竹下明伸 さん プロフィール

  •  
竹下明伸さん: 日刊しまの食卓
ハンドル名竹下明伸 さん
ブログタイトル日刊しまの食卓
ブログURLhttps://ameblo.jp/a-takeshita/
サイト紹介文壱岐島(いきのしま)・長島(ながしま)・小値賀島(おぢかじま)・福江島(ふくえじま)での暮らしの記録。
自由文壱岐島(いきのしま)・長島(ながしま)・小値賀島(おぢかじま)・福江島(ふくえじま)での暮らしの記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供657回 / 365日(平均12.6回/週) - 参加 2012/05/19 09:55

竹下明伸 さんのブログ記事

  • 補修したかまどの火入れ式。
  • (写真)かまどの火入れ式。職人さんに直してもらったかまどをはじめて使ってみました。まずは、釜輪のサイズに合わせて新調したアルミ羽釜で米の研ぎ汁を炊きました(腐食防止のため)。五島では、屋外かまどでよく大豆やサツマイモを炊いていたので、「久しぶりに木の燃える匂いがして気持ちいいね」と、奥さんの横顔がうれしそうです。 [続きを読む]
  • 宇和海産キビナゴ入りおうち焼き肉。
  • (写真)宇和海産キビナゴ入りおうち焼き肉。晩ごはんの食卓です。スーパーで買ってきた地もののキビナゴを、焼き肉といっしょに焼いていただきました。けっか、焼きたててアツアツほくほくの身は骨もまったく気にならず、キビナゴのうまみがじゅうぶんに感じられてうまいです。〆の焼きそばといっしょに食べてもうまくて満たされました。 [続きを読む]
  • みかん山の新居のかまどの補修。
  • (写真)かまどの補修。みかん山の新居のかまどは、煙突部が根こそぎ撤去されていたので、家の改修の際にピカピカの新品を設置しました。が、肝心のかまど内部もかなり傷んでいたので、宇和島の職人さんに来てもらって直してもらいました。じぶんは仕事で立ち会えませんでしたが、奥さんはいろいろとノウハウを伝授してもらい、貴重な体験になったようです。3、4日乾燥させたら使えるそうです。 [続きを読む]
  • 夫婦岩公園からみる夫婦岩は、天を仰ぐ犬のような、竜のような。
  • (写真)夫婦岩公園からみる夫婦岩。きょうは午前休をいただいて、朝近所を散歩してきました。みかん山の新居からの折り返し地点は、双岩の夫婦岩(めおといわ)公園です。公園内の「夫婦岩公園の栞」によると、夫婦岩のうち大きいほうの岩は高さ約11.5m、小さいほうは約9.5mあるそうです。さらに、「言い伝えでは、この岩の真下の淵は大野ヶ原と大島の間を行き来する竜の休息場所で、竜の潜んでいる間はこの淵の水は濁ると言われて [続きを読む]