賢者テラ さん プロフィール

  •  
賢者テラさん: Eye of the God 〜神の眼〜
ハンドル名賢者テラ さん
ブログタイトルEye of the God 〜神の眼〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/eyeofgod
サイト紹介文新時代における預言の言葉。黙示。 現代の常識、価値観では幸せになれない人たちへ。
自由文あるひとつの宗教を熱心に信じてきた著者が、「ほんとうにこれでいいのか?」と考えだしたある時、『降りてきた』言葉を綴っています。宗教がいう神は存在しない。善悪はない。この世界は夢である・・・etc。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2012/05/21 18:08

賢者テラ さんのブログ記事

  • 船越英一郎氏、悟る!?
  • 【動画の内容】 ● 『悟り』 という言葉に関する一般のイメージ、スピリチュアルをたしなむ人の中でも存在する悟りへの 『誤解』 ●議論というものは、お互いに使う言葉の定義が確かめられていないと、その上に何時間話を積みあげてもムダ ●波動について、罪悪感について、メンタルについて  ※次回スピリチュアルTVは、10月19日 (木) 夜8時からです。 [続きを読む]
  • まだ幼い人類に真理は荷が重い
  • 【動画の内容】 ●トランプ大統領の北朝鮮問題へのコメント、イジメ映画 『傷だらけの悪魔』。このふたつに共通するものは? ●その時々の 『生もの』 な状況で、取る選択の変わる人間に、普遍 (不変) の 『真理』 は扱いきれない ●『沈黙』 という遠藤周作の映画 → なぜ神は世の悪や理不尽に 「沈黙」 するのか?を問う ●いいことが起きた時は 「神の導き」 と言い、悪いことが起きたら 「神のなさることは計り知れない」 [続きを読む]
  • 常に変化する世界
  • 【動画の内容】 ●ニュースも続報が来ることで見方が変わることがある (学校の先生が生徒に 『飛び降りろ』 と言った事件の後日談) ●スピリチュアルな情報も、時の流れや起きる出来事の積み重ねで、変化を免れない。たとえ「真理」と呼ばれるものであっても。 ●非二元論はただの言葉遊び ※次回の動画更新は、8月10日 (木) です。 ※個人セッションやセミナーなど、現在は興味を示す方だけに情報をお伝えしています。 [続きを読む]
  • 思いこみを外さないといけないという思い込み
  • 【今回の動画の内容】 ●スピリチュアル本でオススメの本はあるか ●思い込みをできるだけなくすためにできることはあるか ●『この世界ではあなたが望んでいることしか起きていない』は言い過ぎ ●オススメしにくい映画紹介 『鬼畜』 松本清張原作・緒形拳主演 ※次回のスピリチュアルTVは、7月27日 (木) の夜8時からです。 【注意書き】  現在、個人セッションに類する行為に関して、積極的には集客していません。  [続きを読む]
  • 東京で牛(べこ)買うだぇ
  •  【今回の動画の内容】 ● 『マインドフルネス』 に関して、テラはどう思うか ●吉幾三のデビュー曲 『オラ東京さ行ぐだ』 に学ぶスピリチュアルの盲点   ※次回のスピリチュアルTVは6月22日(木)夜8時からです。 ※個人セッション・メールセッションなど積極的には集客をしておりません。関心のある方で希望される場合は、当ブログのメールフォームを利用してご連絡ください。コメント欄の利用は無効です。 ※定期セ [続きを読む]
  • 人を導くのにふさわしくないスピリチュアルとは
  •  【動画内容】  ●フリーランスとサラリーマンの関係  ●人を導くのに向かないのが、思考現実化系(引き寄せ系・自分原因説系)のスピリチュアル。  ●悩める人の気持ちを受け止めることは、成功体験と全能感にあふれ波に乗っている有名人指導者にはできない。ただの自慢話になる。ファンは一種の恋愛状態にあるので、自慢話でもありがたく聞ける  ●成功体験は、ほぼその人本人に有効なだけ  ●世間知らずの金持ちのボン [続きを読む]
  • テラの本、台湾版(中国語)が出たそうな。
  • 【動画の内容】 ●拙著 『宇宙シナリオからのメッセージ』 の台湾版が出版されたそうな。 ●現実に起きていることの、どこまでが自分の意識が反映したもので、どこからが自分では仕方がない、コントロールできない範疇のものなのか、という線引きができないのがスピリチュアルの泣き所。 ※個人セッション・メールセッションなど積極的には集客をしておりません。関心のある方で希望される場合は、当ブログのメールフォームを利 [続きを読む]
  • 嵐・相葉くんの親戚はスピリチュアル?
  • 【動画に関して】  接続トラブルのため、本来一続きだった動画が二つに分割されることとなりました。 主な話題としては  ●思考はどこからくるのか。思考は自分のものか ●悟り人は悟った他人を正しく判別できるか ●嵐・相葉くんの親戚はスピリチュアル  『貴族探偵』 の視聴率がふるわない相葉君。 申し訳ないが、推理物としての物足りなさに1話で見るのをやめました。 所詮は他人事であることは重々承知ですが、 [続きを読む]
  • 永遠のゲーム
  •  【今回の動画の内容】  ●名作 『赤毛のアン』 に学ぶ、この世の仕組み  ●この世界は、そこに住まう命が間違いを二度と犯さなくなるほど 「完璧」 にはならない  ●あなたの拠り所とするスピリチュアルがどんなに素晴らしかろうが、詐欺をのぞけば五十歩百歩。人に迷惑をかけさえしなければどれでも好きなので大差なし。  ●あなたの 「主観」 の限界・『私』 がモノを考える限界  ●知恵 (比較判断能力) と感情 (だ [続きを読む]
  • すべては感情問題でカタがつく
  •  【動画の主なトピックス】 ● 宗教やスピリチュアルに傾倒する人の言い分 「世の中の人 (そういうのしない人) は目に見えないものを大事にしていない・おそろかにしている」 は本当か? ●実は、目に見えないものを大事にしていない人などいない。大事にしないことなど逆にムリ ● 全員が無視できない目に見えないものとは、感情。この世界のすべては感情問題で説明でき、論理 (理屈) や法則・真理などはその足元にも及ば [続きを読む]
  • スピリチュアルの世界でもあるかも?確証バイアス
  •  最近、『確証バイアス』 という言葉を知った。 ベンチャー企業の経営を描いたマンガを読んでいて。   人は無意識のうちに、自分に都合のいい情報ばかり集める。 人は、自分が本当だと思っていることを確かめるための情報は探すが、反証となるような証拠を無視したり、探す努力を怠ったりする。  例えば… ちょっと欲しいと思ったものは、感想、レビューを検索して、気がつけば良いことが書いてあるのばっかり探してしま [続きを読む]
  • 幸福を科学できてない?
  •  最近大きく世間を騒がせた、清水富美加という芸能人の 『出家』 問題。 一人の 「信仰の貫徹」 が、色んな人を巻き込み、迷惑をかけました。 真理を知った者 (自称) や過激な新興宗教特有の便利な言い訳があります。  『真理』 は喜ばれるとは限らない。 この世の 「悪」 は、それを嫌う。 だから、正しいものほど、真理ほど表面上嫌われ、迫害されるものだ。 多くの人から誤解され攻撃されるのも、ひとつの試練だ。 [続きを読む]
  • 身もふたもない話、満載・・・
  •  【動画の主な内容】 ①因果はこの世界の真理?? ②利他主義と利己主義、どちらが価値ある? ③テラのメッセージの調理方法(聞き方)  先日、ものすごく久しぶりに読者からのコメントが過去記事についていた。 その昔、発達障害の子 (大人にも使える) 向けの 『声かけ変換表』 なるものに関する記事を書き、頼りきるのは怖いという趣旨のことを論じたことがある。 それに関して、「声かけ変換表は役に立つし必要だと思 [続きを読む]
  • あまのじゃくなわけじゃない
  •  動画が前編、後編に分かれているのは、ただの事故です。(笑) 覚醒者というか、ある程度 「意識の開けた人」 はどういう言動をする傾向にあるか、私なりに勝手に述べています。キーワードは 「この宇宙次元の特徴」であり、「バランス」です。 ヒゲを伸ばしはじめました。 自分では似合っていると思わないのですが、じゃあなぜ?その理由は、動画の中で! 次回放送は、2月9日 (木) 夜8時からです。   【業務連絡の [続きを読む]
  • 白黒気にする人はお呼びでない
  •  【動画で語っている主な話題】 ・厄年をどう考えるか ・心理学は要らない子かどうか ・正しい、間違っているの使いどころ  ・これからは心の時代、なんて言ってる根拠は? スピリチュアルTVでの次回放送は、2月2日 (木) 夜8時からです。 【業務連絡のコーナー】 ①賢者テラ・大阪定期講座、常時受講者受付中!  『スピ・テラ (寺) 小屋』  【内容紹介】    テラさんからのメッ [続きを読む]
  • 勉強できない子どもをもった親は不運か
  •  ある読者様に、『勉強のできる子どもをもった親はラッキーで、できない子をもった親はアンラッキーだということでしょうか』 と聞かれまして。そのことに対するおおまかな答えです。  動画は、後半ちと辛口です。 放っておいていいのですが、ちょっと 「分かった気になって悟りや目覚めを語っている人たち」 を揶揄してみました。あまりにもおかしかったからです。 案の定ですが、動画に 「下げ」 コメが [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  •  あけましておめでとうございます。 スピTVは、今後朝の放送はなくなり、夜8時からの放送のみとなります。 子どもが二人とも保育園に入り、その送り迎え担当のためです。  気が付いたら、自分がテラなどと名乗ってスピ活動していたことを、忘れていました。 本当に、普通人 (?) と化している自分を発見し、面白かったです。 こうも忘れてしまえるものかと、感心しました。 みなさんも、カネと労 [続きを読む]
  • 今年もありがとうございました
  •  今年は、ブログ毎日更新が終わるという節目を含んだ変化の年でした。 今改めて思うのは、真のスピリチュアル教師はメッセージの内容でもなく人でもなくー 『時間』 だと思いました。 時間だけが、「化けの皮」 をはがしてくれます。 一時はあれだけ本気だった。あれだけ 「これが真実だ」 と思った。 でも、年月は残酷です。5年、10年して依然として残っているのは 「生活」 です。 生きなきゃいけないこと [続きを読む]
  • スピリチュアルTV・動画更新(12月22日)
  •  ※次回放送は、12月28日(水)夜8時です。  【業務連絡のコーナー】 ①賢者テラ・大阪定期講座、常時受講者受付中!  『スピ・テラ (寺) 小屋』  【内容紹介】    テラさんからのメッセージ発信や質疑応答に留まらず、講座参加者のみなさんお一人お一人にアウトプットしていただく 「公開セッション型セミナー」 です。    脱・その時だけ気持ちい [続きを読む]
  • スピリチュアルTV・動画更新(12月15日)
  •  ※次回放送は、12月21日(水)朝8時です。  【業務連絡のコーナー】 ①賢者テラ・大阪定期講座、常時受講者受付中!  『スピ・テラ (寺) 小屋』  【内容紹介】    テラさんからのメッセージ発信や質疑応答に留まらず、講座参加者のみなさんお一人お一人にアウトプットしていただく 「公開セッション型セミナー」 です。    脱・その時だけ気持ちいいスピ [続きを読む]
  • 無理に分からなくてもいい幸福論
  •  前に投稿したメッセージの文中に、私は 『スピリチュアルは、人の不幸を前提として存在している』 ということを書いた。「幸せになりたい」 ということは、裏を返せば 「今幸せではない (少なくとも幸せだと胸を張って言いきれない)」 ということの表明でもある、と。 医者は人を治すのが使命だが、本当にこの世界から病気が根絶してしまったら困る、という (医者たちは認めたがらないだろうが) 隠されたホンネ [続きを読む]
  • 小説の登場人物紹介 (その1)
  • 【登場人物案】 ●主人公 クレア・アサギリ (邦名:朝霧クレア)  日系カナダ人。女性、高校1年生、16歳。 長身、ブロンドのロングヘア。(見るからにいかにもな金髪)瞳はブルー。 日系人のわりに、見かけに日本人らしいところがなく、言わなければ生粋の欧米人に見える。 カナダで双子の赤ん坊が捨てられており、その片方。(姉妹) 発見時、添えられていた手紙に 「この子をよろしくお願 [続きを読む]