井上 剛(ごう) さん プロフィール

  •  
井上 剛(ごう)さん: 小さな会社の稼ぎ方
ハンドル名井上 剛(ごう) さん
ブログタイトル小さな会社の稼ぎ方
ブログURLhttps://xn--yckbb3f2a3gxc7g.com
サイト紹介文小さなお店や会社が儲かる為のスモールビジネス戦略をお伝えしています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供255回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2012/05/17 19:39

井上 剛(ごう) さんのブログ記事

  • 今日一日怒らないこと
  • 何があっても怒らないことが重要ですがこれは、なかなか難しいものです普段からつい怒ってしまう習慣があるとなおさら怒らないことはできないものですそこで、今日一日だけ怒らないようにしましょうこう決めるのですこれを毎日続けることで怒らないという習慣が次第についてきます怒らないことが習慣になればうまくいくそもそも、怒りとは、自分の思うとおりに周囲がならない場合に起こります。それは、自分自身が勝手におこした自 [続きを読む]
  • 拡大を目指すと失敗しやすい
  • 拡大を目指すと価格競争を引き起こすビジネスは、拡大を目指すと「価格競争」になることをご存知ですか?拡大して数字を追うと、どうしても多くの人にたくさんの商品を売ることになります。その為には、たくさん商品を作らなければいけません。営業マンも雇わなければいけません。いろいろな事務処理をする人も沢山雇わなければいけません。こうして、新しく工場を建てて多くの人を雇うことになります。すると今度は、固定費が増大 [続きを読む]
  • 不運や逆境は経験に変わる
  • 誰にでも不運や逆境は訪れますしかし、その不運や逆境を嘆いたり呪ったりするとそれが苦しみになるのですそうではなく、それを受け入れるだけでその不運や逆境は貴重な経験へと変わっていきます。同じ不運や逆境であってもどのように感じるかだけでその後の人生が変わっていくのです嘆いたり、不安がったり恐怖におののいたりするのではなくただ、淡々と状況をまず受け入れるだけで自然と経験値が手に入りレベルアップしていくので [続きを読む]
  • 幸福の価値観を築き上げる
  • 多くの人はみんなが目指す方向に幸福があると信じています。誰もが、多数の中の一人でいることで安心しています。それがたとえ思い込みであったとしても・・・みんなが目指す方向に幸福があるとは限らないその典型的な例が、安定した職業についていれば安心だという妄想です。現実には、安定していると思われた大手企業でさえ、大量にリストラをしまくっています。「大手だから安心だ!」だというのは、完全に思い込みなのです。そ [続きを読む]
  • 物事にはうまくいく流れがある
  • あらゆる物事には、流れや傾向といったものがあります何かがうまくいくときは別のこともうまくいくものです運というのは周期があります流れていく方向があるのですだから、なるべくその流れに沿って動くことです無理に逆らうと、たいていろくなことになりません流れを感じ取り、それに沿う事で物事はなるべくしてなっていくのです我を捨てて流れに身を任せる運の流れに逆らうと返って状況が悪くなります。それよりも、自分の身に起 [続きを読む]
  • お金持ちになるあたりまえの方法
  • お金持ちになるにはあたりまえのことをするしかない突然ですが、あなたは、お金持ちになりたいですか?まあ、たいていの人が「お金持ちになりたい」と答えますよね。では、あなたは、お金持ちになる行動をしていますか?この場合、瞑想するとかイメージトレーニングするとかは、行動に含まれません。大事なことは、あなたの行動が今の収入を決めているということです。例えば、お金持ちになろうとしてコンビニで働くとします。時給 [続きを読む]
  • 何をやってもうまくいかない時期
  • 人生には、何をやっても上手くいかない時期がありますこういう時は、運気が減ってしまっているので充電をする必要があるのですしかし、多くの人が、こういう時に焦ってじたばたして無理をしてしまいかえって状況を悪くしてしまうのです一度立ち止まって、充電期間だと開き直り目の前のことだけを焦らずに取り組むと時間とともに運気がだんだん上がってくるのです人生をコントロールするこの世の中のすべてのものごとには、裏表の両 [続きを読む]
  • 努力家なのに成功できない人
  • 一生懸命努力をしてもなぜか結果が出ない場合には独りよがりになってしまっている可能性があります自分ですべてをやろうとするのではなく他人が運んでくるチャンスを受け入れるようにすることです一人の力は小さいけれど他人の協力を得れればその力は何倍にも大きくなります「自分だけ」という意識を捨てて他人の力を受け入れることで成功により近づけるのですなぜか結果が出ない場合ツキが足りていない一生懸命努力をしても、なぜ [続きを読む]
  • お金持ちになる唯一つの方法
  • お金持ちになるにはどうしたらいい「お金持ちになるにはどうしたらいいでか?」よく、こういった質問を受けます。私も、正解を答えられるほどの世界的なお金持ちではないので、基本の話以外はできないのですが、それでも、確実に言えることはあります。それは、お金とは、「稼ぐもの」だということです。何もせずに、ある日突然お金が天から降ってくるなんてことはありません。(あ、でも、私よくお金拾います。気がつくと足元に落 [続きを読む]
  • 怒らないと心が疲れにくくなる
  • 人間の感情のうちもっともエネルギーを消費するのが怒りですだから、怒るのを止めれば心は疲れにくくなりますそもそも、怒りとは、自分の思うとおりに周囲がならない場合に起こりますそれは、自分自身が勝手におこした妄想なのです怒らないと、自分自身に決めるだけで余分なエネルギーを消費しなくなり、心は疲れにくくなるのです怒りは自分自身も破壊してしまう感情的になって怒ることは、決していい結果にはつながりませ [続きを読む]
  • お金は必死で稼ぐことが大事
  • もう少しお金があったら・・・私と、リアルに会った人は、お金の話をよくするので、「あなたは、お金の話ばかりする」「そんなにお金が好きなんですか?」とよく言われていました。(これ、言われた方は、 けっこう傷つくんですよ)私は10年ほど前、会社を閉めた時に極度の貧乏になりました。だから、「お金があったらな…」と毎日のように思ってましたし、必死でお金を稼ぐことを考えていました。「世の中お金じゃないよ」なんて [続きを読む]
  • できない言い訳をする人
  • どんな素晴らしい夢でも素晴らしい計画でも行動が伴わなければそれはゴミ同然ですできないという言い訳はいくらでも作れるし結局、永遠に言い訳を言い続けることになります行動することだけが夢や計画を実現する唯一の方法なのです今こそ、その時でありこここそ、その場所なのです大事なことは、今、ただちに行動することなのです100%条件が揃っていることはありえない何かをするときに100%条件が揃っていることは、まず、ありえ [続きを読む]
  • できない言い訳をする人
  • どんな素晴らしい夢でも素晴らしい計画でも行動が伴わなければそれはゴミ同然ですできないという言い訳はいくらでも作れるし結局、永遠に言い訳を言い続けることになります行動することだけが夢や計画を実現する唯一の方法なのです今こそ、その時でありこここそ、その場所なのです大事なことは、今、ただちに行動することなのです100%条件が揃っていることはありえない何かをするときに100%条件が揃っていることは、まず、ありえ [続きを読む]
  • 収入を増やす基本的方法
  • 収入を増やしたくても増やすことができない人間が生きていく上において、何よりも、そして、誰よりも長く深い関係を持たなくてはならないのが、やはり「お金」です。誰もがお金が欲しいと願ってやみません。ところが、お金が欲しいと口に出す人は、驚くほど少ないものです。誰もが金を欲しいと思っているはずなのに。しかし、残念ながら、ほとんどの人は収入を増やすことはできません。現実世界では、真面目にただ働いているだけで [続きを読む]
  • 挑戦しなければ成功はできない
  • 成功を目指す人がなかなか上手くいかないのは失敗という恐怖に負けて足がすくんでしまうからです挑戦しなければ成功はありえませんリスクを省みず挑戦できる人のところに成功は訪れるものです何もしないことは失敗することより問題が大きい誰であっても、何らかの行動をすれば、必ず失敗するものです。だから、失敗しないということは、じつは何も行動していないということです。そう考えれば、何もしないことは、失敗しないことよ [続きを読む]
  • 損得より先に善悪を考えよう
  • 自分が喜び、他人も喜ぶ「損得より先に善悪を考えよう」これは、倉本長治氏が昭和36年に発表した商売十訓の一番最初の項目です。ビジネスをする人、これから、起業しようとする人は、ぜひ、これを心においていただきたいのです。しかし、これって、よく考えると結構難しいんですね。「損得」はまあ、なんとなくわかるけど、じゃあ「善悪」とはなんなのか?これは、もう、哲学の命題です。さて、ここでは、私の考えている「善悪」 [続きを読む]
  • ストック型の収入を作ることが豊かになるコツ
  • 複数の収入の流れを作っておくこと今後日本では、自動化の波が進み、雇用が減っていく為に、副業でもなんでもいいので、収入をいろいろなところから得れるようになっておくことが必要となります。これからの時代は、単純化されたロボットやコンピューターによって、置き換えることのできる仕事は、急激に減少していくことになります。つまり、これまで、時間を切り売りして収入を得ていた人は、収入を得る手段がどんどん減っていく [続きを読む]
  • 不幸なお金の使い方
  • お金に引っかかりすぎてお金が一番になってしまうとうまくいかないものですお金のために誰かをつかって自分だけ得をしようと考えるこれが、一番不幸になるお金の使い方ですお金は大事にしなければいけませんがお金を愛しすぎてしまった場合はかえって不幸になるものですお金には人間の感情が渦巻いているお金と人生は、切っても切れない関係にありますお金についてのあなたの考え方は、そのまま、あなたの生き方でもあるのです。特 [続きを読む]
  • 顔には人柄まで現れる
  • 顔はその人の履歴書であるアメリカの16代大統領のリンカーンは、「男は40歳になったら自分の顔に責任を持たなくてはならない」と言ったといわれています。これは、必ずしも顔の美的造形のことではありません。「感じの良さ」「活きの良さ」こういったもののことです。人の感情は、そのまま顔に現れます。常日頃から、不機嫌な人は、不機嫌そうな顔になるし、いつも機嫌のいい人は、機嫌のよさそうな顔をしています。これは、習 [続きを読む]
  • 自分にはできないと思い込む人
  • 多くの人は、人間の可能性は無限だと知っていますしかし、なぜか自分のことになるとそんなことはできない自分にはそういう能力がないと思い込むのですこの思い込みが行動を止めてしまい結局、成果を出せない原因のひとつになってしまうのです自分を縛るのは自分自身誰もが、自分ができる範囲を自分自身で決め付けてしまいますそして、自分で決めてしまった姿に、自らを合わせてしまうのです。もちろん、世の中のすべてのことができ [続きを読む]
  • お金を稼ぎ誰もが豊かに生きていける時代
  • 会社主義社会から新自由主義社会へ高度成長した日本経済は、判り易くいえば会社主義社会でした。○○主義というのは、判り易く言えば、○○が一番ということです。つまり、会社主義社会というのは、会社の利益が第一義にあり、個人の幸福より会社の利益が優先されるといった社会でした。これはこれで、お家の為にという旗印で戦国時代から江戸時代にかけてまとまってきた、日本人のメンタリティーにピタッとはまるスタイルだったの [続きを読む]
  • 笑顔の真実
  • にこやかにしている人ほど壮絶な体験をしている人がいます偉そうにふんぞり返っている人苦しそうに見せている人はそれほどでもないことが多いものです大きな苦しみを乗り越えた人ほど実際には柔和で笑顔を見せているものです人実は見た目と反対なことが多いものです人間性を広げるのは辛い経験のほう人生においては、必ずといっていいほど不遇な時期があります。こういった時期は、とても辛い時期ですが、この時の経験が、その人の [続きを読む]
  • お金があったら全部解決するのか
  • お金のひどい失敗をしたときに実感したことあなたは、「お金があったら全部解決するのに・・・」と思った事はありませんか?私は数年前に、ひどい失敗をしたために、極度の貧乏になりましたので「お金があったら・・・」と毎日のように思っていましたし、「世の中は不平等だろ。」そう毎日のように感じていました。世の中お金じゃないよ、とは決して思えませんでした。私と、リアルに会った人は、お金の話ばかりをするので、「お金 [続きを読む]
  • うまくいかない時の考え方
  • 人間は、どうしても悲観的な生き物で物事のネガティブな面に心が引っかかって不安をかきたててしまいますしかし、すべてのものごとには両面あるものです何をしても、うまくいかない時があるならば反対に、何をしてもうまくいく時もありますそこに気がつきさえすれば仔細な出来事に一喜一憂せずに前を向いて進んでいけるものです小さなことに一喜一憂しても意味がない多くの人は、些細なことに一喜一憂しがちです。その日の売上とか [続きを読む]
  • うまくいかない時の考え方
  • 人間は、どうしても悲観的な生き物で物事のネガティブな面に心が引っかかって不安をかきたててしまいますしかし、すべてのものごとには両面あるものです何をしても、うまくいかない時があるならば反対に、何をしてもうまくいく時もありますそこに気がつきさえすれば仔細な出来事に一喜一憂せずに前を向いて進んでいけるものです小さなことに一喜一憂しても意味がない多くの人は、些細なことに一喜一憂しがちです。その日の売上とか [続きを読む]