yumi-calabria さん プロフィール

  •  
yumi-calabriaさん: スロースローカラブリア
ハンドル名yumi-calabria さん
ブログタイトルスロースローカラブリア
ブログURLhttps://calabria.exblog.jp/
サイト紹介文南イタリア、カラブリア州での毎日。カラブリアの美味しいもの、素敵な場所を紹介します。
自由文マルタ島英語留学で出会ったシモーネと、カラブリアで結婚し生活がスタートしました。何でも自分で作る!モットーの彼と手作り生活。何でも自分で作る!マンマからの伝統料理も伝授されております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/05/22 18:26

yumi-calabria さんのブログ記事

  • 嬉しい海の幸のおすそ分け♪
  • 漁師の友達がいるって最高です〜♪先日、獲れたてほやほやのコウイカを頂きました!イタリア語でコウイカはセッピア、イカ墨パスタで使われるイカです。日本で見慣れている色の明るいヤリイカと違って、コウイカは表面が少し薄暗く、お魚屋さんでよく「新鮮だよ」と騙されるんです。新鮮ではないと、イカ墨は絶対美味しくないのですが、これはとれたてホヤホヤ。早速シモーネマンマと一緒にパスタにして頂きまし... [続きを読む]
  • 目まぐるしい成長、7-8ヶ月!
  • 日本で生後7ヶ月を迎え、もうすぐ8ヶ月。今が特に新しいことがどんどん出来るようになっているなぁ、と思います。日本では床で遊ぶことが多かったので、寝返りがとても上手に出来るようになりました。6ヶ月を少し過ぎた頃、一度に下の前歯が2本生えてきて、笑うとよく小さな可愛らしい歯が見えます♪イタリアでは手をグーパーにするのが、赤ちゃんが初めてする挨拶の「チャオ」なのですが、イタリアに戻って... [続きを読む]
  • 日本から戻りました♪
  • 2年ぶりの日本、くらら初めての日本、そして9年ぶりの日本の桜、、、。帰国寸前に妊娠が発覚して、帰りたい思いを抱えてイタリアに留まり、家族が3人になり。今年は何としてもくららと一緒に桜が見たいと、シモーネにも頑張ってもらい3人で15日間帰国しました。海外在住の先輩ママに長距離便に乗るときの心構え、持って行くべきものなど情報を前もって頂いていましたので、持ち物は準備満タンで乗ったのですが、... [続きを読む]
  • もうすぐクララ、初のジャパーン!
  • もう少しでくらら、初の日本です!今の予報では、ちょうど桜のシーズンに来日できそうで、9年ぶりの桜、ワクワクです!シモーネも日本の桜を見るのは初めてで、家族3人揃っての帰国、楽しみです♪急な仕事を引き受けたり、シモーネは待ちに待った大型マシーンが昨日やっと工房に到着したりと、目まぐるしい毎日ですが、何とか体調を崩さず出発できることだけを祈っています。子供連れの飛行機で、先輩マンマ... [続きを読む]
  • 私の住む地元の町で撮影された話題の映画♪
  • ブログのランキングが一気に下がってしまい、自分のブログが見つかりませんでした、、汗!昨年、なんと私の住むカラブリア州の町に、ハリウッド映画が撮影にやってたのです!やっとその映画が、公開されたのに、私の住む街の映画館で1週間ほど公開されてすぐに違う映画に変わってしまったため、私はまだ見れていませんが、、。「ゲッティ家の身代金(All the money in the World)」で... [続きを読む]
  • アンドレアのレストラン開店!Origini
  • 昨年11月、シモーネの弟・アンドレアのレストランORIGINIがカストロヴィッラリにオープンしました!彼は現在24歳ととても若いですが、ロンドンにあるカラブリア人がオーナーの有名店で経験し、その後コペンハーゲンでもデンマーク人に混ざり地中海料理を学び、料理にはとても熱い腕のある料理人です。何と、友人たちのおかげで、短期滞在した日本でもミシュランの二つ星を獲得した和食店で勉強させてもら... [続きを読む]
  • 離乳食始まりました♪
  • 生後6ヶ月になる少し前から、最初の1週間はお昼の時間に果物を。少し慣れてきた1週間後から、離乳食を始めました。イタリアの乳児はまず米のクリーム(クレーマ・ディ・リーゾ)から始めます。↓写真はすこーしにんじんを加えたもの。野菜のゆで汁と粉末のクレーマ・ディ・リーゾを混ぜ合わせて、オリーブオイル少々入れます。もらった離乳食ガイドには「パルメザンチーズを加える」とあって、さすがイタリアで... [続きを読む]
  • 60回目の我が町のカーニバル
  • 今年で60回目を迎える歴史ある我が町のカーニバル。日曜日と火曜日にパレードがあるのですが、今年は何と最終日の火曜日は雨でした。日曜日はとっても盛り上がったのですが、開始が15時過ぎで、見ごたえのあるのがやはり夕刻〜夜の時間帯。まだ小さいクララを連れて動き回るのは難しく、私達は午前中にある子供用のイベントに行きました。午前中から子供連れの家族が街に出ていて、見ていてとても可愛らし... [続きを読む]
  • 大切な友達との別れ
  • 1月末、イタリアで知り合った大切な友達が天国に行ってしまいました。出会ったのは今から約4年前で、私の住む町から山の奥のほうに行った小さな町に住んでいて、ご主人の仕事柄、夏の間はイタリア、冬の間はインドに行く生活をしていた。ご主人と出会ってからそんなに月日はたっていないけれど、とても気の合った二人で、長女ちゃんの出産近くにブログを通して初めて連絡をもらい、女の子が産まれてから会いに行ったの... [続きを読む]
  • 生後5ヶ月!
  • 早いもので、くららが産まれてから5ヶ月目に入りました♪最初は産んでおきながら、信じられないという気持ちが強く(笑)、シモーネと「赤ちゃんが寝てるねー。不思議だねー。まだ信じられないねー。」と何度も言っていたのに、最近はくららが寝ていてシモーネと二人っきりになると既に変な感じがします。3人の生活に慣れてきたんでしょうね!娘は順調に育っていますが、4ヶ月目から体重の増加がいまいちで、粉ミ... [続きを読む]
  • イタリア人のふかーい郷土愛
  • イタリア人の故郷に対する愛情が改めてすごいと思う。郷土料理や文化、伝統だけでなく、人間関係も同じ街出身の人で集まる、パートナーは地元同じという人が若者でも多くて驚く!イタリアは北と南では人間性が大きく変わって、友人関係でも南の人は南で集まり、北出身者は北の人で集まることが多い。オリジナルが北イタリアの人はあまり知らないけれど、南の人に比べて生真面目、南の人はおしゃべり好きで大げさに表... [続きを読む]
  • Felice Anno Nuovo 2018!
  • 新年明けましておめでとうございます!やることが遅い私ですが、今年は年末からクララと私、風邪をこじらせておりまして、新年の挨拶も遅くなりました。。年越しのカウントダウンはほぼ、無声でジェスチャーのみで過ごしました、、。毎年寒波が押し寄せるこの時期ですが、今年はとても暖かくて、クリスマスイヴなんかも「パスクワ?(復活祭)」と勘違いしてしまいそうな気候で、寒さが苦手な私には有難かったです。... [続きを読む]
  • お呼ばれランチ・ヴァルッテリーナ地方料理
  • 12月に入った、と思ったらもう中旬を過ぎ、次の週末はクリスマス。。1日が過ぎるのが早すぎる。。ただでさえ慌しい12月、その上今月は家族や親戚の誕生日も連続して、ほぼ毎日お呼ばれしたり招待したりの1ヶ月です。クリスマスプレゼントやお歳暮のようなお世話になっている人へのプレゼントなども重なり出費が多い1ヶ月ですが、今年はくららにもプレゼントを頂いたりして有難いです。景気が悪いと言いながら... [続きを読む]
  • 5分で出来るカラブリアの熱湯ニョッキ♪
  • ニョッキというとじゃがいものニョッキが有名ですが、カラブリアのニョッキといえば、熱湯と小麦粉だけで作るニョッキです。熱湯を加えるので始めはスプーンで混ぜて、手で触れるくらいになったら手で捏ね、形成するだけの超簡単パスタ。モチモチで、じゃがいもが入っていないのにどこかじゃがいものニョッキに似ています。熱湯のおかげですぐに生地が滑らかになるし、寝かせる必要がないので、時間がない日でも作... [続きを読む]
  • ニラ、栽培中!
  • イタリアで草花を上手く育てられる人のことを、「Pollice verde(緑色の親指)を持っている」と表現します。私は全くといっていいほど、緑色の親指を持っておらず、お花や植木を頂くと「今度はしっかり育てられるか」と無言のプレッシャーを感じます、、(笑)お水を規則的にあげていても育てられないのが悲しいですが、家のベランダも1日中日差しがかんかん照りなので、バジルやイタリアンパセリも上手く... [続きを読む]
  • 3ヶ月♪
  • あっという間に3ヶ月バースディを迎えました〜。やっと少しずつぐずり方でお腹すいたのかな、眠いのかな、オムツかな、と予想できるようになってきました。3ヶ月で身長は12cm伸び、体重は倍になりました。まだまだ新米マンマですが、見ていて本当に愛しいし、こんなに我が子が可愛いなんて思っていませんでした。孫ではないけれど、目に入れても痛くない感じです。時々大汗かかされますが、、、。声の... [続きを読む]
  • これがうわさのコリック?!
  • イタリアで小さい子供を持つ人が最初に悩まされるのが「コリック」。日本語では疝痛といわれるもので、生後1ヶ月ごろ〜3,4ヶ月頃までの内臓や腸がしっかり機能するまでの期間、わけもなく泣いたりぐずったりします。わけはあるはずですが、おっぱいをあげてもオムツが汚れていなくても泣き止まないのです。特に夕方頃に痛みが強くなるようで、「黄昏泣き」と呼ばれることもあるようですが。イタリアに来た頃、小... [続きを読む]
  • イマイチだったカボチャのニョッキ
  • 南イタリアのカラブリアは今週から一気に秋模様。先週までポカポカな気候だったのですが、雨がチラついたり寒くなってきました。お天気の良い日は、よくクララとお散歩に出かけました。イタリアは気候が良い季節だと、生後1ヶ月もしないで外デビューします。大きくない町ですし、歩きやすい所まで車で出かけ、簡単にお散歩が出来るので新米ママでも気分転換できます。久しぶりにメルカートに行ったとき、日本のか... [続きを読む]
  • イタリア人の豊富な赤ちゃんの呼び方
  • イタリア人が赤ちゃんを呼ぶとき、いろーんな食べ物や動物を使って表現するのが面白いです。パタティーナ(じゃがいも)ポルペッティーナ(肉団子)チポッリーナ(玉ねぎ)野菜意外にもトッポリーナ(ねずみ)クッチョラ(子犬や小さいもの)バンボリーナ(お人形)ステッリーナ(お星さま)などなど、、ざっと思い浮かぶのがこれで。上のもの意外でも、時々新しい表現を耳にすると、「お!新シリーズ... [続きを読む]
  • びっくりした出産事情@カラブリア
  • カラブリア州だからではないですが、私の住むカストロヴィッラリの産婦人科での出来事です。もっと綺麗な施設やしっかりした病院もありますので、全てこんな状態ではないですのでご安心を。。私の住むカストロヴィッラリは人口約2万2千人の町で、小さいと想像している人には意外に大きく、大きいと思っている人にとっては小さい中途半端な規模の町です。そこにある病院で出産しました。昔はこの地域で重要な病院... [続きを読む]
  • 赤ちゃんの成長、恐るべし!
  • 生後1ヶ月検診を終え、体重1.5キロ、身長は4cm伸びました!ブカブカだった洋服が今ではワンサイズ大きいものになりました〜。写真を振り返るともう既に、産まれたての小さい新生児姿が懐かしくあります〜。8月末から9月末までイタリアに来てくれた両親。一番変化のある時期にくららに会いに来てくれて本当に嬉しかったです。産後の身体と、生活が一気に変化をした時に社会に復帰できる手助けをしてもらっ... [続きを読む]
  • 出産後、怒涛の3週間!
  • 頂いたプレゼントの一つ。イタリアで人気のTHUNというメーカーのもの。ベビちゃん、今週で3週目に入りました♪今のところ母乳もいい感じに出てきていて、ベビちゃん1週間に350グラム増量していたので、小児科の先生からもこのままでOKとのこと。母乳は自然と簡単に出るものかと思ったら大間違い。胸が張ってしまったり、固くて赤ちゃんが吸うのも大変そうでした。3日間入院していたときに、助産婦さん... [続きを読む]
  • 無事出産しました〜!!
  • 8月21日(月)、14時21分に2950gのわが子・くららを無事出産しました!39週+1週間がイタリアでの予定日となりますが、くららは+1週間を待たず、妊娠期間280日ぴったりの8月21日に生まれてきました。前日の日曜日は、精神的にも身体の状態もとても落ち着いてリラックスしていたので、家族で1日海に出かけました。親戚や友人の多くが向かうLido(海の家)に行き、私も水着になり少し海... [続きを読む]
  • 夏の美味しいを保存中♪
  • まだ身体が動くうちにやりたいことがいっぱい!毎年夏の終わりにまとめて作るバジルのペースト。時々無性に食べたくなるんですよねー。市販のものよりやっぱり自家製が美味しい。多めに作って冷凍保存します。今年は少し早めに保存しておきました。後はトマトソース。作ろうかな〜と言ったら、シモーネが今年はいいんじゃない?と。。確かにもう39週目、何時間先にどうなるかわからない状態だからやめて... [続きを読む]
  • 臨月に入りました〜♪
  • この暑さの中、臨月に入りました〜♪今現在、37週目なので、そろそろいつ産まれて来てもおかしくない時期です。体重は今のところ10キロ増、でも日に日に増える一方。。きっと産むまで12キロ増くらいなのでは?と思います。イタリア人にとっては、とっても小ぶりだといわれる私のお腹。大きくなりましたよね〜??!!!確かに病院などで出会う妊婦は、もっともーっと大きいんですよね。国の違い、身体の... [続きを読む]