赤木(幸せ実践塾・塾長) さん プロフィール

  •  
赤木(幸せ実践塾・塾長)さん: 幸せ実践塾−傷ついた心を癒して幸せになる
ハンドル名赤木(幸せ実践塾・塾長) さん
ブログタイトル幸せ実践塾−傷ついた心を癒して幸せになる
ブログURLhttp://4awasejsn.seesaa.net/
サイト紹介文傷つきやすく、内気で、自身が持てず、社会に馴染めないでいる、引きこもりがちな20代の青年のための塾。
自由文もちろん20代の若者でなくても、「幸せになりたい!」と真剣に願っている人は、ぜひ入塾してください。きっと役に立つ言葉と出会えるでしょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供183回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2012/05/28 20:16

赤木(幸せ実践塾・塾長) さんのブログ記事

  • バンコクに移住しました!
  • 怒涛の2日間が過ぎました。前回の記事「バンコクに移住します!」で書いたように、タイの田舎からバンコクに移住することにしたのですが、移住が完了するまでのことを書きたいと思います。2018年6月30日の夕方、妻の実家を出発しました。その時、なぜか犬のミー(熊)ちゃんもスア(虎)ちゃんも姿が見えず、挨拶できなかったのが心残りです。18時、バンコク行きのバスが出発しました。まだ移住先も決まっておらず、不安を抱えたま [続きを読む]
  • バンコクに移住します!
  • 前回の記事「「かえる」になりました」で書いたように、わずか4ヶ月のタイの田舎生活を終え、バンコクに移住することになりました。もうこれをするのもあと数回だなと思えば、日常の作業の一つひとつが愛おしく感じるものです。出発の前日になる2018年6月29日の朝、開店準備のために外に出ると、満月が煌々と輝いていました。その日の午前中、久々のスコールになりました。店の雨漏り対策をしたお陰で、スコールに見舞われても快適 [続きを読む]
  • 「かえる」になりました
  • タイの田舎、イサン地方のサコンナコーン県で暮らしています。今年(2018年)の2月末に引っ越したので、ほぼ4ヶ月が経過しました。普通に考えれば、やっと生活に慣れてきたかな、というところだと思いますが、バンコクに帰ることになりました。そんなダジャレを狙ったわけではないのですが、6月23日の店の後片付け中に、何か動く影が見えたので近づくと、それはカエルでした。その夜、妻から言われたのです。「8月からバンコクに戻 [続きを読む]
  • 妊娠してしまいました
  • 妊娠してしまいましたよ。もちろん、私じゃありません。(笑)ついでに言えば、私の種でもありません。ですが、私にとっては身近な存在。(妻じゃありませんからね。)それは、飼い犬のミー(熊)ちゃんです。後ろから見ると、お腹がふっくら膨らんでいるのがわかります。乳首も大きくなって、動くのも大変そうです。妊娠に気づいたのは、6月の初めくらいです。ミーちゃんと隣の家のモムくんがピーガン(○○X)してたのは、5月の [続きを読む]
  • 蜂蜜を食べました
  • バンコクから戻ってきて2日目、すでにもう日常に馴染んでいます。とは言え、今朝はびっくりしました。4時半に目覚ましが鳴った時、妻がこう言うのです。「あなたは運ばなくていいよ。まだ治ってないんだから。」一瞬、耳を疑いました。あの鬼妻からこんな優しい言葉が出てくるとは・・・。ということで、ありがたくまた寝させていただきました。と言っても、15分くらいですけどね。妻が運び終わるころあいを見計らって、私も起きて [続きを読む]
  • バンコクから戻ってきました
  • バンコクへ息抜き旅行をしてきました。2018年6月14日(木)18時出発のバスで、バンコクの北バスターミナルへ向かいました。到着は、翌朝15日4時半でした。8時までバスターミナルのフードコートで待って、タクシーに乗って定宿へ向かいました。レセプションがまだ開いてなかったので、しばし外でビールを飲みながら待ちました。実はこのバンコク旅行の前に、とんでもないことになってしまってました。アリに噛まれたと思われる傷が [続きを読む]
  • タイ・バンコクで90日滞在報告をしてきました
  • ひょんなことから、バンコクで90日滞在報告をすることになりました。予定していたWEBサイトでの報告ができなかったので、チェーンワッタナーのイミグレーションへ行きました。チェーンワッタナーへタクシーで行く方法は、前の記事「タイ・バンコクで結婚ビザを自力で取得する(失敗編)」を参考にしてください。トンローの駅近くを6:45に出発し、到着したのが7:15でした。クロントゥーイから高速を使いましたが、けっこう早かった [続きを読む]
  • 神との対話③(目次)
  • 「「神との対話」シリーズを読む」というメルマガをまぐまぐで発行しています。過去ログを読めるのですが、順番にしか読めないので、こちらにリンクを貼って目次を作っておきます。(※章、ページは単行本をもとにしています。またページは、メルマガに出てくる最も大きいページですが、メルマガで紹介する都合上、ページが前後する場合もあります。参考程度にご覧ください。)また、露骨な性描写を含むような時は、メルマガのタイ [続きを読む]
  • バンコクにやってきました
  • 妻が用事があるというので、それに便乗して私もバンコクに来ました。やはり時々骨休めをしたいですからね。とは言うものの、実はこれがちょうど良かったのです。前に、「足が腫れました」という記事で、右足が腫れたことを書きました。それが意外と大変なことになったのですよ。6月8日の朝にチクッと感じた傷みが水ぶくれとなったのですが、それが治らないばかりか、どんどん他にも広がっていきました。6月13日には、右足のふくら [続きを読む]
  • 環境に優しいエコ容器に変えます
  • タイでは、ゴミのポイ捨ては当たり前。田舎では、ゴミ収集車もやってきませんから、せいぜいどこかにまとめて焼くだけです。テイクアウトの食べ物屋をやっていると、どうしてもゴミを出すことになります。食べ物を入れて持ち帰る容器が必要だからです。日本ほど過剰包装ではないとは言え、それらは食べた後でゴミになります。子どもたちの中には、食べる端からそこらへんに捨てていく子もいますね。(大人も同じです。)そんな状況 [続きを読む]
  • 足が腫れました
  • タイの田舎で暮らしています。田舎と言っても、日本のような都会みたいな田舎ではありませんよ。私の実家は島根県です。自然も豊富にあります。人口は少ないです。(笑)でも、そんな日本のど田舎でさえ、タイの田舎から比べれば都会です。まず、未舗装の道路なんてほとんどありません。田んぼの畦道とか林道とかは別ですよ。一般の人が普通に通る道は、すべて舗装されているのが日本です。それに比べて、タイの田舎は未舗装が普通 [続きを読む]
  • 日々、改良を重ねます
  • 何ごとも、最初から完璧に上手くは行きません。最初は思ったように行かなくて、失敗するのが当たり前なのです。ということで、日々、改良を重ねています。まずは、この前取り付けたバイクの側車です。雨の日に走ったところ、泥ハネがすごかったようです。それでさっそく、ブリキ板で荷車を内側からガードしました。それならビニールシートでやった方が簡単じゃないかと思うのですが、妻は耐久性がないからダメだと言います。という [続きを読む]
  • お店の雨漏り対策をしました
  • ここのところ、夕方から明け方にかけて雨が降ることが多いです。スコールもありますが、ザーッと降ってピタッとやむような雨ではありません。しばらくしとしとと降る感じです。これは、季節の変わり目に多い雨のパターン。乾季が終わり、雨季になろうとしているのでしょう。昨日の朝、妻がパスタの料理を作っていました。珍しいと思ったら、お寺へ持って行くのだそうです。お義母さんなどは、ほぼ毎朝、何かしら持ってお寺へ行きま [続きを読む]
  • バイクをサイドカー仕立てに改造しました
  • 昨夜は未明から雨で、今朝もしとしとと降り続いていました。今日から目覚まし時計を4時半にセットし、ぴったりに起きましたよ。なお、妻は4時過ぎに起きて、さっさと開店準備を始めています。妻から「もっと早く起きろ!」とは言われていないので、まあ好きにさせています。お陰で、私がやる作業が少なく、とっても楽ちんです。早起きで、文句も言わずに作業する妻に感謝ですね。余裕があったので、小雨になった時に写真を撮ってみ [続きを読む]
  • 新メニューを追加しました
  • 3ヶ月前、ルークチントート(??????????:練り物揚げ)の販売から始まった掘っ立て小屋での商売は、徐々にメニューを増やしてきました。ナムケンサーイ(?????????:かき氷)、BBQ(?????????:豚串焼き)、フレンチフライ(???????????)、ガイポップ(???????:チキンフライボール)、ソムタム(?????:パパイヤサラダ)。そして昨日、これにガイトートグロープ(????? [続きを読む]
  • タイの田舎暮らしも3ヶ月過ぎました
  • 昨日から6月になりました。タイの田舎、イサン地方のサコンナコーン県に引っ越してきて、丸3ヶ月が過ぎました。こちらの生活は、バンコクなど都会の生活と比べてしまうと、いろいろ見劣りするものがあります。その一方で、自然が豊かだったり、時間がゆったり流れたり、お金をあまり使わなくて住むなど、いいところも多数あります。こちらでは、妻の実家の前に茅葺屋根の東屋を建てて、食べ物屋をやっています。ルークチン(練り物 [続きを読む]
  • リフォームが一段落しました
  • 昨日は、明け方はしとしとと雨が降っていました。その後、雨はスコールに変わり、20分ほど激しく降りました。店の中に持ち込んだ縁台に、雨漏りの水が落ちてきます。それをバケツなどで受けていますが、とても受け切れません。店の前は、雨水が流れて川を作ってました。かわいいものですが。(笑)今朝も、しとしとと雨が降っていましたが、今はあがっています。予報では午後に雨が降るようです。そろそろ雨季でしょうかね。さて、 [続きを読む]
  • レイキを習っていて良かった
  • 昨日、縁台の拭き掃除をしていた時、シミを取ろうと力を入れたところ、右手中指の指先に激痛が走りました。「アツーッ!!!」と思って指先を見ると、爪の中に黒いものが。瞬時に、縁台の板の一部が刺さったのだとわかりました。長さ3mm、幅2mmくらいです。「やばっ!病院へ行かないといけないかなぁ。行きたくないなぁ。」そんなことを思いました。とりあえず、これは取らないといけないと思い、爪楊枝で掻き出そうとしました。触 [続きを読む]
  • もうそろそろ雨季になりそうです
  • 久しぶりに近況です。数日前(2018年5月24日)の朝、木陰の向こうに朝日が見えて、すがすがしい朝を迎えました。ところが、その1時間後には様相が一変します。天気予報では曇りで、雨にはなっていません。でも、タイだけに天気予報はまったく当てになりませんね。ついに降り出しました。しかも大雨。雨漏り受けのバケツが、5分で満杯になるほど。雨の凄さもさることながら、雨漏りの度合いが凄いからでもありますがね。(笑)店の [続きを読む]
  • 神との対話②(目次)
  • 「「神との対話」シリーズを読む」というメルマガをまぐまぐで発行しています。過去ログを読めるのですが、順番にしか読めないので、こちらにリンクを貼って目次を作っておきます。(※章、ページは単行本をもとにしています。またページは、メルマガに出てくる最も大きいページですが、メルマガで紹介する都合上、ページが前後する場合もあります。参考程度にご覧ください。)どうぞ、ご利用ください。「神との対話②」●はじめに [続きを読む]
  • 神との対話(目次)
  • 「「神との対話」シリーズを読む」というメルマガをまぐまぐで発行しています。過去ログを読めるのですが、順番にしか読めないので、こちらにリンクを貼って目次を作っておきます。(※章、ページは単行本をもとにしています。またページは、メルマガに出てくる最も大きいページですが、メルマガで紹介する都合上、ページが前後する場合もあります。参考程度にご覧ください。)どうぞ、ご利用ください。「神との対話」●第1章01「 [続きを読む]
  • 虹が見えました
  • 2018年2月末から、妻の実家があるタイのサコンナコーン県で暮らしています。イサン地方と呼ばれるタイ東北部の田舎です。そこで、食べ物屋をやっています。と言っても、茅葺屋根の東屋でルークチンなどを売っていて、屋台に毛が生えたようなものですけどね。昨夜、しとしとと雨が降ったようです。今朝は4時45分に起きましたが、その時はほとんどあがっていました。今朝の空です。日が昇るに連れて朝焼けになりました。雄大な自然を [続きを読む]
  • きみの名は?
  • 5月も半ばを過ぎました。タイではほとんどの学校が、新学期を迎えたことでしょう。ただ、隣の家の男の子(小学校2年生)は、新学期の初日の17日(木)はスクールバスに乗って投稿したものの、18日(金)そして今日21日(月)と不登校です。何があったのかわかりませんが、土日は友だちと一緒に元気に遊んでいました。おばあさんと高校生のお兄さんと一緒に暮らしていますが、なかなかきかんぼうです。この若さで、厳しく叱責するお [続きを読む]
  • 小さな集落の朝
  • ここ数日、妻が4時半に起きるようになりました。なぜそうしたのか?妻も言わないし、私も尋ねないので、真相は不明です。(笑)最初は、私はこれまで通りに5時に起きていました。それから開店準備に入るのですが、先に起きた妻がほとんどやってしまっています。それでここ2日間は、私も4時45分くらいに起きるようにしました。一緒に4時半に起きないのは、何だかしゃくだからです。(笑)妻は行動が素早いので、15分あれば必要なも [続きを読む]
  • 女を巡る争い、最終章
  • こんな田舎でも、女を巡る争いがあります。と言っても、犬の話ですけどね。主人公はこちら。ミー(熊)ちゃんです。ついこの間まで、隣の家のモムくんとくっついていたのですが、その後、同じく隣の家のトゥムくんから横槍が入り、しつこく追い回されていました。この辺の話は、過去記事の「女を巡る争いがありました」と「女を巡る争い、その後」に詳しく書いていますので、そちらをご覧ください。前回の記事では、しつこかったト [続きを読む]