かりのい さん プロフィール

  •  
かりのいさん: かりのいの絵ブログ
ハンドル名かりのい さん
ブログタイトルかりのいの絵ブログ
ブログURLhttp://hiten-alice.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文イラストレーターです。似顔絵コラムを描いてます。ドラマ・映画や本の感想を主に書いています。
自由文映画・ドラマ好きのイラストレーターです。似顔絵が主ですが、本来は漫画絵です。ほそぼそと仕事しています。一児の母です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2012/05/24 19:26

かりのい さんのブログ記事

  • フランケンシュタインの誘惑復活!
  • 「フランケンシュタインの誘惑」 「超人類ヒトか?機械か?」第1回 復活!工学の系譜。ラルフ・モシャーは装着型ロボット、いわば人と機械を融合させるサイボーグを考案。軍を利用して研究。自立型ロボット工学に押されたけれど、現在の人体補助パーツとして研究が受け継がれている。アトムか009か。 「天才誕生精子バンクの衝撃」第2回 ハーマン・マラーは突然変異をから遺伝子を発見。優秀な精子を保存する天才精子バンクを考案 [続きを読む]
  • 刑事モースとフェイクニュースとマリオ
  • 「刑事モース〜オックスフォード事件簿〜 Case 20」 貨物操車場で運転手の死体が発見され、モースの後輩と強盗課の刑事達と連携調査。一方、モースは失踪届が出された女性の行方を追うが死体で見つかり。しかしその真相は。ついでに過去の事件の犯人も見つかったり。 「刑事モース〜オックスフォード事件簿〜 Case 21」 連隊基地で撮影が行われ、その後モデルの女性の遺体が発見される。モデルは反移民の女性の義理の娘。軍にはサ [続きを読む]
  • 2018年秋ドラマ初回前半感想と臨時子育て日記
  • 「まんぷく」 のちにインスタントラーメンをつくる夫婦の話。てるてる家族の脇役で出てきたね。今はまだ夫婦ではなく、幻灯機を結婚式で使う話で面白く。今回は朝ドラらしい朝ドラで、なかなかいいんじゃないかな。白馬の王子?が実話でびっくり。「まんぷく」ふくちゃん夫婦が家を出る。お母さんと居候も同行。困った人たちは話を波風立てて面白くしてくれる。疎開中に終戦で直接戦争描写はなく、でも帰還兵のエピで戦争をちゃん [続きを読む]
  • 「ボブという名の猫 」と臨時子育て日記
  • 「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」 実話が元。ホームレスのストリートミュージシャンが拾った猫のおかげで立ち直り、有名になりベストセラーを出すまで。猫がかわいい。麻薬更生の仕組みややそういう人の住居や仕事を用意する仕組みや動物病院がただになったりと、イギリスの社会の仕組みもわかる。 臨時子育て日記 旦那の父が永眠。旦那は熊本に出発。娘は中間試験中だが友人から忌引なら大丈夫と聞き、試験1日目受けすぐ空 [続きを読む]
  • 「青少年のための小説入門」「奔る男」
  • 「青少年のための小説入門」 久保寺健彦著。中学生の主人公とディスレクシアのヤンキー青年がコンビで小説家を目指す。青年がネタを出し中学生が小説にするコンビ作家でデビューし初連載を持つ。しかしヤンキーは祖母が倒れ借金を被り小説は本筋を外れ迷い打ち切りに。17年後の作家復帰に青年の訃報がという始まり。中学生が相棒に既存の小説を朗読し、いい小説もダメな小説も分析し、青年は換骨奪胎しネタを作る。小説の勉強の仕 [続きを読む]
  • ドラマ「Aではない君と」「乱反射」「指定弁護士」舞台「書く女」
  • 「乱反射」 倒木で主人公の子供が死亡。主人公は何が原因だったのかを調査しようと調査する。市役所、樹木調査業者、医師、患者、伐採反対の主婦達などの小さな悪が重なる悲劇。責任は明確ではなく。ふわっと終わった。映画なら原作にある主人公の慟哭があったかもね。小さな罪は誰もが犯す。貫井徳郎原作 ドラマ「Aではない君と」 主人公の息子が同級生を殺して逮捕されたが理由を言わない。主人公は悩み付添人となり事件の理由を [続きを読む]
  • 日本映画感想色々
  • 「ビジランテ」地方都市の有力者の死後、行方不明だった三兄弟の長男が帰り、遺産を相続を主張。議員の次男、暴力団の下の三男らと揉める。自警団と町の人々も揉める。感情移入皆無だが色々大変で先が気になる展開。監督脚本入江悠。「ユリゴコロ」主人公は隠されていた母の手記を読む。子供の頃からサイコパスだった母が恋をした相手は、母が幼い頃に犯した殺人で収監された青年だった。母の行方と意外な再会。無自覚に罪を犯して [続きを読む]
  • 2018年夏ドラマ感想と臨時子育て日記
  • WOWOWドラマ「イアリー」 主人公は大学教授で浮気中に妻が病死する。裏に謎の信仰宗教の影。続出する変死体を調べる刑事。信仰宗教に巧みに誘われる刑事の娘、裏サイトに悩む近所の女子高生、詮索する近所の女性、大学総長選挙。全てが繋がってゆくどんでん返し。怪しい雰囲気もよかった。原作前川裕。 「ゼロ 一獲千金ゲーム」 娘の一押しで毎回楽しみにしていた。NEWS全員出たりジャニーズドラマになってたけど、ストーリーと演 [続きを読む]
  • 2018年夏ドラマ中間感想
  • 「義母と娘のブルース」まさかの第2部入り。お葬式場面でもらい泣き。義母と娘の2人になり数年。役者もかわり、いいキャラだったひろきくんも大きくなって再登場。売れないパン屋を立て直す。ここから佐藤健の本格的な参入のよう。丁寧に人の関わりで見せていく。TBSの平川雄一郎演出&森下佳子脚本は手堅い。成長した娘は腐女子になったかな。尊い発言に娘と笑う。子役とよく似てる。ひろきくんも肉は落としてきたけど、ひろきく [続きを読む]
  • 映画「銀魂2」
  • 「銀魂2」ですね!明日見に行くことに。娘は特にウキウキ。テレビ東京でdtvで放映した『銀魂-ミツバ篇-』を8月25日(土)に放映するそうですね。夜3:15-4:15。今回のドラマのメイキングも今日から配信するそうで。お祭り騒ぎ。dtvの1作目「眠れないアル」も面白かった。書き文字の題名は違って原作の方だったね。『CUT』9月号が銀魂特集だそうで。さて面白かったあ。前半のギャグと後半のアクションに今回はゆるっと繋がりを持たせて [続きを読む]
  • 臨時子育て日記とモンストコラボ予想
  • 臨時子育て日記娘が宿題で朝昼晩3日分のご飯つくり。いいねえ。昼はパスタ、つけ麺、ラーメン、夜はパスタ、刺し身、生姜焼き。手伝いはしたけどごはん炊きも味噌汁もちゃんと作り。朝ごはんはおにぎりがいいと、自分だけ3日分おにぎり。「モンストコラボ」モンストでワンパンマンとコラボしてたのね。台湾でだけど。コラボって国によって違ったのか。日本でもしないのかしらね。2期に合わせてやればいいのにと思うけど。もう能 [続きを読む]
  • 福岡・熊本旅行と臨時子育て日記
  • 福岡・熊本旅行台風迫ってたけど飛行機飛んで福岡に。九州は晴れ。太宰府天満宮に。社屋は茅葺の屋根。池にアーチの橋。麒麟と牛の銅像。娘のデザインチョイスで娘と従妹達にお守り買う。暑い暑いと娘。二日市温泉に移動。旅館は大丸別荘。和風で文豪が泊まってたような風情。娘もびっくりしてたり。部屋の玄関でお香焚いてていい匂い。有名人の色紙を貼った屏風や陛下の使用した食器が飾ってあったり。部屋まで廊下があって椅子の [続きを読む]
  • 2018年夏ドラマ
  • 「探偵が早すぎる」今期の本命。99.9の宇田学脚本と言ったら娘も見たいと乗り気に。主人公が事故で大怪我。命を狙われていると探偵がボディガードを依頼されるが。状況はこうだが筋はなんか違う。やられる前にやり返す。期待どおりの面白さ。原作井上真偽「サバイバルウェディング」結婚直前に婚約破棄された主人公。辞めた元の会社に復職したが、新上司に半年以内に結婚しコラムを書くよう命じられ。ブランド蘊蓄の見せ方も面白い [続きを読む]
  • 春ドラマとモースと臨時子育て日記サッカー観戦
  • 「刑事モース オックスフォード事件」case18部下を持て余すモース。オークションの関係者が次々と猟奇的に殺害される。怪盗の仕業とも思われたが、モースは事件に関係する娼婦達を調べる。判明する過去の事件と猟奇殺人の顛末。今回も旧約聖書になぞらえたりして意味深くて面白い。「刑事モース オックスフォード事件」case19元刑事の死をかわぎりに連続毒殺事件が発生。死因は映画館の飲み物なので関係者が絡んでいるらしい。意外 [続きを読む]
  • 読書と臨時子育て日記
  • 「ヒトごろし」京極夏彦著。サイコパスの土方歳三が主人公。人殺しのために新撰組を作り函館で散るまでの生涯。歴史物ではなく時系列に沿った問答と独白の中編集という感じ。辞書並の厚さに驚いたが、著者のソフトカバー作品に多い2段組ではなく、蘊蓄もないので割とさくさく読める。「小説王」早見和真編集者が旧友である売れない小説家と奮起して二人三脚で作品を作るが掲載する予定だった雑誌が休刊。だが、編集者はネットでの [続きを読む]