いなっち さん プロフィール

  •  
いなっちさん: クローン病・潰瘍性大腸炎のまとめ
ハンドル名いなっち さん
ブログタイトルクローン病・潰瘍性大腸炎のまとめ
ブログURLhttp://gmo100.hatenablog.com/
サイト紹介文クローン病と潰瘍性大腸炎の情報を主に更新します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2012/05/17 20:39

いなっち さんのブログ記事

  • 小児期の炎症性腸疾患が将来の癌リスクに!
  • こんばんは。あまりいいニュースでは無いですが、どうしてもわたしたちのような患者は危惧すべき内容でしょう。www.m3.com1964-2014年のスウェーデンの全国患者登録簿(1万8810例)のデータを基に、小児期に発症する炎症性腸疾患と癌リスクの関連をコホート研究で一般集団と比較。中央値27歳までの追跡で、全癌ハザード比は、小児期発症の潰瘍性大腸炎患者で2.6(95%CI 2.3- 3.0)、クローン病患者では1.7(1.5 - 2.1)だっ [続きを読む]
  • おい!小学館!難病をバカにするな!
  • ※今回の内容は口が悪くなっている部分もあるので、そういうのが嫌いな方はご遠慮下さい。こんにちは。まずはこちらをご覧ください↓news.livedoor.comこちらの内容は、小学館が小学8年生向けに発売した雑誌の中で安倍首相の潰瘍性大腸炎を「おながいたい」・・・。漫画自体の内容は、検索してみれば画像で出てくるんですが、あまりにもバカにしているような内容。病気をネタにすることで良いことと悪いことの分別 [続きを読む]
  • 今週のクローン病、潰瘍性大腸炎情報!
  • こんばんは。今日で今年も残り4分の1ですね。いや〜ただただ今年は入院したくないなぁ・・・では、今週のクローン病と潰瘍性大腸炎に関連する情報です。オリ安達 難病・潰瘍性大腸炎再発 今後は未定|BIGLOBEニュース再発して、退院は明日とのことですが、スポーツ選手が潰瘍性大腸炎などをコントロールするのは一般人の自分とは次元が違いますからね。。少しでも早い回復を願います。news.nifty.com今回のこの [続きを読む]
  • 2018年の特定疾患更新申請完了!変更点などについて
  • こんにちは。先日、毎年恒例のあれをしに行って来ました。そうです。「特定疾患の更新申請です」さすがにもう何年もやっていると馴れてはくるんですが、初めて更新するときなどは本当によく分からないですよね?わたしも初めて更新するときなどは「これであってるのか???」って感じで色々と困りました。基本的には、社会人になってからの更新申請では・世帯全員の住民票(続柄入)・特別徴収税額決定通知書 [続きを読む]
  • CRPが0でも内視鏡検査は受けるべきたった1つの理由!
  • こんばんは。今日はタイトル通りなのですが、個人的には1年に1度は受けるべきだと思うのが「大腸内視鏡検査」です。まぁ、本当はこれに小腸検査も受けるべきなんでしょうが、あれはなかなか簡単にポンとは受けれませんしね。では、なぜ1年に1度は受けるべきなのか?それは、炎症反応が血液検査では問題なくても、実際に炎症が無いかは内視鏡をしないと分からないからに尽きるからです。それはなぜかと言うとですねgmo1 [続きを読む]
  • どうなった?クローン病狭窄治療薬STNM01の現在は?
  • こんにちは。クローン病関係で検索をかけると、なぜか自分の記事が出てきて「こんなこと書いたっけ?笑」と、たまに驚く管理人です。さて、先月あったことに繋がることにはなるんですが(そのことはまた後日報告)以前に何度か記事にしたgmo100.hatenablog.comgmo100.hatenablog.comクローン病初となる狭窄治療薬「STNM01」ってどうなったの?と、思い調べてみました。臨床試験はもう4,5年経過したんですか [続きを読む]
  • 24時間テレビ宮崎放送にて「クローン病で生きる女性」
  • こんにちは。昨日から24時間テレビが放送されていますね。わたしは個人的には最近の24時間テレビはどうも好きではないので・・・あまり観ないのですが。宮崎テレビで行われている24時間テレビの放送ではクローン病の女性が紹介されていたようですね。詳しくは動画をご覧ください。youtu.be本家の24時間テレビではクローン病がクローズアップされるわけではないですが地方からでもこのような形で病気が知られると [続きを読む]
  • レミケード倍量投与2か月後の初のCRP0!
  • こんにちは。3日連続で更新するのは久しぶりですね。と、言うわけで珍しいですが今日、個人的にうれしいことがありましたので記事にします。それは、タイトル通りではあるんですが、レミケード倍量投与を始めて約1年で初めてのCRP0という数値が出ました。0と言っても、倍量投与2か月後の数値なので2か月間レミケードが効いていたということでしょう。個人的にはレミケードは数年前から投与してはいますが、2か月経過して [続きを読む]
  • 難病患者の悩みカフェが全国で行われる現状について
  • こんにちは。今日はこちらのニュースを紹介します。www.nikkei.com患者の交流と言うのは、一概にどういう形という決まりはありませんよね。病院内での交流や、患者会の交流など様々ですよね。こちらの紹介したニュースでは、クローン病患者の方が中心となり様々な症例を含めた方達との交流を行われているようです。やはり、若い人が参加しやすい環境を作るのはなかなか難しいようですね。ただ、別に若い方は若い方同 [続きを読む]
  • 新規のクローン病・潰瘍性大腸炎患者に勧めるIBDサイト
  • こんにちは。 ネットが発展するなかで、クローン病や潰瘍性大腸炎のことに関するサイトは増えてきましたが それはわたしのこのブログをはじめとした、個人サイトが多いのが事実。 下手をすれば、新規の患者さんは奈落の底に落とされるかもしれない・・ 正しいサイトを正しく見極めないと、本当にダメです。 そんな中で、こんな新規患者のためにあるようなサイトが出来ています。 ibd.qlife.jp 「IBDプラス」では、潰瘍性大腸炎やク [続きを読む]
  • 【体験】難病を治療する整体に行ってみた
  • こんばんは。お盆はみなさんゆっくりされていますか?明日も休みなので夜更かし最高です♪さて、少し前の話になるのですがこういうタイトルの方がみなさんも興味ある人は多少いるでしょう。では、どういう経過だったのかをお話しします。わたしの住む地域から車で1時間近くかかる場所に「難病治療実績あり」という宣伝が掲げられた整体屋が1年くらい前からあるのを知っていました。まぁ、興味はあったのですが・・ [続きを読む]
  • 8月6日
  • わたしは、この日は地域の広島の原爆についてのイベントに参加しています。あくまで裏方に回って手伝うようにして数年になりますが自分なりにこの日を忘れないようにしているつもりです。もちろん、長崎や終戦の日などもあるわけですがこの広島に原爆が投下された日はなにか特別なものを感じざるおえません。「ヒロシマに原爆が投下されたことで戦争は早期終戦した」そんな意見もあるようですが、やはり原爆の投下とい [続きを読む]
  • TポイントからでもOK!九州北部豪雨募金について
  • こんばんは。今日は病気関連の話ではありません。先日あった九州北部豪雨募金についてのお知らせです。とは言ってもわたしが知ったきっかけはこれwww.youtube.comYoutubeって影響力が本当にありますよね。ある意味ではテレビよりも影響力のある層もあるはずなので。今回の災害の被害は1400億円という途方もない額です・・・なかなか募金はタイミングがないと出来ないのもありますが、Tポイントからでも簡単に [続きを読む]
  • 術後もCRPが正常値に行かなかったわたしの体験
  • こんにちは。以前の記事の少し補足になります。gmo100.hatenablog.comこの記事の中で、CRPが0.1という正常値の結果の話をしているのですが事実、手術から約半年が経過しての出来事だったんです。正直、それまでのCRPはそこまで安定した数字で無かったのでかなり嬉しかったですね。普通であれば術後、炎症部分を取り除くことでCRPが沈静化出来るのが普通でしょうが、自分の場合は小腸に潰瘍がありながらも、そこまでひ [続きを読む]