tyako さん プロフィール

  •  
tyakoさん: tyakoの茶の湯往来
ハンドル名tyako さん
ブログタイトルtyakoの茶の湯往来
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/sehiro1143
サイト紹介文お茶を楽しんでおります。 お茶の他にも日常的な事など書いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供360回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2012/05/31 19:14

tyako さんのブログ記事

  • 日本橋から巣鴨まで歩いて・・・
  • 9月23(日)朝からどんよりとしておりましたが、「古地図による街道歩き」という散歩に参加して、都内を歩いて来ました。今回は、中山道に沿っての散歩でした。東京駅日本橋口に集合して始まりました。まずは、街道の起点である日本橋を目指します。      一石橋「満よひ子の志るべ」ここ日本橋界隈の賑わいは大変なものだったそうで、当然迷子もたくさん出たそうです。そんな時に、迷子の特徴を書いた紙を貼っておくと、そ [続きを読む]
  • 「清風払名月」を掛けて
  • 9月22(金)朝の肌寒さはいよいよ秋かと思わせましたが、日中はやはり暑くなってしまいました。こんな事の繰り返しで秋になって行くのでしょう。今日は自宅でのお稽古でした。      床の間来週に入る都直ぐに十五夜ですので、「清風払名月」を掛けました。別峰老大師の米寿を記念して揮毫していただいた思い出深い軸です。      花花はシロバナサクラタデ、シュウメイギク、ヤブミョウガの三種です。白い花ばかりです [続きを読む]
  • 言って聞かせてやらせて見れば・・・
  • 9月21(金)朝からヒトヒトと降っており、一日中気温も上がらずに10月から11月の気温だそうです。今日は高等学校へ行って来ました。      お菓子「すすき野」という銘のお菓子で、蓬羽二重餅でした。すっかり慣れて来た生徒達も美味しそうに食べておりました。お菓子も自分たちで盛り付け、お茶も分量を見計らいながら入れ、自分で点てるお茶碗には自分でお湯を注いで点てておりました。すごい進歩です。「何でも、言って聞 [続きを読む]
  • 名前の通りの花が・・・
  • 9月20(木)午前中の陽射しは弱く、午後にはポツリポツリと降って来ました。陽射しが無い分肌寒いような一日でした。      サクラタデサクラタデが最盛期を迎えたくさん咲いております。とにかく強い花で、一度植えたら、後は全く手が掛刈らず次から次へと咲きますので、この時季は花があまりないので本当に助かります。      サクラタデ花の名前の由来はこの花模様から来ております。タデ科イヌタデ属で日本古来から [続きを読む]
  • 子供の頃は・・・
  • 9月19(水)爽やかな一日でした。陽に当たるとまだまだ暑かったですが、日陰に入れば暑さは全く感じずにいられました。今日は大學の都合でお稽古はお休みになりました。      曼珠沙華久し振りにゆっくりと散歩に出かけました。何時ものコースから外れた道を歩いて見ると、見慣れない光景に驚くことがあり、新鮮な散歩を楽しむ事ができしました。      曼珠沙華私の散歩コースには咲かない花です。いま、あちこちで彼 [続きを読む]
  • そろそろ夏休みも終りますが・・・
  • 9月18(火)朝の涼しさは秋を感じるには十分でした。こうして、日一日と秋色を増して行くのでしょうか。今日は大學へ行って来ました。学生達もそろそろ夏休みも終りますので集まり始めたようです。      お菓子可愛らしい兎のおまんじゅうでした。漉し餡に柚子が利いた美味しい菓子でした。      短冊珍しく短冊が掛けてありました。カワラナデシコが画いてあり、賛は天気清和とありました。      花花は、サク [続きを読む]
  • 柿も色づき始めて・・・
  • 9月17(日)昨日より気温は上がりましたが、あの頃を思えば過ごしやすい一日といえます。午前中は昨日からの続きでDVD作りに専念いたしました。      柿午後には友人が出来上がったばかりのDVDを取りに来ました。忙しい友人で、一服差し上げましたが、席の温まる間もなく帰って行きました。      完成したDVDラベルを印刷して、パッケージを作成して完成ですが、何しろ素人ですから調子が出てくる頃には終わっておりま [続きを読む]
  • 日曜日の午後を・・・
  • 9月16(日)夜半の雨が朝日に輝いておりました。今日は日曜日、用事を入れずにのんびりしようと思っておりましたが、友人に頼まれていた人形劇のDVDを仕上げなければと思い立ち作業を開始しました。      昼食1枚出来上がったのを友人に見てもらい、間違っているところを直してからの書き出しでした。DVDへの書き出しは、午前、午後を通して3時間という長い映像を、人形劇のみを生かし、後は全部カットして2時間30分です。こ [続きを読む]
  • 「萬古清風」は無文老大師のお筆で・・・
  • 9月15(土)朝から雨でしたが、お稽古が始まる頃には上がりました。今日も自宅でのお稽古でした。      床の間床の間は、どなたが見ても直ぐに分かる、山田無文老大師独特のお筆による「萬古清風」です。無文老師は数十年も前に「京都冬の旅」という、当時の国鉄のキャンペーンのポスターに書かれておりました。電車に乗る度に欲しくてほしくて仕方がありませんでした。老師の軸を拝見すると当時の事がよみがえります。   [続きを読む]
  • お点前だけの授業に・・・
  • 9月14(金)すっかり秋めいた陽気になりました。今日は高等学校へ行って来ました。先週期末試験でしたので、採点をした試験の解答用紙を返して、答え合わせを行いました。みんな上出来、平均点はかなりのものでした。      お菓子羽二重餅ですので、口の中に入れると柔らかな舌触りが何とも言えません。今日から、12月の学園祭に向けて実技のみの授業になりました。「教科書はいりませんので、テーブルの準備もいらないです [続きを読む]
  • キレンゲショウマを切ることは・・・
  • 9月13(木)今朝は寒くて目が覚めた・・・このまま秋に突入でしょうか?過ごしやすい一日でした。今日は明日のお稽古の準備の日です。清潔が何よりですので、隅から隅まで丁寧に掃除をいたしました。      キレンゲショウマ春先に植え替えをしてから、水をやり、肥やしを施し、夏には日陰に移動して大切に育てていたキレンゲショウマが咲き出しました。本当は、もっと早くから咲きそうでしたが、異常なほどの暑さで蕾が解け [続きを読む]
  • 早くも御園棚で・・・
  • 9月12日(水)朝の冷え込みは秋を充分に感じさせるほどでした。今日は大學へいってきました。こちらの大学は、学生が集まるという事でしたので、お稽古に行って来ました。      床の間合宿以来ですので、何となく久しぶり・・・という感じでした。床の間の花は、鶏頭にヤブミョウガの二種です。花も何となく寂しくなって来ましたが、何とか揃いました。      4年生お稽古は、学園祭の準備ですので、御園棚のお稽古でし [続きを読む]
  • 伝説の名参謀「秋山真之」を・・・
  • 9月11日(火)爽やかな秋の気配を感じさせる一日でした。今日は大學の日ですが、学生達はまだ夏休みの帰省中とのことでお休みという連絡がありました。      秋山真之お稽古が休みでしたので、午後から散歩に出かけました。普段あまり行かない街中散歩です。街なかを歩けば、どうしても本屋さんがきになりますが、以前良く出かけていた店が閉店していたのには驚きました。寄り込んだのは、古本屋さんです。たくさんの本の中 [続きを読む]
  • 茶箱は、「ままごと」のような・・・
  • 9月10日(月)天気予報の通り、夕方から雨が降って来ました。今日は月曜日ですので、ストレッチ教室へ行って良い汗をかいて来ました。      茶箱先週は茶箱のお稽古でしたが、久し振りでしたので、みなさんとまどっておりましたが、たまにはこうしたお稽古もしておかないと困ることがあります。茶箱は好きな人、嫌いな人と必ず居りまして見ていてわかります。まま事のようなもので、あの箱にすべてが収まっており、一つ一つ [続きを読む]
  • 「着せ綿」に願いを込めて・・・
  • 9月9日(日)重陽の節句今日は重陽の節句で、皇帝の数字といわれている九が重なった日です。金曜、土曜と久しぶりの稽古が続きましたので、今日は完全休養日にしてありました。そんな事を気にする歳になったという事でもあります。      着せ綿先週のお菓子でしたが、三時に二人の健康長寿を願いながら、味わっていただきました。暦では昨日が「白露」でしたので、綿に露が染み込んだ事を想定しながら・・・      一服 [続きを読む]
  • 「重陽の節句」を「茶是長寿の友」で祝う・・・
  • 9月7日(土)晴れたり曇ったり、時々パラッと降ったりと落ち着きにないお天気でしたが、自宅でのお稽古でした。皆さん一ヶ月の夏休みをしましたが、忘れずに出かけて来てくれました。      床の間明日が「重陽の節句」ですので、皆さんの長寿を祝い、そして願いを込めて「茶 是長寿の友」を掛けました。私共の社中は、上は86歳下は17歳という幅広い年齢で社中を構成しております。最年長の方から見ると、高校2年生はひ孫の [続きを読む]
  • 期末試験は全員に100点を・・・
  • 9月7(金)雲が広がっておりましたが、雨は降る事はありませんでした。何となくムシムシとした一日でした。今日は高等学校へ行って来ました。      試験用にいつもお稽古をしている部屋が、試験のためテーブルが並べられてちょっと変な感じです。時間には始まりましたが、真剣に答案用紙に書き込んでいる姿とコツコツという鉛筆の音だけがこの部屋を支配しております。試験時間は45分、じっと見ているのも辛いものです。   [続きを読む]
  • いつもの茶室も・・・
  • 9月6(木)今日は朝から北海道の地震のニュースにビックリでした。関西地方の台風被害、翌日には震度7という強い地震です。どうなっているんでしょう・・・。そんな日でしたが、一ヶ月の夏休みも終わり、明日から自宅でもお稽古が始まりますので、朝から念入りな掃除の一日でした。      茶室一ヶ月簡単な掃除で済ませておりましたので、今日は丁寧に拭き、そして掃除機を掛けて掃除をしました。掃除を済ませてから、出して [続きを読む]
  • 「陸王」のモデルとなった会社で・・・
  • 9月5(水)台風一過、再び暑い暑い陽射しが戻って来ました。何日か涼しかっただけ、余計に暑く感じられます。      淡交タイムス淡交タイムス9月号が届きました。巻頭でお家元は「自然への畏怖」と題して書いておられます。最後に、指導する立場の方も教えられる立場の人も共に成長するつもりで日頃から気に掛けていただければと存じます。と締めくくっております。昨今のスポーツ界の不祥事を念頭にしておられるのでしょう [続きを読む]
  • 茶会記を見ると・・・
  • 9月4(火)朝から台風のニュースばかりですが、関西地方に上陸したそうで心配です。今日は大學の稽古日ですが、学生の皆さんほとんどが帰省中だそうでお稽古はお休みです。      会記お稽古が休みになりましたので、少しだけ勉強をしました。茶会記です。茶会記を覗けば茶会の様子が分かります。それは、茶会の記録や台本でもある「茶会記」が、その茶会の趣向やテーマなどが隠されているからです。よく学生達に、「お茶会は [続きを読む]
  • 茶筅供養を・・・
  • 9月3(月)朝から雲が広がりどんよりとした一日でした。今にも降り出しそうなお天気でしたが、各流派合同で茶筅供養をいたしました。      本堂皆さんが持ち寄った茶筅をまとめ、ご住職の読経の中お焚き上げいたしました。茶筅はきれいなものを使わないと、お客様に対して失礼ですので茶色くなるまで使わないようにいつも言っております。      茶筅の供養茶筅は消耗品です。何のために茶筅通しをするのかが分からない [続きを読む]
  • 期末試験問題が出来上がり・・・
  • 9月2(日)朝からどんよりと今にも降り出しそうなお天気でした。気温も30度を下回り、何となく涼しく感じられます。      辞令金曜日に高等学校へ行った時に頂いて来ました。四月から夏休み前日までの辞令と、夏休みが終わった後から、3月いっぱいの辞令が出ます。      期末試験期末試験問題用紙が出来上がりました。皆に良い点をとってもらえるように、先日の授業で行ったところからの出題になりました。学校側は、 [続きを読む]
  • 琉球月見草命名の経緯は・・・
  • 9月1(土)久し振りに30度を下回った一日でした。それでも台風の影響かじめじめとした湿気は相変わらずです。      昼咲月見草返り咲きで、二度目の開花ですが、一度目と変わらないほどの艶やかさで咲き出しました。この花の名前は、私が初めて覚えたのは「琉球月見草」でしたので、今でも、この花の名前を聞かれると、「琉球月見草です」と答えてしまいます。それでも、ネットで検索してみると、琉球月見草でたくさん出てお [続きを読む]
  • 生徒達ちょっとざわめく・・・
  • 8月31(金)相変わらずの暑さですが、夏休みも終わり学校が始まりました。今日は高等学校へ行って来ました。火曜日から授業が始まっておりましたが、私は非常勤講師ですので、授業のある日だけ行けばよいという気楽さがあります。      お菓子お菓子は、ういろうでできた「萩野」だそうで、生徒たちも美味しそうに食べておりました。来週に迫った期末試験のために、すべての時間を教科書を使って「試験のための特別授業」と [続きを読む]
  • 秋明菊の側でジッと待つ・・・
  • 8月30(木)また台風のニュースが流れ始めました。このままで行くと、最多記録になるのではと、心配の声も出ております。今日は、写真の3枚とも昆虫(カマキリ)が写っております。虫の嫌いなお方は、これ以上進まない方が良いと思います。      秋明菊シュウメイギクを初めて植えましたので、咲き具合が気になって仕方がありません。2週間くらい前に一輪咲いただけで後が続いておりませんでしたが、ここに来て咲き始めまし [続きを読む]