影太郎 さん プロフィール

  •  
影太郎さん: サラリーマンの成功哲学
ハンドル名影太郎 さん
ブログタイトルサラリーマンの成功哲学
ブログURLhttp://alchemist919.com/
サイト紹介文副業を本業へ。 独立起業目指して日々奮闘するサラリーマンのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2012/06/14 19:56

影太郎 さんのブログ記事

  • RGストライクフリーダム
  • RGストライクフリーダムを作りました。さすがにRGはパーツの数も多く作るのは大変・・・しかし出来上がりのリアルさは最高ですね! RGストライクフリーダムの完成写真適当にポーズつけて撮影してみました。次回はデスティニーの写真を公開します。ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。 サラリーマン ブログランキングへ [続きを読む]
  • HGバンシィ製作日記
  • HGバンシィ製作日記です。ユニコーンとほぼ同じなので、今回は比較的楽に組み立てることが出来ました。 素組状態塗装の前に素組しました。 バンシィ塗装バラして塗装しました。今回も面倒だったのでサフ吹きは無しです。 塗装後組み立て塗装後に組み立てた画像です。ユニコーンとストライクフリーダムも並べてみました。 デカール貼って完成!今回も別売りのデカールを使いました。前回のユニコーンガンダム用のデカールも混じって [続きを読む]
  • HGユニコーンガンダム製作日記
  • 体調の良い時を狙って、コツコツと作っていたユニコーンガンダムが完成しました。前回のシャアザクでの失敗を繰り返さないように慎重に作った一品です(笑)先輩モデラーの方々には到底及ばない出来ですが、自分なりに満足できる形に仕上げることが出来ました。では製作時と完成写真の公開です! 素組状態最近のガンプラは、そのままでもカッコイイですね!【画像は で拡大します】 塗装めんどくさかったのでサフは吹かずに [続きを読む]
  • 猫背矯正に加圧シャツを買ってみた
  • 3月中旬に「脊髄刺激装置」を埋め込んだにもかかわらず、手術前の痛みが完全に戻ってしまいました。その影響で体が思うように動かずブログの更新もできずに放置状態。なんとかならないかと考えて、とりあえず猫背の姿勢を矯正すれば少しは腰痛も楽になるんじゃないかと最近話題になっている加圧シャツを購入してみました。着るだけで痩せるとか腹筋バキバキになる・・・とも言われていますが、私は姿勢をなんとかしたいという思い [続きを読む]
  • ORGINシャアザク完成・・・しかし!
  • コツコツと作っていたORIGINのシャアザク。やっとの事で完成しましたが、さすが素人ということで見事に失敗しました。やはり何事も経験を積まなければダメなんだと感じましたね! では失敗したシャアザクの写真を公開まずは旧ザクです。塗装後に初めてウォッシングにチャレンジしたのですが、エナメル塗料の影響でパーツが破損。気をつけてはいましたが初心者にはハードルが高かったようです。また写真を見ていただければわかりま [続きを読む]
  • 脊髄刺激装置埋め込み手術 術後二ヶ月目検診
  • 先日、脊髄脊髄刺激装置埋め込み手術後の二ヶ月目検診へ行ってきました。じつは先月の半ばから腰痛が酷くなり、全く動けない日もかなりあったんですね。ブログを更新しようにもPCの前に座っていることさえできないほどの腰痛と両足のしびれ。せっかく手術受けたのに全く意味がない・・・などと悩んでいましたが、検診時の調整で今は痛みが治まっています。 脊髄刺激装置は細かな調整が必要?三月の手術時にベストな状態に刺激装置 [続きを読む]
  • ORIGINシャアザク組み立て 素組〜塗装編
  • 1年以上前に購入して放置していたシャアザクを作り始めました。腰の手術から約1ヶ月。一時は良くなったものの、最近は手術前に痛みが戻りつつあります。そんなこんなでアフィリエイトする気持ちになれず、気分転換にガンプラ作ろう!そう思い久しぶりのプラモにチャレンジです。 シャアザクとシャア専用旧ザクを素組してみる今回はエアブラシ塗装もする予定なので、とりあえずはキットを組んでみます。私が子供の頃のガンプラとは [続きを読む]
  • トラムセット リリカの離脱症状が辛い
  • 脊髄刺激装置の埋め込み手術のおかげで、あれだけ苦しんだ脊柱管狭窄症の痛みが嘘のように楽になったのは良いのですが、トラムセットとリリカの離脱症状が以前よりも酷くなったような気がします。手術前の痛みを10とすれば、手術後の痛みは3ほど。本来なら薬とは縁を切りたいのですが中々薬を止めることが出来ません。 トラムセット・リリカの服用を減らしているが・・・手術前は朝晩の二回、一錠ずつ服用。リリカは75ミリの物です [続きを読む]
  • 脊髄刺激装置埋め込み 術後初検診
  • 脊髄刺激装置本埋込みの手術から退院して二週間。本日退院後初の検診へ行ってきました。実は退院から一週間が経過した頃から、腰と右足の痛みが酷くなってきていたんです。酷いと言っても手術前と比べれば比較にならないほど楽だったのですが、人間って一度楽なことを経験してしまうと中々辛いことを我慢するのって大変ですよね?まあ、こんな感じだったので初検診は待ちに待ったという気持ちでした。 初検診は刺激装置の微調整退 [続きを読む]
  • 脊髄刺激装置埋め込み手術体験記録 手術から退院後の生活公開
  • 脊髄刺激装置本埋込みの手術が終わり退院しました。術後の経過は比較的良好で、今まで散々苦しんだ痛みも完全ではありませんが無くなりました。この記事では入院生活と手術の様子、退院後の生活について感じたことを書いていこうと思います。 脊髄刺激療法はトライアルから始まる脊髄刺激療法は装置を身体に埋め込む前にトライアル期間というものがあります。これは実際にリード線を硬膜外腔に入れて、効き目があるかどうかを判断 [続きを読む]
  • 脊髄刺激装置埋め込み手術 その1
  • 3月14日に脊髄刺激装置の本埋め込み手術を受けました。数日が経過して、少し動けるようになったので今の正直な感想を書いていこうと思います。一番の苦痛は麻酔トライアルの時にはリード線入れる箇所を少しだけ切るだけだったので大した痛みはありませんでしたが、今回は体の中にすべてを入れるのでトライアルの時よりも傷口は大きくなりました。当然ですが痛みもかなりあります。手術前は電池の埋め込みは全身麻酔で行う予定でし [続きを読む]
  • 脊柱管狭窄4度目の手術
  • 明後日、2018年3月14日に脊柱管狭窄症の4回目の手術を受けます。今回は腰椎固定術ではなく「脊髄刺激装置」という機械を腰に埋め込む手術。去年の11月に脊髄刺激療法トライアルでの効果がかなり良かったために本埋込みとなりました。 脊髄刺激装置で痛みは消える昨年のトライアルでは、刺激装置のおかげで死ぬほど辛かった痛みが完全に消えました。これは自分でも驚くほどの結果だったんです。こんなに楽になるんなら本埋込しても [続きを読む]
  • 勘違い上司に正義の鉄槌を!
  • どこの職場にも必ず一人はいるであろう勘違い上司。自分は仕事ができる、または部下に慕われていると勝手に思い込む真性のバカ。過去に勤務していた職場の上司もこの「勘違い上司」でした。まあ、ただの勘違いだけなら許せるのですが事あるごとに姑息なイジメをしてきたのでガツンと言ってやったことがあります。我慢は精神衛生上よろしくありません。こういったバカにはハッキリと言ってやるほうがお互いのために良いことだと個人 [続きを読む]
  • 死にたいと思う時に考えること
  • 今年の大寒波の影響なのか?毎日拷問のような腰の痛みに耐えています。過去には「何故、病気を苦にして自殺するのか?」が理解出来ませんでしたが、今ならその気持がよくわかります。だって毎日毎日痛みに耐えて、それでもいつ病気が治るのかはわからない。こんな状態ならお先真っ暗だし、生きていくことさえ考えたくなくなります。でもね自殺することで周りの人に迷惑かけることってあるんですよ。それに死ねば終わりでは無いって [続きを読む]
  • 40代の医療保険 保険の見直しについて考えてみよう
  • 40代半ばになり大腸憩室炎という病気で入院しました。人生初の入院です。これをきっかけに入退院を繰り返す生活になってしまいました。そんな生活の時に一番役に立ったのが医療保険です。正直言って医療保険に入っていなかったら・・・と思うとゾっとします。多分ですが、あなたも医療保険には加入していると思いますが、もしもの時のために一度自分が加入している保険について調べてみるのも良いかと思います。 手術と入院生活で [続きを読む]
  • C-Tec duo 手持ちの電子タバコと比べてみました
  • ここ最近人気の電子タバコ、C-Tec duoを買ってきました。これで電子タバコは3機種目になります。せっかくなので使ってみた感想や手持ちの電子タバコとの違いをレビューしてみます。C-tec公式サイトはこちらC-Tec duo 吸ってみた感じは?吸ってみた感想は、手持ちの電子タバコの中では一番タバコに近いと感じました。手持ちの電子タバコは・フレボ・エミリーミニプラスになります。購入したC-Tec duoはカートリッジ式でフレボと同じ [続きを読む]
  • 子育て24年を振り返ってみた
  • 大切な二人の娘が社会人になり、やっと子育てから開放されました。しかし散々悩んだり苦しかった、大変だった子育てから開放された今、なんとも言えない虚無感に襲われています。例えるなら、大好きなおもちゃで遊んでいたのに突然そえを取り上げられてしまったような気分・・・というのでしょうか?今更というか、今でなければ気が付かなかった子育ての悩みを振り返ってみようと思います。 長女の誕生 父親としての自覚がなかった [続きを読む]
  • 40代 妻の存在の大切さに初めて気がついた瞬間
  • 結婚生活25年。ここ数年は妻の存在をないがしろにしてきました。というのも、色々なことでぶつかりあうことが多く妻の小言が若い頃に比べると増えてきていたから。こんなことなら一人のほうが気が楽だな・・・そんなことも考えていましたが、インフルエンザになって妻の存在と大切さに改めて気が付きました。 病気の時に一人は辛い元々平熱が低い私は、インフルエンザの高熱以前に熱がちょっとでも上がってしまうと苦しくてたまり [続きを読む]
  • 50歳の再出発 生きる意味をもう一度考えてみる
  • 人生の折り返し地点の半分ほどの年齢でもある50歳。もうすぐ私自身も50になるのですが、病気の影響もあるのか?何事にも無気力になってしまいました。60歳定年制が定着している日本。定年後の人生について行き方について考える人が非常に多いみたいです。まあ私自身もそうなんですけどね!で最近「生きる意味」について考えることが多くなってきました。 子育て終了と子供たちの独立10代後半から20代前半は、その日暮らしというか [続きを読む]
  • 2018年最初のペインクリニック
  • 1月4日に今年最初のペインクリニック受診を受けてきました。昨年末に急な仕事が入り、かなり無理をしたからなのか酷い腰痛に苦しんでたんです。このことを担当医に伝えたら・・・「ブロック注射いっとく?」とうことになり新年1回目のブロック注射。とりあえずですが今のところは少し痛みが落ち着いています。 腰椎固定術か?それとも脊髄刺激療法か?ブロック注射はその場しのぎみたいなもので、今年こそは脊柱管狭窄の痛みか [続きを読む]
  • 身延山久遠寺へ初詣と2018年の目標設定
  • 新年おめでとうございます。今年も身延山久遠寺へ初詣に行ってきました。去年も一昨年も散々病気に悩まされた年だったので、今年こそは脊柱管狭窄を完治させようとご祈祷を受けることに。ご祈祷は10年ぶりくらいだったのですが、今日は待ち時間もほとんどなく受けることが出来ました。やっぱり本堂で受けるご祈祷は「ご利益」がありそうです・・・と、そんな気がします。私の今年の目標は病気を治すこと。何事も身体が資本。とにか [続きを読む]