sherry さん プロフィール

  •  
sherryさん: sherry's favorite
ハンドル名sherry さん
ブログタイトルsherry's favorite
ブログURLhttps://ameblo.jp/sherry314/
サイト紹介文築約20年マンションをほぼスケルトンリノベーションしました。北欧インテリアやデザインに興味津々です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2012/05/13 12:13

sherry さんのブログ記事

  • 高知のキネマMにて『ダンサー、セルゲイ・ポルーニン』再び!
  • 高知での映画撮影(安藤サクラさん主演の「0.5ミリ」)をきっかけに高知に移住された 映画監督の安藤桃子さん。 何かと高知を盛り上げてくださって、今年の10月7日には、小さな映画館を街中に作られました 開館当時の写真 石畳の通り「おびさんロード」にある使われてなかった商業施設を映画館に生まれ変わらせました イベントには、お父様の奥田瑛二さんお母様の安藤和津さん、妹さんの安藤サクラさんもお祝いに来られて [続きを読む]
  • カフェ『yohak』へ
  • 10月末の東京での滞在最終日、 インスタで知った、ムスコの家の近くにあるカフェに行ってみたくてランチに出かけました。 近くと言っても 普段通るところでもなく、行ったことがない街でしたが、ナビで見ると徒歩25分くらいだったので、自転車で行ったらちょうどくらいかな?と、お天気も良かったので出発 ところがところが、この辺りって坂が多くて、自転車降りて押しながらはぁはぁ言うような とんでもない上り坂やブレー [続きを読む]
  • 『ヨハンナ・グリクセンのある暮らし』
  • 渋谷の北欧のインテリアのカフェ『Are』でランチした後に向かったのは、 フィンランドのテキスタイルデザイナー 『ヨハンナ・グリクセン』を扱っている  『 haus&terrasse ハオス&テラス』   神戸の『 Toolo トーロ』の姉妹店でもあります。 建物自体も可愛い! 窓に[20]と書いてますが、 ヨハンナ・グリクセンの代表的なテキスタイルデザインの  「ノルマンディ・コレクション」が 20周年を迎えた記念イ [続きを読む]
  • ビストロ『aruru』とカフェ『Are』
  • 渋谷オーチャードホールでKカンパニーバレエ『クレオパトラ』を観た後は、  近くで予約しておいたお店へ。 Bunkamuraからすぐ近くの松濤にある  『cuisine et vin aruru キュイジーヌ・エ・ヴァン・アルル』   夜の食事は18時からとのことですが、ランチタイムから休憩なしでカフェタイムもやっているので観劇後にも利用しやすい。 Bunkamuraの奥へ行くと、渋谷の喧騒から逃れて通りも静かでいい雰囲気。 あったかい雰囲 [続きを読む]
  • Kバレエカンパニー『クレオパトラ』
  • ブログ記事の順番が前後しましたが、尾道への旅行の前には、東京へ行ってました。  Kバレエカンパニーの『クレオパトラ』を観に  きゃあ〜〜〜 この脚 中村祥子さんのこの筋肉美、素敵すぎます しかも、生足!お腹も生肌で! 男性目線ではないんだけど、この美しい身体がこの目で見たくて 体目当て バレエダンサーは、どちらかというと かっこいい人が好きなので、 中村祥子さん、もろタイプ  身体といい、テク [続きを読む]
  • 日本のウユニ塩湖?へ
  • 尾道トリップからの帰り道。 行きは「しまなみ海道」でしたが、帰りは「瀬戸大橋」を渡って香川へ寄って帰りました。 「日本のウユニ塩湖」と呼ばれる海岸へ夕焼けの時間に行ってみたくて・・・ 香川県の『父母が浜』という海岸夏は海水浴場ですが、 美しい海岸で インスタ映えするから、夕日を見に来る人がたくさんいました。 あ〜〜 本当に太陽の光が映えて美しい砂浜 水がひたひたと砂浜との境を無くしていてど [続きを読む]
  • 尾道トリップ ④ 『あなごのねどこ』『紙片』他
  • 尾道『U2』に宿泊した翌日は、海沿いを歩いて散策♪ まずは『おのみち映画資料館』へ行ってみました。 途中、海産物屋さんが軒を連ね、一仕事終えた漁師さんたち?が 1杯飲みながら井戸端会議してたり、ほのぼのした風景を見ながら・・・ mamaさんに教えていただいた、イタリアンが美味しいというお店を見つけたり、パン屋さんやカフェの行列を見かけたりしながら歩いてたらたどり着きました。 『おのみち映画資料館』 古 [続きを読む]
  • 尾道 ③『ONOMICHI U2』のホテルに泊まる
  • 急に決めた尾道トリップ♪ 前日の夕方遅くにホテルに電話してみたら空いていて、人気のホテルに泊まれてラッキーでした! 尾道を拠点に、しまなみ海道を自転車で渡って・・・という サイクリストの聖地とも言われる 『ONOMICHI U2(HOTEL CYCLE)』  雑誌などで見ていて、カッコイイなぁと思ってました。 倉庫のような外観 ロビーにあるオブジェ 外はすぐ海で、隣の向島が見えます。 ホテルのロビーから、レスト [続きを読む]
  • 尾道 ③ 『ONOMICHI U2』
  • 急に決めた尾道トリップ♪ 前日の夕方遅くにホテルに電話してみたら空いていて、人気のホテルに泊まれてラッキーでした! 尾道を拠点に、しまなみ海道を自転車で渡って・・・という サイクリストの聖地とも言われる 『ONOMICHI U2(HOTEL CYCLE)』  雑誌などで見ていて、カッコイイなぁと思ってました。 倉庫のような外観 ロビーにあるオブジェ 外はすぐ海で、隣の向島が見えます。 ホテルのロビーから、レス [続きを読む]
  • 尾道トリップ♪ ②
  • しまなみ海道から尾道へ着きました♪  ワクワク、ドキドキ だって、尾道といえば、、な ブロ友さんに連絡したら、会えることになったんだもの いつもやり取りさせてもらって、会いたいわぁと思っていたので、前日にホテルが取れたと連絡させてもらったら、急だったにもかかわらず、会えることになり、夕食のお店を予約してくださいました 尾道に行きたい理由ひとつが mamaさんに会うことだったので本当に良かった 尾道に着い [続きを読む]
  • しまなみ海道〜尾道へ① 『Ushio Chocolatl』
  • 前回ブログの後、またいろいろお出かけがありましたが、すっ飛ばして、直近のお出かけを興奮冷めやらぬうちに書いておこう オットが連休で何も予定がなかった11月初め。 お天気も良い最高のお出かけ日和だったので、前から行きたかった尾道へ行きたいなぁ〜〜と、連休前日の午後 オットに聞いてみると「いいよ」の返事。 東京から帰ったばかりで遠慮してたけど、 「わぁい!行こう」と、張り切ってリサーチし出しました。 [続きを読む]
  • 『オーボン・ヴュータン』でお茶を。
  • ちょっと日が空いてしまいましたが、前回の続きです。 『SPOONFUL』おさだゆかりさんのリアルショップにお邪魔した後に友達と「お茶しよう♪」と、 等々力にある『Asako Iwayanagi』へ行こうかと思いお店に向かうと、  改装工事中でお休み。。  なんと、がっかり。。 それなら・・と、隣の駅「尾山台」の 『オーボン・ヴュータン』へ行きました。  歩いても10分もかからないくらいの距離です。 『AU BON VIEUX TEMPS』 以 [続きを読む]
  • おさだゆかりさんの『SPOONFUL』リアルショップへ♪
  • 北欧雑貨のショップ『SPOONFUL』を営まれている ?おさだゆかりさん?ご自宅でショップをされていますが、北欧に買い付けに行っていることが多く、日本に滞在している間の月1回のリアルショップオープンなので、年に数回しかない貴重な機会。そのリアルショップオープン日が、今回私が東京に滞在している間にありました。知ってはいましたが、何せムスコの入院・手術があったので、どうなるかわからず予定が立ちませんでした。で [続きを読む]
  • 自由が丘『Potato Cream』と、時短レンジ料理
  • 本日2つ連続投稿です。 中目黒のプリン屋さんの後は、TVで見た料理の本を見たくて、蔦屋書店を探すも無くて、自由が丘の本屋さんでゲット。 それから、ポテトサラダも買いに行ってみました。 ポテトサラダ専門店『Potato Cream』 先ほどのプリン屋さんに似た扉の可愛いお店。 ここのポテトサラダは、熱々のポテサラ。 横にメニューがあって、しばし悩む。 「ナスとひき肉のトマトポテトクリーム」と「白菜と [続きを読む]
  • 中目黒『green bean to bar』『マハカラプリン』
  • 『青家』でランチした後、目黒川沿いを歩いていると オサレなお店を発見 『green bean to bar』 あ、なんか聞いたことある!チョコレート屋さんね カカオ豆と砂糖だけを使って、手作業でこちらで作られてるんですって。 あら、どっかで最近聞いたばかり。尾道のウシオチョコラトルと同じですね スタイリッシュなパッケージのバー(板チョコ)が並べてあって、それぞれ、カカオ豆の産地が違って、試食もできます。 試食さ [続きを読む]
  • 中目黒『青家』でランチ(11月に追記あり)
  • もうだいぶ経ってますが、、ムスコが退院した日のこと。 食事をする時に気をつけないといけないものの体はだいぶ回復して動けるので、午前中に退院して、その後 美容院に行きたいとのこと。(美容院なんて、入院前に調節して行っておけばいいのにーー)と思いつつ、 行きつけの中目黒に行くと言うので、じゃあ、中目黒でランチしようか?とのことで、出かけました。 体に優しいものと思って、こちらへ 『青家 あおや』 ここを [続きを読む]
  • 安藤忠雄展 〜挑戦〜 @国立新美術館
  • 国立新美術館で行なわれている  安藤忠雄展『挑戦』を観てきました。 国立新美術館そのものも素敵ですが、今回は、夕方の閉館時間まで1時間半くらいしかない中だったので、ゆっくりする間もなく、急いで会場に入りました。 安藤さんの建築は好きで、今までにもいくつも見てきましたが、これまでの軌跡を表しているこのような展示は初めて見るので、とても見ごたえありました。 元プロボクサーであり、22歳にしてすで [続きを読む]
  • バンコク食堂『ポーモンコン』
  • この日のランチは、アジアごはん♪ 雑誌『Hanako』を見ていたら、おいしそうな、場所も行きやすいお店があったので、行きたいなぁと思ってチェックしてました。 辛いものしばらく食べられないムスコなので、私ひとりで行くには もってこいなアジアごはん この日も遅めのランチになりましたが、2時過ぎでもOKなのでよかった。 池上線の大崎広小路駅と五反田駅の間くらい。広い幹線道路沿いでわかりやすい場所にありました [続きを読む]
  • 神楽坂『la kagu』〜『Le Bretagne』でガレット
  • 足が棒になりながら、、 初めての神楽坂界隈を歩いてみたいという気力だけで、 まず『la kagu ラカグ』へ オシャレな複合施設 1Fには、服飾や雑貨のセレクトショップが入っていて、カフェもあります。卵サンドがおいしそうだったのを何かで見たなぁ。 2Fにも服があったり、家具があったりですが、↓こんなスペースも。 本もたくさん並んでいて、壁にはアート作品があり、ギャラリー兼、イベントスペースかな。 カフェ [続きを読む]
  • 市ヶ谷亀ヶ岡八幡宮と 赤城神社へ
  • 浅草から電車に乗って次の目的地へ。 お詣りをしたかった神社 『市ヶ谷亀ヶ岡八幡宮』 初めて降り立った市ヶ谷駅からわりと近く。階段がすごい勾配です! 隣の予備校生も よくお参りするのかな? こちらでお詣りして、同じ敷地内のもう一つの神社も。 『茶ノ木稲荷神社』 お稲荷さんの狐の前に、栗が 赤い綺麗な神社でした。眼の神様。芸事も書いてますね。 こちらでもしっかり御祈願しました。 お茶の木の [続きを読む]
  • 上野『イトノワ』ランチと、『ペリカン』浅草『WIRED HOTEL』を見に。
  • この日は、前から行きたかった 上野の『イトノワ』さんへ行ってみました。 上野と言っても最寄駅は銀座線の「稲荷町」だったので、そちらから 平日だしランチには遅めの時間だったから、空いてるかなぁ?というのはやはり甘い考えでした ナビで辿り着き「空いてる〜」と思ったら、順番待ちで、「空いたらお電話します」とのことで、1時間くらいかかるかも?と言われたので、しかたなく周りをフラフラすることに。。。 『ペリ [続きを読む]
  • 中目黒『Huit』でランチ♪
  • ムスコの手術も無事できて(その日はもちろん一日付き添いましたが)ひと安心した頃、お昼の面会に行った後は出かけられる時間もできたので、(成人してるムスコにずっと付き添っててもねぇ。しかし、退院は見届けようと思ってるので、その間は時間あるからね) 妹家族がいる実家のお墓参りに行ったり、ムスコの家の寝具を順番に連日洗濯したり・・私も都会での一人暮らし気分を味わえました 余裕な時間ができてきたので、急でし [続きを読む]
  • 原宿『Eatrip』でディナー??
  • 高知での上映会、映画『人生フルーツ』を観てから、すごく行きたかったお店『Eatrip イートリップ』 フードディレクター 野村友里さんのお店です。 人生フルーツと直接は関係ないんですが、野村友里さんのレストランで高知の野菜を取り入れてる関係でお知り合いになった農家さんと一緒に映画『人生フルーツ』を高知で上映しよう!という動きになって、上映会が実現したそうです。  野村さんのこと、『人生フルーツ』の上映イベ [続きを読む]
  • 『五代目 野田岩』麻布飯倉本店でうなぎ??
  • ムスコと、評判のお店に鰻を食べに行きました?? 鰻好きな友達が ここへ行く度に、いいなぁ〜と想像を膨らませていた鰻やさん 予約をしておこうと思って、3週間前くらいに電話したら、すでに予約分はいっぱいと言われて取れなかったので、早めの時間に行きましたよ。17時半頃だったかな? お店構えも立派な『五代目 野田岩』 麻布飯倉本店 幸い待ってる人もいなくて、すぐに入れました。 中に入ると老舗感漂 [続きを読む]
  • 東京の神社仏閣巡り
  • 9月下旬は東京へ、長めの滞在となりました。 ムスコがちょっとした手術を受けるため、1週間程の入院となり、こちら(オットや義母)の心配はない状況なので、回復するまで付き添う任務でした。 ちょっとした、と言っても全身麻酔下での手術なので、何が起こるかわからないし、無事終わるまでは心配です なので今回は、術後の遊びの予定は立てずに、無事に順調な回復だったら行きたいなというリストは考えておきました 結果、無 [続きを読む]