日誌係 さん プロフィール

  •  
日誌係さん: 日本酒感想日誌
ハンドル名日誌係 さん
ブログタイトル日本酒感想日誌
ブログURLhttp://osakasj.blog.fc2.com/
サイト紹介文昔はに比べ華やかなお酒は苦手になってきました。蔵元の世界観やスタイルが感じられるお酒が好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供306回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2012/05/24 21:46

日誌係 さんのブログ記事

  • 炭屋彌兵衛 純米 菩提もと 2015
  • 炭屋彌兵衛って御前酒なんですね。御前酒いま新しいラインナップで頑張ってるみたいですが、これはクラシック系。以前岡山で飲んですごい美味しかったんだよなあ。そのあとこっちで買ったときはそんなにって感じだった。熟成系なのでハマればいい感じになってくれるとは思うんだけど。炭屋彌兵衛シリーズは販売店がかなり限られるので、たまたま出会って思わず買ってしまいました。雄町65の純米で菩提もとなんですね。菩提もとって [続きを読む]
  • 志賀泉 雪泉 純米吟醸 生原酒 30BY
  • 夏泉をやった志賀泉。一滴二滴とどっちがいいのかなあと悩みつつ、雪泉にしてみました。磨き58の純吟、生で、うすにごりくらいのおりありはべりいまそかり。ぐい?みで。きゅんとジューシーな酸味。一つはこれが特徴なのかなー少なくともこのシリーズは。もちろん甘みもしっかりあるし、嫌な意味で行ってるのではなくて生っぽい適度な重さ、飲みごたえ。ゴクゴク飲むというよりは、ゆっくりしたテンポで飲みたいお酒かもな。冷酒で [続きを読む]
  • 白鷺の城 純米吟醸 喜縁 生 30BY
  • 姫路の田中酒造場さん。以前に名刀正宗という銘柄をやって良い印象の蔵です。実はそのことはすっかり忘れていたのですが、コメントで別ラインの商品(これまた今回のとは別ですが)をご紹介いただいてて。数日前にたまたま新宿伊勢丹に行ったら試飲会やっていって、白鷺の城うーんどっかで聞いたようなと。それでハッと思い出して何本か試飲した上で買ってきました。よく思い出した、ナイス俺。最近記憶力の低下が深刻なんですが、 [続きを読む]
  • 竹泉 純米兵庫錦 生酒 2017BY
  • 酒屋さんセレクトでお願いした1本。竹泉も久々になっちゃったなあ、これまでのとはまた違うジャンルになるでしょうか。新しい酒米の兵庫錦ですが、、蔵元近くの朝来市山東町与布土産。さらに蔵人が無農薬の自然栽培で育てたもののそうで、ゆえに本数少な目の出荷だったようです、磨き70で、2017BYって28BYか?出荷は2018.05となってますので、生酒ってことでどうなってるかですね。冷やでもいけそうな気もしないでもないけど、寒い [続きを読む]
  • 賀名生 直汲み 純米大吟醸 無濾過生原酒 30BY
  • 商品名でググればわかる酒屋さんの別注。ブログの内容を見ればわかると思いますが、なかなか一つの酒屋さんと懇意にするというのができず、一見さんてきな通販も多くなってきます。酒屋さんからしたら一番いやなタイプの客でいつも申し訳なく思っていて、一応ある程度の礼節は守っているつもりです。なるべく複数買うとか、年に1回くらいは利用するとか、黙ってても売れそうなお酒ばっかり買わないとか。今回は思い出して年末駆け [続きを読む]
  • 勝山 純米大吟醸 暁
  • 急に興が乗ったので。いつごろだったでしょうか。急にはせがわ酒店とかデパートとかで、高級酒全振りなラインナップで見かけるようになったこの銘柄。それゆえに業界でもそこまで一般に受け入れられてるわけでもないし、僕も距離取ってました。だって胡散臭いでしょ、いきなり高級酒で伊達藩とか言って売って、出てくるのは酒コンペティション(笑)酒コンペティションがはせがわの息がかかってることは言うまでもありませんが、一方 [続きを読む]
  • 松の司 純米吟醸 あらばしり 30BY
  • みんなが飲めー飲めーというので早めにやります笑去年のものは飲み頃逃して寝かせたものを飲んだだけなのでノーカンかな。一昨年のは素晴らしく美味美味でしたね。どれ、あーあんまり舌きかねえんだよな今日。まあお許しを。まず感じるのは、思ったよりもミルキーな甘み。クリアーなモダン生もとで乳酸菌飲料的な甘みがきれいにありますねという時の感じ。僕はそんなに良く飲むわけじゃないんだけど、近いとこで浮かんだのは最近の [続きを読む]
  • 【1116】池月 本醸造 うすにごり生30BY
  • まったく初見の銘柄。誉池月ではなくて池月。能登半島にある烏屋酒造さんというとこのお酒です。七尾線、羽咋〜七尾のちょうど間あたり、能登國二ノ宮の天日陰比咩神社 (あめひかげひめじんじゃ)の近くですね。まあそれはどうでもいいんだけど。磨き60の本醸造、生酒です。お米は五百万石・ほほほの穂らしいです。瓶底見てみると、薄濁りともいえない薄濁り。超極々うっすらというか、無濾過生でもしかしたらちょびっとだけ滓絡 [続きを読む]
  • 【1114】米宗 純米 若水 直汲みふなくち手汲酒 30BY
  • はじめてのお酒です。愛知県から米宗。旨口系なんですかね?お湯割りOKらしいですよ。若水65の純米です。ふなくち手汲酒というのが特別みたいで、蔵元直売場でしか販売しない酒だとかなんとか。色味もいかにもですが、注ぐとろーっとしてますね。おーこっち系か。愛知もいろんな酒が出てくるので面白いですね。そんなに香りがあるタイプではないですが、セメ系で純米っぽい味。酸味とぽちゃっとしたような旨味が濃醇なタイプ。一瞬 [続きを読む]
  • 【1113】澤屋まつもと Saido 雫酒 2017
  • はい、まいどまいど。ストックもいっぱいあるので開けてきます。相変わらずスペックとか不明ですが、味も本数飲んでるだけによーくわかってるので澤屋のなかで美味いと思えるかそれだけです。まあ大体好きだし。今日は最近のリリースの中で、高いものを選んでみました。特A地区上東条西戸です。古家も出てました。そっちもあるけど飲み比べるより、時間あけて別な銘柄と並べて飲んだほうが楽しいよね。こう来るか!うすうす予想し [続きを読む]
  • ラ・リコルマ 2013 サン・ジュスト・ア・レンテンナーノ
  • 級にワインが飲みたくなったので適当に買ってきました。100パーセント若いけどしゃーない。トスカーナのメルローです。香りが強い。色も濃い。おおお。びたっと張り付くようなタンニンはありますが、飲めるは飲める。甘い、やっぱメルローすきですね。以上、という感じです笑タンニンはがっちり厚くて硬いですが、それいいは柔らかくて滑らかだしチャーミング。普通に美味しい。なんの香りだろう、インクってこんな感じか。ちょっ [続きを読む]
  • 【1112】義侠 純米吟醸原酒30% 26BY
  • 750kg仕込の30パー、火入れ。一部では当たり年と評判の26BYなのですがどうでしょうか。義侠としては全然若いといっていいくらいなので、どういう仕上がりになってますかね。このシリーズだと、30の16BY生はいまひとつで、50の17BY火入れは良かった。今になって冷静に考えればいくら何でも生の16BYはムリゲーだし、逆に火入れなら50でも17BYでOKだと、これなんていかにも若すぎるよな。まあとにかく義侠も飲む増やす回数を増やして [続きを読む]
  • 【1111】篠峯 櫛羅 純米 にごりさけ 30BY
  • いつも高いお酒も平気で飲んでいるので正月だからどうこうということはない。あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。流れで風の森お奈良限定対決。奈良限定で出してた櫛羅純米のにごりです。滓の量はそれほど多くなくて、うすにごりとおりがらみの中間くらいかな?まあまあ良いバランス。櫛羅としてはまだ若くいささか味気ない気もするが、まあ平常運転といえば平常運転。穏やかなラムネっぽい香なんかはま [続きを読む]
  • 【1110】風の森 純米しぼり華 秋津穂65 特別栽培米 30BY
  • 年に1本くらいは風の森も。問題はその1本に何を選ぶかなのですが……最近は当たりはずれ大きいから。今回は篠峯と合わせて奈良限定の商品で行ってみることにしました。地元で無農薬栽培した秋津穂を使った商品ですね。去年あたり、笑う門には福来るという名前で売っていたものかな?ああ、これ結構良いかもしれないなあ。少し酸味が高くて、酸っぱい雰囲気もあるんだけど。ハイトーンで明るく、テンションが高いというかエネルギー [続きを読む]
  • 日置桜 鍛造にごり 28BY
  • 眠れぬ夜の、にごり燗。詳細は後日。おおう。スカッと行きますねえ。ややウッディかあるいはワラのようなニュアンスはありますが、嫌な熟成感はありません。鮮やかな酸味からやや収斂性も感じさせつつビッっと切れるのですがただ辛いだけじゃない。粗めのにごりからほのかに漂う甘み。ぬるいくらいのほうがおいしいですね。熱いと強烈に出すぎちゃうので。ぬるいと微妙に蜜っぽかったり、ふわっとしたり、甘みが出てくれます。甘い [続きを読む]
  • 山間 仕込み1号 純米吟醸中採り直詰め
  • 山間も毎年1本くらいは。すっかり人気は落ち着いちゃいましたがある意味良いことなのかな。個人的には結構好きで、バシッとハマればもっともっといい具合になりそうなになーといつも思っています。今回は1発目の1号。五百万石55.山間っぽい甘くトロピカルなようで青くちょっと田舎っぽいような香り。菊盛の一部とかこんなイメージ。なんか惜しいんだよねえ。嫌いじゃないんだけど。今となっては昔の味も思い出せないし何とも言えな [続きを読む]
  • 喜久酔 純米吟醸 松下米50 25BY
  • みなさまにおかれましては新酒が忙しい時期だと思うのですが。どうも古酒がたまっていっちゃってね〜。買う割に飲まないんだよね、飲んでいかないとそもそも新酒が入らない。旨いのは旨いんだけど、古酒って気分じゃんねーよって日も多いからね。というわけでこの短期間に3本目の松下米です。箱捨てちゃったのでわかりにくいのですが2013ビンテージ、25BYになってます。えー4年前ですか。松下米の40の今年のものをもう1本買ってあ [続きを読む]
  • 【1105】羽根屋 純米大吟醸 スパークリング
  • クリスマスなので、最初の1杯はシャンパン風に。羽根屋のスパークリング、ちょっとSP。正直言って羽根屋はあんまり好きではなくて、それも最近興味のないスパークリングなんて。頒布会経由です、まあこういう手の出さないとこを飲ませてもらえるのも頒布会のだいご味。無濾過生ver.というのが特別みたいです。ちょっとおっ?と思ったのは、原材料名に炭酸ガスと記載があります。つまり活性にごりや瓶内二次発酵方式じゃなくて、炭 [続きを読む]
  • シャトー・トロロン・モンド1995
  • クリスマスだからというわけではなく、今日はどうしてもパンが食べたくなって。それでワインです。サン・テミリオン第一特別級B。柔らかく甘い。タンニンが溶けるというと言い過ぎかもしれなくて。寧ろ少々粉っぽいというかざらつくようなテクスチャなんだけど。全体に柔らかく、甘やかです。飲みやすい。凄みとかスケール、漲るパワーみたいのは感じないけど。それでも美味いな。そりゃまあこの辺はうまくないと困るんだけど。酸 [続きを読む]
  • 【1104】雪鶴 袋しぼり純米吟醸 無濾過生 30BY
  • 十四代は濃すぎて全然進まねえし、もう1本開けます。これは去年もやったかな、雪鶴の新酒。狂気の全量袋しぼり、雪鶴です。去年美味かったと思ったんだけど、どうも具体的な味が思い出せないのでもう一度。一点不安があるとするとベテラン杜氏がご隠退なさったそうで、蔵元自らの造りになるとか。五百万石58の無濾過生。ややエッジはきいてるかな。もうちょっと最適解はありそうな気はしますけど。でもこんな味でしたね。好きな味 [続きを読む]
  • 【1103】辨天娘 純米酒 五百万石 22BY
  • この間よかったので辨天娘。前回は強力の28BYと最近のだったので、今回は逆に古い奴選んできました。五百万石の22BY。あー旨いねえ。十四代からのふり幅w凄いよね。22BYってもう7年8年前でしょ。しかも出荷はH25年の12月になってますが、そっから常温ですよ。冷暗所ですらないと思うけど。それで全然きれいだもんね。もちろん熟成感はあるんだけどさ。うってくるようなエキスがムレムレな感じじゃなくて、やっぱクリアーなんでし [続きを読む]
  • 【1102】十四代 純米大吟醸 七垂二十貫 29BY
  • たまにはこういうお酒でも。この間お店で飲んだ双虹龍月は素直に美味しかったなあ。十四d内のラインナップってよくわかんないんだよね。龍泉、白雲なんちゃら、双虹龍月か?愛山の純大と山田の大吟のが七垂二十貫より高いんだっけ?さっぱりです。あんまり興味ないんだよね。そんなに量飲みたいお酒でもないし、苦労して買うならお外でたまに飲めばいいかなあといつも思ってしまいます。程度はともかく美味しいのは間違いないので [続きを読む]
  • 中乗さん 厳寒水しぼりたて生原酒&福袋 純米吟醸無濾過生
  • 木曽、御岳山のふもとから、中乗さんというお酒。これもお店で飲んできておお!と思ったお酒です。お店で飲んだのは厳寒水のほう。蔵元からお取り寄せのついでで2本。そういえば御嶽山規制解除されたんだよね?・厳寒水 しぼりたて生原酒(ひとごこち70、9号、アル添20度)福袋 純吟無濾過生(美山錦55、アルプス酵母D)厳寒水から、ぐい飲みで。ああ、やっぱこれですよね、飲んだやつです。ハッキリってこのお酒めちゃめちゃ旨 [続きを読む]
  • 【1099】澤屋まつもと SHUHARI 純米大吟醸 雫 澱酒 29BY
  • 見かけるとついつい買っとけとなる澤屋まつもとなんですが。いい加減ストックも山のようで、スペース開けていかんとね。とりあえずこれは同じ酒を半年前にもやっているのですが、もう1本買ってありました。おりがらみなので、優先的に開けたいと思います。あとはあれですね、蒼空と伏見対決。とりあえず上澄みからいこうかね。ギリですな。いかに澤屋といえど、滓ありの生酒だとそれなりに育ってる気がします。ぽちゃっと味乗りし [続きを読む]
  • 【1098】蒼空 純米 かすみ酒 29BY
  • 先日ちょっと良いお店に行って飲んできたのですが、そこで提供されたお酒がどれもよくて。自分の中で検証じゃないですけど、いくつか家でもやりたいなと思って買ってしまいました。何本かあるので、断続的にそのシリーズをやる予定です。まずは蒼空。蒼空は蔵元直売のバーで飲んだこともあったんだけどありゃ去年の夏か。はんなりまったり、ややエキスっぽいのに、ちょっと今っぽくフレッシュさもプラスというような印象だった気が [続きを読む]