jubigon0326 さん プロフィール

  •  
jubigon0326さん: 黒柴麻鈴とアウトドア日記
ハンドル名jubigon0326 さん
ブログタイトル黒柴麻鈴とアウトドア日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/jubigon0326
サイト紹介文黒柴麻鈴とじいじとばあばの徒然アウトドア日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2012/05/30 21:29

jubigon0326 さんのブログ記事

  • 台風一過
  • 昨夜からの強風は今夕まで続きました。久しぶりの台風直撃でしたが、幸い大きな被害は出かなったようで、今朝は快晴。河川敷へ行くと大井川は全面冠水の大増水。あぁ これで心残りなく竿を収めることが出来ます。折角久々に晴れたので何処かへ行こうか〜昨年のこの日はS公園でアミタケを採っているのを思い出し、このところの雨で顔を出しているのではと出掛けてきました。今日も麻鈴隊長の先導です。でも時々文字通りの道草を食 [続きを読む]
  • アユ釣り終了
  • 気象庁によると、超大型で非常に強い台風21号は、強い勢力を保ったまま、23日早朝にかけて東海から関東地方に上陸する見通し。東海地方では24時間の予想雨量が600ミリを超えるなど、各地で記録的な大雨になる可能性があるとのことで、いよいよアユ釣りも終焉を迎えた様です。10/11で 594匹となり600匹目前だったので、次回で目標達成かと思いましたが、今思えば次の日にも出掛けていればと悔やまれます。去年、一昨年と不 [続きを読む]
  • ジュズダマ茶続き
  • ジュズダマを煎ってお茶にしたところ、あまり味らしい味がしなかったので、更にFPに掛けて粉にしてみました。コーヒーフィルターを使っていれましたが、粉が細かすぎてフィルターが詰まってしまい、中々下に落ちません。やや時間を掛けてようやくお茶を飲むことが出来ましたが、味は・・・・ん〜微妙です。これでもまだ味が薄い・・・煮出しパックに入れてがっちりと煮出すのが良いのかな。試しにジュズダマをラジオペンチで割った [続きを読む]
  • クリ、アケビロードは秋真っ盛り
  • 朝雨の中、河川敷を歩いて行くとワン友ココアちゃんと出会い、その後グーちゃんも合流。雨の日でもグーちゃんはテンション高く、麻鈴に果敢に挑んできます。最初はかわしていた麻鈴ですが、その内にやる気も出てマウントと思ったら、あっという間に終わっていつもの麻鈴に元通り。雨で合羽を着たら、そりゃぁテンション下がるよね。午後からは雨も上がって、さぁ 栗拾いだぁ〜自宅から車で20分程の里山です。昨年歩いて、栗のイガ [続きを読む]
  • ハトムギ茶? いえジュズダマ茶です
  • 連日の雨で大井川は増水し濁っています。いよいよこれで落ちアユとなって下ってしまうのでしょうか・・・あと6匹となって止まったままの目標600匹、何とかクリヤーしたかったのですが、いよいよ納竿かもしれません。2週間程前に採ってきて干してあったジュズダマ(ハトムギ)をお茶にしてみました。まずはジュズダマのヒゲを取ります。これが付いていると煎った時にこの部分が焦げてしまって、苦いお茶になってしまうのではないか [続きを読む]
  • 松露か?
  • 久々の晴れです。アユ釣りは出来ないので、麻鈴の散歩を兼ねて今日もキノコ採りへ。今日の狙いは、あわよくば「松露」がとれないかと海岸沿いの松林に出掛けました。海岸の黒松林の砂地に発生する「松露」ショウロ科のキノコ。4、5月ごろ、海岸の松林の砂地に生える。球状または塊状で、直径約2センチ。外側は淡黄色、内部は熟すと褐色。未熟で白いものを食用にする。春に桜の花見で浜岡砂丘を訪れ、隣接する公園を歩いていると、 [続きを読む]
  • キノコ採りご案内
  • 雨・雨・雨・・・今日も雨です。は洗濯物が乾かないとぼやき、は釣りが出来ないとぼやき、麻鈴は散歩が楽しくないとぼやいたかどうか・・・それでも午後からは雨が上がる予報が出ていましたので、午後から知人を連れてキノコ採りでした。生憎ヌメリイグチは既に遅く、小さな食べ頃サイズを少しだけ収穫。ハツタケは期待通りの収穫となりました。ところがここでも一昨日同様アチコチでテングタケが群生していました。まるで作り物の [続きを読む]
  • 元の木阿弥
  • 釣り魚用に購入した冷凍庫ですが、アユ・アマゴ以外にもバジルペーストやジャムその他でほぼ満杯。買い置き用に肉・魚を買ってきても入れる所が無いため、冷凍アユをアチコチにお裾分けです。実姉に冷凍アユを届け、冷凍庫に空きが出来たと思ったら、今度は義兄が釣ったカツオと太刀魚2匹を持ってきました。太刀魚は長いので、半分に切ってから三枚に卸し刺身にしようかとも思いましたが、今回は塩焼きとフライで頂くことに。カツ [続きを読む]
  • 雨にも負けずキノコ採り
  • 雨続きです。栗拾いに行きたいし、キノコ採りにも行きたいし・・・アユ釣りも終盤で、そろそろ落ちアユとなってしまうし・・・でも無情にもこの先も雨が続きそう〜この時期、雨に濡れてまで釣りはしたくないし、栗拾いは傘をさしながらできないことはないが、草むらで足元が濡れるし。キノコもヌメリイグチなら下草がないか芝生なので足元の心配はなく、これなら傘をさしてできないことはない。ということで「キノコ採りでも行く? [続きを読む]
  • 青虫との闘い
  • 夏に沢山採れたプランター野菜たち、ツルムラサキは殆ど終わり、オクラは日に1〜2本、空芯菜も葉の色が少し黄色くなって花が咲き始めました。             空芯菜の花ピーマンだけは少し小振りになりましたがまだまだ元気で、特に甘味の増した赤ピーマンはサラダに最適。そんな中秋冬野菜をと、プランターに苗が植えられ始めました。野沢菜、丸大根、白菜、芽キャベツ、アスパラ菜・・・春菊やブロッコリー等々・・ [続きを読む]
  • ハツタケ採り
  • 真夏日が続いたと思ったら、いきなり10℃近い寒暖差で涼しい一日となりました。明日も雨予報ということで、「じゃぁ午前中のうちにキノコでも採りに行こうか〜」ということで空模様の怪しい中出発。現地に着くと同時に雨が降りだしました。折角来たことだし、少し待ってみようか・・・15分程で小雨になったので、傘を差しての散策です。歩き始めてすぐにヌメリイグチ発見〜少し過ぎているものもありますが、3〜4cmの食べごろも [続きを読む]
  • 秋は夕暮れ
  • 朝晩涼しくなってきたと思ったら、この2〜3日は夏日が続き、夏蒲団に戻したり、夜中気が付けばその夏布団をさえも蹴っていたり・・・あれっ 秋は・・・でも周囲を見渡せばそこかしこに秋がやってきています。先日まで水辺にはアオハダトンボが飛んでいたのにアキアカネに変わりました。秋の味覚もそこかしこ。              キノコに                山栗自宅の庭の柿もそろそろ収穫を迎え、落ち [続きを読む]
  • アユ釣り-42
  • 今日は実兄も一緒に釣りに行く予定でしたが、急用により遅れるとのことで一人で先に行くことにしました。浸けてあったオトリも三匹は何とか使えそう。実兄に「オトリは買わなくても良いよ」と言おうとしましたが、ひょっとしてと思い言わずに出発。ポイントには幸い誰も竿を出しておらず、これなら対岸に実兄に入ってもらい、両側からそれぞれ竿を出すことが出来ます。取り敢えず実兄が来るまでに天然アユを確保、と思いきや・・・ [続きを読む]
  • コクゾウムシ
  • 我が家の米は10年以上前からヤフオクで購入している。最初の頃は「ひとめぼれ」や「コシヒカリ」でしたが、途中からは「ミルキークイーン」が殆どです。たまに浮気して「もりのくまさん」だったり「つやひめ」だったりしますが、やはり最終的には「ミルキークイーンがいちばんだね」となります。先月もヤフオクで、「昨年米だが9/15に籾摺りをしたミルキークイーン」を落札し、早速自宅で精米機に掛けましたが、袋を開けてみると表 [続きを読む]
  • アユ釣り-41
  • 浸けてあったオトリアユを新しいものに替えるべく今日もアユ釣りへ。3連休最終日とあって、どのポイントも縄張りアユは抜かれてしまっているだろうとは思いましたが、何とか新しいオトリアユに替わればそれで良し。浸けてあったオトリアユも何とか使えそうなことを確認し、目指すポイントへ。ポイント近くの駐車場所に着くと車が一台停まっていましたが、幸いな事にの目指すポイントは空いていました。そそくさと支度をしてすぐに [続きを読む]
  • 練習試合
  • このところアユ釣りは一日おき。今日は「ジュビロ磐田VS鈴鹿アンリミテッドFC」の練習試合を観てきました。試合開始10分前、スタジアムに到着。メインスタンドは試合見学の方達でかなり埋まっていましたが、アウェイ側は空きがありましたのでアウェイ側へ。とはいっても殆どはジュビロファンでしたが。試合は開始1分で藤川のゴールが決まり、その後も8分松本のゴール、その後もジュビロペースで進みますが、それでも時折鈴鹿の攻 [続きを読む]
  • アユ釣り-40 貧果
  • 昨日からの激しい雨も明け方には止んでいました。雨量が多くなると用水を止められてしまい、浸けてあったアユが死んでしまうことが良くありますが、麻鈴の散歩時に見に行くと、少しだけ流れがあり、これなら多分大丈夫でしょう。散歩が終わり支度をしてオトリを引き上げに行きます。2匹とも何とか使えそうです。オトリを持って大井川に向かいます。昨夜の雨で増水、やや濁り、やってできないことはありませんが、あまり期待出来ま [続きを読む]
  • 冷凍庫は満杯
  • このところの一日おきのアユ釣りでやや疲れも溜まり、今日は雨降り予想ということもあり、一日家でマッタリでした。とはいえ、何もしないでという訳にも行かず、まずはこのところ毎日の様に収穫していたナラタケモドキの塩蔵。軽く茹でたものを30%程の塩で漬けました。続いてプランター菜園からの収穫。終わりかけのツルムラサキを少し、ピーマンを少し。ピーマンはサラダ用に収穫ですが、赤くなった方が甘みがあるので、緑のもの [続きを読む]
  • アユ釣り-39 天の助け
  • 39回目のアユ釣りでした。一昨日浸けたアユを引き上げに行くと、4匹中2匹は死んでおり、何とか2匹は使えそう。2匹を持って大井川へ行くと、目指すポイントには既に2名が。それでは次のポイントへ、ところがここにも2名が竿を出していました。さらに上流の瀬は・・・なんとか竿が出せそうです。早速支度をして引き船からオトリを取り出すと、一匹はヨレヨレで横になっています。もう1匹は何とか使えそうですが、ハナカンを通 [続きを読む]
  • 栗拾いに行くも・・・
  • 今日は天気予報が外れ雨の朝となりましたが、散歩に出る頃には止んでいました。降りださないうちにと急いで散歩に出ると、向こうからグーちゃんがまっしぐらで走り寄り・・・のバッグ目がけて一直線でした。「ハイハイ、グーちゃん用はちゃんとありますよ。」麻鈴は久しぶりにグーちゃんと遊びたがっているようで、食べ終わるのを待って       ヒップアタックが見事に決まった後は            グーちゃんに逆マ [続きを読む]
  • アユ釣り-38
  • 昨夜からの雨も朝には止んで、麻鈴の散歩も無事終了。ところが近所の用水に浸けてあるオトリアユ、雨が多く降ると用水の水が止められてしまい、これまでにも何度か死んでしまっていましたが、今朝も用水の水が少ない!急いで見に行くと、何とか水が流れており、死んではいない様です。オトリを引き上げていざ出発。少し早目の出発でしたので、お目当てのポイントも空いていました。まずは定石通り、瀬肩から始めます。オトリが2m [続きを読む]
  • 後の祭り
  • 数日前、近所でヌメリイグチの発生を確認したので、じゃぁアソコにも出ているんじゃないかと覗いてきました。麻鈴の散歩がてら歩いて行くと、まずはハツタケを発見ハツタケは芝生の中に隠れていました。イシヅキの部分が短いので草の中に隠れていて、すぐ近くまで行かないと見落としてしまいます。コチラは傘が出ていましたので遠目でも分かりました。幸先よくハツタケを見つけましたので、ヌメリイグチもと探すとちょっと採り頃を [続きを読む]
  • アユ釣り-37
  • 昨日のキノコ採りでの山歩きで疲れたのか、麻鈴は夕飯も食べずに爆睡していましたが、今朝の散歩では河川敷に降りるなり、いきなり抱っこストライキでした。散歩の帰りに抱っこストライキはあっても、いきなりは過去になく、余程疲れていたのでしょうか・・・人間年齢では50代半ば、そろそろ山歩きは負担になってきたのかも。いよいよ里山歩きの季節となってきましたが、軽めの歩きにしないといけないかもしれません。散歩を終えて [続きを読む]
  • キノコ採り
  • 麻鈴の散歩を早々に済ませ、キノコ採りへ。土曜日とあって山道も混んでいます。普通車でもすれ違いが困難な個所が多いのに、前方をバスが連なって走って行きます。その内に広い箇所で追い越しさせて頂きイライラ解消。目的地に着く前に栗のイガがたくさん落ちているのを発見。急いで車を停めて栗拾いです。爪の先ほどの小さな山栗ですが、1kg程収穫。予定時間よりやや遅れて現地到着。早目の昼食を摂っていざキノコ採りへ。歩き出 [続きを読む]
  • アマゴ釣り-19 アユ釣り-36
  • 一昨日の夜から朝にかけての雨で大井川は濁りが出ました。一昨昨日に浸けたオトリアユを引き上げて、上流の濁りのない区間でアユ釣りをと目論んでいましたが、沢に着いてみると今回もまたオトリは流されていました。そんなこともあろうかとアマゴ釣りの支度もしてきましたのでもアマゴ釣りに変更です。10/1からは禁漁となりますので、目的の沢は下流部に数台の車が停まっていましたが、最上流を目指して上っていくと道路工事で通行 [続きを読む]