KOKEMOMO Sweden さん プロフィール

  •  
KOKEMOMO Swedenさん: KOKEMOMO Sweden
ハンドル名KOKEMOMO Sweden さん
ブログタイトルKOKEMOMO Sweden
ブログURLhttp://kokemomosweden.blogspot.se/
サイト紹介文北欧の最新情報から伝統や文化など古き良きものまでを日々の出来事とともにストックホルムからお届け。
自由文KOKEMOMO Swedenでは、北欧のデザイン、ファッション、フード、ライフスタイルなどの最新情報からスウェーデンの伝統や文化、クラフトなどの古き良きものまでを日々の出来事とともに私たちKOKEMOMOがストックホルムからお届けしています。
WEB: http://www.kokemomosweden.com
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2012/05/18 18:58

KOKEMOMO Sweden さんのブログ記事

  • エキシビジョン I love you madly 〜 アントワネットとフェルゼン
  • こんにちは、mayukoです。ストックホルムの旧市街ガムラスタン(Gamla Stan)にある宮殿内にある博物館、王室武器庫(Livrustkammaren)で去年の秋から開催されているエキシビジョン"I love you madly"のガイドツアーに行ってきました。このエキシビジョンの内容はフランス王妃マリー・アントワネットとその恋人だったと言われているスウェーデン貴族のハンス・アクセル・フォン・フェルゼンについて。コアなファンというわけでは [続きを読む]
  • ストックホルム、教会ジャズコンサート
  • こんにちは、mayukoです。以前も書いたのですが、わたしは独り身(あんまり繰り返し言うことでもないけど)。週末ともなるとお友だちも家族やパートナーと過ごすことが多く基本ぼっち。それには慣れたのですが、問題は何をするか。土日のストックホルムの街は人が多く疲れるのでショッピングはパスしたいところ。映画や博物館もいいけど観たいものがいつもあるとは限らない。そしてなるべくお金をかけず楽しみたい。でも特にやるこ [続きを読む]
  • ストックホルム、セーデルマルムのフードコートTeatern / 2018
  • こんにちは、mayukoです。2015年の12月にセーデルマルムにオープンした話題のシェフを集めたフードコートTeatern。駅の近くのショッピングセンター内のフードコートという便利さもあってランチやフィーカ、仕事帰りに軽く一杯など結構頻繁に利用しています。去年の大晦日には年越しそばならぬ年越しラーメン。トンコツって言ってるけど、絶対にトンコツじゃない何か、でも結構おいしい。Teaternは以前KOKEMOMO Topicsでもご紹介し [続きを読む]
  • H&Mカフェ、it's PLEAT
  • あけましておめでとうございます、mayukoです。2018年、最初のKOKEMOMO TopicsはH&Mのカフェ、it's PLEAT。H&Mは言わずと知れたスウェーデン発のファストファッションブランド。ストックホルム市内にはいたるところにH&Mが。2017年11月末ストックホルム地下鉄T-Centralen駅前の通りDrottninggatan(ドロットニングガータン)にあるH&M内にカフェがオープン。駅近くにはH&Mが2店舗あるのですがカフェがあるのはDrottninggatan56、デ [続きを読む]
  • スウェーデンの老人ホームで働くということ/その3
  • こんにちは、mayukoです。年末恒例、職場での今年の1年を振り返ります。2015年の2月に就職してもうすぐ3年が経とうとしています。わたしの職場は以前このKOKEMOMO Topicsにも書いたのですがスウェーデンの民間老人ホーム。わたしはそこの定員10名の認知症ユニットで働いています。(スウェーデンの老人ホームで働くということ、スウェーデンの老人ホームで働くということ/その2)まずこの記事そして以前の記事について、これはあ [続きを読む]
  • ストックホルム、クリスマスの風景 2017
  • こんにちは、mayukoです。もうすぐクリスマス。ここ数年わたしは幸か不幸かクリスマスプレゼントを買う相手が実家の甥くらいなので気楽なもんですが、このシーズンは街はクリスマスプレゼントを買う人たちで溢れています。わたしはそれを横目にのんびりフィーカなんてして「いや〜、気楽でいいなあ」なんて思っています。複数のクリスマスプレゼントを買っていた時代は本当にストレスでした。さて、そんなストックホルムのクリスマ [続きを読む]
  • スウェーデンのクリスマスとチャリティー
  • こんにちは、mayukoです。第三アドヴェントも過ぎてクリスマスまでもう少し。クリスマスといえば言わずと知れたキリスト教のお祝い。だからなのかこの季節はチャリティー活動も盛んになります。例えばクリスマスプレゼントをもらえない子どもたちへのプレゼントを集めたり、ホームレスへの寄付を募るためにKungsträdgården(王立公園)でクリスマスランチを販売したり、しかもそのランチを手がけるのがミシュランの星付きレスト [続きを読む]
  • ブックカフェで食べるノーベルデザート
  • こんにちは、mayukoです。12月のスウェーデンといえばノーベル賞。毎年アルフレッド・ノーベルの命日である12月10日にストックホルムで授賞式、晩餐会が開かれます。毎年話題になるのは晩餐会で出される料理とそれを担当するシェフ。今年の料理担当はストックホルムのレストランLilla EgoのシェフTom Sjöstedt。そしてデザート担当は4年連続でDaniel Roosが担当します。Daniel Roosはストックホルム市内でレストラン、カフェK-M [続きを読む]
  • スルッセン、ニシン屋台のお引越し
  • こんにちは、mayukoです。10月は有給をとって日本へ帰省。11月に帰ってきたらストックホルムはすっかり秋、というか冬。もともと変化の少ないストックホルム、1ヶ月離れてたとこで大した変りはないと思っていたら変わっていました、スルッセン。地下鉄スルッセン駅前が絶賛工事中。そして駅前にいつもあるはずのニシン屋台が見当たらない。ニシン屋台お引越ししていました。駅前広場から橋を渡った向かい側のガムラスタンに。場所 [続きを読む]
  • ユールゴーデン島のアップルデイ
  • こんにちは、mayukoです。先週末9/23、9/24はユールゴーデン島(Djurgården)ではアップルデイ(Äppeldagar)として様々なイベントがスカンセン(Skansen)、ローゼンダール・トレードゴーデン(Rosendals trädgården)、北方民族博物館(Nordiska museet)などで行われました。わたしのお目当は9/24にお酒のミュージアムSpritmuseumで開催されたシードル・フェア(Cidermässa)。この日は久々の秋晴れ、外でお酒を楽しむのに [続きを読む]
  • 2017年秋ストックホルムの新しいフィーカ・スポット
  • こんにちは、mayukoです。結局ちゃんとした夏を迎えないまま秋に突入のストックホルム、寒いです。寒い日は屋内でコーヒーでも飲みながらフィーカをするのが一番ということで、最近ストックホルムに新しくオープンしたベーカリー&パティスリーを二つご紹介します。一つ目は2015年スウェーデンのベストベーカーに選ばれたGabriel di Gradoがオーナーを務めるBullar & Bröd。場所は地下鉄赤ラインのTekniska Högskolan駅からすぐ [続きを読む]
  • バージョンアップしたストックホルムのルーフトップバー
  • こんにちは、mayukoです。スウェーデンの夏は短い。長い長い暗くて寒い冬を越えた後にやってくる夏はだからこそより一層輝いて見えます。街中でも夏を存分に楽しむために重要になってくるのがいわゆるテラス席などの屋外で飲食ができるスペース。去年書いた『ストックホルムのルーフトップバー』今年ももちろんオープンしていたのですが、寒い日が続いたために足を運ぶ気にもならず、今シーズン初めて行ったのは7月ももう終わりに [続きを読む]
  • ストックホルムのおいしいアイスクリーム2017
  • こんにちは、mayukoです。もう8月、日本では夏本番ですが、スウェーデンでは日がだんだん短くなりもう夏も終わりに近づいています。今年の夏は寒かった!早朝なんて10度を切ることも。ちょっと暑くなったかと思ったら雨が降ってまた気温が下がったり。8月に入りちょっとは夏っぽくなってきた気もします。そんなわけで今年は「アイスクリームが食べたい!」と思えるような日も少なかったわけですが、そんな貴重な夏日にはおいしい [続きを読む]
  • ストックホルムの新しい駅とアート
  • こんにちは、mayukoです。わたしがスウェーデンに引っ越してきた頃からずっと工事が続いていたような気がするストックホルムのコミュータートレイン、Pendeltåg(ペンデルトーグ)の新しい駅がついにオープン。コミュータートレインの一部路線が地下を走り、その部分が『Citybanan(シティバーナン)』と呼ばれることに。新しくオープンした駅は地下鉄Odenplan(オーデンプラン)駅と繋がっているStockholm Odenplan駅、そして地 [続きを読む]
  • スウェーデンのおすすめお土産2017/その2
  • こんにちは、mayukoです。前回に引き続きスウェーデンのおすすめお土産をご紹介します。パン類はやはりクネッケブロード(Knäckebröd)。写真ではわかりづらいかもしれませんがWASAのKrögarens、Surdeg Gourmetは普通の丸いクネッケブロードに比べてだいぶ小さく、現在はスウェーデンのデザイナー、イラストレーターLotta Kühlhornによる限定パッケージになっています。こちらはスーパーマーケットICAのプライベートブランドに [続きを読む]
  • スウェーデンおすすめお土産2017/その1
  • こんにちは、mayukoです。2012年にKOKEMOMO SwedenをスタートしこのKOKEMOMO Topicsで色々な記事を書いてきましたが、その中でもたくさんの方に読んでいただいているのがスウェーデンのお土産シリーズ。旅行に行きお土産ショッピングに時間を費やしてしまい自分が行きたかった所に行けなかったり、人へのお土産ばっかり買って自分の物が買えなかったわたし自身の経験からスウェーデンに旅行にお越しになる方のお役に立つことができ [続きを読む]
  • ストックホルム観光、バス移動のススメ
  • こんにちは、mayukoです。日が長くなり、街中が木々の緑と花で明るくなる夏、個人的にはストックホルムのベストシーズンだと思う6月がもうすぐやってきます。夏には観光でストックホルムにお越しになる方もいらっしゃる思うのですが、観光の際の移動手段でお勧めしたいのがバスです。理由はズバリ外の景色が見える!それでもどのバスに乗っていいのか最初は戸惑うこともあるかと思います。そこでお勧めの路線をふたつ。ストックホ [続きを読む]
  • スウェーデンで花粉症対策
  • こんにちは、mayukoです。今年のストックホルムの春は4月になっても雪や雨が降り寒い日が続いていました。それが5月に入り急に春、というか初夏(また月曜から寒くなるらしいですが)。長い長い暗くて寒い冬を乗り越え「ヤッホー!」と嬉しくなるのですが、春は花粉症の季節…。病院でちゃんと診てもらってはないのですが、多分花粉症。日本では花粉症なんて全く関係なかったのに。スウェーデンに引っ越して4〜5年経った頃の春 [続きを読む]
  • 久々に映画館へ…『サーミの血』
  • こんにちは、mayukoです。スウェーデンに引っ越してから、映画館へ行くことがめっきり減りました。理由はもちろん言語の壁。引っ越した最初の頃はスウェーデン語の映画についていける自信もなく、だからと言ってスウェーデン語字幕の英語の映画も厳しい、その他の外国語でスウェーデン語字幕なんてもっときつい。でも、先日『T2 トレインスポッティング』がスウェーデンでも公開になり、これは絶対に観ないと!と映画館へ。覚悟は [続きを読む]
  • スウェーデンの切手
  • こんにちは、mayukoです。スウェーデンに引っ越してきてから日本にいる時よりも手紙やハガキを書くようになったと思います。最初の理由は多分、移住当初ヒマだったから。今はそんなにヒマでもないけどイースターやクリスマスなどのグリーティングカードやバースデイカード、特に理由はないけどなんとなくと、ハガキや手紙を主に日本の家族や友達に送っています。手紙を送る時に可愛いハガキを選ぶのはもちろん、可愛い切手を選ぶの [続きを読む]
  • スウェーデンの老人ホームで働くということ/その2
  • こんにちは、mayukoです。去年『スウェーデンの老人ホームで働くということ』という記事を書いて早一年。わたしは相変わらず同じ老人ホームで働いています。わたしの職場は10名定員のユニットが6つある民間の老人ホーム。わたしはそこの認知症ユニットで働いています。この一年、施設で亡くなった方もいました。予期せず亡くなる方も、看取りケアの末亡くなる方もいます。『スウェーデンには寝たきり老人がいない』なんていう日本 [続きを読む]