てぐた さん プロフィール

  •  
てぐたさん: 銀画のたび
ハンドル名てぐた さん
ブログタイトル銀画のたび
ブログURLhttp://tegta.blog.fc2.com/
サイト紹介文「記憶のための記録」という「写真の原点」にいま一度立ち向かう、その奮起のためのブログです。
自由文「写真」をキーワード核として車・音楽・人生観などを述べてますが、世間一般的な考えとは異なる部分も多いかな。更に「写真」を謳い文句としているくせに多くのブロガーさん達のホームと違い、最低限の説明画像しか無くてつまんないかも。勝手気ままにはやってますが、どなたかのお気持ちに触れるような記述や間違いなど見つかりましたらご申告ください。訂正・削除には柔軟に対処しますからどーぞお気軽にっ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2012/05/12 18:40

てぐた さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • (File.21) C.P. GOERTZ DAGOR 〜 魅惑のダゴール
  •   GOERTZ TENAX (8×10.5cm・手札判) 大正の寫真機とよぶのに相応しいこの手札乾板カメラは、1910年代ドイツ・ベルリン、ゲルツの名機「TARO(タロー)TENAX(テナックス)」ではあるが、このカメラ自体に興味関心がある訳ではないんです。おそらく乾板蛇腹カメラに興味をもったのなら間違いなく「フォクトレンダー・ベルクハイル」を買うべく奔走するだろう(今のところ熱烈に欲しいとまではおもわないけど)。このテナ [続きを読む]
  • 写真展にて - 2016年5月
  •    印象的だった2つの写真展閲覧について。5月5日(こどもの日)ラルティーグがこんな近くの場所で見られるなんて!・・・と開催1ヶ月前から楽しみにしていて、しかもスペシャルトークで堀内誠一さんの長女・花子さんからラルティーグ愛を語っていただけるというこの日に訪問した。なのに大変失礼ながら堀内花子さんはおろか堀内誠一氏のことさえ全く存知てなく、トークも写真集の翻訳に携った観点からのラルティーグについ [続きを読む]
  • 過去の記事 …