トモォゥ さん プロフィール

  •  
トモォゥさん: いつも turn the tide.
ハンドル名トモォゥ さん
ブログタイトルいつも turn the tide.
ブログURLhttp://turnthetide.blog.fc2.com/
サイト紹介文ボードゲーム、読書、映画、デジタルゲームのレビューなど。たまに福島県いわき市のこと
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/05/27 22:29

トモォゥ さんのブログ記事

  • マジックメイズ(Magic Maze) 【ショートレビュー】
  • 【 マジックメイズ (Magic Maze) 】【基本概要】プレイ人数:2〜7人プレイ時間:15分くらい2017年ゲーム大賞の最終候補に残った、リアルタイム協力ゲーム。どんなゲームかっていうと、プレイヤーそれぞれに「北に進む」「南に進む」「エスカレーターを上がる」「タイルをめくる」などのアクションが割り振られ、それらを駆使してドワーフなどのヒーローを動かして、それぞれのヒーローが必要とするアイテムを集めたら、制限 [続きを読む]
  • 「ドント・ブリーズ」 監督:フェデ・アルバレス(ホラー・サスペンス)
  • 「ドント・ブリーズ」監督:フェデ・アルバレス(ホラー・サスペンス)あらすじ。主人公の少女・ロッキーは、生活能力が全くない両親のもとから幼い妹を連れて逃げるための逃走資金を必要としていた。そんな時、恋人のマニーから、地下室に大金を隠しているとの噂される盲目の老人宅へ友人のアレックスと3人で強盗に入る計画を持ちかけられる。真夜中にそこへ忍び込み、孤独な盲目の老人から大金を手に入れるのはいとも簡単なはず、 [続きを読む]
  • ゾン噛ま PARTY!! 〜ゾンビにかまれて〜 【ショートレビュー】
  • 【 ゾン噛ま PARTY!! 〜ゾンビにかまれて〜 】【基本概要】プレイ人数:3〜6人(+拡張で 〜8人まで)プレイ時間:5分以下のレビューは拡張込み。ぶっちゃけ、これで遊ぶなら「絶対拡張込み」!! 「絶対」です。単体で持ってるなら今すぐ拡張をポチってください。さて、本文。またもやショートレビューです。なかなか時間をとって本格レビューを書けません。前回「そっとおやすみ」をレビューしましたが、ルールはそれと [続きを読む]
  • 「シンデレラゲーム」 監督:加納隼(サスペンス)
  • 「シンデレラゲーム」監督:加納隼(サスペンス)理不尽デスゲーム系の映画。新井淳平の原作小説を映画化したもの。売れない美少女アイドルたちが無人島に集められてデスゲームを行うという内容で、同系列と差別化も図られるわけでもなく、王道から何一つ外れないタイトルになっています。サバイバルを決めるときには、各アイドルが島内から探し出したカードを使ってバトルし、生き残っていくという……。ぶっちゃけて言ってしまう [続きを読む]
  • そっとおやすみ 【ショートレビュー】
  • 【 そっとおやすみ 】【基本概要】プレイ人数:3〜7人プレイ時間:5分カードをドラフトして、4枚揃ったら誰にも気づかれないようにそっと伏せる。他のプレイヤーは、誰かがカードを伏せたのを確認したら、カードが揃ってなくてもそっと伏せる。で、一番伏せるのが遅かった人がおねむちゃんになるという子ども向けゲーム。すごろくやで日本語版として再販しましたが、それまでは結構なプレミア価格であったというのは有名な話 [続きを読む]
  • ジャングリラ(Jungli-La) 【ショートレビュー】
  • 【 ジャングリラ(Junglila) 】【基本概要】プレイ人数:2〜5人プレイ時間:45分オカズブランドの昨年秋ゲームマーケットの作品。ダイスを振って出た目の資源を確保しつつ、特殊能力カードを獲得し、すごろくするゲーム。すごろくとはいえ、ゴールしたら勝利ではなく、特典として手番が来るたびに財宝カード=勝利点を獲得できるのが特徴。ですから、すごろくというよりは、カードを獲得して特殊能力を強化してゆくレースゲーム、 [続きを読む]
  • カヤナック(Kayanak) 【ショートレビュー】
  • 【 カヤナック(Kayanak) 】【基本概要】プレイ人数:2〜4人プレイ時間:20分ハバ社の体感型ゲームの傑作。氷原に釣り穴をあけて魚を釣ろう!というゲーム。箱そのものをゲーム盤として使います。ボードが重ね蓋になっていて、箱の中に魚に見立てた鉄球をばら撒きます。そしてA4用紙を氷に見立てて穴の空いた氷原ボードに挟み込みます。すると、氷の下で魚が泳ぐ氷原の完成! この氷原にピッケルで穴を空ける=A4用紙をぶち抜い [続きを読む]
  • ジャンプドライブ(Jump Drive) 【ショートレビュー】
  • 【 ジャンプドライブ(Jump Drive) 】【基本概要】プレイ人数:2〜4人プレイ時間:15分巷では「レースフォーザギャラクシー(Race for the Galaxy)」をスピーディに楽しめると言われており、RFtGファンの間では若干話題になっているカードゲーム、「ジャンプドライブ(Jump Drive)」。自分もRFtGファンのひとりですから、これはやらねばなるまい!と早速購入してプレイ。しかしながら、まぁ、前評判から「ザ・シティ(The City)」 [続きを読む]
  • 「医療・介護・防災フェスタ」を共催します!
  • どうも、僕です。来週6月25日(日)に、いわき市の四倉公民館で開催される「医療・介護・防災フェスタ」において、僕が会長を務める「いわきでボードゲームは、セザンヌ会」が共催いたします。このイベントは、「四倉・久之浜大久地区中地域ケア会議」から展開されたものです。ケア会議では、高齢者が住み慣れた地域で、いつまでも安心、安全に暮らし続けることができることを目的に、地域課題について検討を行っています。きた [続きを読む]
  • 「貞子vs伽倻子」 監督:白石晃士(爆笑ホラー)
  • 「貞子vs伽倻子」監督:白石晃士(爆笑ホラー)や、やべー!めっさおもろかった!!白石晃士、期待通りやってくれました!「女優霊」「リング」「呪怨」以降、乱発量産され続けた湿っぽいジャパニーズホラーを、斜め上に突き進んでくれました! 最近はマンネリ化が顕著で終焉しか見えなかったジャパニーズホラーですが。サイコーです。素晴らしい出来でした。しかし、普通の人にとっては駄作に感じるか佳作に感じるかのギリギリの [続きを読む]
  • 「探偵ミタライの事件簿 星籠の海」 監督:和泉聖治(ミステリ)
  • 「探偵ミタライの事件簿 星籠の海」監督:和泉聖治(ミステリ)島田荘司原作のミステリ「星籠の海」を映画化。もともと原作の評価もあんまり高くない映画でしたが、果たして……、というところですが。まぁ、思った通りの駄作でした。冒頭は非常に猟奇的でむちゃくちゃ期待したんだけどなぁ……。はっきり言ってウンコ。とにかくね、日本のミステリ映画はやわすぎる。スケールが小さくまとまりすぎてる。これは原作に問題があるの [続きを読む]
  • 「スティング」 監督:ジョージ・ロイ・ヒル(コメディ)
  • 「スティング」監督:ジョージ・ロイ・ヒル(コメディ)さすが名作!! めっさ面白かった!!というよりか、気持ちいいほど騙されました!見てない人にはナンノコッチャかもしれませんが……、FBIが出てきた段階で、あーこの究極の選択を迫られる主人公、どうする!?どうするよおれ!?的な展開かと思いきや。まさかの展開。この騙されっぷりは気持ちいいとしか言いようがない。どんでん返しとかそういうことではありません。詐欺 [続きを読む]
  • どうぶつしょうぎ 【ショートレビュー】
  • 【 どうぶつしょうぎ 】【基本概要】プレイ人数:2人プレイ時間:10分いやー、えーです、これ。えーですよ! 大ヒットした理由がわかります。まず、コンポーネント。コマが大きい木製で、触り心地が素晴らしく、手に馴染む。このコマを使って遊ぶというだけでも、子どもたちはワクワクするはず。絵柄も可愛い。また、移動方向がドットで表されているのもわかりやすくて革新的。ルールも将棋をかなりシンプルに落としていて、盤 [続きを読む]
  • 2016年ベストゲーム5! 一年を振り返って
  • どうも、僕です。あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。さて、昨年はあまり満足にゲームのできない年でした。私生活的にかなりの変化があって、その影響をもろに受けた感じ。会の運営も社会教育団体ということで活動を始めたら、いろいろなところからオファーが来てしまい、身動きできなくなるという事態にも笑 ほどほどにしとかないと自分たちの活動もできないという。まぁ、そんな2016年でしたが、ゲー [続きを読む]
  • ボードゲーム/カードゲーム レビュー一覧
  • <ゲームレビューリンク タイトル一覧>五十音順(アルファベットの場合のも日本語読み)現在146タイトル 【100タイトル達成!(2015年12月4日)】(注意) マークは、「非常におもしろかった!」というものに付けていますが、それ以外がつまらないというわけではありません。--- --- --- --- --- --- --- --- --- --- 【数字】 2タイトル51番目の州(51states)5本のキュウリ(Fünf Gurken) 【ショートレビュー】 【あ】 [続きを読む]