国城 鶏侍 さん プロフィール

  •  
国城 鶏侍さん: ハイ!句にしろ!
ハンドル名国城 鶏侍 さん
ブログタイトルハイ!句にしろ!
ブログURLhttp://hi9246.style47.net/
サイト紹介文俳句初心者ですが、写真俳句のようなものを投稿しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2012/05/15 00:15

国城 鶏侍 さんのブログ記事

  • 家族みな踊り疲れて無口なり
  • (かぞくみなおどりつかれてむくちなり)俳句ポスト365に投句。「並」に選んでいいただきました(兼題「踊」、夏井先生選)。「踊」とか「盆」とか、盆に関連する季語はとても苦手で苦戦しました。全没を覚悟していたのですが、どうにか一句「並」に選んでいただきました。ほかの皆さんの句を拝見して、「ほ〜、こういう観点で詠めばいいのかと」勉強になりました。兼題「踊」の結果発表のページ(人・並選) [続きを読む]
  • 露草や似ても似つかぬ兄妹
  • (つゆくさやにてもにつかぬあにいもうと)一句一遊に投句。兼題は「露草」。水曜日に読まれました。ウェンズデー正人さんは「兄妹」を「あにいもと」と読んでいらっしゃいました。自分としては「あにいもうと」で字余りのつもりだったんですが、俳句では妹の読みとして「いもと」はありなんでしょうか?組長(夏井先生)からは「こういうきょうだい、おりますよね〜」というコメントをいただきました。 [続きを読む]
  • 海の日や男ばかりの祝勝会
  • (うみのひやおとこばかりのしゅくしょうかい)俳句ポスト365に投句。「人」に選んでいいただきました(兼題「海の日」、夏井先生選)。今回は「海の日」の兼題でもう一句「人」に選んでいただきました。兼題「海の日」の結果発表のページ(人・並選) [続きを読む]
  • 海の日のカクテル勿忘草色
  • (うみのひのカクテルわすれなぐさいろ)俳句ポスト365に投句。「人」に選んでいいただきました(兼題「海の日」、夏井先生選)。勿忘草(わすれなぐさ)色とはこんな色です。きれいな色ですよね。今回は「海の日」の兼題でもう一句「人」に選んでいただきました。五四八の句またがり。最近、狙っているわけではないのですが、句またがりや破調の句がよくできます。兼題「海の日」の結果発表のページ(人・並選) [続きを読む]
  • まづ蚋を追ひ払ひたる調査隊
  • (まずぶとをおいはらいたるちょうさたい)一句一遊に投句。兼題は「蚋(ぶと)」。金曜日に読まれました。蚋とは「蠅を小さくしたような姿をしていて、人の皮膚にとりついて血を吸う。草むらなどにいるのだが、蚊にさされた以上にかゆい(平井照敏編『新歳時記』より)」らしいのですが、見たことも刺されたこともなく、どう詠んでよいのかさっぱりわからなかったのですが、一句だけ思いついたのでとりあえず投句しておきました。 [続きを読む]
  • 櫂未知子句集『カムイ』に感動
  • 櫂先生の句は以前からいろんな俳句の本や歳時記などで拝見して、自分の好みの句が多いなと思ってました。そして、櫂先生の句集『カムイ』が第57回俳人協会賞を受賞したと知って購入してみました。読んだ感想は、すごいの一言です。何という感性でしょう。しびれました。好きな句を30句くらい紹介したいところですが、営業妨害になるといけないので、特に好きな句を10句だけ紹介したいと思います。南風吹くカレーライスに海と陸母は [続きを読む]
  • 赤潮や月水金はリハビリ日
  • (あかしおやげっすいきんはリハビリび)俳句ポスト365に投句。「並」に選んでいいただきました(兼題「赤潮」、夏井先生選)。今回の兼題「赤潮」はとても難しく、全没を覚悟していたのですが、どうにか一句「並」に選んでいただきました。これで、連続「人」選が10回で途切れてしまいましたが、連続「人・並」選(連続11回)は継続中です。とりあえず、1年間ということで連続24回を目指したいと思います。兼題「赤潮」の結果発表 [続きを読む]
  • 等身大の影まつすぐや原爆忌
  • (とうしんだいのかげまっすぐやげんばくき)一句一遊に初投句。木曜日に読んでいただきました。兼題は「原」(漢字シリーズ)。思ったとおり「原爆忌」の句は多かったです。一句一遊の漢字シリーズは楽しいですね。最低この漢字シリーズだけでも投句を続けていきたいと思います。「一句一遊」2018年6月28日放送@YouTube [続きを読む]
  • 光秀が見たといふ虹かもしれぬ
  • (みつひでがみたというにじかもしれぬ)俳句ポスト365に投句。「人」に選んでいいただきました(兼題「虹」、夏井先生選)。今回は「虹」の兼題でもう一句「人」に選んでいただきました。初めての複数句選でとても嬉しいです。兼題「虹」の結果発表のページ(人・並選) [続きを読む]
  • 歯磨きはミント味なり今朝の虹
  • (はみがきはミントあじなりけさのにじ)俳句ポスト365に投句。「人」に選んでいいただきました(兼題「虹」、夏井先生選)。今回は「虹」の兼題でもう一句「人」に選んでいただきました。初めての複数句選でとても嬉しいです。兼題「虹」の結果発表のページ(人・並選) [続きを読む]
  • 燃え尽きるなよ苺燃え尽きるなよ
  • (もえつきるなよいちごもえつきるなよ)NHK俳句(俳句さく咲く)に投句。佳作に選んでいただだきました。兼題「苺」、櫂未知子先生選。頭の中で苺をイメージしたとき、真っ赤に熟した苺が浮かんで来ました。そして、「燃え尽きるな」というフレーズが浮かんで来ました。そして苺に呼びかけるように、「燃え尽きるなよ苺」としてみたらちょうど10音。あと7音をどうしようかと思ったのですが、すぐに「燃え尽きるなよ」を繰り返すこ [続きを読む]
  • 老鶯やあの鋭鋒が鎌ヶ岳
  • (ろうおうやあのえいほうがかまがたけ)俳句ポスト365に投句。「人」に選んでいいただきました(兼題「老鶯」、夏井先生選)。鎌ヶ岳は鈴鹿山脈の山です。鈴鹿の槍と呼ばれている鋭鋒で、高校生のときに登ったことがあります。そのときのことを思い出して詠んでみました。兼題「老鶯」の結果発表のページ(人・並選) [続きを読む]
  • 投句ライフ丸1年(かわいい句には旅を)
  • 生まれて初めての投句機会は昨年5月のいるか句会でした。これがきっかけで投句の楽しさを覚え、それ以来、主に「俳句ポスト365」とNHK俳句に投句をするようになりました。それまでは、どこにも投句することもなくひとりで俳句を作って楽しんでいたのですが、投句をするようになって、楽しみが増えました。2週間に一度の「俳句ポスト365」の発表日とNHK俳句のテキストの発売日です。堀本先生主催の蒼海俳句会に入会し、この季刊誌に [続きを読む]
  • 1年ぶりにいるか句会に参加しました
  • 5月26日、同業者の俳友Lさんと一緒に、堀本裕樹先生主催のいるか句会に参加しました。昨年の5月に参加して以来1年ぶりの参加です。久しぶりだというのに、スタッフの方に名前と顔を覚えていただいていたり、ほかの参加者数名からも「1年前に来られましたよね」と声をかけていただいたりして、感激しました。いるか句会の今回の兼題は「薄暑」と「新茶」でした。2つとも少し前のNHK俳句の兼題とかぶっており、「この前絞り出したば [続きを読む]
  • 水牛の名は優作や島薄暑
  • (すいぎゅうのなはゆうさくやしまはくしょ)2018年5月26日の第90回いるか句会で投句。堀本先生に「佳作」に選んでいただきました。兼題は薄暑。八重山諸島に行ったときの水牛のことを詠んでみました。「水牛の名前はゆうさくで、松田優作と同じ字です」と教えてもらいました。 [続きを読む]
  • 秀吉なら何と言ふかね初鰹
  • (ひでよしならなんというかねはつがつお)俳句ポスト365に投句。「人」に選んでいいただきました(兼題「初鰹」、夏井先生選)。驚きました。まさかこの句が選ばれるとは思っていませんでした。なんでこの句選ばれたんでしょう。なんで選ばれたのか夏井先生にお聞きしたいです(笑)。兼題「初鰹」の結果発表のページ(人・並選) [続きを読む]
  • 件名にキャンセルの文字春の雷
  • (けんめいにキャンセルのもじはるのらい)「夏井いつきの赤ペン俳句講座」の「100年俳句ライブ」に投句。テーマは「ほっ!」または「えっ!?」でした。テーマ2の「えっ!?」で詠んでみました。夏井先生に一応「優秀句」に選んでいただきました。少なくとも「才能なし」判定ではなかったのでほっとしました。 [続きを読む]
  • 春潮やカーラジオからブラームス
  • (しゅんちょうやカーラジオからブラームス)俳句ポストに投句。「人」に選んでいいただきました(夏井先生選)。兼題「春潮」の結果発表のページ(人・並選)カーラジオから聞こえてくるのはシューベルトにしようかブラームスにしようか迷いましたが、シューベルトは秋のイメージ、春っぽいのはブラームスと判断して、ブラームスに決めました。シューベルトだったら選ばれてなかったでしょうか。 [続きを読む]
  • サボテンの針の先にも春の水
  • (サボテンのはりのさきにもはるのみず)NHK俳句に投句。佳作に選んでいただきました(今井聖先生選。兼題「春の水」)。暖かくなってきて、ベランダの植物に水やりをする回数が増えました。サボテンの針の先にまで春の水がしっかりと届いているでしょうか。 [続きを読む]