青木文紀(レイドウレイキ・伝承霊気研究会) さん プロフィール

  •  
青木文紀(レイドウレイキ・伝承霊気研究会)さん: レイキと歩む青木文紀、レイドウレイキ・伝承霊気
ハンドル名青木文紀(レイドウレイキ・伝承霊気研究会) さん
ブログタイトルレイキと歩む青木文紀、レイドウレイキ・伝承霊気
ブログURLhttps://ameblo.jp/reidoreiki/
サイト紹介文レイキヒーリング療法とヒーラー養成専任で24年、レイキヒーリング施療とレイドウレイキ伝授。
自由文ヒューマン&トラスト研究所では、レイキ講座として、レイドウレイキヒーラー養成コース・伝承霊気公開講座などがあります。
また、レイキ専任歴24年のヒーラーによる信頼の霊気療法は、リラクセーションから代替補完医療としても活用できます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2012/05/13 23:12

青木文紀(レイドウレイキ・伝承霊気研究会) さんのブログ記事

  • レイキの国際交流もまた楽しい
  • バルセロナからJさんがヒューマン&トラスト研究所に到着しました。これからレイドウレイキ・アニマルヒーリング講座が始まります。通訳の方と待ち合わせの場所を間違えて、約束の時間には始まりませんが(スペインタイム)海外のゲストを迎える時は約束時間通りにはいかないものです。それでも懐かしい友の顔をみれば安心して、いままでの心配が飛んでいくものです。Jさんはスペイン語オンリー、こちらは日本語(英語を少し)での [続きを読む]
  • レイキ第3段階で伝えたいこと
  • 平日コースレイドウレイキ第3段階aの二日目が終わりました。長年取り組んでいるレイドウレイキヒーラー養成コースですが、お会いできる皆さんとの宇宙のお引き合わせで分かち合えることは感動の連続です。今・この瞬間にレイキの道を深めることが出来る幸せを感じるのです。今週末にもまた第3段階aが開催されます。レイドウレイキを学ぶ上で特徴的な部分は何かといえば、表立っては、第1段階でのオリジナルシンボルかもしれませ [続きを読む]
  • レイキの奥深さと広がりの探究
  • 5月も後半を迎えました、夜明けと共に早朝の遠隔ヒーリングから一日は始まります。その中にはレイドウレイキマスターのお父さんが自宅で療養されていて、寝たきりの状態から車椅子に座れるほどの回復された姿を写真で拝見いたしました。お父様を思う優しい心のマスターによるヒーリング効果であります。27日はご両親にとって大切な結婚記念日を元気に迎えていただきたいと願いレイドウレイキ本部より遠隔ヒーリングのサポートをし [続きを読む]
  • 太陽のように明るいライフワークパートナー
  • レイキを支柱にヒーリングの道を邁進して25年を継続できていること、それだけで「よくやってるな」と思われる諸氏も多くおられることでしょう。レイキの恩恵を忘れないことは何度も繰り返しお伝えしていますが、それと共に愚直な私には「人のお役に立てている」ことを魂が喜んでいるからです。人生の目的を生きれることを幸せに感じております。大地にしっかり根ざして揺ぎ無く、レイキを一筋に必要な方には癒しの力を分かち合い、 [続きを読む]
  • よいものはよいとレイキを繋ぎます
  • 治療家の先生が自己メンテナンスを目的にレイキヒーリングを受けに来ていただきました。医師であれ、看護師であれ、治療家であれ、医療界の先生方は時々日頃の疲れを解放するためにヒューマン&トラスト研究所にお越しになります。どなたもレイキヒーリングに対して大変深い理解のある方々で疑念なく安心して施療を受けていただけます。ヒーリングに来られる医療現場の先生方は自分の癒しの場を持てることを幸運だと言われます。ハ [続きを読む]
  • ”レイドウレイキ25周年”
  • 国分寺・東村山で活躍されているUnicoさんがレイドウレイキ25周年をブログで紹介していただきました。ヒューマン&トラスト研究所が大井町に移転してお会いできました、あれから5年が経ちます。レイキを生活に活用してますます美しく輝いているマスターを誇りに思います、ブログでの紹介有難うございました。フィレンツェのIさんSさんからメッセージ受け取りました、有難うございます。また日本で会いましょう。ランキング [続きを読む]
  • 古式豊かな合掌瞑想行
  • 久々のゆるっとした休日を過ごして仕事に復帰です。研究所に来るなり2件の依頼の連絡、私のエネルギー状態を見て下さっているのでしょうか?ご依頼の件全力で取り組ませていただきます。遠隔ヒーリング・レイキヒーリング・レイキヒーラー養成講座よろこんで仕事に取り組みます。明日は月に一度の朝の瞑想会が開催されます。発霊法の15分は日々の瞑想ですが、一時間の合掌瞑想行は環境を整えませんとなかなか難しい行法です。レイ [続きを読む]
  • たまには、こんな日も
  • ヒューマン&トラスト研究所の休館日は月曜と金曜にしているが、セミナーやヒーリングの要請があれば開店してクライアントをお迎えしています。今日は久しぶりに休館であります、遠隔ヒーリングを朝一番で送信してからフリータイムとなりました。書斎に山積みにしている書類の整理や服の収納など部屋の窓を全開にして心地よい風を通して掃除を始めました。ためたくなくてもたまる「ホコリやゴミ」を浄化してスッキリ、廊下の窓を開 [続きを読む]
  • 年輪の中で良き出会いに感謝
  • 昔、レイキの先人から「一日を3倍の価値を持って生きなさい」と教えていただきました。それぐらい大切に日々を生きましょうと言う教訓です。「暮れぬべく なりていよいよ惜しむかな なすことなくて過ぎし一と日を」(夕)明治天皇御製今日は朝から何も手につかないまま一日を過ごしてしまった。気がつけばもう夕方、惜しいような気がする。そう思えたら時にこそ今日一日が大切な日であったかに気づきましょう。と解説されて、一 [続きを読む]
  • 生きとし生けるものが幸せであります様に
  • レイドウレイキ第一段階ではアニマルヒーリングの講義が4ページで研修できます。動物は人の発するエネルギー状態を感知しますので、レイキアチューメントを受けた後は動物との交流が盛んになります。受講生にとっては「人」よりも「飼い犬や飼い猫」のためにレイキを学ぶ目的の方もいますので、学ばれた後自宅に帰るとペットとの交流が深まるのです。昨日ご紹介した、受講感想のTさんは報告に追加がありますと以下のような情報を [続きを読む]
  • レイキの学びとは人としての成長でもある
  • ゴールデンウイークの三日間を使いレイドウレイキヒーラー養成コース第一段階と第二段階そしてレイキ実習会を受講されたTさんから感想メールが届きました。25年の歴史の中で日々新しい出会いが続いています。最初はお試しコースからお越しになるのですが、Tさんはレイキとアクセスのコラボ企画の時に初めてお会いすることが出来ました。その後で、先入観なしでもう一度レイキヒーリングを受けていただきヒーラー養成コースにチャ [続きを読む]
  • 生命の尊さを探究するレイキ道
  • 「心の弦 張り過ぎず ゆる過ぎず」と西方寺のカレンダーには5月の教訓が書かれています。「がんばりすぎず怠らず。あなたにとって「良い加減」が大切です」と解説されています。緩急をつける難しさを感じる健康で元気に頑張っている人や寒暖差の激しいこの季節は体調すぐれないクライアントさんにも心身に影響の出る5月でもあります。心身のバランスを調えて本来のエネルギーに満たされた自分自身を取り戻そうとするならレイキヒ [続きを読む]
  • 母の日にレイキヒーリングのプレゼント
  • 母の日のヒューマン&トラスト研究所はヒーリング三昧でした。午後からは半年に一年お越しいただくファミリーヒーリングです。働き盛りのご主人・家事に育児にそして起業家の奥様・かわいい子供達が雨が降り出した頃に到着しました。半年振りかと思いきや、忙しくて大井町まで来ることが出来なかったので、途中に遠隔ヒーリングでエネルギー送信していたので一年ぶりでありました。大井町は新しいビル建築が始まり、一年前の風景と [続きを読む]
  • 5月中旬から後半に向けて
  • レイキヒーリングを終えてブログを書こうとオフィスに戻りました。午前は10:30〜施術になりますが、寒暖の差が激しいこの時期は心身の調和を整えるためにレイキヒーリングを活用していただけます。ヒューマン&トラスト研究所は各種エネルギーワークが用意されており、事前にご予約いただきご希望の時間で施術させていただいております。パソコンを開くと施術に入る前に長野県北部では震度5弱の地震が発生していたようです。その後 [続きを読む]
  • ”レイキヒーリング…季節の変わり目??*。”
  • 寒暖の差が激しい季節の変わり目は心身ともに不調和になりがちです。そのように感じる時は是非レイキヒーリングを受けてみることをお勧めいたします。今日は石川県で活躍されている内田マスターのブログをリブログしてご紹介いたします。レイドウレイキのマスターグループで最も若いマスターですが、内田家はお母様そして御祖母ちゃんと三代続けてレイキの実践者であります。ランキングに参加しています。ポチっとよろしくお願いい [続きを読む]
  • 新旧のエネルギーワークでレベルアップ
  • 8年前はヒューマン&トラスト研究所が川崎にあった頃レイドウレイキを学ばれたNさんが昨日レイキセッションを受けに来られました。Nさんは初めて会ったころとは違い人生の経験を積んでたくましく感じます。セルフヒーリングは毎日実践して健康を維持できていることは何よりもの吉報です。それでも時には他者からのヒーリングを受けて底上げしたい時もあるのでしょう。今回はセイキムレイキのヒーリングを受けたいとの要望で小川先 [続きを読む]
  • 古き仲間との再会、新しい仲間との出会い
  • つい最近のことです、正確には5月6日の夜に長野県飯田で活躍しているレイドウレイキマスターの伊藤さんからメールがありました。メールの内容は25年前に東京(水道橋)でレイドウレイキの第三段階まで学んだKさんが来られてヒーリングさせていただきましたとのことでした。四半世紀の時間を経て巡り合える不思議さを感動しましたとそのメールには綴られていたのです。Kさんは長野県飯田の出身その後は海外で活躍されているところま [続きを読む]
  • ”レイキ実習会は楽しい〜♪(^∇^)追記あり”
  • レイキ実習会に参加されたちぃーちゃんのブログをリブログします。写真撮影はプロ、堂々とお顔出し、研究所で撮影した私のブログは少しぼかしてあります。ちぃーちゃんは掲示してある写真も紹介していただきました。その中に音楽活動35年の塚本先生が紹介されております、自作の楽曲で6月10日に豊田市コンサートホールで作品展が開催されます。レイドウレイキは25年を通して芸術の分野の先生方にもご縁をいただいております。ラン [続きを読む]
  • 満員御礼ヒューマン&トラスト研究所
  • ゴールデンウイーク最終日は三日間の第一段階と第二段階レイキヒーラー養成コースと卒業生が一堂に集まりレイキ実習会のコラボです。ヒューマン&トラスト研究所の二階に三台の施療ベットを用意して9名の参加で盛況におこなわれました。一階ではアクセスバーズ講座も開催されており研究所はフル活用です。レイドウレイキ本部は少人数でセミナーを開催していますが、新しい生徒さんが今日のように実習会で9名のメンバーと出会えるこ [続きを読む]
  • 改めてレイキの感慨深さに触れて
  • 8年ぶりにレイドウレイキヒーラー養成コースを再受講したSさんから感想文が届きました。原点回帰してレイキの奥深さを再確認していただき心より嬉しく思います。何年前であろうともレイキを生活の一部として心の支えにどのような逆境にも立ち向かってきたSさんです。受講して思うまま、感じたままを書いてくれて、心より感謝申し上げます。*********************あらためてテキストに沿って青木先生から学ぶ [続きを読む]
  • 知識を深めて感覚を取り戻すレイドウレイキ
  • みどりの日が過ぎて、春はあっと言う間に通り過ぎていきます。暦の上では明日だと思っていましたが今日から立夏だそうでもう夏の始りです。天候にも恵まれてゴールデンウィークは子供の日を迎えて楽しい休日を過ごされていることと思います。ヒューマン&トラスト研究所のレイドウレイキ本部は今日は第二段階の研修です。レイキ奥伝でお伝えするレイキに関する知識情報は多く、そして一つ一つのシンボルを丁寧に伝授させていただき [続きを読む]
  • ゴールデンウィークのレイキ研修一日目
  • 今日からレイドウレイキ本部はゴールデンウィークのヒーラー養成コースが始まりました。三日間に分けて第一段階と第二段階を研修します、第三日目の5月6日(日)はレイキ実習会としてレイキヒーリングを行います。レイキ実習会は昨日で9名の申し込みがあり満席です。申し込み有難うございました当日はゴールデンウィークの最終日をレイキエネルギーで充電しましょう。海外のreiki関連書籍を読まれて、レイキへの興味を持たれたTさ [続きを読む]
  • 新しい出会い、懐かしき友との出会いは宇宙の縁
  • 雨ふれば慈悲のめぐみと 風ふけば心苦を払うと (鞍馬山の日捲りカレンダーより)昨夜から降り続いた雨は上がりました、ゴールデンウィークの後半が始まりました。ヒューマン&トラスト研究所はゴールデンウィークを活用してレイキの各段階やアクセスフェイスリフト1日講座、アクセスバーズ1日講座などに参加される皆様をお迎えします。今日は小川先生の担当するアクセスフェイスリフト1日講座とレイキヒーリングが二部屋で行わ [続きを読む]
  • 明日からのセミナー準備が整いました
  • ヒューマン&トラスト研究所は明日からのセミナーの準備を整えております。小川先生は3日間の研修を終えて心身が浄化されて元気に仕事に復帰しました。明日5/3はフェイスリフト講座ですが予定通り開催されます。5/6にはアクセスバーズが開催されて研究所は1階と2階に分かれてそれぞれのワークに入ります。レイドウレイキ部門は5/3連休を利用してレイキヒーリングを受けたいとのご要望があり、希望の時間にお迎えするよう対応しま [続きを読む]
  • 澄み渡る五月の空が心地よく
  • 風薫る五月となりました、朔日詣りはいつも訪ねる神社に参詣して今月を始動します。参道を吹き抜ける風が心地よく感じられるころ、神社には子供たちの成長を祈願して鯉のぼりが飾られています。今月の生命の言葉は「足ることを 知る心こそ 宝船 世をやすやすと 渡るなりけり」(江戸時代の心学者、脇坂義堂の言葉でした)「五用心慎草 下之巻」と記されていました。通勤途中の車中には今日はカレンダー通りで仕事に急ぐサラリ [続きを読む]