低橋 さん プロフィール

  •  
低橋さん: わたりどりたまに飛ぶ
ハンドル名低橋 さん
ブログタイトルわたりどりたまに飛ぶ
ブログURLhttp://watatobu.blog.fc2.com/
サイト紹介文世界旅行ブログです。
自由文低橋(ひくはし)です。旅するために生きています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供185回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2012/05/12 01:10

低橋 さんのブログ記事

  • アンナプルナ8、プーンヒルへ(18〜20日目)
  • <12/6 トレッキング18日目>7:10出発、本日の朝ごはん/サモサ10:00 過ぎベニ着、発今日は長めの行程になりそうなので朝早く出発しましたが、バスが2時間来ず早起きは何の意味も成しませんでした。結局ベニに戻ったのは10:00です。ここからは急ぎ足で参りたいと思います。さて、今日からアンナプルナトレッキング後半戦に入ります。目標はアンナプルナ・ベースキャンプですが、途中にプーンヒルという景勝の丘があるので寄って行 [続きを読む]
  • アンナプルナ7、西の温泉巡り(14〜17日目)
  • アンナプルナ西側、3つの温泉巡り日記です。<12/2 トレッキング14日目>タトパニまずはタトパニに着いたところから。タトパニと言えば温泉ですが、「ここの温泉はぬるい、しかし朝一で行った人は熱々だったらしい」という噂を耳にしたので今日は行きません。お楽しみは明日です。本日のお昼ごはん/ベジトゥクパとバフモモそんな訳でまずは宿探しですが、見学したものの一旦保留にした宿に戻ったら誰もいなかったので、勝手に荷物 [続きを読む]
  • アンナプルナ6、ジョムソン街道(11〜14日目)
  • <11/29 トレッキング11日目>本日からアンナプルナ一周コース後半戦、ここから先はジョムソン街道と呼ばれるエリアです。本日の朝ごはん/オムレツトースト8:00 出発目指すは温泉の村タトパニです。ここからはほぼ下りなので多分3日もあれば着きますが、途中に気になる村がいくつかあるのでのんびり行きたいと思います。・・って言って実際のんびり歩いた試しが無いんですけども。せっかちなんですよ。素晴らしい景色の中を歩きま [続きを読む]
  • アンナプルナ5、トロン・パス峠越え(9〜10日目)
  • <11/27トレッキング9日目>本日の朝ごはん/フレーク&ホットミルク7:50 出発道が凍ってます。10:00 トロン・フェディ到着(標高4,450m)トロン・フェディの宿「Throng Base Camp Lodge」着きました。今日はもともと短い予定でした。明日は一周コース最大の難関と言われるトロン・パス峠越えが控えていますが、その最寄りロッジ村は標高4,925mのハイキャンプか、4,450mのここ、トロン・フェディのどちらかです。500m違いますのでそ [続きを読む]
  • アンナプルナ4、標高世界一らしいティリチョ湖へ(7〜8日目)
  • <11/25 トレッキング7日目>本日の朝ごはん/チャパティとエッグスープ本日の携帯食高山病対策にはニンニクが良いという話があるので、携帯食用にガーリックパンを買いました。そして店を出て30秒後にはパンが半分になっていました。携帯食だと言ってるでしょうがどうして貴方はそうなんですか。7:50出発本日は一周コースを少し外れ、ティリチョ湖というのを目指します。湖を見て一周コースに復帰するのに大体2、3日と言ったとこ [続きを読む]
  • アンナプルナ3、マナンへ(4〜6日目)
  • <11/22 トレッキング4日目>本日の朝ごはん/コーンブレッドエベレスト街道では見かけなかったコーンブレッドとやらがメニューに載っていたので、頼んでみました。パンケーキみたいな見た目ですがトウモロコシの風味がしっかり感じられ、優しい甘みがあり、サクサクホロッとした食感が大変癖になる感じでした。でも腹にたまる類の食べ物ではなさそうなので、この一回しか頼みませんでした。7:45出発本日はちょっと多めに歩きます [続きを読む]
  • アンナプルナ2、東の温泉群巡り(2〜3日目)
  • <11/20 トレッキング2日目>本日の朝ごはん/パンケーキとマサラチャイ昨夜話したカナダ人おじいちゃんがマサラチャイをポットで頼み、半分以上を私にくれたので朝からハッピーです。8:15出発今日も元気に歩きます。まだ雪山は見えませんが、山の間をぐんくん進んで行く道にはおのずとテンションが上がります。良い道ですこと。今日も昨日と同じく車道とトレッキングコースを交互に歩く感じですが、昨日より少し車両の往来が減っ [続きを読む]
  • アンナプルナ・トレッキング初日
  • <11/19 アンナプルナトレッキング1日目>本日からアンナプルナ・トレッキングを開始します。ルートはだいたい上のような感じを想定しており、期間は3週間くらいかな?知らんけど。という適当さです。エベレスト街道のおかげですっかり山ごもりに慣れてしまった他、足腰も鍛えられているし、カトマンズ&ポカラで沢山食べて体力も回復できたし、今回はエベレスト街道より標高が低いし〜などと完全に舐めてかかっており・・いや、違 [続きを読む]
  • カトマンズ&ポカラ食い倒れ日記
  • エベレスト街道から帰った人は皆同じことを言うのですが、地上のレストランメニューがすんごい安く見えるんですよねえ〜。というわけでカトマンズ&ポカラの暴飲暴食日記です。<11/6〜12 カトマンズ>「ふる里」カトマンズ食い倒れの日々はまず生還日の一人打ち上げ・大贅沢の2,000ルピー(=円)から始まり、「おふくろの味」翌日も日本食屋に行くという散財ぶりでございます。こちらのしょうが焼き定食はご飯のおかわりが付いて4 [続きを読む]
  • エベレスト街道トレッキングまとめ
  • これから行かれる方への情報まとめです。 素人のまとめに過ぎませんので、詳しいルートや安全情報はちゃんとした所から入手してください。<期間>私が歩いたのは2018年10月16日〜11月6日まで。カトマンズからの移動日、帰還日も入れて全22日間。10、11月がエベレスト街道トレッキングのハイシーズンなので、とんでもなく混んでいた。宿が取れない日があるくらい。(ラウンジで寝た)<ルート>(簡易地図。実際はもっと色々道が [続きを読む]
  • エベレスト街道10、下山!
  • <11/1 トレッキング17日目 下山①>さあて下山しますぞお〜!!体調は相変わらず悪いのですが、それは高山病のせいですので下山すれば治ります。そして標高を下げれば下げるほど物価も下がり、栄養のあるものを食べられるようになります。つまり、この体調不良ともオサラバだぜえ〜!!というわけです。嬉しくて嬉しくて、足取りも軽くなるというものです。 それでは参りましょう!下って下ってペリチェ(標高4,280m)ペリチェま [続きを読む]
  • エベレスト街道8、チョラパス越え
  • <10/28 トレッキング13日目>朝から何度も見かけるヘリ本日の朝ごはん/エッグトースト昨日は一昨日よりはよく眠れましたが、まだ体調は悪いです。十中八九高山病にかかっていますが、下山するほどではないんじゃないかな〜た〜ぶ〜ん〜と自己判断したので先へ進みます。本日の目標:チョラパス突破の拠点村ドラグナまあ、今日は二時間しか歩かないので大丈夫です。そして無理ならそこからの下山ルートもあるので大丈夫です。たぶ [続きを読む]
  • エベレスト街道6、タンボチェ・ゴンパの仮面舞踏祭(初日)
  • <10/23 トレッキング8日目、タンボチェへ>ナムチェの朝ダラリと二泊したナムチェに別れを告げ、ついでに牛歩隊にも別れを告げて次なる目的地タンボチェに向け歩き始めました。いや牛歩隊に別れを告げたと言うのは嘘ですが、一人で出発したのは本当です。本日の目的地タンボチェは明日から三日間、仮面舞踏祭「マニ・リンドゥ」というのが開催されるため、宿が大混雑することが予想されます。牛歩隊に付き合っていたら日が三回く [続きを読む]
  • エベレスト街道5、ナムチェバザール
  • <10/21〜22 ナムチェ>サレリ(ファプル)から一週間かけ、ようやくナムチェに辿り着いた我らチーム・ガーリック。トマークおじさんは更に遠いジリから来ているので、トレッキング開始からもう二週間が経とうとしています。そういうわけなので、我々はそこそこ疲れが溜まっております。ナムチェ(3,440m)では高度順応のため二泊するトレッカーが多いそうなので、私達もこれ幸いとそれに習うことにしました。ナムチェ入り口には立 [続きを読む]
  • エベレスト街道トレッキング4(5〜6日目)
  • <10/20 トレッキング5日目>本日も良いお天気です。昨夜泊まった村(チェプルン)辺りからはルクラ組も合流し、トレッカーの姿が一気に増えました。ここまではどの村も宿はガラガラで、このハイシーズン中のハイシーズンにガラガラってことはつまり・・考えるのは止そうとか思ったのですが、ここからはだんだん混み合ってくるようです。山頂近くはもう部屋の争奪戦状態で、皆さんそれを回避するためにガイドさんに先行してもらい [続きを読む]
  • エベレスト街道トレッキング3(3〜5日目)
  • <10/18 トレッキング3日目>本日の朝ごはん/チベッタンブレッドチベッタンブレッドは薄い揚げパンみたいな感じで、香ばしくてとても美味しいです。ジャム等甘い物と合わせても良し、チーズや目玉焼きと合わせても良し。この日以来すっかりハマり、度々頼むことになりました。奥に見えているのはトマークおじさんとマリアンが頼んだ茹で芋です。どこの宿にも必ずあって値段が安く、食べ残したらビニール袋に入れてランチにもでき [続きを読む]
  • エベレスト街道トレッキング2、チーム・ガーリックそして牛歩隊
  • <10/17 トレッキング2日目>本日の朝ごはんエベレスト街道トレッキング、初めての朝ごはんは無難にパンケーキとミルクティーにしました。パンケーキのバターもミルクティーのミルクも、宿のお母さんが水牛の乳から手作りしたものだそうで独特の風味がありました。具体的には、干し草の匂いがグイグイ遠慮なく来る感じでした。私は好きでしたが、苦手な人も多そうです。ヌンタラ宿を出て少し歩くと、だんだん霧が晴れて昨日行くは [続きを読む]
  • エベレスト街道トレッキング1
  • <10/16 トレッキング一日目>今日からエベレスト街道トレッキングに行きます。言うまでもないですが、登山ではなくトレッキングの方です。目標はエベレスト・ベースキャンプ(略してEBC)及び、エベレストが良く見えると評判のカラパタールの丘にしようと思います。両地は同じゴラクシェプという村から行くことが出来、エベレスト街道で最も標高の高い村であるそこが、大半のトレッカーのゴール地点となっているそうです。ついで [続きを読む]
  • カトマンズ日記
  • <10/9〜15 カトマンズ>カトマンズの宿「Himalayan hostel」カトマンズではだいぶダラダラしました。いやこう見えても瞑想修行漫画を描いたりトレッキングの準備をしたり一生懸命生きていたのですが、宿の人に「まだトレッキング行かないの?」と度々聞かれる程度にはダラダラしていました。また、カトマンズには美味しいお店が沢山あることから、毎日食べ歩きをしていました。タメル地区の、飲み屋飲みに行ったり、「Japanese re [続きを読む]
  • 仏陀入滅の地・クシナガラ
  • <10/8 クシナガラへ>本日はクシナガラへ参ります。こちらは四大仏跡最後の一つ、仏陀入滅の地です。パトナー行き列車まずは来たときと同じくパトナーへ。通勤時間と重なってしまったのか、なかなかに混んでいました。それでも屋根の上に乗っている人はいませんでしたので、インドにしては空いている方なのかもしれません。ハジプール駅パトナーからシェア力車に乗り、ハジプール駅へ。ここからクシナガラ方面への列車に乗れます [続きを読む]
  • 仏陀悟りの地・ブッダガヤ
  • <10/1 ブッダガヤへ>ちょっくらインドに舞い戻ります。行きそびれたけどまあいっかと思っていた四大仏跡ブッダガヤ(仏陀目覚めの地)が、今更になって気になって仕方が無いのです。ルンビニでの寺巡り&瞑想修行の影響であることは明らかです。影響されやすいんだからもう・・と、いうのは理由の半分で、残りの半分はネパールビザ(一ヶ月)があと一週間で切れるので、出国ついでに再取得してしまおうというものです。ここから [続きを読む]