hamaogi さん プロフィール

  •  
hamaogiさん: 〜 京の小さな暮らし 〜 hamaogi
ハンドル名hamaogi さん
ブログタイトル〜 京の小さな暮らし 〜 hamaogi
ブログURLhttp://hamaogi.jp/banana/
サイト紹介文愛猫と京都の町家で"和ナチュラル"な暮らしをしています♪着物収納アドバイザー/整理収納コンサルタント
自由文〜 自然に寄り添い、ありのままに暮らしたい 〜

 着物に袖をとおす度、自然が身近だった昔の生活に想いを馳せます。
 子どもの頃、アトピーに苦しんだ経験から、生活全般に渡り自然素材に強い関心を持ち、手作り石鹸、重曹、クエン酸などを利用して、できる限り合成洗剤に頼らない生活を実践中♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2012/05/20 08:54

hamaogi さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 祇園内藤さんで鼻緒のお直し
  • 十数年前に内藤さんで誂えた今では貴重となったコルクの畳表の草履。礼装で履く畳表の出番がなかなかなかったせいか、草履を履くと指が痛くなるので調整してもらいました。ご主人に詳しくお話をかがうと、生活様式の違いで足の指に筋肉がついていない人が増えてきたのだそう。私もどうやら足を鍛える必要がありそうで、足の指を鍛えるお手製のグッズをいただきました。足の指からつながっているふくらはぎや、さらには超高齢社 [続きを読む]
  • 木村孝先生がご他界。
  • 着物に興味を持った切っ掛けは、十数年前、20代の女性向け雑誌に連載されていた木村孝先生の記事でした。鮮やかな道明の帯締めが並べられた写真と、美しく深みのある文章に、強く惹きつけられたのを覚えています。その後、人の美しさとは内面から滲み出るものであることを、先生のご著書から学ばせていただきました。ご冥福をお祈りいたします。京都新聞 → http://s.kyoto-np.jp/politics/article/20161107000147 [続きを読む]
  • 10年ぶりに同じ社中だったHさんと再会♪
  • 千葉に住んでいた頃、茶道のお社中で親しくさせていただいていたHさんとの再会 ^^還暦を過ぎて看護師の役職を外れ、ようやく気楽になったというHさん。以前はお茶の話ばかりで話題にしたことのなかった医療現場のお話しや、人材育成への視点、更には私の事業である発達障害者の就業や高齢者の住環境整備など、話が尽きませんでした。十数年ぶりの船橋も懐かしく、時の流れの速さを感じながらも、感慨深い時間となりました。 [続きを読む]
  • 帯の繕い
  • 以前から何度か繕っている、帯に仕立て直した大島紬。どうしても生地が弱くなっているので度々の修繕が必要です。今回はさすがに補強する必要がありそうで、黒の泥染めを仕立てた時の端布を足しました。毎年、秋の定番にしている、お気に入りの帯。これでまた、しばらく保ってくれるかな。 [続きを読む]
  • 20年振りに一澤帆布を買いました♪
  • 20代の頃に観光客としてお店で幾つも買い求めて未だに使っている、一澤帆布。今はオフィスから歩いて2分くらいなのに、いつも店内が観光客でいっぱいなのでまた今度、また今度と様子見していました。いつも使っている、FURLAのビジネスバッグは修理中。染色の吉岡先生の鞄もそろそろ修理に出さなければ。。…というタイミングを逃さず、麻の風合いと色に惹かれてこの鞄を求めました。13インチのMacBookも楽々入ります。今の時 [続きを読む]
  • 結婚式の出席は筆でお返事。
  • 子どもの頃からずっと習字に苦手意識がありました。それでも、お茶を習っていた頃はどうしても筆を持つ機会が多く、先生にも習うより慣れなさいとご指導をいただきました。最近の慌ただしさの中では滅多に筆を持ちませんが、大切な機会には、相手を想いながら筆を運ぶことにしています。 [続きを読む]
  • 投票を終えて、一服。
  • 私が代表を務める、NPO法人暮らしデザイン研究所の活動に専念するようになって2カ月目。以前と比べると、気持に余裕が生まれるようになりました。先日取材を受けた選挙特集でお伝えした内容を念頭に、今回は当日の投票へ行ってきましたよ。より良い世の中に向かうことを願わずにはいられません。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …