低橋 さん プロフィール

  •  
低橋さん: わたりどりたまに飛ぶ
ハンドル名低橋 さん
ブログタイトルわたりどりたまに飛ぶ
ブログURLhttp://watatobu.blog.fc2.com/
サイト紹介文世界旅行ブログです。
自由文低橋(ひくはし)です。旅するために生きています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供210回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2012/05/12 01:10

低橋 さんのブログ記事

  • 10日間の瞑想修行に行ってきます(しばらく更新が止まるお知らせ)
  • ヴィパッサナー冥想センター、ルンビニ本日より、仏教の聖地ルンビニにて10日間のヴィパッサナー瞑想コースに参加します。厳密には9/15〜/26の11日間です。いや12日ありますねこれ。うち10日間瞑想するって事でしょうか。まあ10日も12日も大して変わらんのでそれは良いとして、この期間中は瞑想センターに軟禁され、外部との連絡が一切取れなくなります。スマホを見たり音楽を聞いたり本を読んだり何か書いたりなどの行為は全て禁 [続きを読む]
  • インド旅ルート総まとめと酒飲み向けのおまけ
  • インド旅のルートまとめです。<北インド>北インドルートです。エリアイメージです。<南インド>南インドルートです。エリアイメージです。<北東インド>北東インドルートです。エリアイメージです。<インド全土>全ルートまとめです。北は実に美しいルートを描いていたのに、南で若干崩れ、北東部で総崩れしました。その国をいかに美しく無駄なく回るかに命の二割くらいをかけているのに、実に遺憾です。<好きなエリア、町> [続きを読む]
  • インド編おわり
  • <9/5 タワン出発>ルートアルナーチャル・プラデーシュ州を出て、アッサムに戻ります。そこからはもうネパールを目指すばかりです。タワン・バススタンド来たときと同じくスーモに乗るつもりでしたが、テズプール行きもグワハティ行きもえらく高かったのでバスにしました。グワハティ行きバスは無かったので、テズプール行きです。夜行なのに午前11:30という変な時間に出て、到着は明日朝になるそうです。16時間の長旅です。バス [続きを読む]
  • 七姉妹州(7)アルプラ②ボンディラ、ディラン、タワン
  • 本日からこの西側エリアを回ります。<8/28 ボンディラへ>イタナガルバススタンドボンディラバス&スーモ乗り場着きました。実際は夜行バスで14時間かかっており、一度アッサム州に出てから再びアルナーチャル州に入域するという面倒臭いルートを通っております。イタナガル市内、及びイタナガルからジロへの道がここで穴掘り大会でもやったんか?というくらいボッコボコだったので今回も覚悟していたのですが、そんなに酷くなかっ [続きを読む]
  • 七姉妹州(7)アルナーチャル・プラデーシュ州、①イタナガル、ジロ
  • 七姉妹州旅の最後はアルナーチャル・プラデーシュです。 <8/23イタナガルへ>朝5:40 チャパルヌクまずは前回の続きから。グワハティ行きの列車に乗りましたが、朝起きたらアルプラ州への拠点になる町テズプールに比較的近い駅にいたので、途中下車してみました。目的地イタナガルで、ここからどうやってテズプールを目指そうかと思ったら駅前にナガオン行きのシェア力車が待機しており、ナガオンでもあっさりテズプール行きミニ [続きを読む]
  • 七姉妹州(6)アッサム
  • 言うほどアッサム日記ではないんですけども、このタイトルを付けるタイミングを失い、七姉妹州日記なのに全6回で終わりそうだったので今付けました。アッサム州は何度も出たり入ったりしているのですが、一番行きたかったカジランカ国立公園がシーズンオフで閉園中だったので、観光熱が上がりませんでした。歩き方先生が「ゾウに乗ってサイを見に行く」という心鷲掴み系キャッチフレーズを炸裂させている公園です。いつか行きたい [続きを読む]
  • ナガランド州モン③、ロンワ村
  • 本日はここ、ロンワ村という所に行ってみます。ロングワとも書くようですが、実際の発音はロン(グ)ワという感じなので以下ロンワに統一します。ロンワ行きスーモ乗り場目印モンからロンワ村は40キロほど離れていますので、スーモに乗って行きます。ロンワ村スーモ乗り場着きました。大体2時間くらいの道のりでした。ロンワ村はミャンマー国境至近の村・・どころかミャンマーに片足突っ込んでいるらしく、その関係か村に入る前にパ [続きを読む]
  • ナガランド州モン②、シャンニュー村
  • 本日の朝ごはん宿の朝ごはんです。本日はこのシャンニュー村というのに行ってみます。地図を見るとまた随分遠そうに見えますが、昨日のホンフォイ村も実際には赤ピンではなく白丸の所にありましたし、今回もきっとそうですので片道たった11キロです。この道はソナリからバスで通って来たもので確かほぼ登りでしたが、まあ車道ですし片道11キロくらいなら余裕でしょう。とか思っていたら実際は赤ピンよりさらに遠く、片道24キロでし [続きを読む]
  • ナガランド州モン①、モンとホンフォイ村
  • 「モン」で一つにまとめたかったのですが、長くなりすぎたのでいくつかに分けます。本日はまたナガランドに戻り、モンに向かいます。ルートとしては、(1)グワハティからソナリ(最寄り駅ボジョ)まで夜行列車で行き、(2)ボジョからソナリまでシェア力車で移動し、(3)ソナリからモンまで公営バスに乗りました。朝方少し見えた、道中の景色がのどかでした。列車やバスの車窓から見える景色こそが、その国の「本当」だと思っ [続きを読む]
  • グワハティ再び(アルナーチャル・プラデーシュ州入域許可申請)
  • <8/15 グワハティ着>本日の夜食深夜3:30、時間ピッタリにグワハティに着いてくれた列車からしぶしぶ降り、下車後のお楽しみ・チャイとついでにおやつを楽しんでから待合室で寝直しました。本日の朝ごはん駅近くに山ほどある宿を訪ね歩いたのですがどこも断られ、試しに予約サイトを見てみたら丁度良い立地の宿を見つけたので予約しました。でも実は昨日別の宿を予約し、予約完了直後に「ごめんドミ300ルピーは満室だわ〜シングル [続きを読む]
  • 七姉妹州(5)ナガランド①とアッサム少し
  • <8/12 コヒマ>ナガランド州、コヒマに移動しました。ルートとしては、(1)インパールからコヒマにミニバスで移動しました。以上です。コヒマの宿「Hotel galaxy」コヒマ風景コヒマはナガランドの州都です。本日は日曜なので閉まっているお店が多いですが、先週末のミゾラム州アイザウルほどえげつない閉まり方はしていませんでした。夕飯も食べられましたし。・・と、この夕飯が非常に美味しかったのですが、写真が残っていま [続きを読む]
  • 七姉妹州(4)マニプール
  • <8/8インパールへ>本日はマニプール州都インパールに移動します。ルートとしては、(1)アイザウルからシルチャールに戻り、(2)シルチャールに一泊し、(3)シルチャールからインパールに移動します。前回の日記で(2)まで書いたので、今日は(3)からです。スーモ待ち中前日に買っておいたシルチャールからインパールに行くスーモは朝5:00集合の5:30出発だったのですが、「それだと早すぎるから別の会社に聞いてみます [続きを読む]
  • 七姉妹州(3)ミゾラム
  • <8/4〜/5 ミゾラム州アイザウルへ>本日はミゾラム州都アイザウルに移動します。ルートとしては、(1)ダルマナガールからシルチャールまで列車で移動し、(2)シルチャールに一泊し、(3)翌朝のスーモでアイザウルに向かいました。地図を見る限りアイザウルは割と近いのですが、ズバッと真っ直ぐ行く足は無くシルチャール(アッサム州)を経由しないといけないようです。かなりの遠回りです。おそらく、州をまたぐ関係から通 [続きを読む]
  • 七姉妹州(2)トリプラ
  • <8/2〜/3 トリプラ州へ>トリプラ州、ダルマナガールに移動しました。 ルートとしては、(1)チェラプンジからシロンまでスーモで移動し、(2)シロンから夜行バスでダルマナガールに来ました。シロンでの待ち時間が割と長かったので街歩きをし、靴下や靴の中敷きやTシャツを買いました。濡れた服や靴がちょっと寒くて、乾いたのを着たかったのです。あと半袖Tシャツが二枚中二枚破れていたのです。本日のお昼ご飯路肩で売って [続きを読む]
  • 七姉妹州(1)アッサム、メガラヤ
  • 本日から七姉妹州を巡ります。何故七姉妹州かと言うと、七州あるからです。私が名付けたわけではありません。以前は外国人の入域は禁止あるいは制限されていたエリアですが、10年ほど前から比較的気軽に入れるようになったとのことです。ただしアルナーチャル・プラデーシュ州は未だ入域許可申請が必要で、ミゾラム、マニプール、ナガランドの三州は入域後の滞在登録が必要ということになっています。このあたりはぼちぼち書いて参 [続きを読む]
  • シッキム州巡り/ペリン、ユクサム、ガントク
  • 全8泊のシッキム総まとめです。大雑把過ぎますかね。なお、シッキムの上の方はまた別の入域許可が必要で、旅行会社を通してガイドも雇わないといけないみたいな話だったので行きませんでした。<7/19〜21 ペリン>まずはカリンポンからペリンに移動しました。ペリンはシッキム州なので州境での入域チェックがありますが、今回私はダージリンで許可証を貰って来たのでスムーズでした。写真は道中3回あった、土砂崩れの崩れ待ち及び [続きを読む]
  • ダージリン、カリンポン
  • <7/14〜17 ダージリン>シリグリTenzing Norgay Central Bus Terminalジャルパイグリからシリグリ、シリグリからダージリンへとバスで移動しました。ダージリンへはトイトレインという可愛らしい列車でも行けるのですが、道路と線路が並行しているのでこんなロマン溢れる風景を見られました。そしてトイトレインとも遭遇。 乗りたいけど結構高いしどうしようかなと思っていましたが、こうやって外から見るのもなかなか良いもので [続きを読む]
  • バングラ出国からのインド再入国
  • 現在ブログが一か月遅れと酷いことになっておりますが、ツイッターに書きましたようにスマホがぶっ壊れまして、一ヶ月分の日記と5日分のブログ書き溜めが吹っ飛び遊ばした上に新しいスマホ(インド産)が色々酷すぎて空いた時間にブログを書き直そうにもこれまでの3〜5倍時間がかかりやってられるかこのΨ?№□?°?でもよく考えたら「長文ブログやめます」と宣言したにも関わらず元に戻っているので、これを機にまた軌道修正を [続きを読む]
  • ディナジプール
  • <7/11 ジョイプールハットからディナジプールへ>ディナジプールに移動しました。ここがバングラ旅最後の町になります。私はここから再南下及び東進しもう少しバングラ観光を楽しむつもりでしたが、トラブルが続きすぎてもう疲れたので北の国境から逃げることにしたのです。いやトラブルそのものよりも、そのトラブルによって行く先々の警察署の人と連絡先を交換しボブさんから毎日電話がかかり次の行き先を報告しなければいけな [続きを読む]
  • パハルプール事件簿
  • パハルプールで起きた盗難事件の記録です。長いです。<7/9 事件発生>宿のキッチン丸一日パハルプール観光を楽しんだ私達は、お母さんが作ってくれる夕飯を待ちながら宿でのんびり過ごしていました。なお、今回の宿にはツインルームがなかったので、私と相方ちゃんは隣同士の別の部屋に泊まっております。夜7時過ぎ。シャワーを済ませ、ご主人の部屋で村の写真などを見せて貰っていると、ラウンジで何やら相方ちゃんが慌てている [続きを読む]
  • パハルプールの仏教遺跡
  • 「次回は盗難事件について書きます」と予告しましたが、バハルプールの観光写真を見直していたらあまりにのどかで綺麗で笑顔に溢れていてガビーンとなったので、今回は観光日記だけで終わりたいと思います。美しい思い出と嫌な事件を一緒にしたくないと思ってしまいまして。大嘘予告をしてしまいすみませんでした。盗難事件については次回改めて書かせて頂きます。本日はパハルプールに移動しました。ここには世界遺産にも登録され [続きを読む]
  • ボグラ観光
  • <6/7 タンガイル→ボグラ>ボグラに移動しました。宿左隣のチャースタンド(宿入口の目印に)本日の宿「Akboria Grand Hotel」午後からの移動でしたので町に着いた頃にはもう日暮れ前で、しかも良さげな宿が見当たらず困ったのですが、町の人が教えてくれたホテルに行ってみたらこれがとても良かったです。本日の晩ごはん宿の人が紹介してくれた、宿の隣のレストランが安くて美味しかったです。あと、上に写真を載せた宿前のチャ [続きを読む]
  • タンガイル
  • <7/6 タンガイル①>ダッカからタンガイルに移動しました。本日の宿国道沿いの分岐でバスを降ろされ、力車で中心部まで移動。目の前にあった宿が大変小汚くて安かったので決めました。タンガイル町歩き実はタンガイルの町には特に用はなく、この付近にのどかな田園地帯と織物工場がいくつかあるそうなのでそれを目当てに来ております。農業開発・研究地帯でもあるようで、そこらへんにも興味津々です。が、本日はもう夕方に近いの [続きを読む]
  • バングラデシュの首都、ダッカ
  • ダッカ風景バングラデシュの首都ダッカの観光まとめです。<6/3 ダッカ①>ダッカの宿「Hotel New York」ダッカはホテルの数は多いですが、高いです。そんな中で何軒か目星をつけていた比較的安価な宿はどこも満室で、仕方なくちょっと高めのホテルに入りました。もっと歩いて探せばあったのかもしれませんが。なお、予定していた日本人宿あじさいはかなり北の外れにあり、旧市街観光をするには立地が良くないのでやめました。バン [続きを読む]