シェコ さん プロフィール

  •  
シェコさん: 憧れの(?)Italia Firenze生活
ハンドル名シェコ さん
ブログタイトル憧れの(?)Italia Firenze生活
ブログURLhttps://ameblo.jp/firenzefungo/
サイト紹介文イタリア・フィレンツェで日本語を教えながらイタリア人のダンナと一緒に生活しています。
自由文1年だけのつもりでイタリア留学をしたら…
イタリア人のダンナと知り合い、3年の交際を経てフィレンツェで結婚、永住…ということになりました。
日本語を教えながら私もイタリア人の考え方、イタリアの文化を生徒さんたちから学んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2012/05/07 18:44

シェコ さんのブログ記事

  • 実際に体験してみる
  • イタリアはフィレンツェで日本語講師をしています。学習者のほとんどがイタリア人です。学習者にとって日本語は日常生活に必要な言語ではありません。週に一回の授業が終われば、次の授業まで日本語を話さない、耳にしないという学習者がほとんどです。ですので、文法事項は完璧に覚えているのに、なかなか会話ができない、聞き取りが苦手という問題が生じてきます。その問題をどう解決するか。講師としての私の課題でもあるのです [続きを読む]
  • 息子の継承日本語について
  • 現在、息子ピピウ修正月齢1歳半の好きなおもちゃは ブロック(レゴをかなり大きくした感じの物)と… 本。 ピピウがNICUにいる時から、本は時々読んでやっていました。 できるだけテレビよりも、インターネットの動画よりも、本を読むようにしてきました。 その成果あってか、本が大好きなピピウ。 今も毎日、何十回と何冊かの本を読まされます。 ちなみに本は日本語の物、イタリア語の物、両方です。 ピピウはまだあまり [続きを読む]
  • 命がけの和食
  • 先日、日本語授業、中級クラスでのこと。 和食の話になりました。 旅行、短期留学など、このクラスの学習者は全員日本に滞在したことがあるので、好きな和食の話になりました。 そこで、河豚を食べたことがあるかという話に。 なんと、全員がNo。 私 「食べたことないんですか?」 学 「河豚は高いです。」 といった理由がまず出たのですが、 別の学習者が河豚を食べない理由をこう言いました… 学 「生きたいです! [続きを読む]
  • 幸運とは何か?
  • 先週のことになりますが…在宅での点滴、カテーテル挿入口の消毒のためのキット等は全てお世話になっている小児総合病院から毎月家に届くのですが、そのキットの内容が変更になるということで、これまでと使い勝手が変わるため、講習会に来るように言われました。子供を見ていないといけないので、両親揃って参加する必要はないとのことで、点滴は私もダンナも順番で取り外しをしていますが、カテーテル挿入口の消毒はいつも私がす [続きを読む]
  • 定期外来からその後
  • 先週の定期外来で、中心静脈栄養点滴からの離脱の話がドクターから出たことは書きました。月曜日に出る血液検査結果次第だと。結果…まだ完全離脱してません。ドクターから電話があり、「検査結果は悪くなかったわよ。ただ、たんぱく質の数値が低いから、今より少し多めに肉を食べさせて。それと、鉄分も少し不足気味。違うタイプの鉄分補給サプリを出すから、それを飲ませるようにして。で、点滴なんだけど…日本へ万全のコンディ [続きを読む]
  • 定期外来
  • 定期外来に行ってきました。風邪で体調イマイチのピピウ。体重10330g。先月の外来に比べ+200g。主治医からは…高カロリー輸液点滴完全離脱のお話が出ました!!!現在風邪のため体調が万全でないことと、今日した血液検査の結果が来週月曜に出ることから、来週月曜までにあと1回の高カロリー輸液点滴をすることを支持されました。でも血液検査の結果が出る月曜にドクターが電話をくれる予定で、検査結果次第で来週月曜から完全離 [続きを読む]
  • 8年振りの再会
  • もう2週間以上前の話ですが…8年振りにお友達のFlorence さんとそのご主人にフィレンツェでお会いできましたー!??再会したときは8年も会っていない事を感じさせないお二人。相変わらず素敵なご夫婦です?ご夫婦揃って超オシャレ。ご夫婦揃って超料理上手。ご夫婦揃ってイタリア大好きでフィレンツェの街中なんて私より詳しのではないかと思うほど。ご夫婦揃って日本の"おもてなし"とか"他人への気遣い"をしっかり持ってらっしゃ [続きを読む]
  • 失敗
  • みなさん、私とピピウに応援ありがとうございました??私もピピウも回復に向かってます!が…今日はピピウの2回目のインフルエンザ予防接種の予定でしたが、風邪の症状があるということで延期に…。代わりに風邪のお薬を処方されました??あぁ、なかなかうまくいかない。でも、ピピウは鼻を垂らしながらも元気なので、よしとしましょう。あと、ここ数日ミルクを飲んだ後に咳き込むことが風邪のせいであるんですが…一年前ならこの [続きを読む]
  • 近況
  • お久しぶりです。私は元気にしておりませんでした。風邪ひきました…。インフルの予防接種受けたし、熱も高熱続きではなかったので、違うタイプのただの風邪だと思いますが。そして、ピピウにうつしてしまいました??一番恐れていたことが…??????残念ながらマスクをしていても、ピピウと一番長く時間を過ごすのはこの私…。ピピウは咳と鼻水、微熱があるものの、食欲もあり、いたって元気。このまま悪化せずに治ってくれる [続きを読む]
  • 人種差別とか、オリジナルとか…
  • 現在、イタリアは外国人をイタリアから排除しようという政党が与党であり、その勢力は日に日に強くなっています。トスカーナ州フィレンツェは中道左派を支持する人が多いので、イタリア国内でも比較的外国人、移民に対して寛容な人が多いように思います。しかし、新政府になってからは、やはりフィレンツェでも移民に対して風当たりが強くなってきたと聞きます。幸いにも私はまだ実感していませんが。知り合いのイタリア人からこん [続きを読む]
  • 今だから言える、あの時のことについて
  • 今だから言える、あの時のことについてみんなの回答を見るキャンペーン詳細あれは息子のピピウがお腹にいて、突然張りがきた日。だんだん、だんだんお腹が痛くなってきて、仕事で外にいたダンナに電話をかけて、出産予定だった大学病院の救急に連れて行ってもらいました。ところが、この大学病院の救急、新しくなって間もなく、ダンナはどこに車を止めていいのか、そもそもどこが入り口なのか分からない。とりあえず、入り口近くで [続きを読む]
  • いつぶり?
  • おそらく小学生ぶり????予防接種を受けてきました。インフルの予防接種です。義務ではありませんが、ピピウがお世話になっている小児総合病院のドクターたちから、ピピウも私たち夫婦もインフルの予防接種を受けることを強く勧められました。イタリアでは予防接種によって発達障害のリスクが高まる等々…色々な理由で予防接種(義務のものでさえ)を子供に受けさせない人が増えてきているようですが…。私たちはアンチ予防接種ではあ [続きを読む]
  • 我慢している物や事
  • 先日、ちょっとしたことでダンナと喧嘩をし、ダンナの口から出た言葉…「何かしら我慢しないといけないことがあるんだよ!」 ピピウが生まれて、二人暮らしだったときのように自由にはできないという意味で言われた言葉です。ありきたりの言葉すぎて笑えてくるわ。笑わなかったけど。ダンナは"何かしら"と言いましたが、ピピウが生まれてから我慢している物や事を考えてみました。仕事(仕事量は出産前の半分以下。)一人の時間友達 [続きを読む]
  • Kuro(猫)とピピウ
  • 昨日のブログのコメントでも、これまでのコメントでも、ちらほらいただいていたKuro(猫)とピピウの関係。ひまわりさん、コメントありがとうございました! いつか書こうと思いつつ、先延ばしになっていました…。 我が家には飼い猫Kuroがいます。 実は、Kuroとはちょうど1年ほど別居中です 現在Kuroはダンナの実家でお世話になっています。 ピピウがNICU退院を控えた1年前。 ダンナと義両親と話し合った結果、ピピウのカ [続きを読む]
  • うまくできている
  • 今起きたばかりと思ったら、すぐに夜になる今日のこの頃。 24時間ってこんなに短かったっけ? 何をするわけでもありませんが、ものすごい速さで時間が過ぎていきます。 最近は外来やらピピウと私たち夫婦のインフルの予防注射やら、いろいろ予定があって更にバタバタ時間が過ぎてます。 さてさて。 時間と共にピピウが成長しています。 大変うれしいこと。 昨日できなかったことが、今日はできるようになってたりします。 人間 [続きを読む]
  • 定期外来に行ってきました
  • 今日はお世話になってる小児総合病院での定期外来へ行ってきました。今回はいつもの栄養科に加え、NICUのフォローアップもありました。現在ピピウは19ヶ月。修正月齢は16ヶ月です。まずは栄養科へ。身長77,5cm。体重10130g。順調に育ってます。??も普通の赤ちゃんに比べたらゆるいですが、だいぶ水分の少ないものになってきました。(それでも、時々は下痢をします。)中心静脈栄養点滴をしていない日も不調になることはなく、水分 [続きを読む]
  • 日伊パスポート揃いました
  • すでに9月末のことですが…ピピウのイタリアのパスポートもできました。日伊両方のパスポートを作ってみて分かった違い。1 有効期限日本は有効期限が5年のもの。イタリアは有効期限3年。2 金額日本は48ユーロ。イタリアは118ユーロ。有効期限が短いのにイタリアのパスポートの手数料と税金は日本のものの倍以上。3 保護者の記載ピピウは未成年です。イタリアのパスポートにはダンナと私の出生地、生年月日、氏名が入っています。 [続きを読む]
  • イタリアでママ友
  • 私のイタリア人の友達(女)というのは、"日本つながり"が多いです。日本に旅行に行ったことがある日本へ行ったことがなくても日本に興味がある私の日本語の元生徒なんて人がほとんどです。私的見解ですが、イタリア人女性はよくも悪くも素直。男性もそうだけど、女性は更に顕著な気がする。興味が無ければ見向きもしない愛想笑いを知らないのか?ま、別にそれはいいんです。国籍関係なく、人と人は合う合わないがありますから。私も [続きを読む]
  • 最近の癒し
  • 最近、時間的余裕は相変わらずないけれど、精神的余裕は少しできてきたのかもしれません。やっぱり、ピピウが入院してない、元気!って最高??それでも、また歯が生えかけてきていてご機嫌斜めのせいか、食事の好みの差が激しい今日この頃。私はよく??ってなってます。ほふく前進のまま、歩き始めるかと思われたピピウですが、最近ハイハイが四足歩行になりました。プリプリおしり??でかわいいです??あと、壁と家具づたいに [続きを読む]
  • 早産の原因は何だったのか?
  • 3ヵ月の早産でピピウが生まれた後、出産した大学病院の産婦人科のドクターが「次の妊娠を望む前に、一度ちゃんと検査をしたほうがいい。」と、同じ大学病院で検査をすることを勧めてくれました。次の妊娠の予定はないけれど、ピピウが早く生まれてしまった原因が私にあるのであれば(体質とか、病気とか)知っておきたいと思い、受診、検査を今年の夏まで数回繰り返していました。結果は…異常なし。いくつもの血液検査の結果、ホル [続きを読む]
  • 一年が経ちました
  • 先日、ピピウがNICUを退院してから一年が経ちました。早かったような…もうすでに遠い昔のことのような…ピピウが退院してから一年ということは、私が24時間ピピウのマンマを始めて一年ということになります。それまではNICUのスタッフにいろいろ助けてもらってましたから。最近は落ち着いているピピウですが、NICUを退院した頃はいろいろありました。NICU退院一ヶ月後。私の父の体調が悪く、日本へ3日間だけ一人で帰国する予定で [続きを読む]
  • 日本未承認薬オメガベン
  • ピピウが短腸症候群になってから、ネットで同じような状況の子供を、日本語でも、イタリア語でもよく探していました。 その際に、日本のサイトでよく目にした薬品の名前Omegaven(オメガベン)。 日本では未承認の薬のようです。 ピピウもそうですが、短腸症候群の人は腸から十分な栄養を吸収できないため、太い血管にカテーテルを入れ(中心静脈カテーテル)、中心静脈栄養点滴により(以下TPN)、生命維持に必要な栄養を摂取す [続きを読む]
  • 同情するなら…
  • 私が幼い頃、安達祐実主演の「家なき子」というドラマがあって、その名台詞が…同情するなら金をくれ!でした。今考えてもすごいな、この台詞。さて、一般的に同情されたり、「かわいそう」と言われるのは、あまり気持ちのいいものではないとされています。でも、同情というのは、それほど悪いことではないのではないかと個人的には思います。ただし、それが本当に相手の心に寄り添っての同情であるならという条件つきで。それでも [続きを読む]
  • ありがとうございました!
  • 昨日のブログにコメントをくださったみなさん、ありがとうございました! とても参考になりました! みなさんのコメントを拝見していると、どうやら日本の場合、お店側が子供連れの入店を断るというよりは、親御さんたちが子連れでも迷惑がかかりそうにないお店を選んでいるのだな〜と感じました。 やっぱりすごいな日本人 その心遣い、さすがです だから、私もピピウと日本へ行ったときは、そういった心遣いができるように努 [続きを読む]
  • 子供連れok?
  • 日本在住日本人ママさんたちのブログを拝見していて、時々見かける… 「小さな子供と一緒でもOK!」 とか、 「ここのお店は子連れでも大丈夫!」 という、飲食店に関してのフレーズ…。 ということは… 逆に言えば、 小さな子供と一緒に入れない 子連れNG のお店が 結構あるってことなんでしょうか? でも、お店に"子供お断り"みたいなことって書いてありませんよね? ということは、暗黙の了解? その場合、どうやって子供OKかど [続きを読む]