tyako さん プロフィール

  •  
tyakoさん: tyakoの茶の湯往来
ハンドル名tyako さん
ブログタイトルtyakoの茶の湯往来
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/sehiro1143
サイト紹介文お茶を楽しんでおります。 お茶の他にも日常的な事など書いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2012/05/31 19:14

tyako さんのブログ記事

  • 初対面の高校生達は・・・
  • 4月20日(金)初夏のような一日で、夏日になったところがあったそうです。今日は久し振りに高等学校へ行って来ました。      ここで四月一日付けで、今年度の非常勤講師の辞令を頂きましたので、春休み明け最初の授業に行って来ました。三限90分、四限90分という授業です。どちらも、私の希望を聞いてくれまして、10名と11名という構成ですので、私一人でもなんとかなる人数です。どちらの授業も、ずっとしゃべり続けており [続きを読む]
  • オドリコソウが咲き始めて・・・
  • 4月19日(木)朝から何となく初夏といった陽気でした。今日は明日から自宅稽古ですので、大忙しの一日でした。      一服早くも兜のお茶碗です。三時に一服頂きました。      お菓子甘さほどほどの鶴屋八幡のお菓子を頂きました。頂く機会もありませんでしたが、先日お土産で頂いたものです。      オドリコソウオドリコソウが咲き始めました。山道や里山などの湿気の多い所に自生しておりますが、案外弱い質で [続きを読む]
  • 新入生達の見守る中で・・・
  • 4月18日(水)午前中だけでしたが、久し振りに地面をたたくような雨が降りました。今日も大學へ行って来ました。      四年生こちらの大学は立派なお茶室があますが、四畳半ですので広間でのお稽古でした。新入生の見学の子達が見守る中でのお点前ですので、上級生もちょっと緊張気味でしたが、普段通りにお稽古しておりました。今年は、大学に行くたびに見学の新入生がおりますので、何となく活気が出て来ております    [続きを読む]
  • お点前に余裕が・・・
  • 4月17日(火)朝からどんよりとして今にも降り出しそうでした。今日は大學へ行って来ました。      三年生三年生もやっと落ち着いてお点前が出来るようになりました。一年、二年生はお点前の手順を覚えるのに精いっぱいなのか、三年生になったとたん何となく余裕を感じられる様になっております。      花花は、ホウチャクソウとシャガの二種です。ホウチャクソウは花が重く元気がなさそうですが、花がただ思いだけだ [続きを読む]
  • 友人を連れて・・・
  • 4月16日(月)昨日雨が降ったので約束されたように、一日中強い風が吹いておりました。きのうから、免許証を返納した友人を連れて温泉に行って来ました      青楓免許証も自主返納ではなく、糖尿病による視力低下によるもので、返納というよりも免許証を交付されなかったというのが現実です。どうして今まで??と、昨夜も仲間たち話しましたが、本人も全く気が付かずにいたという事でした。テレビや遠くが見えにくくなった [続きを読む]
  • ユキザサが早々と咲き出して・・・
  • 4月14日(土)春の嵐が近づいているそうですが、静かな一日でした。今日もお稽古がお休みでしたので、今日は「庭の掃除の日」と決めて大忙しでした。      ユキザサ早くもユキザサが咲き始めました。ユリ科のユキザサ属の多年草で、葉の種類によって名前が付けられております。ユキザサが春の美味しい山の恵みだとは知れませんでした。      ユキモチ草ユキモチ草です。人によっては、マムシグサと同一視して気持ちが悪 [続きを読む]
  • 山芍薬は「山の貴婦人」と呼ばれ・・・
  • 4月13日(金)午前中の静かさが嘘のように、強い北風が吹いて、庭のモミジの新芽がちぎれてたくさん落ちております。今日はお稽古は都合でお休みでしたので、「掃除の日」と決めて、普段中々出来ないできないところを掃除いたしました。      ヤマシャクヤク三日前に撮影した蕾です。今年は成績が良く、三本の茎が立ち上がりすべてに蕾を持っております。      山芍薬昨日の朝撮影した開き始めたところです。昨年失敗 [続きを読む]
  • ラショウモンカズラは鬼の腕に・・・
  • 4月12日(木)雨戸を開けると眩しい朝日が輝いておりましたが、庭に出ると濡れておりました。夜半に雨が降ったらしい・・・自宅の庭に珍しい花が咲きました。   ラショウモンカズラ羅生門を冠に葛。漢字で書くと「羅生門葛」です。羅生門といえば、鬼が出るなど恐ろしい話ですが、この花の由来に関係いたします。      羅生門葛この花の名前は、羅生門に棲み付いた鬼を退治したことに由来しております。源頼光の家来であ [続きを読む]
  • 新入生の見学は・・・
  • 4月11日(水)昨日と同じように風のない春らしい一日でした。今日も大學へ行って来ました。      四年生お茶室へ新入生が見学に来ましたので、四年生にデモンストレーションでお点前をしてもらいました。新入生たちもじっと見つめておりました。7名の新入生の内5名が、茶道経験者でした。表千家、裏千家だけでしたが、この子達が入ってくれれば頼もしい1年生になってくれると思います。      花花は、山吹とシャガです [続きを読む]
  • 花を生けたのは男子で・・・
  • 4月10日(火)風のないポカポカとした穏やかな一日でした。今日は大學へ行って来ました。      お菓子お菓子は早くもアヤメだそうですが、まだちょっと早いように思います。練きりの美味しいお菓子ですので、美味しく頂きましたが、考えて買って来て方が良いように思いました。      花花はヤマブキにコメウツギです。大分開いてしまいましたが、我が家から持ち出すときはこれほど咲いておりませんでしたが、車の中や [続きを読む]
  • 花は咲き出す時を・・・・
  • 4月9日(日)相変わらずの風が吹いております。育ち始めた鉢の野草たちも飛ばされないように耐えているようですが、葉が大分痛んでおります。茶花は、花も大事ですが、葉とのバランスが何より大事ですから、茶色く変色してしまうと使うのも躊躇してしまいます。      雪柳雪柳です。一度も使わない内に散り始めております。この花も上手に生けると茶室が華やいで見えます。      ヤマブキわずかに咲いたヤマブキです。 [続きを読む]
  • 強風の中での野点は・・・
  • 4月8日(日)今日は「桜まつり」での呈茶に、学生を連れて行って来ました。お天気は申し分ありませんでしたが、風が強くて野点の茶会には辛い事でした。      準備広いグランドの一角にテントを張り、そこが水屋になります、御園棚を設え準備を進めて行くうちに、風が強くなり始め、野点傘を広げる事も出来ませんでした。傘を広げられないという事は、用意した短冊も花も飾るところがありません。これには困った・・・    [続きを読む]
  • 桜の茶碗も最後で・・・
  • 4月7日(土)夜中に雨が降ったのか朝から強い風が吹いております。この時季の風は、草や木々の新しい葉に相当なダメージを与えてしまいます。今日も自宅でのお稽古でした。      拝見認得斉好「折撓柳棗」でしたが、今月号の「淡交タイムス」に同じ写真が表紙を飾っておりました。      お菓子お菓子は、「花筏」ですが、今シーズン最後でしょう。お菓子屋さんも、桜関係のお菓子を持って来てくれることはないと思いま [続きを読む]
  • 軸は「花開天下春」を・・・
  • 4月6日(金)もうすぐ雨が降りそうです。ひと雨ほしいところですので、丁度良いかも知れませんが、明日も自宅でのお稽古です。      床の間床の間は、「花開天下春」大きな軸です。桜はとうに散り始めておりますが、春本番を迎えては、この軸しかありません。      軸大きな軸を大きく撮って見ました。徳源瑞雲とありますので、管長をおやめになってからの墨蹟でしょうか?      花花は、紺侘助に白山吹です。白 [続きを読む]
  • お花見も盛りを過ぎて・・・
  • 4月5日(木)お天気は下り坂だそうですが暖かな一日でした。今日は朝から、先日のお茶会の道具の片づけです。明日から自宅でのお稽古です、さぁ大変・・・      桜午前中に部屋の片づけに目鼻を付けて、昼食後はお花見に出かけました。というのも、今年は何処にも行っていないからです。この暖かさで、桜も盛りを過ぎておりましたが、人は少なくのんびり楽しめました。      桜並木風が吹くたびに、歩いている上から花 [続きを読む]
  • 桃太郎はポツンと・・・
  • 4月4日(水)初夏のようなお天気でした。今日の大學は入学式のためにお稽古はお休みです。      隧道美術館散歩道の隧道に描かれている可愛らしい絵です。両側に描かれておりまして、左右が逆になっておりますので、見ていても楽しいです。      桃太郎久し振りに桃太郎に会いました。今日はなぜか貨物を引いてなく、桃太郎だけがポツンと居りました。やはり機関車は、長い貨物を引っ張ってこそかっこいいのに、今日は [続きを読む]
  • 花まつりは御園棚で・・・
  • 4月3日(火)この時季としては異常な暖かさが続いております。今日は大學へ行って来ました。      お菓子お菓子の銘は?と聞いたところ「花時」と答えましたので、もう一度聞き返してしまいました。やはり「花時」だそうです。      花花は、貝母に黒椿です。我が家の貝母も、自宅でのお稽古に一度も使わない内に、終わりに近づいております。今度の日曜日が「花まつり」ですので、御園棚のお稽古です。誰でもできる状 [続きを読む]
  • 黒椿と紺侘助は・・・
  • 4月2日(月初夏のような暖かな一日でした。新社会人たちの晴れやかな様子が報道されておりますが、卒業していった子達もあの中にと思うと、やはり心配になります。今日はストレッチ教室に行って来ました。このところの暑さに体が慣れないためか、何となく体がだるいようでしたが、ストレッチ教室で汗をかいて来ましたら、だるさが無くなっておりました。      黒椿昨日は、紺侘助でしたが、今日は黒椿です。写真では、赤が強 [続きを読む]
  • 四月の椿は黒と紺が付く・・・
  • 4月1日(日)春らしいうららかな一日でしたが、新年度のスタートです。先日卒業していった皆さんも、明日から新社会人になると思います。      四月の花いつもよりちょっと早いですが、紺侘助が咲き始めました。四月に入ると、椿も紺とか黒とかという名前の付いた椿が咲き始めます。我が家に来てから二十年は過ぎておりますので、今では高枝鋏を使わないと切れなくなっております。一度、強い剪定をして詰めようと思っており [続きを読む]
  • 眼科医の引退は・・・
  • 3月31日(土)春らしい一日でした。長年に渡り、私の目を診察し続けて下さった先生が、今日で引退するために病院が閉院となりますので、お礼方々、最後の診察に行って来ました。分厚いカルテを見ながら、先生もため息を吐きながら、「長かったですね・・・」と一言。      貝母午後からは、再度植え替えです。      貝母今年の貝母は、1mくらい伸びまして、立派な花をたくさん咲かせておりました。花が多すぎて、自立 [続きを読む]
  • 花より団子のお茶碗で・・・
  • 3月30日(金)昨日から比べると大分気温が下がりましたが、平年並みだそうです。強い風が吹いておりますので、このところの温かさで芽吹きした新芽のダメージは大きいと思います。我が家でも、貝母は折れてしまいました。      植え替え今日も植え替えです。葉の大きくなってしまった鉢は、今年は植え替え無しで一年を乗り切ってもらいますが、根詰まりしていると、夏の暑さに耐えきれないと思います。ちょっと心配です。  [続きを読む]
  • サギ草を植え替えて・・・
  • 3月29日(木)今日も初夏のような一日でした。我が家の野草棚を見ますと、葉が大分大きくなっている鉢もあります。今年は、急に暖かくなってしまったので、一気に伸びたようです。      サギ草今日は、「植え替えの日」と決めて、植え替えに取り掛かりました。芽が出てからでは遅くなってしまいますので、まずはサギ草です。2鉢から50球くらいの粒が出て来ましたので、大きな鉢4鉢に植え込みました。      お菓子春野 [続きを読む]
  • さすがは四年生です。
  • 3月28日(水)初夏を思わせる暖かな一日でした。今日も大學へ行って来ました。      床の間床の間には、谷桑と春曙光を飾り、御園棚のお稽古です。こちらの大学も、「桜まつり」に参加しますので、炉から御園棚へと変えてお稽古です。      三園棚棚は出しませんが、テーブルを代用してのお稽古です。少しやりづらいかも知れませんが、お点前を覚えるには充分だと思います。昨日と比べたら、上級生が多いいためか、ス [続きを読む]
  • 久々の御園棚のお点前は・・・
  • 3月27日(火)うららかな春の陽射しいっぱいの一日でした。今日は大學へ行って来ました。      お菓子お菓子は、春野という銘でした。見慣れないお菓子でしたので、「どちらのお菓子ですか?」と聞くと、何時ものお菓子屋さんがお休みだそうで、あちこち探して買って来たようです。春らしいお菓子でした。      花花は、木五倍子と藪椿です。学生が生けました。月末ですので、本来ならばお休みですが、4月に「桜まつり [続きを読む]
  • 早春の磯遊びに寄せて
  • 3月26日(月)各地の桜も咲いて、春本番といった一日でした。今日は月曜日ですので昨日の疲れもありましたが、迷った末にストレッチ教室に行って来ました。ぼんやり一日を過ごすか、積極的な休日にするか・・・迷いましたが、一週間の私のペースですので行くことにしました。      お菓子昨日のお菓子です。お菓子屋さんと創り上げたお菓子で、銘は「波光」に決めました。磯の岩に打ち寄せた波を表現したお菓子です。    [続きを読む]