☆Nori さん プロフィール

  •  
☆Noriさん: 鉄りすと
ハンドル名☆Nori さん
ブログタイトル鉄りすと
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/vivi_np
サイト紹介文撮り鉄、乗り鉄などに関するブログ。JR、松浦鉄道の他、たまに長崎電軌も。食べ物や綺麗な景色もご紹介
自由文鉄道好きが興じてブログを始めました。趣味べったりではなく、他の方にも楽しんで頂けるようなブログを目指します

ブログのタイトル「鉄りすと」には、「”鉄”の人」という意味と、「旅行者(ツーリスト)」という意味をこめています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2012/05/19 12:45

☆Nori さんのブログ記事

  • 49号機
  •  なにしろ撮影が下手でこれも露出不足だったんだが、しみじみ見るとこれはこれでありだったかも知れない。2004年4月19日 JR東海道本線・東京駅10番線ホームにて撮影 [続きを読む]
  • 行け行け、貨物列車!
  •  今月初めに発生した梅雨末期の西日本での集中豪雨災害で、今もなお最重要な幹線のひとつの山陽本線が広島県内の三原〜海田市間、及び山口県内の柳井〜徳山間で不通のままである。 山陽本線は旅客輸送だけでなく貨物輸送にとっても西日本の物流を支える重要な路線であり、この路線で運行できない痛手はかなり大きい。 一日も早くこの路線が復旧し、再び力強い物流の担い手となってくれるよう声援を送るべく、貨物列車の写真を載 [続きを読む]
  • 【大雨特別警報・避難勧告】今のところは大丈夫です。
  •  昨日から大雨が降っており(例えば、今日午後4時までの3時間で110ミリ)、今日朝には避難勧告が、夕方には大雨の特別警報が出されました。 地元自治体の範囲では河川の氾濫の恐れがある一部地域に避難指示が出されているものの、私が住んでいるあたりは今のところ大丈夫ですので、取り急ぎご連絡まで。 今現在、福岡、佐賀、長崎、それから広島、岡山、鳥取県では大雨の特別警報が出されています。 該当する地域にお住ま [続きを読む]
  • 今回のダイヤ改定に、「微妙…」
  •  今回は、日頃私が地元の鉄道に関して問題視していることを書きたいと考える。 長文となるのでご容赦頂きたいが、興味を持たれた方は是非、地図で照らし合わせながらお読みいただければと思う。 春のダイヤ改定で、特急「みどり号」、早岐〜佐世保間の普通車自由席に限り特急料金なしで乗車できます。となった。 また、期間中であれば青春18きっぷでも利用が出来る。 ところが、これには裏があり、日中時間帯の早岐〜佐世保 [続きを読む]
  • 入梅の貨物撮り
  •  10年前、その当時住んでいた水戸周辺での撮影。 この日は関東甲信越地方の梅雨入り日だった。 昼前頃から雨が落ちてきたなかで、森の際に立つ木の下からの撮影。 カメラが雨に濡れないよう注意しつつ、かつ時折暗くなるのを調節しながら。 既出の写真ばかりだが、このとき撮った貨物列車だけ掲載。 この頃は撮影する写真に関しては編成全体の撮影中心で編成の細かいところまではあまりこだわっていなかったのだが、この機 [続きを読む]
  • 海老津付近にて(4月26日)
  •  城山(じょうやま)から移動した先は、隣の駅の海老津(えびつ)付近。 ここへ撮りに来たのは、多分二度目。 前回は確か去年のお正月の頃だったかな? 夜通し運転してやって来て午前中に撮ったんだった。 そのときの写真を眺めてみると、午前中は上り列車に対して順光の場所でまずまずの出来だった様子。 さて今回はというと、午後に入ったものだから上り列車に対しては完全に逆光。 よって、露出の読みを誤り失敗作のオン [続きを読む]
  • 城山越え(4月26日・その4)
  •  この場所の最後は、貨物列車その他。 最初に撮った、303号機が引く5075列車の写真はこちら。 次にやって来たのは、EF81の見た目は重連。 北九州貨物ターミナル発福岡貨物ターミナル行。 最後尾に空のコンテナ台車が1両だけ連結されていた。 2枚目は金太郎ことEH500が引く貨物列車で、名古屋貨物ターミナル発福岡貨物ターミナル行。 これは福山通運の貸切で同社のコンテナだけが並ぶ通称・福山レールエク [続きを読む]
  • 城山越え(4月26日・その3)
  •  その3は快速・普通電車編。 1枚目は813系の快速電車。 いつもは地元の2両編成ばかりだと、ここの9両編成はやはり見ごたえがある。 2枚目の区間快速は、白い車体の817系3000番台。 3000番台って、確かオールロングシートだったかな。 この形式、3両編成ということもあって、817系ということをついつい忘れてしまう。 3枚目はまた813系の快速電車。 後ろのほうは2枚目と同じ817系3000番 [続きを読む]
  • 城山越え(4月26日・その2)
  •  その1でこの日一番の目玉を出してしまったので、その後ネタが持つだろうかと心配しつつ…。 その2では特急列車編ということで。 まずは885系「ソニック号」。 案内では”白いソニック”と紹介されていることもある。 但し、これはタレ目のほう。 2枚目は臨時「ゆふいんの森号」。 ここを走る「ゆふ森」は本来運行ルートである久大本線が復旧するまでの迂回なので、まもなく見られなくなるらしい限定品。 但し、上り [続きを読む]
  • 城山越え(4月26日・その1)
  •  おとといの話となるが、26日は公休日で久しぶりの日月以外の休日となった。 そうなればやはり、いざカメラを持って線路端へ。 さてどこに出かけるか、数日前からいろいろ考えていたが、結果的には掲題の通り、城山(じょうやま)越え区間を目指した。 ここは鹿児島本線の海老津(えびつ)〜赤間(あかま)間にあり、明治時代の九州鉄道においては佐世保線の西山(にしやま)越え(武雄温泉〜永尾間)と並んでの難所のひとつ [続きを読む]
  • 25年前の写真から
  •  今日は月曜日で仕事は休みで、所用を済ませつつ急に思い立って久しぶりに市内の観光地へ。 ちょうど観光シーズンではあるが、駐車場はちょうどやって来ていた路線バス1台の他貸切バスが1〜2台と数台の自家用車が止まっているだけで、さすがに平日は空いている。 今の時期は菜の花シーズンであるが、今年は花暦が進み過ぎて、本来なら大型連休辺りが見頃のはずのヒラドツツジがもう満開であった。 そういえば、ヤマフジと思 [続きを読む]
  • 粉に悩ませられる日々(3月18日)
  •  3月も中旬となり、そっちこっちで桜開花の発表が始まる今日この頃。 当方はスギ花粉に続きヒノキ花粉に悩まされる日々が続いている。 私の花粉症の症状は以前から後半にひどくなる傾向があったのできっと今年もと予想はしていたが、やはり当たっていた。 ところが、今年はスギの時点でも目のかゆみやコンタクトレンズの上方へのズレ、花粉症皮膚炎と思われる結構ひどい症状。 確か去年の夏は暑かったので、やはりその影響か [続きを読む]
  • 花粉症(2月28日)
  •  今年も先々週辺りから花粉症の症状が出始め、先週末辺りからはかなりひどい症状が出てきた。 今日現在は、昨年までのマスクと目薬に加えて、今年用立てた花粉対策メガネを使っている。 さらに、昨日からはまったく10年以上くらいぶりに鼻炎薬を服用し始めた。 それでも、既に始まった”非常に多い”状況に加えて強風が吹いている状況では焼け石に水らしく、屋外作業が多い今の職場ではくしゃみや鼻水が出ることもしばしば。 [続きを読む]
  • JR九州、新型車両の導入へ
  •  昨日得た情報。 JR九州で、今年2つの車両形式がデビューする運びとなった。 ひとつは、最新技術を導入し従来よりも省電力を実現した電車(821系)。 そしてもうひとつは、蓄電池搭載のディーゼルエレクトリック車両(YC1形) 詳しくは次のサイトをご参照。JR九州,次世代の近郊形車両821系・YC1系を導入へ(鉄道ファンのサイトより) 1つ目の車両は415系との比較になっており、今後一層同形式の活躍の場が狭まりそう。 2つ [続きを読む]
  • たまには題字下の写真でも(1月15日)
  •  新年も既に15日が経ったものの、ブログのほうは毎度のとおりさっぱりで、誠に申し訳ない限り。 ここのところいつも眺めている、ブログの題字下に貼っている写真。 たまには、ここにもとの写真を貼ってみたり(サイズは縮小)。 同じ日に撮った、別の写真。 1枚目の写真や2枚目のこの幕の表示から、列車が到着して間もない頃に撮ったことが分かる。 この写真は私が上京して5年目の大型連休の帰省中のどこかの日に撮った [続きを読む]
  • スーパームーンでもありブルームーンでもあり(1月3日)
  •  新年を迎えたばかりであるが、聞くところによれば昨日の満月は今年最も大きなお月様だったそうで…、なんでもスーパームーンと呼ぶそうである。 月初に満月が、といえば、ひらめいたことがひとつある。 それは、ひと月(同じ月のうち)に満月が二度巡ってくる場合、ブルームーンと呼ぶことを以前聞いたことがあった。 うちにあるカレンダーは月の満ち欠けも記載されているので、それで確認したところ、今月の望(満月)は2日 [続きを読む]
  • 片隅に写っていた列車
  •  先ほど、過去に撮った写真を何気なくパラパラッと眺めてみていたところ、意外なことに気がついた。 この写真、小倉駅でこの後乗車する予定の寝台特急「富士号」を待つ間合いで撮った写真であるが、右手奥の7番のりば(右側ホームの自動販売機のさらに向こう側)に停車している国鉄特急色の列車に目が留まった。 この車両、今までは日豊本線へ入る特急「にちりん号」の485系電車だと思っていたのであるが、先頭車両の運転室 [続きを読む]
  • 過去の写真から(大村湾沿い)
  •  今回は一昨年に撮影した大村線の写真を載せることにする。 波静かな大村湾沿いに走るコースが有名な大村線であるが、この日はそんな大村湾の小さな入り江のあたりを訪ねた。 入り江を低い築堤と小さな橋で渡る線路を気動車が行く。 狙ったわけではないが、たまたまやって来た、或る列車と国鉄急行色。 入り江の近くの集落の外れに見つけた小さな柿の木とともに。 ちょっと角度を変えて、築堤上の線路が見下ろせる場所から。 [続きを読む]
  • 開けない写真
  •  最近気がついたこと。 パソコン内に撮りためた写真を一覧で見ていたら、突如現れた、サムネイルに表れない写真があちこちのフォルダ内にぽつぽつと(例 下の画像の赤丸部分参照)。 これを開くとpicasa フォト ビューア無効な画像Windows フォト ビューアーWindows フォト ビューアーでこの画像を開けません。ファイルが破損しているか、大きすぎる可能性があります。ペイント(ファイル名) このファイルは読み取れません。 [続きを読む]
  • 失敗作展覧会:お題「電池切れ」
  •  先週の木曜日は、昨日の日曜出勤と振替えの臨時公休日。 特段の用事も無く、時間つぶしのつもりでカメラを持って出掛けた。 出掛けた場所は、家から20キロちょっとのこの場所。 ここは玄界灘(げんかいなだ)沿いの、一段上を走る国道との並走区間。 段差がありすぎるので、列車の車窓からは玄界灘は見えるが反対側を並走する国道は見えない。 今は他の場所同様あちこちにダンチクが茂っているが、ここを走るSLかなんか [続きを読む]
  • 既に撤退していた
  •  今日知った話であるが… 今月1日から5日までの予定で2017佐賀インターナショナルバルーンフェスタが行われており、その見物客輸送のために臨時列車が運行されているため、その波動輸送のために九州内から多数の車両が充てられている。 ところで、その車両の中には大分車両センター所属の415系鋼製車がおり、”久しぶりに”長崎本線に入線した、とのことである。 ”久しぶりに”とは、昨年3月ダイヤ改定で長崎本線内にお [続きを読む]
  • 13両編成…のはずが…
  •  博多へ向かう上り「みどり号」が肥前山口駅に停車中に先頭車中から撮った、対向の下り特急「かもめ・ハウステンボス・みどり号」。 私が乗っているほうもそうであるが、10年前のこの当時は3列車連結で堂々13両編成。 しかし、残念ながらこの写真はカーブの内側の民家に阻まれて後ろ2両が写っていない。 この画角の右側には電柱やら信号柱など他の構造物が林立していて難しかったのもあるが、13両編成では走っていない [続きを読む]
  • 鹿児島本線にて(8月24日・その4)
  •  ひと月前の撮り鉄の写真、今回が最後である。 私が撮り鉄でここ数年いつも期待している被写体が貨物列車である。 このときも、毎度のごとく別に通過時刻を調べて訪ねてきたわけではないが、線路端で待ってみた。 やって来たのは本州方面へ向かう上り貨物列車で、残念ながらも左手前から右奥へ通過していく後追いである。 牽引に当たるのは金太郎ことEH500形。 長蛇の編成であるが九州内を出発していくときは積まれてい [続きを読む]
  • 鹿児島本線にて(8月24日・その3)
  •  この日撮った写真の中から、私自身として珍しいと感じたものから。 まずはこちら。 これは後追いだが、813系の後ろに817系がぶら下がっている。 817系のほうは福北ゆたか線仕様の編成のようだ。 帰宅後に時刻表を確認してみたがどうもそれらしいスジがないので、おそらく回送列車だろうか。 2枚目は、これも後追い。 811系だが、前の編成(つまり右手奥)はアコモ改造編成らしく、後ろ編成とは塗装が異なって [続きを読む]