンが足りなくなる病気。甲状腺ホルモンが足りなくなると全身に影響が出る可能性があり、今回のように消化器 [続きを読む]
  • 持って生まれた力で。
  • 昨日も病院へ行って来たもも。院内と外注の両方の血液検査を受けて来ました。院内での結果は、ALP722  → 608CRP3・2  → 2.1基準値よりもまだ高いのですが、下がったことにホッ・・・。ちなみに、下げるための治療は何もしていません。腎機能低下があるももに抗炎症剤を簡単に使えないと先生は繰り返すばかりで・・・。今回、下がったのはももの持って生まれた力のおかげです。ありがとう、ももっち〜。病院は [続きを読む]