マブチ さん プロフィール

  •  
マブチさん: トマト工業の日記です!
ハンドル名マブチ さん
ブログタイトルトマト工業の日記です!
ブログURLhttp://mabu578816.blog14.fc2.com/
サイト紹介文家事が全くできない父親が仕事とロードバイクオンリーのみで家族に迷惑をかけ続けるブログ
自由文ケイ酸カルシウム板などのマシニングセンタ加工・ラミネーター加工などの建材の会社です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2012/05/17 13:44

マブチ さんのブログ記事

  • 僕たちの箱根駅伝!関市駅伝競争大会にでよう???
  • さてみなさまこんにちは。まぶちでございますよ。今年も箱根はドラマがありましたねぇ・・・いよいよ開幕、僕たちの箱根駅伝。関市駅伝競争大会であります。本当にね、最近の関市スポーツ振興課は神がかってるというか、本当にねすごいんです。なにがってね、コースがすごいんです。○去年とのコースの違い去年までは田園地帯をぐるぐる周るコースだったと記憶してるんですが、関で田園いうたら、カエルしかいないわけじゃないです [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • あけましておめでとうございますトマト工業馬渕でございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。昨年は、お取引様各位に大変お世話になりました。おかげさまで大変よい一年をすごすことができました。ありがとうございました。【2019年という年】会社と従業員の成長を通じて社会と地域に貢献する。という経営理念のもと経営を進めていきます。事業目標昨年は本当に大変な一年でした。夏は豪雨が直撃し従業員の家も浸水被害にあ [続きを読む]
  • ”壮絶、平田に散る???ちぎれる5分前、その時歴史は動いた”
  • どうもこんにちは。まぶちでございますよ。今日はNHKその時歴史が動いた”壮絶、平田に散る???ちぎれる5分前、その時歴史は動いた???”をお送りいたします。○レース開始”さて、みなさまこんばんは。その時歴史が動いた。司会は私、松平田(まつだいらた)定知(さだとも)でございます。””今日は完全に場違いのところ、修羅の国とよばれるC1に出走したおっさんの記録をみていきたい。ちぎれる5分前になにがあったの [続きを読む]
  • 平田クリテC1!
  • こんにちは。まぶちでございますよ。さて、平田組の応援に言ったのですが、なぜかC1で走ることになりました。平田組のみんなとおしゃべり。C5-5,C5-4に出走したみんな。みんなはとてもいい顔をしてましたが、レースは落車祭りだったようで、2レースで2回も落車があったようです・・・ブルブル・・・○みんなのサポートをうけて私が実力違いのC1にでるということでチームのみんなは応援でまっていてくれることに。寒い中申し訳 [続きを読む]
  • 平田クリテの応援に行ったらなぜかC1で走っていた話
  • 今日はクリスマス。子どもたちは嫁さんが怖いのですが、なぜか私のことはちっとも怖がらない。下の子が変な色のパンツを頭にかぶせてきたので”サンタさんかバカッツ???”というツッコミがでましたよ。どうもこんにちはまぶちでございますよ。○平田クリテリウム応援○岐阜というのは本当にサイクリングの聖地ですね。乗鞍スカイラインヒルクライムや、伊吹山ヒルクライムなどがあります。平坦派にとっては背割り堤や木曽三川の [続きを読む]
  • 駅伝にでよう。関市駅伝競争大会に自転車チームで出る話。
  • さてみなさまこんにちは。まぶちでございますよ。ついに駅伝シーズンが到来???セキサイ駅伝部も始動ですね。ほらどキウイマラソンでは脚をまたしても痛めましたが正直走り方がよくわからない。もっと走り込まないといけないかもしれませんね。○驚愕の市街地を抜けるコース前回の中濃駅伝大会がガチランナーが集まる場所だとすれば、どちらかというとファンランナーよりの大会と言えそうです。コースは関市を一周するコース。た [続きを読む]
  • 琵琶湖博物館へ行こう???
  • さて皆様こんにちは。マブチでございますよ。○ねずみの国私昔から嫁さんにねずみの国に連れてけ連れてけ言われてましたがですね、どうも人混みが苦手なんですよ。やっぱり山の方がいいですよね。山の方が。女子はネズミの国。我々はイノシシの国なんつって。(バカかお前は???)というわけで観音寺城跡の山岳を2時間ぶっ通しで徘徊しまして麓まで降りてきました。当日朝起きれないくらいの疲労感だったんですが、原因はわかっ [続きを読む]
  • 2.観音寺城へ行こう???
  • さて、古城探検第2弾今回は、観音正寺から観音寺城へ向かうところです。はっきり申しまして、私この観音寺城について予備知識が全くの0でございます。どうも立て看板等をみると、佐々木六角市という記載があり、応仁の乱の記載が多いです。と言う事はこのあたりは応仁の乱のあたりがメインだった可能性がありますね。さて、この観音正寺も広い意味で言えば城の曲輪だった可能性が高く、そういう意味ではなんとかの丸という名前がつ [続きを読む]
  • 1.観音寺城へ行こう???
  • さてみなさまこんにちは。まぶちでございますよ。最近よるご飯が9時過ぎで、休みの日は自転車ででかけるため全く子供とお話することがありません。そのため今度の日曜は一緒にどこかに行きたい。そういう話になりました。希望は1.私は歴史的な遺構、もしくは学びができるところがいい。2.長男は遊べるところがいい。3.次男は山登りがいい。ということになりました。3人が3人ともバラバラなんで、どうしようと思っていまし [続きを読む]
  • 2.せきサイ秋の森カフェグランフォンド
  • さてみなさまこんにちは。もりカフェライドの続き…一行は東白川の中心部にほど近い森cafeに付きました。店内では、1.コーヒー他ドリンク2.サラダ他3.カレー4種が食べ放題なんであります。というわけで私、関の周富徳とまで言われてますのでね、作ってきましたよ。ダムカレーを。右と左で違う味を堪能できるというカレー 左から甘いカレー、普通カレー、辛いカレー、とても辛いカレーというように別れています。混ぜてもい [続きを読む]
  • 二ツ森山に上りたい???白川町グランフォンド
  • 最後の直線で、先頭にたち全開走りをする。しかし、後ろを見るとこちらを風よけにしてズラッと並んでいる。ゴールが近づくとブワーッ後ろからでてきて一瞬のうちに集団に飲み込まれます。飲み込まれた集団の中で必死にもがきますが、集団は更に加速し、ダンシングでギアを上げてさらに加速していきます。自分はあげるべきギアがないのでそのまま取り残される…最近前回のレースを思い出すことが多かったです…○二ツ森山へ行きたい [続きを読む]
  • 結果にコミットする覚悟
  • さてみなさまこんいちは。体脂肪が減りすぎて(推定6-5%)寒すぎて震えてるまぶちでございますよ。(カナやんかバカッ???) どうもこんにちは。さて私毎日自転車通勤をしていることはみなさますでにご存知かと思います。往復40kmで毎日、寒すぎるんですが、通勤もね朝 朝、なんと1度でしたよ。1度寒いはずです。ただ、通勤中はそれほど寒さを感じないんですよね。事務所にいるときが一番寒い。○第一期造成工事さて、会社の [続きを読む]
  • 決戦!長良川クリテリウム2018冬反省会
  • さて反省会長良川クリテリウムではスポーツⅡカテゴリで22出走中15位。 よく考えたら昇格どころか、降格ギリギリじゃん・・・・というわけで、次回について改善点をいくつか出していかなければならない。そう思いました。○スポーツ2・良かった点1.ドラフティングの活用スポーツ2のカテゴリは本当に走りやすかったです。カーブのライン取りが一列で、ほとんどの場面で横にぶれたりすることがないので、ぴったりと後ろについて空 [続きを読む]
  • 決戦!長良川クリテリウム2018冬
  • さて皆様こんにちは。今日は長良川クリテリウムが開催されました。そのレポートを。(長文注意です。)レース前。それはいつもギリギリの緊迫感と隣り合わせなんであります。○寒い朝には朝、寒いんで下に履いて行くスリーブを探していたところですが、嫁さんにワタシ”あっ、ちょっと脚寒いでストッキング持ってない!?ストッキング”嫁さん”?????????なんに使うの!?ストッキングなんて、持ってないし私いつもスカー [続きを読む]
  • 明日は決戦???長良川クリテリウム
  • さて皆様こんにちは。まぶちでございますよ。明日は決戦長良川クリテリウム。スポーツ2クラスでのエントリーです。ビギナー2から上がってきまして、前回自分規定で、6位以内で昇格、下位6位以内で降格というルールを決めました。ビギナー2、ビギナー1ときてついにスポーツクラスへの昇格。いつかはエリートで走りたいんです。そのためにはスポーツ1で6位以内に入る必要がある。これが私の目標。長良川クリテリウムですが、春と [続きを読む]
  • ダイエットのコツ・置き換えダイエット編
  • さてみなさまこんにちは。まぶちでございますよ。 ○ダイエット年中ダイエットのことを考えていると言われているこのまぶち。(知らんわ???)クライマーの仕事は体と機材のダイエットですからね。さて、ダイエットの方法を前回述べましたが、そのなかで置き換えダイエット。というものを提案いたしました。これは食べる量は減らしたくないけど、しっかり痩せたい。そういうXJAPANのYOS○IKIくらいわがままなそんな人に有効なの [続きを読む]
  • ダイエットのコツ
  • さてみなさまこんにちは。まぶちでございますよ。自転車チームであるチームセキサイ。チームの殆どが最初の体重よりも大幅に体重を落としています。もともとダイエットで始めるケースも多いのです。さて、私はMAX体重78kgで、ここから減量末期の最低体重が57.8kgですから約20kg以上体脂肪を落とした計算になります。筋肉量は増えてるので、体脂肪でいうと20kg以上ということになります。○ダイエットの近道じゃあどうやっ [続きを読む]
  • ほらどキウイマラソンに参加したよ2
  • さてみなさまこんにちは。まぶちでございますよ。起床時体重は61.1kg去年の62.7kgよりも1.6kgも減量がすすんでいる計算になります。これが一年間のダイエットの成果。○集合10時40分スタートのため30分になると集合の号令がかかります。列にならぶと”まぶちさん???”ひこさんの声が。奥さんと一緒に参加されているようです。乗鞍スカイラインでもそうですが、全く緊張してないですね。最近は登山ばかりだったと思います [続きを読む]
  • ほらどキウイマラソンに参加したよ!その1
  • セキサイ秋のグランフォンドの途中ですが、日曜のキウイマラソンの報告を。連休はいかがお過ごしだったでしょうか。まぶちでございますよ。祝日初日はグランフォンドへ帰ってきてからケーキ作りカンボジアの実習生が誕生日とのことでサプライズでケーキを作りましたよ。 スポンジケーキを買ってきてクリームをこねまわし、最後はディズニーのトッピングを。喜んでくれるかな。土曜は仕事で終わってから歯医者の予定が、時間を間違 [続きを読む]
  • 秋のセキサイライド
  • さてみなさまこんにちは。今年も残り少なくなってきましたね。今年も大変な一年でございましたが、よいこともたくさんありましたよね。○秋のセキサイグランフォンドさて、秋のセキサイグランフォンドですが、無事晴れてスタートしました。朝は富加からスタート今回のイベント、これも岐阜のツールドフランスとまで言われてるわけじゃないですか。(誰が言ったんだ???)というわけでまずは加治田、伊深をパレードラン県道に入る [続きを読む]
  • トイレルーム・スキットが設置されました。
  • ○開発案件愛用しているハマネツ社のエポックトイレその横にシャワールームとトイレルームが設置されました。シャワールーム・トイレルームスキットです。 トイレは内部はこんな感じ。グレイエルム柄の特注収納を設置しております。トイレはTOTO社のネオレストDH2相当品で自動開閉機能付きです。 グレイエルム柄の自社製トイレ収納と合わせてみました。ペーパーホルダー天板と手洗い下収納も制作しています。 ドアを開けるとこん [続きを読む]
  • ひさびさの中山道グランフォンド
  • さてみなさまこんにちは。まぶちでございますよ。レースも終わってバク食いしてますよね。○バク食い情報こないだは約1年ぶりくらいに、回転寿司いきましてですね、14皿も食べてしまいましたよ。で、帰りにおよねばあちゃんの店で、タイヤキを2つ。帰ってからご飯を3杯食べましたよね。さすがに少し心配されたんですが、翌日しっかりとカロリーを消費しなければなりません。というわけで翌日はロングライド。と、その前に業務連 [続きを読む]
  • 熊野古道ヒルクライム2018観光
  • さてみなさまこんにちはまぶちでございますよ 非常に遺憾ではありますが、私表彰式にはなんのご縁もありませんでしたので、(泣くなバカッ???) エイド食をいただいてトークショーを聞いたあとあらためて那智の滝を見に行くことに。○かまセンさんへ今回は、キナンチームのスポンサーであるかませんさんに行きお土産を買うことにしました。海のダイヤモンドことマグロくん。ほか、お土産をいくつか購入。店内はとても流行ってま [続きを読む]
  • 熊野古道ヒルクライムレース後
  • どうもこんにちは。まぶちでございますよ。 レース後は、頂上にあつまり後続を待ちます。そして力の限り登ってくる選手を応援しよう。そう思いました。 よく聞くチーム名に声を掛けるとセキサイを知っているチームだったりまたキナンのトマルバ選手と話もできました。フランスからきたクライマーで、あの岐阜の飯地高原17分台という驚異的な記録を持ちます。(あのとか、だれもわからんわ???)体重を聞いたり体脂肪率を聞いたり [続きを読む]
  • 熊野古道ヒルクライム2018レース開始
  • さて、皆様こんにちはまぶちでございますよ。レースリポート無駄に長いですが、どうかご理解を賜りますようよろしくお願い致します。○レーススタート3組目は1,2組がスタートした2分後にスタートします。ゼッケンナンバーは304選手の証レーサーパネルが熊野灘の風になびいています。長距離レースのためまったく緊張はありませんでした。運や一瞬の判断より自分との戦い。少しは成長しているのかもしれません。○号砲レースが一斉 [続きを読む]