撫子 さん プロフィール

  •  
撫子さん: 水間条項@まとめぶろぐ
ハンドル名撫子 さん
ブログタイトル水間条項@まとめぶろぐ
ブログURLhttp://mizuma-matome.seesaa.net/
サイト紹介文水間条項のまとめ。歴史認識を中心にご紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供213回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2012/05/13 13:55

撫子 さんのブログ記事

  • ブログのお休みについて
  • 拙ブログをご訪問下さり、ありがとうございます。管理人の家庭の事情により、暫くの間ブログをお休みさせて頂く事になりました。「水間条項」を楽しみにしていた方は、本家ブログの方をご覧下さい。水間条項再開の目途は、今のところ分かりません。過去記事が沢山ありますので、データベース的に使って頂けたら幸いです。よろしくお願いします。 [続きを読む]
  • 小池百合子氏の評価について
  • 拙ブログをご覧頂き、ありがとうございます。このブログの主な目的は、「水間条項」を拡散する事にあります。ですので、まずは拡散記事をご覧下さい。今回の衆議院議員解散総選挙について、小池百合子氏に関する記事を更新しました。小池氏についての管理人の考えと、水間先生のお考えは異なっています。判断するのは、ブログに訪問して下さる方にお任せいたします。よろしくお願いします。 [続きを読む]
  • 緊急拡散希望《反日国会議員(政党)リセット選挙》
  • ■この総選挙は、事実上、明治維新に匹敵する歴史の「メルクマール」になり得る選挙なのですが、マスメディアも評論家も気付いてません。これまで歴史の転換は、組織が行ってきたことより、思想(政治哲学)に裏打ちされた個人の存在の影響に基づいて、実行されてきたのが歴史の事実です。現在、その個人は、歴史的偉業を達成しようとしている小池百合子氏なのです。いま小池氏は、個人の「政治哲学」に裏打ちされた「巨大な磁場」 [続きを読む]
  • 小池百合子は大嫌いが本音!ネットこそ真実か!?
  • 衆議院が解散されて、いよいよ選挙モード突入です。またまた「さくらの花びら」さまからの引用ですが、是非ご覧頂きたい。-----------------------------ここから引用-----------------------------------有本香「希望の党の複数議員が『小池百合子は大っ嫌い。選挙が終わったらすぐに離党したい』と言っていた。小池百合子率いる希望の党に民進党議員が合流した件についてジャーナリストの有本香が裏話を暴露した。 有本香「希望 [続きを読む]
  • 民進党が希望の党と合流?女狐・小池と貉男・前原のタッグはいかに!?
  • 民進党が希望の党と合流するというニュース、ご覧になった方も多いと思います。民進解党、合流へ 急転「自民VS希望」に夕べ、このニュースを知って吃驚仰天いたしました。民進党の言い分は「安倍政権の打倒!」ですが、これは建前。本音のところは、希望の党が立ち上がったら民進党の勝ち目がない、ということ。戦わずして敵に寝返った訳で、戦国武将なら末代までの笑いものでしょう。「森友・加計問題の追及=安倍政権の粗探し [続きを読む]
  • 安倍総理のインド訪問をスルーする反日マスゴミ
  • 正統派保守ブログとして、「私的憂国の書」「さくらの花びら」をご紹介しました。「私的憂国の書」さんのブログからは、正義感が伝わってきます。これに対し、「さくらの花びら」さんのブログでは、時として涙を誘われます。反日マスゴミに都合の悪い真実をご紹介します。安倍総理のインド訪問から見る日本とインドの真実-----------------------------ここから引用-----------------------------------------日印首脳 対北朝鮮決 [続きを読む]
  • ●《【フリー動画 水間条項国益最前線】第50回 第1部2部》
  • ■これらの動画は、すでに覚醒されていらっしゃる皆様方の為の「動画」です。それは保守言論界の主張をすでに把握され、単なる批判にあきたらず「結果」をだすためにどうしたらいいのか、共に考え行動するための指針を示し情報を共有して、まず「南京問題」そして「日韓歴史戦問題」を粉砕し、100年安心安全な日本を次の世代に引き継ぐことを最大の目的にしています。実際、歴史認識問題を国家の安全保障に直結していると捉え、米 [続きを読む]
  • 「BBの談話室」か何か知らないが…
  • 「BBの覚醒記録」に関わるのをやめて、記事を殆ど削除したのですが…「私的憂国の書」さまのブログに訪問し、応援 (ブログ村)をしたところ、何と!「BBの談話室」が1位になっていました。1位の座は「私的憂国の書」さまの定位置だったんですけど。BB嫌いのわたしにとっては、目障りたらありゃしない!自分の身分は明かしもせず、情報ソースも明示せず、偉そうな事を言いたい放題。「私的憂国の書」「さくらの花びら」「ねず [続きを読む]
  • ●《リベラル勢力を粉砕できるのはすべて証拠》
  • ■出版不況の現況は、世の中が軽佻浮薄になったことに原因があります。その原因には、嘘を記載している教科書を野放しにしている文科省の検定制度に問題があります。その原点は、GHQ占領下の「洗脳史観」ですが、それを70年間引き継いでくればおかしくなるのも当然なのです。また、評論家の個人的な主張は、単なる目眩ましにしか過ぎませんので、いつまでたっても結果などでる訳がありません。批判をするのであれば、それじゃ「ど [続きを読む]
  • 「BBの覚醒記録」の言い訳
  • 「BBの覚醒記録」ネタは今回で本当に終了します。いつまでも、こんなブログに関わっている暇はありませんので。---------------------------------引用ここから----------------------------------------ジャンクコメを時々、よこす「ぼず」と名乗るあなた。「顔を出せ」「名前を出せ」がその主張の骨子。在日皇室批判ブログを書けば、家に押しかけられ家族まで巻き添えを食うんです。一市井人が、何の見返りもなくただ「思い」だ [続きを読む]
  • 超拡散希望《将来の我が国のエリート救済大作戦》<br />
  • ■この度、NHKや朝日新聞・毎日新聞等が報道した一連の教科書採択問題は、灘中学校和田校長が、昨年9月に教科書採択に「圧力を感じた」との趣旨で同人誌に発表した文章を、大阪毎日放送が報道したことから火がつき、あとは、お馴染み毎日、朝日、中日、神戸、週刊朝日が提灯記事を書き、NHKクローズアップ現代プラスまでも「もり・かけ」問題の次の安倍首相攻撃のネタにしようと策したのであろうが、その核心に利用しようとした「 [続きを読む]
  • 「BBの覚醒記録」改め「BBの談話室」だとさ!
  • 拙ブログに一時期アクセスが集中しておりました「BBの覚醒記録」ネタ。「BBの覚醒記録」「BBの覚醒記録 正体」というキーワードで上位表示したためでした。その「BBの覚醒記録」が「BBの談話室」と名前を改めオープン。「BBの談話室」おめでとうございます(皮肉)。何故このブログにこだわるかと言いますと、保守層分断が目的と思われるからです。この点について、専門家がブログで言及されてますのでご紹介します。それらは工作ブ [続きを読む]
  • NHK「クローズアップ現代」教科書採択問題の反日ぶり!
  • 昨晩放送された「クローズアップ現代」をご覧になりましたか?緊急拡散希望《9月6日(水)22時〜22時25分:揺れる“教科書採択”〜教育現場で何が?〜」が放送されます》東京新聞(中日新聞)にも特報記事として掲載されましたが、NHKの論調はまったく同じでした。「何か怪しげなハガキが大量に送られてきて、自由が脅かされる。薄ら寒いものを感じた。」河野談話や慰安婦問題を事実として子供に教える「自由」でしょうか?さくらの [続きを読む]