テヤン さん プロフィール

  •  
テヤンさん: 風の歌声
ハンドル名テヤン さん
ブログタイトル風の歌声
ブログURLhttp://teyann.blog.fc2.com/
サイト紹介文キム・ナムギルさんに惚れ「善徳女王」「赤と黒」他に「蘭陵王」「宮廷女官若曦」の二次小説を綴っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2012/05/11 22:42

テヤン さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • SS私のピダム にはたづみ(潦)再会
  • 風薫る5月も残すところ二日となりました。梅雨入り目前!花粉の季節も嫌だけど、ジメジメする梅雨はもっと嫌いかも〜(T_T)暑くても早く夏になって欲しい管理人。夏生まれなので、夏が好きです前作『葵花向日』を書いた時に、まだ『善徳女王』の二次を待って下さってる方がいらっしゃるのを知り…休止していた連載物の続きを書いて見ました!この作品も遥かな昔に書いていたものなので上手く書けたかどうか…(^^ゞ宜しかったら、続 [続きを読む]
  • SS私のピダム 葵花向日(きかこうじつ) その参
  • 今回のお話の中のピダムのイメージはこんな感じ↓しなやかで力強い野生馬のよう。『黒馬』って渾名を贈りたいと思いま〜す『太陽を抱く月』↓2012年に大ヒットしたMBCの歴史ファンタジードラマ。今回のお話はこのドラマを観ている時に書いたのだと思われます。何故なら、皇太子時代のフォンとヨヌが宮殿で一緒に見た人形劇と…数年後、大人になって再会してから、街中でやはり人形劇を一緒に見た、このエピソードをモチーフに [続きを読む]
  • ☆一人旅…ヒレ酒、てっさ…オフ会☆
  • 先週、河豚が有名な都市周辺を旅して参りました!その途中、この島にも上陸。噂には聞いていましたが…何もない(笑)しかも私スーツケースをガラガラ引っ張っての島歩き。天気が良すぎて滅茶苦茶暑かったけれど、景色は素晴らしかったぁ〜青い空に青い海…打ち寄せる白波とのコントラストが綺麗♪船に乗って対岸へと渡り、市場にあるファミマのアイスラテで喉を潤してからホテルへ。その夜、念願のヒレ酒を一人呑み。関東で食べた河 [続きを読む]
  • SS私のピダム 葵花向日(きかこうじつ) その壱
  • かなり昔に途中まで書いてあったお話です。恐らく『太陽を抱く月』を観ていた頃ではないかと…。最後までお読みになると、そんなエピソードが盛り込まれています今回リハビリも兼ねて続きを書いたので…1話はとても短いですm(;∇;)mそれと…真ん中にお約束の閨の部分があるので3部構成で公開する予定でおります♪今回のお話もちょいエロい表現が後半に含まれます。悪しからず(^.^)(-.-)(__) [続きを読む]
  • ☆衛星劇場presents 『どっぷりドラマSHOWCASE』
  • 来週火曜日に開催される衛星劇場presents 『どっぷりドラマSHOWCASE』応募したら、見事に当選致しましたぁ‼?(火曜日の夜なので、もしかしたら応募者少なかったのかな?)お友達のAちゃんも当選したそうなので、二人で参加することにしました。【上映作品】日本初放送「琅琊榜(ろうやぼう)<弐>〜風雲来る長林軍〜」 第1話ホァン・シャオミン×リウ・ハオラン主演日本初放送「麗姫と始皇帝〜月下の誓い〜(原題:麗姫伝)」第1 [続きを読む]
  • ☆『孤高の花』☆
  • 最近の…と言うか、だいぶ前からのマイブームはこれ↑ウォレス・チョン&アンジェラ・ベイビー主演の『孤高の花』現在、LaLa TVで朝の8時半〜絶賛放送中。最強の武人と女諸葛と呼ばれる軍師の物語。幼くして出会った二人。成人した後、再び出会った二人だったが…晋国の大将軍(楚北捷)と対立する国の軍師(白娉婷)としてだった。様々な陰謀が二人に降り掛かり…何度も命の危機に晒され続ける中…何時しか二人は愛を育む仲となる。二 [続きを読む]
  • ☆パク・ソジュン祭り☆
  • こんばんは♪皆さん、超お久しぶりです。お元気でお過ごしですか?私は太陽光線を浴びすぎて、既に真っ黒け色々書きたいことはあったのですがドラマ視聴に時間を取られてしまい、記事に出来ずにおりました…今日は今一番のお気に入りドラマ『彼女は綺麗だった』の主役パク・ソジュン君のことを少しだけ…『花郎』の主役も張ってるソジュン君…正直、現代劇の方が私の好みです♥スタイルが抜群に良いのよね [続きを読む]
  • SS花人(はなびと) その壱
  • 皆さん、こんばんは♪新年明けてから文章が書けなくて…かなり長い間blogを放置してました??????うーん、何でしょう?これをスランプと言うのでしょうね〜(~_~)ドラマは相変わらす韓・中どちらも観てまして…現在視聴中のドラマは…『善徳女王』『秀麗伝』『成均館スキャンダル』『精霊の守り人』etc.今一番のお気に入りはKNTVで日本語字幕版の放送が終了したばかりの『雲が描いた月明かり』です♪パク・ボゴム君が演じるキ [続きを読む]
  • ☆夢の跡(笑)…その2☆
  • ☆この記事はこれで3回目のUPです♪期間限定としたんですが…まぁ色々ありまして(^_^ゞこんばんは〜(^-^)/テヤンさん、ドラミアでこんなこともやって来ました〜(笑)「公主さま、少しお年を取られましたね?」「ピダム…それは申すな!」なんつって(i_i)\(^_^)これ、ドラミア行ったら是非チャレンジして見て下さいね〜衣装代+写真代で4万ウォン(約2800円)でございます♪ピダムと一緒にハイ、ポーズ(爆)これ、昨日も深夜限定記 [続きを読む]
  • ☆『雲が描いた月明かり』KNTV放送開始☆
  • 皆さん、こんばんは♪いよいよ今日から師走。月日の経つのは本当に早いですね〜??今年を振り返ると…中国ドラマ『琅琊榜』に嵌まりに嵌まっていたのは春??から夏??でした。嵌まるものがあるって幸せ??な事ですね〜秋になって小殊(胡歌)にメラメラ萌え??てた気持ちがかなり鎮静化致しまして…そうなるとそれはそれで非常に淋しいもので…心の中を秋風??がビューーンって吹き荒れましたよ(T_T)??そして初冬?ぽっかり [続きを読む]
  • 帝王の娘 守百香 SS漲月(ちょうげつ)
  • 皆さん、こんばんは♪今夜は68年ぶりの大きな大きなスーパームーンが見られる筈でしたが…残念ながら関東地方は天気が悪く?スーパームーン??は拝めませんでした(T_T)次回、超大型スーパームーンが見られるのは18年後だそうです‼お話変わって…少し前にチャンネル銀河で『帝王の娘スベクヒャン』が放送してまして…あまりに懐かしくて全話視聴してしまった私???(来月6日からBS11で放送が始まるので未視聴の方は是非ともご覧 [続きを読む]
  • ☆琅琊榜之風起長林(琅琊榜2)☆
  • 皆さん、こんばんは♪ここ数日めっきり冷え込んで来ました?秋??があっという間に過ぎ去ってしまった感じがするのは私だけでしょうか?でもまだ関東では紅葉??と呼べるほど木々は紅葉していないので…秋は過ぎ去ってはいないんだー‼と思いたい私です(^ω^)最近、このブログの検索キーワードNo.1はBSで放送中の『琅琊榜』です。クライマックス寸前?いえ、既にクライマックスとも言える話数になってますよね〜まだまだ最後ま [続きを読む]
  • ☆東京国際映画祭〜『メコン大作戦』☆
  • ほんの呟きです(^^ゞ来週10月25日(火)から始まる東京国際映画祭??去年はポンちゃんの『破風』を観に行ったのが昨日のようです。あっという間の1年間(^_^;)今年もダンテ・ラム監督&ポンちゃんによるアクション超大作『メコン大作戦』が26日(水)〜28日(金)にかけて3回上映されま〜す‼お時間ある方は是非とも足をお運び下さい。詳しくはこちらを→東京国際映画祭今年はチケット発売日(確か10日)にサーバーがダウンしてしまって… [続きを読む]
  • 宮廷女官若曦 SS琴瑟相和 その参
  • 大家好〜??長い間blogを放置して申し訳ありません。萌え〜が命の私なんですが…激しくリピを繰り返した『琅琊榜』ロスがあまりに激しかったせいか…ちょっと息切れ状態になっちゃいました(T_T)そんないい加減なblog&管理人なのですが…それでも応援して下さる心優しき方がいらっしゃるんですよね??????とても有難いことだと思います。その心優しき方が昨日『若曦』のSSに拍手を下さいましたm(__)mそこで久しぶりに短いです [続きを読む]
  • ☆『琅琊榜』祝・BS放送開始&暑中お見舞い☆
  • 皆さん、こんばんは♪またまたお久しぶりの更新になってしまいました(^^ゞ暑中見舞いにするか…残暑見舞いにするか、迷いましたが… 今が夏の盛りに違いないし?????ぎりぎりですが暑中見舞いとさせて頂きま〜す‼と言うことで…毎日暑い日が続いておりますが皆さんお元気にお過ごしでしょうか?管理人は6月に痛めた股関節と現在も格闘中(T_T)何とか7割程度、元に戻ったらしいです(先生曰く)秋風の吹く頃には何とか完治した [続きを読む]
  • ☆『皇后的男人』BS放送スタート☆
  • 皆さん、こんばんは(^o^)/ 好久不?了(お久しぶりです)『琅琊榜(ろうやぼう)』の放送終了後…すっかり廃人と化してるテヤンです(笑)毎日数時間は『琅琊榜』をリピートしてますからねぇ〜もう何回目なんだか…(x_x)何回観ても飽きない『琅琊榜』素晴らしいですわ〜?8月20日から再放送が始まりますし…9月にはDVDのレンタル等もありますので…未視聴の方には是非ご覧になって下さいね〜『霓凰(にぃふぁん)』そう彼は彼女の耳 [続きを読む]
  • 過去の記事 …