chari_cafe さん プロフィール

  •  
chari_cafeさん: チャリカフェ
ハンドル名chari_cafe さん
ブログタイトルチャリカフェ
ブログURLhttp://ccc-cc.cc/
サイト紹介文自転車に乗ってぶらぶらとカフェめぐり。都内はもちろん埼玉、千葉、神奈川も自転車で行っちゃいます。
自由文都内は23区+都下すべての市町村を自転車で行きました。現在は、神奈川や千葉、埼玉にも出没中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供177回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2012/05/06 21:11

chari_cafe さんのブログ記事

  • ムトウ コーヒー ロースタリー (中野)
  • カフェや喫茶店で、隣の人の会話が耳に飛び込んで来る事は多いですが、女性のお客さんで、コーヒー自体について語り合っている場面に、出くわす事はあまりありません。多くの場合は、恋の話だったり、近況だったりという会話がメインで、コーヒーは美味しければそれでいいという感じなのですが、この日は珍しく、両隣にいる女性のお客さんが、コーヒー自体に興味を示して、お店のご主人に質問をしていました。中野の丸井裏にあるム [続きを読む]
  • 東京カレー屋名店会(有楽町)
  • お盆の帰省客を乗せた新幹線を見送りました。ただ僕の場合、帰省というと東北新幹線であり、乗るだけで郷愁がこみ上げてきますが、東海道新幹線は旅行で使うのみなので、どちらかというと、ワクワクを乗せて走る電車です。さて、お盆休みも取れずにいますが、旅行や帰省出来ない人達の為に、各県のアンテナショップが集まっているのが、有楽町です。自分の担当している番組で、3時のおやつに全国の銘菓を食べるというコーナーがあ [続きを読む]
  • スパイシービストロ タップロボーン(青山一丁目)
  • スパイスカレーのブームから、今、注目されているのがスリランカカレーです。辛いだけのカレーではなく、スパイスの調合による、複雑な味わい。また、食べて健康になるというアーユルヴェーダという考えの元、調合されたカレーでもあります。アーユルヴェーダというとオイルマッサージの一種と思っている人もいるかもしれませんが、世界3大医学の一つで、西洋医学のように、悪いところを無くすという考えではなく、悪くならないよ [続きを読む]
  • しゃけスタンド(代田橋)
  • 蜃気楼のように浮かぶ、新宿の高層ビル群を見ると、SF映画の1シーンを思い出します。近代的な中央の高層ビル群には権力者達が住み、その下には、闇市を抱える貧民の暮らしがあって、権力者からの逃亡者が、そこに逃げ込むという物。こうして見ると、自分は貧民の側の方にいる事になります。実際には庶民の暮らしがある訳ですが、ここ和泉名店街は、沖縄タウン化した商店街です。ドラマ「一つ屋根の下」の柏木クリーニング店などの [続きを読む]
  • 食堂八(豊島園)
  • 改装の為にしばらくお休みしていた、豊島園の食堂八が営業再開したというので、駆けつけました。かつてはお座敷スタイルで、小さなちゃぶ台の二人席が2つと、奥に3人ぐらい座れる席が1つというお店だったのですが、座敷を取り払ってカウンターだけの立ち食いスタイルに変身。…正確には、カウンターの奥3席だけが、椅子があります。小さなお店だけど、人気店で常に満席なので、わりとキチキチに詰めてカウンターを使うタイプで、隣 [続きを読む]
  • 大山園(大山)
  • 大山のハッピーロードへ。都内でも商店街が地盤地下して、シャッター街になる中、今も活気のある商店街です。空き店舗を利用した商店街の活性化活動が上手で、独自の活動を色々行っています。「とれたて村」は、農村や漁村と提携し、地方の産品を扱うミニアンテナショップです。「顔の見える品」をコンセプトに、現地で生産者と直接面談し奥く商品選定。生産者の声も届く他、逆にPOSデータを生産者に送り、売れ筋や商品開発にも役 [続きを読む]
  • カメラを止めるな
  • 話題の映画カメラを止めるなを見てきました。評判通り、非常に面白い映画でした。平日の夕方早めに仕事が終わったのですが、池袋のシネマロサはネット予約が出来ないので飛び込みで行ったのですが、8割ぐらいの入りでした。最初の30分ぐらいは、「え?」評判が高くてハードル上げすぎたかな。昔の悪魔の毒々モンスター的な、C級ホラー映画的面白さか?…と思ったのですが、そこからの展開が面白い。声を出して、笑いました。ネタば [続きを読む]
  • チャオベッラチンクエッティ解散ライブ
  • 豊洲PITで開催された、チャオベッラチンクエッティの解散ライブに行ってきました。元々はハロプロの研修生「ハロプロエッグ」出身で、つんくさんに選抜されて、THE ポッシボーというグループ名でデビュー。その後、改名して、チャオベッラチンクエッティに。今年で、結成12周年というアイドルグループです。きっと、他のグループも羨ましがるだろうなと思える幸せなライブでした。解散ライブを「幸せ」と表現すると、不思議に思う [続きを読む]
  • ケララバワン(練馬)
  • 前田敦子さんが結婚というニュースが、生放送中に飛び込んで来ましたが、「へー」という感じで誰も浮き足立つ事もなく、さらっと紹介して終わりになりました。AKBを卒業したのが、2012年ですから、もうアイドルという肩書きを降ろして、6年になるんですね。かつては、AKBのトップに君臨した彼女ですが、これまでの間に、恋愛の話もいくつか聞こえ、ファンの間でも耐性がついていたのか、ショックを受けた人も少なかったようです。 [続きを読む]
  • 甘味処 華樓(大泉学園)
  • 大泉学園って大学もないのに、なんで大泉学園なんだっけ?…と頭の中に浮かんでから、面倒くさいモードに入りました。確か、1回調べたハズなのに忘れているという事は、あまり必要の無い情報のハズなんですが、気になり出すと調べたくなる性格なので、仕方ありません。きっと放送作家の職業病ですね。東横線の都立大学駅や、学芸大学駅は、かつて大学があったものの、郊外に移転して駅名だけが残ったタイプ。西武新宿線の都立家政 [続きを読む]
  • ふんだりけ(上石神井)
  • 「ヤバイよヤバイよ」と出川さんでなくても言いたくなる、リアルガチで、超好みのカレーに出会った話でもしようと思います。最近、スパイシーなカレーのお店巡りをしている時に、お店の本棚に置かれてたduncyuのカレー特集をチェックし、とっても気になっていたのが、上石神井のカレーのお店です。ミニベロを飛ばして千川通りから、新青梅街道へ。このように逆走禁止を知らせるマークがペイントされているのですが、意外に車道を逆 [続きを読む]
  • ビストロ サンジャック(江古田)
  • ツール・ド・フランスも残すところ、あと2日。…という事で、フレンチを食べようかなと思ったのですが、フレンチというと結婚式の披露宴でしか食べないので、イタリアンと違って、コレという一品が思い浮びません。テリーヌとか、絵は追い浮かぶけど、どんな食べ物だと説明出来る自信がありません。これだけ食べ歩きしているのに、パテとテリーヌの違いを説明出来ません。無駄にメシ食べてるんだなあ。とりあえず、手軽に行けるフ [続きを読む]
  • COFFEE VALLEY (池袋)
  • カレーの世界では、夜営業するBARなどの店舗を借りて、昼間に営業する、間借りカレーが注目を集めています。家賃を抑える事が出来るので、趣味が高じて、お店をやってみたいという人が、入門編でチャレンジ出来るメリットがあります。こういうの、商店街の活性化でもっと活用したらいいと思います。同じくかき氷の世界でも、間借りかき氷があって、おなじみセブンルールで特集されていたのが、三軒茶屋のライブハウスの昼間を借り [続きを読む]
  • そうめん居酒屋 壱兆庵(東中野)
  • 今回は、カフェではなく「そうめん居酒屋」のお話。好きでよく見ているテレビ番組に「セブンルール」があります。ミニ情熱大陸みたいな番組で、その業界で頑張る女性にスポットを当てて、その人の七つのこだわりを探るという物。宝石のようなパフェでおなじみの、「PATISSERIE ASAKO IWAYANAGI」の岩柳麻子さんがピックアップされたり、Hanakoなどに連載を持つ人気のフードライター平野紗季子さんが取り上げられたり、食べ歩きとい [続きを読む]
  • ハン・ソロ
  • 相変わらず食べ物屋の話になると、「食べログで星いくつだった」と引き合いに出される事がありますが、食べログは、住所と営業時間しか参考にしていないので、リアクションにちょっと困ってしまいます。同じく評価サイトといえば、うちの仕事仲間も映画は、レビューで星4つ以上のだけ観るそうで、そんなに失敗したくない物なんでしょうか?ネットでは酷評されたり、興行成績も振るわなかったり、評判イマイチのハン・ソロですが、 [続きを読む]
  • 志むら(目白)
  • 猛暑なのに…客足がぱったり かき氷店ため息(産経新聞)かき氷の老舗として人気の高い前橋市の「野口商店」によると、最高気温が35度を超えると、家から人が出なくなり、客足がぱったりと止まるという。ホントかよ!だったら並ばずに食べられるかも!という訳で、35度を超える日、目白の人気店「志むら」に行ってみました。なんだよ!2階がカフェなんですが、階段の下まで行列出来てるじゃん。普通に。ネットニュースで観た記 [続きを読む]
  • ヨゴロウ(原宿)
  • この暑さの中で東京オリンピックやって大丈夫なの?という話題が多くなるほど、暑い日が続きます。東京オリンピックは、2020年7月24日〜2020年8月9日まで。連日、35度を超える中、競技が行われる可能性もあります。前回の東京オリンピックは、10月10日だったのに、なぜに今度は夏にやるの?バカなの?と小池都知事とか、JOCが決めたかのように思い込んでる人も多いようですが、国際オリンピック委員会(IOC)が、夏季五輪の開催日 [続きを読む]
  • 麻布十番 薬膳カレー(麻布十番)
  • 一緒に番組をやっている声優の山寺宏一さんとカレー部を立ち上げ、第一弾として、レトルトカレーを食べまくり、旨いカレーの報告会を開くというのを、番組を使って行いました。僕が提案したのは、ハウスのスパイスフルカレー(チキンカレー)大阪発祥のスパイスの風味を味わうカレーで、「スパイシー=辛い」ではなく、香り立つという要素の強いカレーです。このブログでもいくつか流行のお店を取り上げましたが、その「スパイスカ [続きを読む]
  • ジンジャー&スターカフェ(池袋)
  • 池袋のビックカメラの先の池袋五叉路、池袋から雑司が谷とか、池袋西口から目白とか、ちょっと足を伸ばしてお散歩コースは色々ありますが、この高速の高架下みたいな所を散歩する人は、なかなかいないんじゃないでしょうか?でも、この五叉路を越えたところの、ハンバーガーのNo.18とか、春日通りをかなり新大塚側まで行った、カフェ・ソロルとか知る人ぞ知るお店は、池袋五叉路の外にあります。横断歩道を渡った所にあったのが、 [続きを読む]
  • シェ・キリー(江古田)
  • ジロ・デ・イタリアの時は、イタリアン三昧でしたが、ツール・ド・フランスもファーストウイーク後半、という事でフレンチを食べる事にしました。新江古田のラ・リオンは、しばしお休み中なので、江古田北口のビストロ・サンジャックを覗いてみたら、優雅なランチの奥様達で、満席。という頃で、音大近くのシェ・キリーへ。1975年創業なので、43年の歴史を持つ江古田の老舗。江古田の老舗が次々と姿を消して行った中で、住宅街の路 [続きを読む]
  • ワンダー 君は太陽
  • え?観てないの?珍しいね。仕事仲間との情報交換の飲み会で言われました。僕以外、みんな観てました。映画「ワンダー 君は太陽」おかしいなあ。良さそうな映画はまっさきに見に行き、先取りするタイプなのに、何で観てなかったんでしょう?いわゆる、お涙ちょうだいものとして除外してしまってたのでしょうか?他の仲間も、仕事仲間などに、「これは観ておいた方がいい」と、それぞれ口コミで、オススメされたそうです。TV、ラジ [続きを読む]
  • ア・テール(平和台)
  • スパイシーなカレー探しという事で、高円寺方面に目が向きがちだったのですが、インスタで旨そうなカレーを見つけたら、平和台でした。平和台体育館の向かいにあるのが、広めのカフェ「ア・テール」。「世の奥様は大変だ」と言われており、実際その通りだと思いますが、こうして食べ歩きをしていると、その反面、昼からビールやワインを飲んで、優雅なランチをしている方も多いね!…という話を、飲み友としていたばっかりですが、 [続きを読む]
  • リトルネストカフェ(桜台)
  • 練馬のティップネスに通う時に、この前を通るのですが、新しいカフェが出来ているのに気づきました。お店の前に、お祝いの胡蝶蘭が出ていますが、ご主人に聞いたら、開店してちょうど10日ぐらだそうです。店名の「ネスト」は「小鳥の巣」という意味で、ゆったりくつろいで欲しいという願いが込められていますが、すでに店内は満席。幸先の良いスタートを切ったようです。お店にはカレーの本が沢山置かれていたのですが、雑誌『danc [続きを読む]
  • バイロンベイ コーヒー 日本橋店 (三越前)
  • ある程度の年齢が行くと、若者に圧倒され、歩くだけアウェイ感を感じる渋谷の街。それとは逆のアウェイ感を感じるのが、日本橋です。タワーマンションの成り上がりセレブ感と違い、江戸時代から続く老舗が並び、重厚というか重鎮感というオーラが漂っています。日本橋の真ん中にある麒麟の象は、僕の好きな映画の舞台とキーワードにもなっています。映画『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』東野圭吾原作の加賀恭一郎シリーズ、その中 [続きを読む]