MCハッシー さん プロフィール

  •  
MCハッシーさん: 猫好き司会者の日記
ハンドル名MCハッシー さん
ブログタイトル猫好き司会者の日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/jba_2005
サイト紹介文東京で働くブライダル司会者の日々のつぶやきです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供263回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2012/05/28 17:26

MCハッシー さんのブログ記事

  • ピーちゃん。
  • ぴーちゃんが亡くなって、もう1年以上経つのですが最近とても思い出して淋しくなる事がよくあります。同じ毛並みの猫ちゃんを見ると胸がキューンとなります。甘えてくるタイプではなかったですがいつもちょっと離れたところからじーっと私を観察してい... [続きを読む]
  • マロンはマロンにして栗にあらず
  • 昨日の日記で、栗のことを英語で「マロン」と書いた後ふと、辞書で調べてみると目を疑う新事実が・・・・栗;chestunt えっ??  慌てて検索すると、まー、出るわ出るわ栗を英語で「マロン」って言うと思ってる人多すぎ問題。そもそもマロンはフラン... [続きを読む]
  • A5
  • ハワイに住む伯母様と、いとことその家族が日本にやってきました。息子のエイデン君は音楽をしていて、パークハイアットで演奏のためまー、めまぐるしいスケジュールでエイデンには会えませんでしたが実家の敦賀にも足を延ばし、充実した1週間を終えて今度は... [続きを読む]
  • 今日のご披露宴。
  • 第一ホテルシーフォート。今日は雨模様でしたが、室内でもこんな素敵なブーケトスができるんですねぇ。道行く人達も足を止めて幸せの様子を見守ります。パーティ会場は28階。夕刻から、どんどん日が暮れて夜景に移り変わる様子がとても美しいです。... [続きを読む]
  • 今日のご披露宴。
  • ご親族だけのあたたかい披露宴でした。新しい土地で、新しい生活をスタートされる若いお二人。私も母親の視線になって、がんばれ!という気持ちですが、見学にきていたメンバーと話しているとスタッフから「親子ですか?」と真顔で聞かれ気持ちは一気に... [続きを読む]
  • 扇風機
  • 夏の終わりに扇風機を買ったのですが、これが今の時期にも結構役立ちます。空気の循環。ダイソンの羽なしにするか、ずいぶん迷って、結局羽がまわる扇風機にしたのですが、最近の扇風機は、上下左右と首が回って、すごい進化っぷり。最初見たときは、扇風... [続きを読む]
  • 敦賀FM
  • 毎晩の入浴タイム。欠かせないのは「敦賀FM」のノンストップミュージック。たまたま自分の出身地であったのは偶然なのですがこの番組の何が良いって、トークとCMが一切ないこと。番組の名の通り、まさにノンストップミュージックなのです。さらに、そ... [続きを読む]
  • スマホにスイカ。
  • 今日、初めてスマホで改札を通りました。通るまでは、本当にこれで通れるのかしらん、ドキドキしたものですが今頃と言われても、いやほんと、超便利〜〜素晴らしい〜〜〜アップルペイ。神。一度改札を通ると、もう次に目的地に行くことより早くタッチした... [続きを読む]
  • 今週のお花。
  • 今日、初めてスマホで改札を通りました。通るまでは、本当にこれで通れるのかしらん、ドキドキしたものですが今頃と言われても、いやほんと、超便利〜〜素晴らしい〜〜〜アップルペイ。神。一度改札を通ると、もう次に目的地に行くことより早くタッチした... [続きを読む]
  • 今日のご披露宴。
  • ちょっとだけ風邪を引きずって臨んだ今日の披露宴。完全な状態ではない中で、精一杯がんばろう。さて、ゲストの皆様の盛り上がりにも助けられ、とても楽しく感動的な披露宴になったのですが、お開き後に新郎のお父様が「あなたの司会、んまいね〜〜」と声... [続きを読む]
  • 秋風吹いて。
  • この季節、怖いのは風邪です。司会という仕事柄、絶対にあってはいけないのですが、披露宴当日に声が出なくなること。人間だもの。やっぱりあるんです。万全のフォロー体制をとるわけですが、みんなが元気で忙しい週末を乗り越えてくれるたび、心からホッ... [続きを読む]
  • 目覚ましの効果
  • 「目を閉じて、開いたら朝だったよ」と驚異の熟睡っぷりの息子が優しい電子音では朝起きられないと言うので、けたたましく音が鳴る、その名も「RAIDEN」をプレゼント。すごいのこれが。非常ベルぐらいの感じ。寝る前に何度か試して、いよいよ6時に... [続きを読む]
  • 日本のワイン。
  • 先日、山梨県に行ってきました。甲斐の国、武田信玄ゆかりの地。武田神社を参拝してみよう。行ってみるとそれよりも何よりもブドウや梨に心奪われ、心はすっかりフルーツスキャンダル道の駅でテンションが上がるわけです。大好きな桃の季節は終わってい... [続きを読む]
  • 7周年記念のディナー
  • 昨日はラ・ロシェル山王店、7周年記念のディナーに参加させて頂きました。参加されている面々も華やかで、腰が引けそうな感じでしたがキャピトル東急総料理長と坂井シェフの絶妙な掛け合いトーク。そして・・・このオードブルリンゴかわい〜〜〜!!... [続きを読む]
  • 安室さんの引退。
  • 潔いと思うには、もったいなすぎる引退の決断。40歳という年齢にも改めて驚きますが、生き方って本当にさまざまだと思います。続ける美学と、やめる美学。ふと自分の人生を振り返ると私は、望むと望まざるとにかかわらず、ほぼ10年単位で人生の転換期... [続きを読む]
  • 山崎豊子の世界。
  • ここ数日、寝る間も惜しんで久々ドラマにはまりました。「不毛地帯」すごいドラマ〜そのシナリオ、豪華俳優陣の演技。「沈まぬ太陽」は原作を先に読みましたが、現実に起こった大事故の展開をみごとに描いていて、今さらながらあの表現力。山崎豊子さんと... [続きを読む]
  • セブン!セブン!せぶ〜ん!
  • 蜘蛛の巣状に割れたスマホを一刻も早く復帰させねば。そんなわけで最寄りの目黒支店にて、今すぐ購入できるスマホを出してもらったところiPhone7のピンクと赤ならすぐに在庫があるということでピンクを購入しました。8もXも、発売を待つことなく、新し... [続きを読む]
  • 混ぜるべからず。
  • お気に入りのコーヒー豆。お店によって、豆によって、こんなにも味が違うコーヒー豆。その時々の好みもあって、人間の趣向って面白いなーと思います。さて、買ったあとに、「あ!これは違った!」となった場合、このコーヒー豆をどうするか。捨てるなん... [続きを読む]
  • 蜘蛛の巣状。
  • ついにというか、手からこぼれ落ちたスマホの画面に蜘蛛の巣状のヒビが入ってしまいました。これまで何度か落としたことがあっても壊れなかったので、今回も大丈夫かと思いきやスマホも我慢の限界だったのかも。正面衝突した車のフロントガラスみたい。... [続きを読む]
  • 今週のお花。
  • ついにというか、手からこぼれ落ちたスマホの画面に蜘蛛の巣状のヒビが入ってしまいました。これまで何度か落としたことがあっても壊れなかったので、今回も大丈夫かと思いきやスマホも我慢の限界だったのかも。正面衝突した車のフロントガラスみたい。... [続きを読む]
  • ベランダに。
  • 夏の間、まばゆいばかりの「赤」を放ったハイビスカス。緑の葉と、めしべの黄色、そして真っ赤な花びらは「これぞ夏!」というコントラスト。秋の訪れとともに、ちょっとだけ元気をなくしてきました。そしてあれほど「パっ!」と咲いていた花びらが枯れた後... [続きを読む]
  • 歯並び
  • 一見きれいな息子の歯並び。ところが虫歯の治療で通っている歯医者さんから「埋伏歯がある」と言われ、なななに??マイフクシ。レントゲンを見ると、たしかに並んだ歯の下に、もぐったままの歯が2本。このままにすると八重歯として曲がって生えてくるか... [続きを読む]