青木文紀(レイドウレイキ・伝承霊気研究会) さん プロフィール

  •  
青木文紀(レイドウレイキ・伝承霊気研究会)さん: レイキと歩む青木文紀、レイドウレイキ・伝承霊気
ハンドル名青木文紀(レイドウレイキ・伝承霊気研究会) さん
ブログタイトルレイキと歩む青木文紀、レイドウレイキ・伝承霊気
ブログURLhttps://ameblo.jp/reidoreiki/
サイト紹介文レイキヒーリング療法とヒーラー養成専任で24年、レイキヒーリング施療とレイドウレイキ伝授。
自由文ヒューマン&トラスト研究所では、レイキ講座として、レイドウレイキヒーラー養成コース・伝承霊気公開講座などがあります。
また、レイキ専任歴24年のヒーラーによる信頼の霊気療法は、リラクセーションから代替補完医療としても活用できます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供372回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2012/05/13 23:12

青木文紀(レイドウレイキ・伝承霊気研究会) さんのブログ記事

  • レイドウレイキの誇りに思うマスターそしてセラピスト
  • 年内最後のレイキ交流会を終えてから、先日のブラジルレイキマスター44名をお迎えした国際交流会を支えてくれたレイドウレイキメンバーへの感謝の気持ちでランチ会が行われました。平日でもありますので、ご多忙なマスター並びに地方で活躍されているレイドウレイキマスターは参加することは叶いませんでしたが、総勢11名が揃いその時の感想を語りながら楽しいひと時を過ごしました。事前に準備を手伝っていただいたメンバーとア [続きを読む]
  • 年内最後のレイキ交流会
  • 12月13日(木)ヒューマントラスト研究所ではレイキ交流会が開催されました。安斉恵美子マスターグループ5名とレイドウレイキマスター6名と主催者の私たち2名が加わり13名の集いとなりました。椅子に座って円陣を組める最大の参加人数です。レイドウレイキ本部ではマンツーマンから少人数で各段階の研修は行われますので、第1段階のテキストにあるレイキサークルや集中レイキは多くのメンバーが集まる時に実際経験していただけます [続きを読む]
  • 12月後半のレイドウレイキ予定
  • ヒューマン&トラスト研究所の副所長小川典子先生のお母様が12月7日に逝去されましたことは小川先生のブログおよびFBで11日に家族葬が恙なく執り行われたことのご報告が紹介されています。レイドウレイキ関係者の皆様にはその記事をごらんになってお悔やみのメールをいただき心より御礼申し上げます。皆様にご心配かけないようにとの配慮から私からもお知らせは控えておりましたが、気丈な小川先生ですので立派にお見送りをさ [続きを読む]
  • 12月も残すところわずか
  • 12月のこの頃になると喪中のお葉書が届きます。レイドウレイキを学ぶ生徒さんは家族のヒーラーになることを目的に研修されている方も多くおられます。25年のレイキライフに生きていますといろいろな生・老・病・死を受講生と共に貴い経験を積んで参りました。ホスピスに入院しているクライアントからレイキヒーリングの要請があれば訪ねる事もします。施術中に痛みがなくてレイキヒーリングを「極楽療法ですね」とクライアント [続きを読む]
  • 今も昔もレイキの情熱は変わらない
  • 今日は寒さが一段と厳しくなりました、それ以上に寒かろう青森に旅行中の小川先生は雪景色を楽しんでいるようです。 昨日はレイドウレイキ第2段階の研修でしたがヒーラー養成はライフワークですのでいつも通り元気に指導いたしました。 研修が終わると感想文を書いていただく方も多く、今日は一年前にレイドウレイキ第2段階を研修されたWさんからの受講感想文を紹介しようと思います。今もレイキを活用して元気にお仕事に励まれて [続きを読む]
  • レイキは学んで終わりでは無い
  • 本当にレイキを学びたいと遠路お越しいただいたYさん、そしてポルトガル語のツアー通訳しているHさんを迎えて第2段階が終わりました。いろいろなご縁で出会えた皆さんはそれぞれの目的を持ってレイドウレイキヒーラー養成コースが始まりました。お二人の真剣な眼差しで取り組まれたセミナーを受講されてる姿にレイドウレイキは全力でお応えします。レイキの知識ならインターネットでいくらでも情報として知ることは出来る時代です [続きを読む]
  • 朝の写経会で集中力と浄化の時間を
  • 私が本格的に写経をすることを習慣にしたのは平成19年からです。それまでも事あるごとに写経を積み重ねてきました。禅の同胞である岩渕正巳先生を中心に写経会を立ち上げたのはその後の事でした、岩渕先生は「継続は力也」と励まれていた頃が懐かしく思い出されます。その後、レイドウレイキ卒業生の中でも写経をしてみたいという方が出てきて、2か月に1回と回数は少ないのですがヒューマン&トラスト研究所ヒーリングセンターの机 [続きを読む]
  • 和の心で霊気療法を語るとき
  • 西洋レイキは、リラクセーションを促進して、深いところから心身を休め自然治癒力を引き出していきます。一方、伝統的に日本で行われてきた霊気には、修行的な要素が多く含まれています。臼井霊気療法は人格を向上させて霊気の質を高めるという根本の考えにのっとり、五戒に生きる日々の過ごし方と、伝統霊気で伝えられてきた「合掌・霊示・治療」の三大原則にその基礎を置きました。 臼井霊気療法学会は会員制を取り、会員となっ [続きを読む]
  • 伝統と伝承の違いは何か?
  • レイドウレイキでは臼井霊気の先人から教え学んだことを大切に実践してその功徳を受講生にご指導しています。それ故、先人からの教えを次の世代に伝える時は伝承霊気と呼称しております。では臼井霊気を伝えるなら伝統霊気と言うべきではないかと海外のマスターからも質問をいただきます。参考までにウキベディアには伝統と伝承とはどう違うかが書かれていますので書き記しておきましょう。伝統(でんとう)とは信仰、風習、制度、 [続きを読む]
  • 宇宙のご縁を大切にレイキを伝承
  • ゆっくり時間をかけてレイキを学びたいと願われる受講生には平日の講座をお勧めしています。昨日はそのように希望される方の第二段階までが無事に終わりました。「今こそレイキを学び体得しておく必要がある」と感じてヒューマン&トラスト研究所を訪ねてくれたのです。レイキについては過去の経験からあまり良い印象は持たれていなかったのだそうで、研修を終えてそのような疑念は解放されたようです。一日3時間を集中して4日に分 [続きを読む]
  • reikiは世界を繋ぐ癒しのキーワード
  • reikiは世界で通用するヒーリングのキーワードです。レイキを学んで胸張ってご自身が「レイキヒーラーやレイキマスターです」と言うことが出来るでしょうか?昨日プライベート旅行でエネルギーの聖地セドナに行かれたMさんから喜びのメールをいただきました。Mさんは35年の経験を積んでいる現役の看護師さんです。医療現場でレイキヒーリングを活用して患者さんに喜ばれたとしても、医師や同僚はレイキのことを知る人は皆無である [続きを読む]
  • 新旧の効果のすぐれたエネルギーワークでお迎えします
  • 吹きすさぶ 海風に耐へし 黒松を永年かけて 人ら育てぬ(今上陛下御製)北海道行幸啓 襟裳岬にて、御読みになられた和歌が十二月の生命の言葉です。毎月訪ねている上神明天祖神社は伊勢神宮系の村社ですが今日は月初めの参詣をして参りました。十二月の神社は年末・新年に合わせて準備で大忙しです。ヒューマン&トラスト研究所はカルナレイキマスターコース開催です。担当する小川典子マスターの細やかな指導で良きマスターが [続きを読む]
  • 12月の始動はレイキヒーリングから
  • 12月1日ヒューマン&トラスト研究所はリフレッシュ休暇を終えて通常の業務の開始です。昨日は伊勢神宮内宮を早朝参拝して鳥居から朝日が神々しく輝いていました、ご来光を皆様と分かち合いましょう。冬至の前後の時季だけ宇治橋のところにご来光が現れるということで、早朝の参拝の終わりがけに、ちょうど鳥居にかかる太陽を拝めたことは、なんと幸運なのだと感じます。良き12月となります様に祈念いたしました。今日は午前にお一 [続きを読む]
  • 心身浄化の旅を堪能
  • 心身浄化の旅を終えて東京に戻りました。11月30日は伊勢神宮の早朝に参拝、寒さが厳しく身の引き締まるおもいで御礼のお参りをして心身浄化の旅は終わります。関わる皆様のお顔を思い浮かべながら健康回復と益々のご活躍を祈念して参りました。明日から12月ヒューマン&トラスト研究所は通常の仕事に戻ります。ランキングに参加しています。ポチっとよろしくお願いいたします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 新刊「すべてはおまかせ」に感動
  • 昨日鞍馬寺で購入した鞍馬寺貫主である信樂香仁様の新刊「すべては おまかせ」を拝読いたしました。優しい言葉で語りかけるように綴られた文章は深い内容ですが通読するのにわずかの時間で読み終わっていました。94歳になられて「すべてはおまかせ」の境地から、大自然の一員である人間の生・老・病・死を明朗に語られています。これで良かったんだと思える 人生の「答え合わせ」!!良いですね、私は感動しております。ランキン [続きを読む]
  • 京都の2日目は鞍馬山散策
  • 鞍馬山はいつも暖かく迎えてくれます。京都の2日目は朝一番で鞍馬寺に参拝、誰もいない山道をゆっくり歩きました。朝日がまぶしくてサングラスをかけました。9月の台風被害でそこかしこに倒木があり、目の当たりんしてその被害の大きさに驚嘆します、全山復興にはまだまだ時間がかかることでしょう。それでも紅葉が美しい鞍馬山に変わりは無く、由岐神社から本殿までをまことに静かに散策出来ました。今日は28日で光明殿において護 [続きを読む]
  • 紅葉の光明寺12月に備えてエネルギー充填
  • 底冷えする京都かと準備万端整えてきましたが、昼間は20度になろうとする暖かな一日となりました。今日の目的地は紅葉で著名な光明寺への参拝です。臼井先生の永眠の地、西方寺と同じ浄土宗ですが、光明寺は西山浄土宗の総本山です。紅葉シーズンだけでなく四季折々豊かな自然に包まれた「いやしの空間」と言われる古刹です。阿弥陀様は堂内での撮影は禁止ですが外からなら良いとのことで許可をいただき撮影。午後に訪ねる安藤庵は [続きを読む]
  • 願ったり 叶ったり おかげさまで
  • 今日のヒューマン&トラスト研究所は明日から休館となる為の事務仕事をしています。レイドウレイキお試しコースのお申し込みがありました、いろいろなレイキ教室ある中で選択していただき誠に光栄に思います。申込時に希望日を三日ほど候補を上げていただくのですが、出来ればその内の第一希望日をなるべく叶えて差し上げるように時間の調節をいたします。レイドウレイキヒーラー養成コースの研修に臨む前に、レイキの説明とレイキ [続きを読む]
  • 充実した霜月のセミナー無事完了
  • レイドウレイキ本部は昨日の第一段階の研修で11月の仕事を締めて、明後日からは心身浄化と大自然の霊気充填に出かけて参ります。今月は本当に充実したひと月でありました。レイドウレイキマスターのアチューメントサポートを得て国際交流は無事に終わり、レイドウレイキ本部はいつもの静かな平穏な日々に戻りました。ブラジルのレイキマスター達のFBを見ると日本ツアーの感動を時々思い出の写真と共に近況の報告がアップされていま [続きを読む]
  • 三連休は各種セミナーの開催中です
  • ヒューマン&トラスト研究所は新旧のエネルギーワークで三連休は連日セミナーが続きます。23日はアクセスバーズセミナーで初めてお会いするメンバーと小川先生の楽しい笑い声の絶えない研修そして静かな施療時間と終了時間の6時を迎えても参加者は仲むつまじく、外に出てからも笑い声で帰路につかれていました。きっと帰り道には大井町のイルミネーションの間から満月が一日の労をねぎらうように輝いて見えたことでしょう。今日は [続きを読む]
  • 12月を迎える一週間前の満月
  • 寒さが厳しい朝はくっきりと霊峰富士を観ることが出来て、思わず感無量となり合掌して一日は始まります。今日は満月ですが、昨夜の月はうすい雲がまるでベールのように舞っているような姿で、また一段と美しく月光浴をして一日が終わりました。満月のアファメーションを内田マスターから学び、気分良き11月23日を迎えました。今日からの三連休を利用してヒューマン&トラスト研究所にはお休みを使ってアクセスバーズの研修やレ [続きを読む]
  • 冬本番です心身ともにエネルギー充填しましょう
  • 旭川はいよいよ雪景色となっているとレイドウレイキマスターからメールが届きました。今朝は東京も冬本番のひんやりとした寒空で身が引き締まります。来週27日〜30日までレイドウレイキ本部はお休みになりますのでマスターからの認定証セットご依頼は26日迄は受け付けいたします。11月中にヒーラー養成講座を受講希望される方は11月24日(土)と25日(日)の両日でしたら可能です、学ぶ必要ある方は申し込みお待ちしております。レ [続きを読む]
  • ”自然療法を身近なものに”
  • レイドウレイキ本部の今日は第2段階が開催されます。第1段階を受講してレイキヒーリングの身体に染みいる心地よさを経験されて、いよいよ今日から第2段階を迎えました。レイドウレイキを指導して下さる各地のマスターのブログを拝見すると昨日は第2段階のことが紹介されていました。一家に一人レイキヒーラーが居てくれる事の素晴らしさをマスターは伝えています。ランキングに参加しています。ポチっとよろしくお願いいたします [続きを読む]