Ash さん プロフィール

  •  
Ashさん: ベトナム100倍速!
ハンドル名Ash さん
ブログタイトルベトナム100倍速!
ブログURLhttp://vietnamx100.blogspot.com/
サイト紹介文ホーチミン近郊での釣り情報とベトナムをバイクで走り、通りの様子を100倍速で編集した動画を公開。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2012/05/21 22:01

Ash さんのブログ記事

  • Scott's Bait & Tackleの対応が素晴らしかった 10月15日
  • リールはここ数年PENNを使ってます。値段が安く、頑丈で、ドラグがしっかりと働くからです。軽さやスムーズさという面では日本メーカーのほうが上でしょう。またDIYな国のアメリカのメーカーなので手入れは自分でしましょうというスタンス。日本の国内メーカーの自分でばらさないで下さいというメーカーもあるのと比べると対照的。海外でアフターサービスのネットワークのない場所なのでトラブルに対しても自分で対処できるという [続きを読む]
  • 全員バイトです。 10月14日
  • 10月の定例会で土曜日釣行が決定。久しぶりにフックアン地区のクラゲに行こうかという話でまとまる。渡し船に連絡とってため池への渡しをお願いする。渡し船「いいよ、じゃ将棋池に行くよ。」Ash「将棋の横のクラゲ池はどう?」渡し船「将棋が魚たくさんでいいよ。」と質問に答えてもらえずキャッチボールが出来ていない感じなのですが、たくさん魚いるのならOK。将棋でお願いする。5時にファミマに集合して2名ほどピックアップし [続きを読む]
  • 大人のチヌゲーム 10月1日
  • 今年も気がつけば10月。VAD2017も残すところ3か月となりました。9月はタイのチャオラン湖、ダナン遠征と続き、久しぶりにホームグラウンドのカンヨーに水面ちゃんと行ってきました。今日は、チャオラン湖でガイドをしてくれたシゲさんから譲っていただいた大人向けのルアー エロッグでチヌゲームを楽しもうという企画。このエロッグ、雷魚用なのでツインテールに見えなくもないダブルフックがついているのですがカンヨーのため池 [続きを読む]
  • ダナン遠征(1日目) 9月16日
  • コンダオも最近、船の対応が悪くなってきた。ダナンは一昨年から行っていないので、久しぶりに行ってみることに。ダナンのSkyoneという釣り船に予約を入れる。ツアー代金は100%前払いでツアー1週間前には振り込めとの指示。ツアーの内容とか何が含まれて何が含まれないのかなど問い合わせると「全部込み、ノープロブレム」みたいな返事でとても心配。ツアーが施行されなかった時はどうするの?と質問すると「返金する」ということ [続きを読む]
  • VAD 9月定例会はエビ釣堀で 9月13日
  • 毎月第2水曜日に開催しているVADの定例会。定例会では顔を合わしていても一緒に釣りに行く機会はあまりなかったりするメンバー同士の交流をより深めるべく、今回はビンタン区ビンクイのエビ釣堀にて開催しました。お店の名前はCâu Tôm Gi?i Trí A Đ?nhです。場所はココ。まずは、この店の常連?ヌシ?のヒノキさんがキープしているエビを振る舞ってくれました。エビが蒸しあがったところでビール開けて乾杯!9月初めの連休中 [続きを読む]
  • タイシャドー強化合宿 その4 9月4日
  • いよいよ最終日。4日目です。早いなぁ。朝から晩まで釣りの事以外考えていない、幸せな日も今日で終わり。9時ぐらいに納竿して飛行場に向かわないといけないのでいつもより早起きする。小用を足そうと桟橋に出ると満天の星空。オリオン座ばっちり写りました。コンパクトカメラで撮ったのですが、メニュー豊富でいろいろ使えますねぇ。この写真はシャッタースピード優先モードで4秒開いて撮りました。コンパクトなのにシャッタース [続きを読む]
  • タイシャドー強化合宿 その3 9月3日
  • 昨日と同じように朝起きておかゆ食って準備です。トイレに行くと、カエル君が挨拶に来てくれた。私が仕事している間じっとしてくれていたので助かりました。さて、今日はベトナム駐在時代は船を3杯ほど沈没させているGUREさんとペアです。7時出船。今日は昨日とは違う方向の上流へ向かいます。朝はスロットルを開けて走ると結構寒いんですよね。前を向いて座ると腹が冷えるので後ろ向きに座ります。GUREさんが、急に便意を催し緊 [続きを読む]
  • タイシャドー強化合宿 その2 9月2日
  • いよいよ2日目。ひんやりとした朝の空気、自然の只中。朝飯はおかゆ。 お好みの薬味と半熟卵をいれていただく。今日は朝からフルで釣りが出来る。GUREさんがシゲさんと乗船、私と水面ちゃんで乗船し今日は下流へ向かう。スロットルを開けてポイントを目指す。釣り場に到着、GUREさんの乗る船と分かれてポイントを撃っていく。湖面と山と空。美しいですねぇ。稚魚ボールが見つかったので追いかけているところです。しばらく粘ったけ [続きを読む]
  • タイシャドー強化合宿 9月1日
  • VAD立ち上げメンバーで昨年からタイのバンコクに転勤になったGUREさんからのお誘いでタイの山奥の湖にシャドーと呼ばれるスネークヘッドを釣りに行ってきました。こんなとこです。行くしかないわな。そもそもの発端は、VAD2016の景品でバラマンディには使えなさそうな硬めのベイトロッドを頂いたことかな。その後、3倍速い?リールを買い、スネークヘッド用にルアーを買いそろえたりと楽しい日を半年ほど過ごしてようやくの出陣。 [続きを読む]
  • ベトナム100倍速! Vol.10 タイ チャオラン湖クルーズ 9月1日
  • タイの友人に誘われて、ベトナムの友人とともにタイの山奥へ魚釣りに行ってきました。なかなか行けるところではないのと、ネットで調べた記事ではとても美しいところだったので5年ぶりの100倍速!コンテンツにしちゃいました。どうです?ごちゃごちゃとバイクや車が写っていない貴重な100倍速!でしょ。100倍速!バックナンバーのリンクを貼っておきます。Vol.1:ホーチミン7区からカンヨー海岸Vol.2:ホーチミン7区から1区Vol.3: [続きを読む]
  • 三度目の 無人船チヌ 外道バラ 8月27日
  • 今日のカンヨー行きのメンバーは、水面ちゃん、Abuさん、ヒノキさん、KJさんと私の5名。ヒノキさんとKJさんがボウズ池の様子見、残る私たち3人がダニ池の様子見。ダニ池のお父ちゃんに挨拶して釣りの許可をもらう。久しぶり。水門作ったばっかり見たいな感じ。それでもココの水路は雰囲気がいいんですよねぇ。昨晩からの雨のせいか淡水が強いみたいでミドリフグがたくさん、うんにゃ、たくさんという言葉では表現できないくらいた [続きを読む]
  • カルバク・チヌバラ・トップコト 8月20日
  • 昨日土曜日にヒノキさん、ライトさん、ジュニアさん、KJさんの4名で釣りをしてバラマンディがトップでも反応があったというカンヨーの通称無人池に航海長、水面ちゃんと行ってきました。 とはいうものの、私と水面ちゃんの狙いはチヌトップゲームです。先週、出るには出たけど獲れなかったチヌをトップで出して釣りまくるという企画。テンセル付きの小型ルアーをいろいろと用意しました。船に乗って撃っていきますが全く出ません [続きを読む]
  • 毛を巻いてチヌ準備 8月16日
  • この前の日曜日のチヌトップゲームが面白かったので、次の日曜日も行く予定。今度はきっちりと準備しますよってことで、テールフックに毛を巻きます。チヌ狙いに使えそうな小さめのルアーをピックアップしました。一つだけ毛がついているルアーがベンチマークのポップRです。その他のルアーに毛を巻き巻きしていきます。コレがお手本です。まずはインドネシアのフローレス島で買ってきたOne Wayポッパーからワイヤー貫通の本格的な [続きを読む]
  • 釣果登録の紹介 8月14日
  • 6,7,8月にいただいた釣果登録のいくつかを紹介します。まずは、ソロ釣行で釣果をたたき出しているKJさん。釣行日:2017/5/28魚種:バラマンディ体長:46?時刻:08:00頃 場所:カンヨー無人池えさ・ルアー:Megabass アクロバットタックル:ロットStorm Trickstar リールSHIMANO SEDONA PE1号 リーダー30Lb一言:1?更新しました。笑現在のランキングでは、1位;アルミ親父さん61?2位;KJさん46?3位;KJさん45?となっ [続きを読む]
  • ポップR祭り in カンヨー 8月13日
  • 今週の釣行募集で6名が手をあげました。カキ池の収容人数は4名程度なので、私と水面ちゃんは久々の無人池へ行くことに。なんというか、9月の初旬にライギョ狙いでタイに行くのですが、そのタックルで予行演習的を目論んでのことです。釣り場に着くやいなや二人とも思い思いのルアーを投げます。なんというか魚は二の次的な。まったく魚の反応はなく、二人で船に乗って池を回ることにします。沖に出ても魚の反応はありません。魚自 [続きを読む]
  • 初めて訪れるため池でバラマンディを釣るには 7月30日
  • カンヨーのまだ行ったことのない池に行かないか?とヒノキさん、アルミ親父さんからお誘いが来たので相乗りさせてもらいました。カンヨーの海岸付近から渡し船で走ること15分、ため池に到着。アルミ親父さんの会社のスタッフと4人で釣り開始です。新しい池に行くといつもそうなんですが「ココは釣れる!」と思ってしまいます。で?みんな水面炸裂を心に描きながらポッパー投げるんですよね。今日も3人がポッパーでスタート。出ない [続きを読む]
  • 最後の楽園コンダオは釣りの楽園なのか!? 7月10日
  • 朝目覚めて、堤防へ行きイカを物色しているとアルミ親父さんとネジさん発見。アルミ親父さんは今日はヤガラを釣ったそうな。ほんと、なんでも釣るなぁ。さて、昨日はダツ一匹という貧果に終わりましたが、今日は釣れるんかいな?船頭君は「今日は裏側に行くよ!」どこでもええけど、釣れるとこ連れて行ってくれ。そやけどこんな風強いのに裏行けるんかいな?港から右手に走り始め岬を回ったところで波と風が出てくる。「すごい風だ [続きを読む]
  • そういえばコンダオって魚釣れるの? 7月9日
  • いよいよ今日からオフショアフィッシング。朝目覚めて、堤防で水揚げされた魚を見に行くと見慣れた人影が。アルミ親父さんがすでに釣りしていました。メッキ釣ったそうで、朝から楽しんでおられます。朝飯を食って、市場に食料買いに行って、いよいよ海へ。いつもの船が壊れていて出られないので別の船ということですが、、、一番手前の船外機でした。コの字型に配置された椅子に座ってどうやって竿出すねんよ!と言ったところでど [続きを読む]
  • コンダオ島の水上レストランが超クール! 7月8日
  • 飛行機チケットの都合で7月8日昼便でコンダオ入り、9日、10日と釣りをするという遠征が決まり、ネジさん、アルミ親父さん、私に加え、バンコクから懐かしいGUREさんがジョイン、アラフィフ4名で行ってきました。コンダオに降りる前の海面には白い波が見え風の強いことが予想される。空港に降りると案の定、吹き流しが風になびいている。ホテルに着いたのが2時ごろ、部屋が空くのを待って、腹ごしらえしてからレンタルバイクを借り [続きを読む]
  • ミドリフグを探す 6月24日
  • ブログを読んでくださったA木さんからベトナムでミドリフグを採取したいので案内できる現地の人を紹介してほしいというメールを5月初旬に頂きました。最近、鉄腕DASH!で写真が使われたということもありましたが、今回はミドリフグ採取。メールでやり取りしていると、商売とかじゃなく純粋に「ミドリフグが好き?」な感じだったので、私が案内をすることにしました。だって、ミドリフグ採取の案内できる現地人なんて知りませんから [続きを読む]
  • カンヨー河原で浮き釣り 6月18日
  • 先週、電話で連絡いただき、水曜日の定例会で初めてお会いしたムーンさんとカンヨー河原へ行ってきました。ムーンさんはベトナム初釣行で道具は昨日トゥンハンサンへ行きこれまでの経験と勘で一式揃えての参加。やる気十分です。7区で合流しタンミー市場でエサのエビを一緒に買って一路釣り場を目指します。多少の待ち時間の後、フェリーに乗り込み釣り場到着までおしゃべり。関西人同士なので気楽に話せてありがたい。ホームグラ [続きを読む]
  • VAD2017 5月の釣果登録
  • つづいて5月分の釣果登録の紹介です。またまたこの人から。ヒノキさんです。 釣行日:5月13日釣果①魚種:バラマンディ体長:31?時刻:15:00場所:無人池えさ・ルアー:シャッドラップ5?タックル:ストームロッド・シマノリール一言:足元でちょんちょん 釣果②魚種:マングローブジャック体長:20?時刻:11:00場所:無人池えさ・ルアー:エコギアの小さいシャッドタックル:ストームロッド・シマノリール一言:足元 [続きを読む]
  • VAD2017 4月の釣果登録
  • 遅くなりましたが、4月の釣果登録をまとめておきます。まず開幕初日の4月1日、今年の初釣果登録は?おなじみ、ヒノキさんのバラマンディ。魚種:バラマンディ体長:330mm時刻:17時場所:無人えさ・ルアー:フラットラップ瀧本スペシャルタックル:ベイト一言:足元で8の字アクション。粘り勝ち!全員引き揚げた後でのまさに粘り勝ちで獲った一尾です。バラマンディの部、初釣果登録賞を2年連続ゲットです。続いて、4月6日。ブ [続きを読む]
  • カンヨー河原で釣り 6月4日
  • ため池はメンバーの釣行が集中しすぎている。釣れる確率もかなり少なくなってきておりタフすぎる。で、カンヨー河原へ行くことに。5時半に7区のタンミー市場で活きエビを3万ドン買って出発。フェリーは待ち時間なしで乗り込め6時半ごろには釣り場到着。磯竿にリールをセットして仕掛け作ってエビを差して放り込む。置き竿にして2本目の準備していると早くも魚信あり、竿に駆け寄り合わせると魚の手ごたえ、ひひひ。特にやり取りす [続きを読む]
  • カンヨーため池でルアー釣り 5月27日
  • 土曜日にもかかわらず、5名が集まりカンヨーため池の通称無人池へ行く。メンバーはアルミ親父さん、ライトさん、航海長、水面ちゃん、わたしという構成。土手でエビの養殖を始めているためおかっぱりは非常に厳しい。10ftのシーバスロッドを持ち込み1/2-1OZクラスの重量級ルアーで沖のオダ周りを狙うが届きません。本日の作戦失敗。><ライトさんとアルミ親父さんは水路へ、私は水面ちゃん、航海長と船に乗る。水面ちゃんがショア [続きを読む]