アズママイコ刺繍教室 さん プロフィール

  •  
アズママイコ刺繍教室さん: 空に星月、道ばたに花
ハンドル名アズママイコ刺繍教室 さん
ブログタイトル空に星月、道ばたに花
ブログURLhttps://ameblo.jp/azumamaikoworks/
サイト紹介文「かわいいを持ち歩く」をテーマに刺繍作品の制作をしています。刺繍を仕事にしたい方はぜひ認定講座へ!
自由文バッグの中に入れて毎日使う楽しさ、またそれを作る時間、使う時間そのもの全てが刺繍の魅力です。そこには女性を笑顔にする力があると信じています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2012/05/24 09:34

アズママイコ刺繍教室 さんのブログ記事

  • 刺繍糸全色サンプラー ★ 春休み
  • この4月で 6年生、4年生になった娘たちとの春休みは、いつものことながらあっという間の2週間でした。今回は娘たちの「今までやらなかったことに挑戦する春休み」にしようと決めていました。6年生の長女は、跳び箱の台上前転(6段以上)。5年生の秋、クラスの女子みんながこれをできていた中、うちの娘にはできず「怖い」「嫌だ」の体育時間がかわいそうで、でも私にはどうともできずただその時期をやり過ごしていました。けれど6 [続きを読む]
  • 万年筆の整理★こぎん風作品続き
  • とにかく こぎん刺し風ステッチをチクチク、またチクチク…の日々。刺繍糸を1本入れるたびにTwitterで暮らしのこととセットにして記録もしています。(パソコンでこのブログをご覧くださると サイドバーといって、この記事の右側に Twitterの内容も表示されるように なっています) さて、昨日今日は私にとっての万年筆スペシャルデイズでした!昨日は阪急うめだ本店さんの文具の博覧会で石丸さんのインク工房に。開店と同時に [続きを読む]
  • イベントを終え、2作品に取りかかる★
  • 「暮らしの刺繍展2」を無事終え、1週間が過ぎました。遅くなりましたが会場へお越しくださった皆さま、本当にありがとうございました。ここのところは平均すると 3,4ヶ月に1回くらいのペースで阪急さんでの出店をさせていただいているのですが、お生徒さんを見ていると毎回毎回来れるわけではなくてもだいたい2,3回に1回は来てくださる方が多いように思います。こちらとしては「1週間もやっていれば どこかの日に 皆さんのチ [続きを読む]
  • ロング&ショートSを楽しんでデビューする★
  • ロング&ショートSで刺したお花は、 「これこそが刺繍!」という感じがとてもして、ついテンションが上がります。 コツも必要で我流でお勉強するには苦労が多いステッチでしょうし、習ったらすぐにできるとも限りません。 私はここ数年、うちの教室へ刺繍をお勉強しに来られるお生徒さん方に●いかに要領よく、でもしっかりと ステッチを覚えていただけるか●ステッチを覚えるために いかに楽しく練習を繰り返していただけるか [続きを読む]
  • 春休みキッズワークショップのお知らせ★
  • 春休みキッズワークショップ阪急うめだ本店10Fセッセさんにて今朝からご予約スタートしました!!ご予約ページはこちらから★「暮らしの刺繍展 2」も無事にスタートしました★会場の様子など、また改めて写真をご紹介したいと思います(●´ω`●)読んだよ!の印にポチッとお願いします★ アズママイコの刺繍教室 ご案内はこちら 谷町四丁目、平日お昼間のレッスンです ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★暮らしの刺繍会 [続きを読む]
  • 「暮らしの刺繍展2」WSの日程・ご予約について★
  • ニドメマシテ!!の こんばんは!!アズママイコです。 今日2件目のブログ更新です。こちらしかご覧になっていない方は、ぜひ、先ほど書いた1件目の記事をご覧ください。→こちら★ ひきつづき、娘の習い事待ちカフェからお届けいたします。 A クラシカルなお花刺繍・3/1(木)10:30〜12:30・3/1(木)17:30〜19:30・3/2(金)14:30〜16:30・3/3(土)10:30〜12:30・3/3(土)14:30〜16:30・3/5(月)10:30〜12:30・3/5(月)17:30〜19:30・3/ [続きを読む]
  • 「暮らしの刺繍展2」ワークショップの内容★
  • 皆さん、こんばんは。今日は2/28(水)から始まるイベントについてのお知らせをします。 2/28(水)〜3/6(火)「暮らしの刺繍展 2」   阪急うめだ本店 10Fセッセ   カウンター前スペース ワークショップは初日2/28(水)と、3/4(日)はナシ、この2日間は、キットや完成品販売の購入を迷うお客さまにゆっくりお付き合いする「接客デー」としています。刺繍のレッスンのようなことはしませんが、皆さんのお手持ちのお裁縫道具などを持 [続きを読む]
  • 急ぎのご連絡★2/28〜のイベントワークショップについて
  • 今夜、ブログを更新し、2/28〜のワークショップの日程、内容をお知らせいたします。ご予約は明日2/21(水)10:00〜となっていますのでワークショップのご予約をお考えの皆さまは今夜、ブログをご確認くださいますようよろしくお願いします。皆さんからの応援 をブログ更新の励みにしています。↓ 読んだよ!の印にポチッとお願いします★ アズママイコの刺繍教室 ご案内はこちら 谷町四丁目、平日お昼間のレッスンです ★ [続きを読む]
  • 全てをスッキリ片付けようよ…★
  • 手芸道具や材料の収納、何なら手芸と関係のないものでさえ、「収納」という言葉がズンズンズーン!と心に響きます。やりたい、でも徹底的にやれない。そうだ、今回のイベントさえ乗り切ったら、今度こそ…!ちょっとずつ、でも確実に徹底的に。そう言いながらやったりやらなかったり、続けようとしてまたいつのまにかストップして。お仕事が落ち着いたら、しばらくは刺繍ブログと収納ブログの融合ブログですって言えちゃうくらいに [続きを読む]
  • こぎん刺しでポップなアイテムを★
  • 今日は 認定講師のカオリさんの記事を紹介します。確か去年だったか一昨年だったか「この夏はこぎんの夏になりました」とひたすらチクチクしたこぎん刺し(※風ステッチ)をお裁縫箱(缶)に仕立てたもの。私も欲しいと思いつつ、まだ自分のものは刺せていなくて。そんな中、今は今で通帳ケースのためにまたチクチクとしています。(通帳ケースなのに「赤」を使う… 黄色や山吹色の方が 金運の良さそうなイメージなんだけど [続きを読む]
  • 【生徒さん作品】「ながしかく」・節分の工夫★
  • 先日の自宅教室にて。お生徒さんの「ながしかく」。配色は全て生徒さんがご自身で考えられたものです。 この雰囲気のあるグレ―にはわりと自由に色をのせるお生徒さんが多いです。フェスティバルっぽいというか、無国籍多国籍というか、どこだか分からない民族感というか。本当にそれぞれのお好きな色が自由に使われているこの感じが私も大好きです。この日のレッスンには、11月にブログでご紹介していたお生徒さんもご参加されて [続きを読む]
  • 刺繍のキーケース・キッズケータイカバー★
  • 最近のお気に入りリネンに刺繍を入れてキーカバーとキッズケータイカバーを作りました。 うちはよくあるキッズケータイを3年生の次女に持たせています。(5年生の長女はスマホです) そのキッズケータイとの大きさ比較が下↓の写真のとおり。 真ん中の青のと右のリボン付きのピンクのがキーケースなのですが、キッズケータイがピッッッッタリと入るサイズにもなっています。 ですがそれだと作る人によって小さく誤差が出ただけで [続きを読む]
  • 3つの刺繍教室が同時オープン★
  • HELLO , FEBRUARY!! 2月になりました★今日は私たちにとってはちょっとした特別な日。2016年の春に立ち上げた「暮らしの刺繍会」という会の一番はじめのメンバーが刺繍教室をオープンする日なのです。刺繍を仕事にしたい。と言ってくれたお生徒さんに本当にそれを叶えてほしくて私なりに知恵と工夫をしぼって作ったのが、認定講座。この16回のレッスンで7つの作品を作り、その作品のデザインや配色をそのままにどうぞレッスンや制 [続きを読む]
  • 刺繍をする私にとってのパッチワーク★
  • 昨日の続きです。     《復習》昨日の私の主張「わりとどうでもいい布の端切れは さらにどうでもいい存在」「本当に気に入っている布の端切れは どんなに小さくとも役に立つ!!」     そういうことも考えると、私にとっての「パッチワーク」も前より輪郭がはっきりとしてきました。実は私は子どもの時に刺繍を習うことはなくてもパッチワークを(わりとしっかりと基礎から)何度か叔母から習ったことがあったので、 [続きを読む]
  • 端切れ布を整理して考えたこと★
  • ©Hasbro「世界にひとつだけのブライス」チャリティーオークションの最中の土曜のことでした。下の娘がインフルエンザB型に。このチャリティーオークションの会期中は週に何度も会場へ足を運ぶ私なのですが、まさに土日は娘2人も連れて(ジュニームーンさんの出店でのお買い物も楽しみに)行く予定もオジャン。突然の看病巣ごもり生活に突入したのでした。 毎日インスタグラムのタグ#世界にひとつだけのブライスに投稿されていく写 [続きを読む]
  • 手帳用のペンをちょっと改造★
  • ながしかく と ほぼ日手帳 楽しみにしていたお買い物が今日、家に届きました。LAMY tipo→ 商品ページはこちら ZEBRAのSARASA替芯をほんの少しだけカットしてLAMY tipo に入れました。インクはSARASAが気に入っていてだけど本体のデザインが好きでなかったのでこの方法をとりました。これで本体も替芯もお気に入り。万年筆ほど気を遣わず持ち歩けるので気楽です。 一昨日は母と梅田でお買い物をしました。私たちの親子のルーチン [続きを読む]
  • 1月の日程★
  • 1月の日程をお知らせいたします。 自宅教室 (谷町四丁目駅⑥出口から徒歩3,4分)・1/11(木) 10:30〜13:30 満席・1/23(火)  9:30〜11:30 満席※限定レッスン・1/24(水) 10:00〜13:00 満席・1/25(木) 10:00〜13:00 満席・1/30(火) 10:00〜13:00 満席   ※ご予約状況は1/9時点のもので、更新はいたしません   ※限定レッスンの日は    昔カルチャースクールさんのレッスンへ来られていた    お生徒さん限 [続きを読む]
  • 2018年スタート★
  • あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。ブログでは長い冬休みをとり、元気いっぱいで戻ってきました。休み始めた時にはこんなに長く書かないと思わなかったのですがなんとまるまる1ヶ月とちょっと放置したようなことになってしまいました。といっても もちろん、何もしていなかったわけではなかったんですよ。仕事はもちろん家事においてやりたいこともなんとか一つ一つやれたので、それだけでも良か [続きを読む]
  • ”てんてんバッグ完成!”
  • ↓MARUちゃんのブログなるほど。こうやって「色展開」を催促してもらえるとこっちもヤル気倍増ですね。やりますよ、やります。他の色のバッグKITでしょう?やるよ、やるやる。ただ、すぐにはちょっと難しいのです。今はとりあえず「でかしかく」のサンプルを完成させること、その次は ブライスちゃんのお洋服をデザイン&制作すること、負けないこと、投げ出さないこと、逃げ出さないこと、信じ抜くこと。といった感じです。 プ [続きを読む]
  • 【生徒さん作品】ながしかく(途中)
  • 一雨ごとに寒さが増す11月のこの後半に少し遅くなったけれど冬のお布団を出しました。 私の実家の母は布団関係(?)が大好きな人で暑くなる、寒くなる、に合わせていつもちょうどいい感じのものに変えてくれていたので、こういった季節の変わり目には本当にありがたい実家暮らしだったなと思い知らされます。 特にそのありがたみは子ども時代よりも、大人になって暑い日寒い日にお仕事へ行ってはまあまあ疲れて帰って眠る時にやっと [続きを読む]
  • 11月のレッスン予定★
  • こんばんは。新しい作品「でかしかく」のステッチが進んできました。この作品には今までに使っていない素材を2種類、入れる予定です。どちらもとてもかわいい素材なので早くそこをやるステップにたどり着きたい…!一般レッスンでも今月からこの作品を刺し始めたお生徒さんもいるので、またもう少しすれば他の配色の写真などもブログやインスタグラムでご紹介できたらと思います。 最近はTwitterでも写真を投稿するようになり [続きを読む]
  • 七五三にビーズ刺繍のヘアアクセ★
  • とってもとってもとってもかわいい七五三の写真。 お生徒さんからいただきました。私の作った"KAZARI"を小さな頭につけてくれています。あぁ、なんてかわいらしいんでしょう。先日のイベントへ来られた時に「七五三でつけられたらと思って」とご相談くださって、お着物の色合いを訊くと「赤とピンクです」とのことで。まさにこれ!私も「赤とピンク!」で作ったのよとお渡ししたのがこの右下のものでした。苺ミルクさん。本当はか [続きを読む]
  • 【生徒さん作品集】クリスマスの壁飾り★
  • 昨日は娘達がお友達のお誕生日会へ行きその後は(流れで)晩ごはんをご一緒にして、近所だというのもありおいしいお店だったというのもありで珍しくお酒を呑みました。私は基本的に「カシスオレンジ」をアルコール弱めがお決まりです。ごくたまに「ヨギパイン」。この2つならおいしいと思って呑める。ですが実は一番大好きなカクテルがあってそれは「スノウボール」というものです。「アドボカート」という卵とハチミツのリキュー [続きを読む]
  • 爆チクDAY ★ こども手芸教室をやりたいよ!!
  • 午前中はどっぷりと刺繍。イベントを終えてああ、落ち着いたんだなあ!と実感するのは たとえばこんな時。 もう柄も配色も決めたところもあれば、まだ決まっていないところも。これだけは頭の中だけで全てをやるより実際に形にしてみてからやり直したりする方が私にとってはやりやすいので、今はまずとにかくここはもう決めたというところを先に刺し進めているところ。 「ああ、○○の神様がおりてきた!」みたいなことを言う人も [続きを読む]