日々改善 2 さん プロフィール

  •  
日々改善 2さん: 資金繰りコンサルタントのココだけのお話し
ハンドル名日々改善 2 さん
ブログタイトル資金繰りコンサルタントのココだけのお話し
ブログURLhttps://ameblo.jp/hibikaizenn/
サイト紹介文資金繰りコンサルタント的見地から金融情勢や企業経営をバッサリ切り落とします。
自由文企業経営の根本は資金繰りです。最優先すべき資金繰りを無視して企業経営は成り立ちません。苦手な中小企業が多い金融機関との交渉術や経営改善の方法を具体的に分かりやすくお知らせします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供199回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2012/05/27 22:17

日々改善 2 さんのブログ記事

  • 想いが強いということ
  • 本当に想いが強ければ必ず行動が伴います。行動に移らないということは「想いが薄い」ということなのです。 本当に好きなら行動に出る筈です。行動に移らないということは心底から好きではないのです。 本当に興味があれば行動に出る筈です。行動に移らないということは実は興味が無いからです。 お腹が空いたら食べ物を探すという行動に移ります。食べられないとイライラしたり不機嫌になったりそれを表にも出します。何が何でも [続きを読む]
  • 商売に前年並みはあり得ない!
  • 時々経営者様の口から洩れる信じられない言葉があります。「新年度は前年度並みの売上で。。。」 潰れたいのですか?倒産したのですか?妻や子供を路頭に迷わせるのですか?従業員や従業員の家族まで路頭に迷わせるのですか? 経営に安定飛行はあり得ません。安定飛行しようとした瞬間に急降下を始めます。乱気流に飲み込まれます。 右肩上がりの日本ではありません。少子高齢化事業承継難事業所の激減企業間格差の拡大AIやロボッ [続きを読む]
  • 脱税理士業務による税理士業
  • 記帳代行による税理士業務は無くなります。簡単な税務相談は無くなります。所得税の確定申告も無くなります。法律の改正により「無償独占」を謳う税理士業務は微塵もありません。 AIとの違いは?コーディネートと交渉そして証明ということになるでしょうか?会社法と税制を駆使しなければならない案件金融機関や税務署との交渉決算書自体への第三者証明特に第三者証明の部分は会社との鬩(せめ)ぎあいが起こる可能性大です。この [続きを読む]
  • 世の中が変わる
  • AIとロボット化シェアリングエコノミー第4次産業革命の今 金融機関が無くなるエンジンの車が無くなる税理士の仕事も無くなる受付業務はすべて無くなる 無くならないまでも一般事務は激減する田植えや稲刈り田畑への水やりも激減する建設現場での建築作業が激減するこれからのEVもシェアリングで激減する大型の量販店も激減するスーパー、コンビニが激減するトラック配送が激減するバス、タクシー電車の運転士は激減する郵便配達が [続きを読む]
  • 自己限定は何のため?
  • むかーしむかしのことじゃった、ではありませんが、数年前までの自己限定は何だったのだろうかと思うときがあります。 自己限定をして自分の可能性を自分が潰していたように思います。自己限定をして自分自身が自分を諦めさせていたようにも思います。自己限定をして自分自身が自己嫌悪に陥っていたように思います。自己限定していた自分に魅力を感じることはありません。 たった一度の人生と悟りました。明日の朝、目が覚めない可 [続きを読む]
  • バックオフィス機能の重要性
  • バック‐オフィス機能を強化しています。 バックオフィス(back office) とは、企業などの組織において、事務・管理業務などを担当し、顧客に直接対応するフロントフィスを支援する部門。 人事・経理・総務・情報システム管理部門などをいいます。 中小・小規模企業においてはこの部門を面倒くさいものやりたくないもの税金のために仕方なくやるもの精神的ストレスになるものなどと思われる部門でもあります。 そこで当社グループ [続きを読む]
  • 全体像を見る
  • 重箱の隅を突っついていませんか? そこには何もありませんよ。有るのはクズばかりです。 大事なものは重箱全体に広がっています。その大事なものが見えなくなっている自分に気づくことが先決です。 有るのにないと思い込んでいる。有るのに見ようとしない。元々見えているのに大事なものと認識できない。色々ありますが、すべて自分の目と心に原因があります。 見えるように自分自身の目を疑わなければなりません。自分の心を疑わ [続きを読む]
  • どんだけぇ〜(+_+)
  • 石川県七尾市和倉温泉の名旅館「のと楽」にいます。 午後3時スタートの「こうのうビジネスセミナー社長塾交流会」に来賓(講師とも顧問とも云います)として参加させて頂きました。 基調講演を15時15分から17時30分までさせて頂きました。 その後、18時から20時までの懇親会を経て現在おとなしく(?)部屋でブログを書いています。 が、、、先ほどから右足のすねと左足のすねが攣っています。たった2時間ちょっと立 [続きを読む]
  • 担うのか!? 奪うのか!?
  • いよいよ駅案内ロボットの実証実験が都営線で始まるようです。シャープのクラウドを使ってAiにより対応する。先ずは日本語と英語対応だそうですがあっという間に複数言語に対応することになりでしょう。 駅員さんの数が減るんでしょうね。 そして今秋には警備ロボットも実証実験が始まるようです。定年退職後のお父さん方の就業の場がロボットによって取って代わられそうです。 「AIなんか、ロボットなんか」、などと言っていたら [続きを読む]
  • あのお〜、お金貸して欲しいんですけど、、、
  • 新業態で必要な資金メイン行の担当者に「お金必要ですから貸してください」唐突に言ったにも拘らず「あっ!ブログに書いてあった件ですね。良いですよ〜。」 なんとも軽い返事に「本当に貸してくれるの?」耳を疑った私は聞き直しました。 「先生が勝算ありと判断してスタートする資金を用意しない訳ないじゃないですか。」なんとも頼もしいやら過信し過ぎという不安感やら入り混じりました。 そこへ支店長が顔を出し「え〜っ!そ [続きを読む]
  • 会社業績の伸ばし方
  • 当社グループの売上を倍増させようとしています。 一昨年度の年商2億円強から昨年度(直近期)の年商は3億円を超えたようです。これを3年後には年商5億円超にしたいと考えていますがおそらく3年後を待たず、前倒しで達成してくるものと思っています。 柱となる事業を5本持ちましょう。こんなことを言いながら日々ご相談に乗っている私です。5本の柱を育てながらその先の売上の安定的伸びを確保しようとしています。細い弓矢 [続きを読む]
  • 同時進行できる訳
  • 約160社の企業様の税務顧問をしながら自社の経営も多角化させています。 お客様の不安や脅威の元とはならずにできることならお客様に経営のヒントを与えながら自身の得意とする分野を広げながら深耕させたいと思っています。 私の経営手法はトライ&エラー経営計画とその検証朝令暮改アウトソーシング(自分が持っていないものは他人が持っている)この4つを大切にしています。 なぜ同時進行でいくつもの事業を見ることができ [続きを読む]
  • マルチ企業家!?
  • 中小企業の問題課題を解決したい! うどん屋さんが丸亀製麺やはなまるうどんに押される。。。経営的に厳しくなっています。存続の危機に陥っています。 色々な業種で大手偏重が強くなっています。 そんなうどん屋さん(中小企業)の問題を解決する方法はテーブルを変えるということです。大手と同じ土俵やテーブルには絶対の乗らない!この信念があれば多くのうどん屋さんの問題解決は可能です。 うどん屋さんがまず目指すべきもの [続きを読む]
  • ああ〜、カ・イ・カ・ン♪♪
  • あと1時間30分で3月15日が終わります。 今年は異例の状況で迎えた個人の確定申告期間本当に当社グループのスタッフやパートナー事務所の皆さんには感謝しかありません。ありがとうございました。 この確定申告期間を通じて見えたものがたくさんあります。その見えたものを当社の経営のみならずお客様の経営に活かしていきたいと思います。 感謝させていただくと共にこれからもよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • あっ! 3月15日になった。。。 あと23時間30分か!
  • 確定申告最終日 3月14日午後4時30分に1年分の記帳がされていないお客様が来社され、今年の確定申告の優秀美(?)を飾ることとなりました。 年商3000万円日々売り上げが発生エイヤッと云う訳にはいかない事業規模とその内容です。それでも請け負った以上は、何とかしなければなりません。 今年は、昨年いたスタッフが何人も辞めどうなることやらと思っていましたが社内の暗黙の思いやりで何とか死者を出すことなく(今 [続きを読む]
  • へっくしょん! じゅるじゅるじゅる。。。
  • 一昨日迄「ひょっとしたら、、、」という感じしか持っていませんでしたが 昨日東京へ出張し、羽田空港に降りた瞬間「へっくしょん!じゅるじゅるじゅる。。。。」ゴメンナサイ!くしゃみと鼻水が止まりません。 昨日も今日も大量のティッシュと大量のくしゃみを東京に置き土産としました。 一度発症してしまうと毎年5月の連休越え迄ひどい時には目の周りを真っ赤にしながら過ごすことになります。 昨夜新発見がありました。無呼吸 [続きを読む]
  • 100万円のスーツをオーダー♪
  • 昨日スーツをオーダーしてきました。定価で云うなら2着で100万円に達しそうな金額のものです。日本国内に僅かしか流通していない生地をご紹介いただきその場で2着オーダーしてきました。 テーラーの社長様のご厚意でお安くご提供いただいています。A社長様感謝申し上げます。(お店の名前や社長様のお名前を出してよいかどうか未確認のため敢えてここではお店の名前や社長様のお名前は伏せました) 私にとって若かりし頃は「スー [続きを読む]
  • 否定していては進歩は止まる!
  • 日本の国会がくだらない森友問題で大騒ぎしている間スイスの保養地ダボスで開催された世界経済フォーラム「ダボス会議」首相国でただ一国だけ首脳が出なかったのが日本です。 年に一回の大切な会議に出席もせずに森友問題に奔走していた安倍首相日本の国益を考えるなら絶対出席すべきだったのにただただ残念でたまりません。 国会が日本の国益を阻害している!そんなこともわからない野党議員にはうんざりしてしまいます。 前置き [続きを読む]
  • 幸せになるための処方箋
  • 具合が悪ければ薬を飲みます。さらに悪化すると病院へ行きます。なぜこのような動きをするのか?それは痛みのない世界という幸せをつかみたいから。。。 お金が無かったら働きます。時には盗んだり騙したりということもあるでしょう。これもまた自分自身の幸せを掴むためにやる行動です。もちろん推奨できる筈ないのでこの手段は採ってはいけません。 人には「幸せになる権利」というものがあります。また、幸せは我慢して掴むもの [続きを読む]
  • 自動車ディーラーに学ぶ経営術
  • トヨタや日産ベンツやBMWあまりにたくさんの自動車屋さんがあるので書ききれませんが色々な業種で見習わなければならないのが「自動車ディーラーの経営手法」です。 数年前から自動車ディーラーの営業手法が変わっています。お客様の元へ夜討ち朝駆けで訪問することを止めています。もちろん時代背景や住宅事情により知らない人に対しての警戒感が強くなりチョッとやそっとでは家へ上がらせてくれなくなりました。 そこで編み出し [続きを読む]
  • 決算手当の支給日♪
  • 平成14年4月にEBOで承継したわが社お陰様で平成29年度決算まで残り1週間となりました。今年度のご愛顧に感謝申し上げます。 今年もなんとか決算手当を支払うことができます。少し早いですが今日支給させてもらいます。 支給の計算基準は利益から年間の借入返済額を差し引いた後残った利益を3等分し①スタッフの決算手当②会社の内部留保③国税等の支払いこのように分けます。 もっとも会社が年間利益で借入返済できない年も [続きを読む]
  • ウソもそのうち本当になる
  • 日本電産 永守重信会長と云えばイケイケドンドン道の真ん中しか歩かない剛腕経営者というイメージが強い方です。 その永守会長が講演会の中で仰っていたのがタイトルの「ウソもそのうち本当になる」という内容の言葉です。 氏の言葉には出来る出来ないはさておいて先ずは言葉に出せそして動け動いてみたら世の中なにかは変わるひょっとしたら何も変わらないかもしれないけれどその変わらないことすら意義がある思いついたら言葉に [続きを読む]
  • 過去の決算書にヒントはない!
  • 経営改善のご相談の際にお問い合わせのある言葉に「過去何期分の決算書をお持ちしましょうか?」というものがあります。 正直この質問を聞いた瞬間に「こんなことを言っているから経営相談しなきゃいけないんだ!」と憤っています。 過去の決算書は必要ありません。必要なのは、今日今の瞬間せいぜい昨日現在の試算表です。それより古いものは一切要りません。 そんなものは何の役にも立ちません。しかも、粉飾決算までしている。 [続きを読む]
  • 数字にこだわる
  • 営業コンサルをしてきました。 この一年の成果は、前年を6%ほどクリア(増加)したものの計画値には遠く及びませんでした。 未達の多くの理由が数字への執着でした。とにかくあっさりし過ぎています。 「えっ!? 未達ぅ〜♪ どんだけぇ〜♪」とは言わないまでも「自分たちなりに頑張った!」という自信のようなものさえ見えてしまいました。 さっそく、売上確保にとって不要な業務を列記してもらいました。これでもかこれでも [続きを読む]
  • 上場する気概で創業を考える
  • これからの新規事業として① 民泊・宿泊業② 事業承継受け皿事業③ 事業所のブランディングコンサル事業④ HP作成・集客コンサル事業⑤ 地域創生コンサルタント事業⑥ 自動運転技術によるシェアタクシー事業などを考えています。 すでに動き始めているものもあればこれから事業概要自体を調べようというものもあります。 今まで35年に亘る会計事務所、税理士の経験と人脈を生かし地域の発展、企業の発展のサポートをしたい [続きを読む]