おかうえのバナナ さん プロフィール

  •  
おかうえのバナナさん: 10tのこころ
ハンドル名おかうえのバナナ さん
ブログタイトル10tのこころ
ブログURLhttps://ameblo.jp/pncbq483/
サイト紹介文雑念多きぐるぐるの生活ざっかん
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2012/05/26 12:39

おかうえのバナナ さんのブログ記事

  • 教授とお茶
  • マイカーで息子の希望する学校に行ってきました。家から三時間ほどのところにあるので行ってきました。 緑の中にあるキャンパスがみえたらテンションが上がっていた息子ガイダンスがあり、そのあと学部別に分かれ説明会があった。息子に引っ付くと嫌がるから離れて歩いた。まったくもってそれまで息子がどの学部を希望しているのか分からなかった。 ?ランクでもある意味、全国に知られっちゃったであろう学校である。何かとニュ [続きを読む]
  • 旅の話など 続き
  • ナムチェバサールナムチェバザール、、、と唱えながらひたすら歩き続ける。何も考えず坂を上り下る。リュックが重たすぎるのが苦痛でした。初めての食事は少しのルピー(お金)でジャガイモをたべさしてもらう。小屋の中にはたくさん子供がいた。ニンニクのすり下ろしたタレをつけて食べたのが忘れられない味だ。そして夕暮れに宿に泊まる。ゲストハウスみたいな所は高いからからシェルパが利用したりする安い宿に泊まった。 ヤ [続きを読む]
  • 旅の話など 続き
  • カトマンズには真っ暗な時間に駅に着いた。リキシャで街中までとりあえず移動した。まだ若いときだったから、夜中の移動時は恐怖でした。初めてのネパールははすごく寒くて辛かった。夜が明けてみたら細い路地の商店街みたいなところでした。何故かウールのじゅうたんが欲しくなり二枚も買ってしまう。二枚で一万ほどもした。何でこんなものを買ったのか?ヒマラヤ行きの準備に古いリュック、コーデュロイのパンツ、ウールの着古 [続きを読む]
  • 過去の旅話など
  • 若き登山家がなくなってからヒマラヤの動画を観るようになった。8800メートル、人間が生きていける限界の高さから観る山々が大好きだ!私が若いとき、やっぱりいじいじしたなある絵描きがいっていたインドに行くと人生が変わると、その言葉を鵜呑みにした形でインドへ何ヵ月もいったが、やはり孤独でいじいじしたツーリストにしかなれなかった。安いバックパッカーの宿や駅で寝たり、しながら意味もなく列車やバスに乗り時間 [続きを読む]
  • 子どもの為より自分の為⑥
  • ※この内容はいじいじした人間が書いているので、子育てに人生に前向きな方読まれないほうがいいです。 最近,,体調や気分がすぐれず、、あることの参加によって慣れない入力作業や集まりにおびえる日々を送っている。週末には運動kaiってイベントがまちかまえる。やっぱり普通の人じゃいられないのだ!あーーー一日じゅう耳鳴りがする、更年期なのか⁉うつなのか⁉ ご飯の上の黒い物体はなまこを佃煮にしたもの かわりばえしない [続きを読む]
  • 子どもの為より自分の為⑤
  • 心配ながらも娘は学校になじんでいったが、女の子とはどうもコミュニケーションがとりづらいようだ。仕方ない、母は友達を作れなかったのだから、、実母からは人を避けているのではダメだと注意されていた。そもそも、三人目が出来、報告した時に育てるのは無理だと言われたことを覚えている。私の奇妙な世間様に背を向けるしかなかった原因、つまり、うつ、精神疾患は薄々気がついていたのに…学生から社会人になるとき、普通に [続きを読む]
  • 子どもの為より自分の為④
  • ※この内容はいじいじした人間が書いているので、子育てに人生に前向きな方読まれないほうがいいです。 幼稚園に上がる前は公園で遊ばせることが苦痛だった、他人をさけ、人目をさけ、誰も寄せ付けないオーラを纏った私になる。とにかく家にいた。上の二人の育児に忙しくて、その時期はどんな子育てをしていたかも記憶がない。入園しても母も子どもも、園ともという相手が一人も居なかった。でもなんとかなる。行事は参加はなる [続きを読む]
  • 何がゴールデンなのか
  • 山小屋にとまりました。 山小屋←父の兄が林業の合間に建てた人里離れた民家風、おしゃれさはゼロうちの家族の所有ではないのに、特に弟が」ものすごい頻度で使用していることから、ほとんどうちのものになっている。 今回のゴールデンの悲劇はここへ泊まりたい妹に同行を頼まれ断る事ができなくて起きた話 私、主人、末っ子、妹、妹の子二人、弟、嫁、子供二人、ジイ、バアというメンバーバーベキューまではよかった。後、ほと [続きを読む]
  • 子どもの為より自分の為③
  • (☆注意、うじうじした人間が書いていることで不快感になる恐れがあります。)やる気評価 妻→0嫁→0母→0逃げて生きてきた。逃げていたら歳をくった。早く年をとりたかった。暇なのに生きいそいでいた。なぜ、私が母なのか…幸運にも離婚もされず、子どもも居ます。でもこの年になり恥ずかしさが和らいだというか、麻痺したあるいは発狂したのかもしれないが御近所、母たちから浮いていても、挨拶すらなく空気のように顔をあ [続きを読む]
  • 子供の為より自分の為②
  • 何年か前に二人目の時の役あれは最悪の日々だった。軽はずみに引き受けると痛い目にあうということが私の教訓になった。母だって実力の世界なのだ。コミュ力、スキル、やることが丁寧、博愛←たまにひっくり返して団結する強さもかけてはダメだ。どこかの国の女王みたいに。 何一つ学ばなかった、年ばかりくった。いや、引きこもって死体みたいに生きてきた。子どもの学校行事、気の乗らないイベントのお手伝いなどが当たり前の事 [続きを読む]
  • 子供為より自分のため①
  • 学校とプライベートも一緒に行動するといった母の仲間もできないままで、三人目を生んだ。生んだ直後から頭に浮かんだこと子ども一人につき一回は役をすること。それはこれほど私を苦しめていた。周りの母たちは皆文句を言わず、従う風習にも半端ない尊敬の念と壁を感じていた。河辺で食べた山菜今だけの味 [続きを読む]
  • くすぶって
  • さざっと、雑ですが、やる気のない母が作るつめたらええやん弁当です 弁当を作りもって朝御飯つくるのは注意力欠陥の私には至難の技で、しかも息子は反抗期不機嫌な日々が続いてて、朝食のおかずは何でも良いという訳にはいかないのです。毎日ハァ?となりながらやっている。今日はこちらも週末からの外界の活動の疲れが尾を引いていてか頭が働かないし、激しく気分が低迷しているからか、息子とバトルして、非常にムカムカして [続きを読む]
  • 寂しい春休み
  • 桜も散り、雨が降り、お天気も回復しました。 だけど、今日も家に居るだけの日曜日 今週は県外にお姉さんと3にんで出かけていたりもしたのだけど、、 祖谷の山と鳴門の海の方へでもアウトドアではなく、散財して帰っただけ。 でも明日から本当に新学期が始まる末っ子。いつものようにこたつでゲーム実況をみているだけどこも行けないってわかっているからなぁ、なんか可哀想になる このままでいいのか? いや、ダメこんなに天 [続きを読む]
  • つげ的春散歩
  • 行きの道この奥に誰にも知られていない秘密の猟場が、、あめとゆきがすんでいたような家屋横を通ると竹林があり、そこを少し登ったところにほら、沢山生えてる胞子の開いてないものだけをちぎり持ち帰る。つくしの頭は蛇に似ている。色といい形といいお気に入りの廃墟魂こもってる所が、、粋な俳人がいたであろう住まいの横をつまらん排人が通ります。お化けがいるみたいな雰囲気だけど、居ても知的感覚が皆無な私には寄っても来 [続きを読む]
  • 休みは続く
  • オーマイガー??言うまでもない息子弁当春休み末っ子は本当に遊びにいかないでいます。午前中はせっせとゼミを1わく終わらせて、マイクラをしている。私はピグイベやらひかりのドラマ鑑賞で忙しい。部屋は汚いが仕方ないので放置してます。夕方近くなるとさすがの私も焦って、身体にカビが生えるから外行ってき〜って外に追い出します。本人は何で?と文句を言いますが、庭の手入れなどをしながらでも良いから、夕方の弱い太陽 [続きを読む]
  • 言葉が喉につまってる
  • 近所にとても美味しいバイキングがあります。この日は転勤される方のお別れ会として小学校ママ四人でランチでした。しかし、人と食べるのは家族以外久々なので緊張で喉にあまり通りません。私のおどおどが伝染したのか会話も弾まず、タイムアウトとなりました。二時間が長かった。ケンタッキーの余ったのをインしちゃいました‼パクチーもしっかり入れました。終業式だったから←(はよ言え)弁当作っても持っていってくれませんで [続きを読む]
  • 今日もポストに入ってる
  • 新学期に向けて学習教材の分厚いのがよく来ますね??末っ子には○○ゼミ、兄にもオープンキャンパスや大学案内、姉には着物のパンフレットが…本人たちは開封しないまま放置されて、母が封を開けます、そして棄てる。五年生のサンプルDVDが付いていて、末っ子に観るようにすすめた。主人公の男の子が75点でママにめっちゃ怒られているのを見て衝撃を受けた。こんな完璧な母親ちょっと引くわ?こんな感じ タブレット学習はなか [続きを読む]
  • 役にたてない人
  • 春です、そして色々と役を決める時期なんです。数ヶ月前から本気で怯える私人間の小さいこと、、アミダくじの確率二人に一人になり、フィリピン人のママの方がやくをやることになってしまいました。申し訳ないの半分、安堵半分。心の病はなかなか理解されないのは当たり前な母たち世界、皆ギリギリでやってますから、ほんっとしかし、同じように精神的にダメ母は役から逃げれるなら逃げていい‼そうしましょう!役員決めが終わり [続きを読む]
  • 髪形
  • いつもの千円カット無口な女性が切ってくれる。一言もおしゃべりしないままめっちゃ切られて、花子ヘアーになってしまっていた‼またまた変人ぽくなって逆に目立つしまつ?遠足だったが、雨で教室で食べたキャラ弁、この春、五年生になる末っ子の希望でした。二日目、本番遠足にはざるそば弁当これも末っ子の希望です。大食なので、二玉分入っております。お弁当は女子とは食べなかったらしい。この頃 、学校のトラブルで担任の [続きを読む]
  • これが現実
  • 週末も何してたか、また末っ子と図書館いきまして、呼ばれもしない、場違いな決起集会へ行ってきた。軽はずみにお手伝いできます??みたいなことを口走り、電話がかかってきたけど、やっぱり人前に出ることは苦痛以外の何者でもなくって、遠目に彼女の一挙一動を見ていたワタス。ママ友達に支えられてしっかりと立っている姿が眩しかった。そのママ友たちも事業従事者だったりして、助け合う関係図が出来あがっているもよう。 ア [続きを読む]
  • 腹に隠すもの…
  • 散歩途中で落ちている文旦を拾いました。枝が刺さっていたのでこのまま放置されて腐ってしまうだけなので、いいかな〜と思って?のしのし歩いて帰ってきた図こんな行動はダメ?ですが、美味しく頂きましたので、畑の持ち主様、お許し下さい。牛丼弁当ひき肉そぼろにして入れたら、色悪いダブルハンバーグ時間がないらしいので、サンドイッチにした。具がないので、果物をつけた。 [続きを読む]
  • すべてが小汚ない
  • 近所の床屋に行ってきた息子、いつもそこそこカッコよくはなってかえるのだけど、今回は?どうしたのか、息子が目つきのあやしいヤンキーになって帰ってきた。次からはもう少し角度を下げて剃ってもらいなさい‼3500円出す方としては少し納得いかない。 私も小汚ない主婦だけど、息子も娘も貧乏くさいオーラがでとるし、不細工だから、チョコなど貰えるわけないけど、唯一別世界にいたお姉さんまで、この頃、貧乏臭くなって [続きを読む]
  • 強烈めんどくさ家電
  •                       ミートボールスパゲッティーインで場所を埋めた。                     みためよりヘルシーですが、パスタにはひき肉油をたっぷりまぶしてます(笑)               固い固いと歯で食いちぎり、顎が鍛えれそうな豚肉ステーキ弁当 電子レンジがこわれて、昨日は○○電気にいきまして、価格と色とデザインだけで選んで帰ったら、電子レンジではな [続きを読む]
  • 怖いもんみたさ
  • たまにお姉さんと近くの山を登るのだけど、ルートを変えてみようと海側からの道を上がる事にした。防空壕?みたいな異様なトンネルがあることに気がついた。入り口は柵がしてあり、中は暗くて見えない、ていうか近寄れないオーラがあるような気がする。お姉さんは中を見たそうにしたので無視して登って行った。身体か異様に重たい‼歩けん‼体重増加が甚だしくてそうなったのだろうと頑張って頂上までたどり着いた。展望を楽しみ [続きを読む]
  • 我が子が恥ずかしい
  • 昨日は参観日でした。そろそろ手を挙げるのが恥ずかしい学年なのですが、うちの末っ子物凄く手を挙げて発表していました。家庭科の栄養についてなので、前回の算数の時と違って(誰でも知ってる内容)自信があったのだ。寒いからなのか⁉一番前の席で一人ダウンジャケット着ているので目立たないわけがない。メニューを見て足りない栄養素が何なのか皆で分かったところで、最後に先生がまとめで、コンビニでサンドイッチ買ったりし [続きを読む]