井上 剛(ごう) さん プロフィール

  •  
井上 剛(ごう)さん: 小さなお店や会社のスモールビジネス戦略
ハンドル名井上 剛(ごう) さん
ブログタイトル小さなお店や会社のスモールビジネス戦略
ブログURLhttps://xn--yckbb3f2a3gxc7g.com
サイト紹介文小さなお店や会社が儲かる為のスモールビジネス戦略をお伝えしています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供196回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2012/05/17 19:39

井上 剛(ごう) さんのブログ記事

  • お金を稼ぐことの本質
  • お金の持つ能力とはほとんどの人間は、お金を稼ぎたいと思っています。これはまあ、間違いないです。こういった欲求は生存欲求に根ざしたもので、お金をたくさん持っていると、安心できるということがその根底にあります。また、お金は、権力にも変わりますから、どのような人間でも多く持ちたいと考えるのは自然の流れです。では、この、お金そのものには、どのような能力があるかといいますと、それは、価値と交換できるというこ [続きを読む]
  • 当たり前のことをただ一生懸命に行うこと
  • 目の前の、やるべきこと当たり前のことにこそ重要なことが潜んでいます成功するためには特別なことは何もありませんただ、目の前の当たり前のことに真剣に取り組み、創意工夫を重ね努力し続けることが成功への道なのですしかし、この当たり前のことだからこそそれに取り組める人が少ないのです誰でもできるから誰もなかなかできない成功への道はそういうものなのです成功をする為の特別なことは無い成功をする為には、どうも、何か [続きを読む]
  • 積み上げ型(ストック型)の収入を作ることが豊かになるコツ
  • 複数の収入の流れを作っておくこと今後日本では、自動化の波が進み、雇用が減っていく為に、副業でもなんでもいいので、収入をいろいろなところから得れるようになっておくことが必要となります。これからの時代は、単純化されたロボットやコンピューターによって、置き換えることのできる仕事は、急激に減少していくことになります。つまり、これまで、時間を切り売りして収入を得ていた人は、収入を得る手段がどんどん減っていく [続きを読む]
  • 見返りを期待しないから返ってくる
  • 見返りを求めないで物事を行うとそれが、かならず巡ってどこからか戻ってきます。これは、経験すればするほど真理であると実感できます理屈などではなく見えない法則です世の中には、こういった目に見えない法則がありますこの法則を意識していくことで人生は好転していくものです巡り巡って他から返ってくる世の中には、作用反作用の法則があります。つまり、与えれば与えられるということです。しかし、何かを与えたら、その人が [続きを読む]
  • お金を稼げるのは稼ぐ仕組みを構築できる人
  • 富裕層と貧困層が二極化した日本の社会いま日本全体で、富裕層が増えています。資産1億円以上の富裕層が200万人以上いますここで、しっかり自覚しておいてほしいのが、全員が均等に収入を増やせたのではないのだということです。1990年ころは、1億総中流と言われていましたが、その中流の部分のほとんどが下流に組み込まれていきました。そして、その一部だけが上流に上がったということです。つまり、以前は、社会全体に所得が緩 [続きを読む]
  • 父の日に思う
  • 父の日について「父の日」は、1909年にアメリカのワシントン州スポケーンのソノラが、男手1つで自分を育ててくれた父を讃えて、教会の牧師にお願いして父の誕生月である6月に礼拝をしてもらったことがきっかけだと言われています。アメリカが発祥なんですね。ちなみに、母の日もアメリカが発祥です。最初の父の日の祝典は、1910年6月19日に行われました。当時すでに母の日が始まっていたため、父の日も有るべきだと考え、「母の日 [続きを読む]
  • 去る者は役目を終えた人
  • あなたに関係する人はすべて何らかの役目を持っていてその役目が終わったら去っていくのですだから、無理に追っかけたり引き止めたりする必要はまったくありませんそれは哀しいことではなく単に役目が終わったということなのですどんな人とでも必ず別れがきますそれは、好い人であろうと悪い人であろうとだから、素直にただ受け入れればいいのですそこに執着すると苦しむことになるのです役目が終わったら人は去っていくあなたに関 [続きを読む]
  • 期待に応えるだけでは自分の人生ではなくなる
  • 他人の顔色ばかりうかがい評価ばかり気にしている人は自分の人生を生きていません他人が、どのように思おうがそれは、自分の人生にとってどうでもいいことですしかし、私たちはどうしてもこういった周りの評価に振り回されて生きてしまうのですそうなると、今度は他人の眼ばかり気になり自分自身が本当に欲しているものが見えなくなってしまいますそれでは、決して自分の人生とはいえないのです他人の意見や評価を気にして右往左往 [続きを読む]
  • 幸運は明るいところに集まる
  • 人は、明るい人に引き寄せられます。人の幸運も同じですそして、その結果お金も集まってきます明るさというのは幸福のための必要条件なのですもし今、自分の心が明るくなかったりなんとなくすっきりしないそんな、状態というのはどこかに問題がある証拠です常に心を明るく保つように努力してみてくださいその影響で環境も自然に改善され幸運が引き寄せられてくるものです幸せな気持ちだから幸せな出来事が現れてくる世の中の全ての [続きを読む]
  • 人生は落ちる時はあっという間
  • 人生は、落ちるときは、坂を転がるように落ちていきますもうこれは、止まらないですまさに、アッという間ですだから、注意深く進む方がいいのですしかし、残念ながらもし運悪く落ちてしまったら這い上がるのには時間がかかると覚悟して一歩一歩上を向いてゆっくり歩き続けましょう焦るとかえって深みにはまりますゆっくりでも、歩み続ければ必ず這い上がることができるのです一発逆転の方法は存在しないしかし、多くの人はトラブル [続きを読む]
  • 徳は未来の利益をもたらす
  • ビジネスで利益をもたらすものは2つありますそれは、『得』と『徳』です商品に適正な利益を乗せて売るこれを『得』をするといいます目先の利益を追い求めると確かに今は儲かりますが未来でうまくいかなくなります商品にお客様の幸福感を加えて売ることを『徳』を積むと言います安定的な利益を得たいと思うのであれば近視的に利益を追い求めるのではなく徳を積むことが重要なのですこれが、未来の安定的な利益をもたらすのです周り [続きを読む]
  • 奪うと心が傷つくことになる
  • 利益を追求するあまり奪うことばかり考えると長続きしませんそれは、他者から奪ったことで自分の心が傷つくからです自分の心が傷つくと自分で自分に罰を与えてしまいますその結果、上手くいかなくなりますこれは、個人でも会社でも同じです利益とは、価値の交換によって成り立ちますだから、価値を創造すればその分だけ増えていきます利益とは奪い合うものではないのです奪うよりも与えること他者から奪うことは、反転して奪われる [続きを読む]
  • 過去の不幸を手放すことが幸福への第一歩
  • 人間は、誰しもが過去に縛られています幸せな過去ならまだいいのですが特に不幸な記憶に特に強く縛られてしまうのです何度も嫌なことを思い出し反芻し感情を高ぶらせ、怒りを増幅させて生きているのですこれでは、どんなに楽しいことや幸福なことが目の前に現われても過ぎ去った過去の記憶に刺激され不幸しか感じさせなくなりますまず、縛られた過去の不幸という記憶を手放すことで幸福を感じることができるようになるのです過去は [続きを読む]
  • 成功するには待つことを恐れてはいけない
  • 何事も成果には、一定の時間がどうしても必要になります。しかし、なかかな、この時間を待てない人が多いのですその結果、失敗してしまう場合が多いのです人より先んじようとする気持ちがあなたを成功から遠ざけているのです限り有るものを奪い合うのではなく求めるものは十分に用意されていることをまず知ることですそうすれば、慌てることもなく時間による熟成を待つことができるようになります時間が果実を熟成させる多くの物事 [続きを読む]
  • 他人の成功を喜ぶことが自分の成功への近道
  • 他人の成功を喜ぶと自分も押し上げてもらえますだから、他人の成功を喜び 助けると自分も成功しやすくなります逆に、他人の成功をねたみ足を引っ張ったりすると自分の足も引っ張られることになりますつまり、他人の成功を喜ぶ度合いで自分の成功を計ることができるのです  自分だけうまくやろうとすることが結局は、自分自身の足を引っ張ることになってしまうのです人は独りでは成功できない人間は、独りでは成功することはできま [続きを読む]
  • 落ち込んだ時には行動を変える
  • 心と体は密接につながっています心が落ち込んだ時には体も元気がなくなります反対に、心が元気な時は体もエネルギーに満ちているものですこれは逆も同じで体調が悪いときなどは心も沈んでいきます心と体はつながっているのですだから、落ち込んだ時やる気が出ない時などは無理して感情を変えようとしないで体を動かしたり場所を変えてみたりすることです。こうすると、感情は驚くほど簡単に 変わっていくものです体調や調子の良さ [続きを読む]
  • 楽しくないことは止めてしまおう
  • 何かを成し遂げるためには苦しまなければいけない。そんなことを言う人がいます。もちろん、そういう考えも方もわかりますし、あるとは思います。しかし、そもそも、私たちは何のために生きているのでしょうか?人生を充実させて幸福で楽しく生きるためですよね。もちろん、困難に挑戦してそれを乗り越えたときの達成感や充実感は素晴らしいものです。しかし、苦しまなければ達成できないということは無いのです。ここを勘違いする [続きを読む]
  • 大切なものは目の前にある
  • 人は常に何かを求めていますそれは、幸福だったりお金だったり生きがいだったり愛だったりしますしかし、往々にしてその中でも最も大事なものは目の前にあるものですまず目の前にあるものを感謝して受け取ることでその他のものも順に受け取ることができるのですしかし、遠くばかりを探して目の前のものに気づかなけれそれは、決して得られないのですチャンスはいつも目の前にある目の前のことに不平不満を言っている人は、どんな幸 [続きを読む]
  • 小さな積み重ねが人生を作り上げる
  • 成功というのはいきなりそこに到達できることはありませんそこにたどり着くためには目の前の道を一歩一歩歩むしかないのです未来というのは今の連続ですだから、今、目の前のことに打ち込んで初めて未来の成功へとつながるのですあなたの人生は日々の積み重ねです今この瞬間の積み重ねなのです目の前のことを一つつづつやっていく他は方法がないのです未来にも過去にも生きることなどは出来ない人間は誰であっても、先を見すぎる傾 [続きを読む]
  • 親も間違うと気づくと自由になれる
  • 子供のときの教育やしつけによってすべての人が縛られています特に、幼少時代に一番長く接している親特に母親の考え方が、色濃く反映してしまうものなのですしかし、それがすべて正しいとは限りませんあなたの人生に問題が多いと思う時は親の影響、幼少時の体験の影響を疑ってみてくださいそこに潜む問題に気付くことができれば、人生を改善できるのです運命は遺伝する「運命は遺伝する」とよくいわれます。離婚した親の子供は、離 [続きを読む]
  • 問題が起きた時は進む向きを変えてみる
  • 進む方向を間違っていると何をやってもうまくいきませんそれは、あたかも、後ろを向いたまま前に進もうとしているかのようですそして、世の中には後ろを向いたまま前に進もうとして苦しんでいる人が多いのですしっかりと、進みたい方向に向かって歩くことです簡単で当たり前のことですがしかし、人は正しいと思い込むと向きを変えることができません簡単なようでいて進む方向を変えることはなかなかできないものなのですもし何かに [続きを読む]
  • 競争しない生き方をしよう
  • 人生は競争ではありません。 そもそも一人一人ゴールが違うからです。だから、誰かと競争などしていないのです。しかし、世の中のすべては、 他人と比べて、勝った負けたと 評価をしていきます。そのため、誰もが競争しているつもりになって 焦ったり、余裕をなくしてしまうのです。そもそも、あなたのゴールは どこなんでしょうか?誰かと同じゴールなど ありえないことに気づけば 焦る必要など無いのです。みんなと同じゴールは [続きを読む]
  • 仕事は辛いのがあたりまえか
  • 仕事だから、苦しいのがあたりまえ 仕事だから我慢するのがあたりまえこういった考えは ますます、仕事を苦しいものへと 変えてしまいます。仕事だから、 やらなければいけないことは 確かにあります。しかし、それは苦しいとか 辛いということではありません。辛いのではなく、仕事によって 自分が成長しているのです。その充実感や、達成感が 仕事に幸福をもたらすのです。仕事は辛いものではなく むしろ楽しいものなのです。仕 [続きを読む]
  • 結果が出る成功の法則
  • 何かの目的を立てて、それを達成するには一つの法則があります。これを「結果の法則」といいます。結果の法則とは?結果が出る法則とは、次の通りです。結果=考え方×能力×熱量この式が、結果を導く法則なのです。ここからわかることは、成果を出すためには、「考え方」と「能力」と「熱」の3つが必要だということです。しかも、これが掛け算で成り立つということです。どれか一つがゼロになっていれば、絶対に結果が出ないとい [続きを読む]