ゆはな さん プロフィール

  •  
ゆはなさん: ゆのきろく
ハンドル名ゆはな さん
ブログタイトルゆのきろく
ブログURLhttp://yuhananann.blog.fc2.com/
サイト紹介文日々つれづれ温泉。 温泉備忘録。 主に鹿児島県内。
自由文日本有数の温泉地の鹿児島県。
そして、銭湯が温泉の鹿児島市。

できるだけ毎日温泉に通おうと思い立ち。
せっかくなので、色々なところに行ってみよう。

たまに遠出や旅行もあるかも。

自分なりの感想と備忘録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2012/06/01 11:14

ゆはな さんのブログ記事

  • さつま町の温泉PR動画撮影
  • 「へえ。その日、時間があるから見に行こうかなー」何気ない一言を、温泉師範にぼそりと言ったら、スタッフの欄に、しっかり私の名前が書かれているスケジュールが送られてきた件。こらこら。さて。温泉街にまつわる ゆの雑談。そんなこんなで、絶好調に猛暑な炎天下の二日間、さつま町のPV撮影のお手伝い(冷やかしともいう・・・)に行ってきた。具体的になんのことか?というと、昨年行われた、「公式:枕投げ大会@さつま町」 [続きを読む]
  • 美肌の湯 こしかの温泉
  • 180731 美肌の湯 こしかの温泉鹿児島県霧島市 隼人町松永2625以前、「こしかの温泉 幸荘」があった場所。何度行っても営業してないようで、「やめちゃったのかな・・・」と思っていたのだが、この度、素敵にリニュアルしてオープン。そろそろ行きましょうかな、と満を持して(というほどでもない)行くの巻。建物もすべて建て直しされているようで(多分)、駐車場、造園も含めて、とてもきれいに整備されている。なんとも感じが [続きを読む]
  • 幸福温泉HAPPY YOU
  • 180731 幸福温泉 HAPPY YOU 宮崎県都城市宮丸町3122オフな一日。ゆるりドライブで、都城まで。平日の昼間だったので人が少ないだろうと踏んでいったのだが、なかなかに多かった。人気の施設の様子。宿泊もできるみたい。入湯料は400円。フロントにうさやんがいた。(ピントがあってないやんけ)脱衣所は真ん中にも脱衣棚があって広々。鍵付きのロッカーがあったが、鍵が開いていなかったので使えず。洗面の数も多くドライヤ [続きを読む]
  • シルクイン鹿児島
  • 180729 シルクイン鹿児島以前の ゆのきろく → ☆☆☆中央駅界隈をうろうろ。どっか温泉に入ろう!で、こちら。銭湯ではないので、価格は1000円と高めですが、好きなのでたまに行くのであります。人が少ないのが良い。(立ち寄りはあまりいないからねー)この日も終始貸し切り状態という贅沢。ややぬるめの重曹泉は、この時期にはさっぱりしていいですなー。プチラグジュアリーな時間を過ごすことができた。やっぱりいいなあ。 [続きを読む]
  • ゆかいだ温泉 つれづれの湯
  • 180717  ゆかいだ温泉 つれづれの湯以前の ゆのきろく  → ☆☆☆所用で東市来は湯之元へ。さて、どこか温泉に入って帰りましょう・・・どこにするかな、ということで、かなり久しぶりにこちらの温泉へ。相変わらず風情のある古民家風の設えはぐっとする。週替わりで交代する浴室、今回は「石の湯」でございました。ほんのり甘さのある単純硫黄泉。この日はややぬるめに感じ、暑い一日の疲れをとるには十分な快感。私はここ [続きを読む]
  • あきしげ湯
  • 180521 あきしげ湯以前の ゆのきろく  → ☆☆☆行ってみたい?との、友人の希望に沿い、一路 あきしげ湯へ。宮崎を代表する名湯じゃないかな?というくらい、好きで気持ちの良いお湯だ。相変わらず、広いスペースから、上品なおばさんが出てきて、三つ指ついて出迎えてくれる。恐縮しちゃうけど、とてもフレンドリーで素敵なご婦人で、私は好きだ。つるとろん・・・ふわりスモーキーなお湯は健在。ああ、やっぱりいいお湯だ [続きを読む]
  • 京町温泉:岡松温泉
  • 180521 京町温泉:岡松温泉宮崎県えびの市岡松272もう二か月以上前のことになってしまった・・・。ためずに書こうゆのきろく。  嗚呼、何度言ったことか(汗)さて、京町温泉マラソンに出場し、宿泊した翌日。朝風呂はこちらと決めていたので、行くことに。少し路地を入ったところに、なんとも風情のある湯小屋。京町温泉、こういった銭湯温泉が、結構点在するので、本当に面白い。入湯料は200円。透明な箱に南京錠がかけられた [続きを読む]
  • 京町温泉:和料理と湯の宿 周山
  • 180521 京町温泉:和料理と湯の宿 周山宮崎県えびの市向江736京町温泉マラソンを走った後、その日はこちらのお宿に宿泊。素敵でしょう?しかしこちらはお食事棟。温泉+宿泊はこちら。あれー。なんか見たことあるなー。と思っていたら、以前来た時に廃業してもったいないなと思った「月見荘」を引き継いで開業した模様。こういうの嬉しいね。ゆのきろくなので、余談ではあるが、こちらのオーナーは、もともと寿司屋であるとかな [続きを読む]
  • 加久藤温泉
  • 180520 加久藤温泉宮崎県えびの市西長江浦152アタクシ、この日、「えびの京町温泉マラソン大会」でハーフマラソンに出ましたのん。無事、完走し、コカ・コーラを一気飲みした後は、汗を流しに温泉へ!とある温泉を目指して、友人の車に乗っていたら、この「加久藤温泉」の看板を発見!「なんか気になるよね?」と、温泉嗅覚の冴えた面子は、さすが全員温泉ソムリエ?ということで、急遽、こちらのお湯をいただくの巻。温泉旅館 [続きを読む]
  • 市比野温泉:グリーンランド市比野ふれあい館
  • 180421 市比野温泉:グリーンランド市比野ふれあい館鹿児島県薩摩川内市樋脇町市比野2233市比野温泉でもう一湯。スーパー銭湯系の施設、前を通り、「あれ?私、まだここ、行ったことなくね?」と思った次第。で、立ち寄る。広い敷地の中では、グランドゴルフ場やレストラン、コインランドリーもある。改修したのか、やや新しめできれいな印象。入湯料400円(だったかな)を発券機で支払い、女湯へ。脱衣所も広く、鍵付きのロ [続きを読む]
  • 市比野温泉:湯宿弁天
  • 180422 市比野温泉:湯宿弁天鹿児島県薩摩川内市樋脇町市比野2562-7 約一か月前のことになってしまった。ドライブがてら、新しくなった?温泉へ行ってみる。市比野温泉の老舗和菓子屋弁天堂さんが移転オープン。その移転先が、元温泉旅館「割烹旅館 紫月荘」で、改装して使用している。で、ありがたいことに、150円で温泉を解放してくださっているのだ。(入浴料ではなく「清掃協力金」となっていた。それもいい表現ね。)お菓子 [続きを読む]
  • 修善寺温泉:新井旅館
  • 修善寺温泉:新井旅館静岡県伊豆市修善寺970静岡旅、伊豆・修善寺温泉では、こちらの旅館に宿泊。修善寺温泉では老舗の旅館で、建物が国の有形文化財と聞けば、そりゃ泊まってみたい!ということで決めた。玄関前に行くと、威風堂々な「青州楼」。こちらの旅館で一番古い明治時代建設の棟だそうだ。(ちなみに15の棟が文化財だとか。ひえー)玄関もお庭もいい感じだよねえ。フロントを通されると、宿泊するお部屋へ案内された。 [続きを読む]
  • 日当山温泉:日本湯小屋物語
  • 180303 日当山温泉:日本湯小屋物語鹿児島県霧島市隼人町姫城2486以前のゆのきろく → ☆☆☆日当山温泉の中でも、人気でいつも人の多い、こちらの温泉。以前来訪した庶民的な?一般家族風呂はなくなって、さらに素敵な家族湯(貸し切り湯)万歳になっている。で、今回は、「枕草子・桜の湯」の部屋をお借りする。入湯料1700円。フロントのある建物で支払いし、鍵をもらう。ちょっとだけ物販のスペースもあり、素敵なアメニ [続きを読む]
  • 妙見温泉:おりはし旅館
  • 180214 妙見温泉:おりはし旅館鹿児島県霧島市牧園町下中津川2233以前のゆのきろく → ☆☆☆以前の持ち主が変わり、リニュアルしたと聞いたのは数年前か。それでなくてもずっと泊まってみたいお宿の一つのままなのだが。今回、来訪したら、なかなか素敵になっていた。尚更泊まりたいーーという欲がでてきた。いつか泊まってやるー。本館は、穏やかに威風を放つ、歴史のある建物。いいなーこういうの大好き。中も見せていた [続きを読む]
  • KYTかごピタ「温泉大作戦」にちょろっと・・・  part.2
  • ちょっと間があいちゃった。去る2018年2月23日の鹿児島読売テレビの夕方の番組「かごピタ」。その中で、鹿児島温泉師範が出ているコーナー「温泉大作戦」。(↑以上、前回の文章をほぼコピペ (笑))「ロケに行けるけー?」との誘いに、行くとのったら、またちょろっと出演しちゃった・・・の巻。「温泉のプロが教える!いい温泉」温泉のプロでもない私が、ちろっと語ってみた。(のか?)(再び友人撮影のショットを勝手に加工 [続きを読む]
  • 嵐山温泉:嵐電・嵐山駅 駅の足湯
  • 180212 嵐山温泉:嵐電・嵐山駅 駅の足湯京都府京都市右京区嵯峨天龍寺造路町京都の続き。嵐電の嵐山駅は、以前行った時より、すっかり華やかになっていた。そんな駅のホームに、足湯を発見。有料で200円。寒い中に足湯。なかなか悪くない。ちゃんと成分表も掲げられていた。お宿と同じだったけど。観光地でこういうのもいいなあ。(成分表)渡月亭と同じランキング参加中 [続きを読む]
  • 嵐山温泉:渡月亭
  • 180212 嵐山温泉:渡月亭今まで沢山の温泉宿を利用し、ではどこが一番良かった?と聞かれると、実は暫定一位でこちらのお宿だった。ただ、以前、初めて宿泊したのが、10年前のことで、それからの方が色々なお宿に泊まってるので、どうだろう?今も一位かしら?などと思ってみる。ということで、確かめに行ってみようシリーズ。(新たなシリーズだ!)温泉が良かった印象は全くないのだが(おい)、お宿の雰囲気と、香りと、料理と [続きを読む]
  • ふれあいセンターわくわく川辺
  • 180120 ふれあいセンターわくわく川辺以前のゆのきろく → ☆☆☆南薩での仕事帰り、さあ、今日はどこの温泉に入って帰ろうかなと考えられるのは、とても幸せなこと。すっごく久しぶりの来訪になったが、良い印象だったこちらへ伺う。温泉ソムリエになる前に行ったきりだからね、成分表を見たかったというのもある(笑)夕方の時間だったが、まずまずの人。ちょうど、家族連れが多く帰るところだったので、いい時間だったのかも [続きを読む]
  • 霧島温泉:いやしの里松苑
  • 180109  霧島温泉:いやしの里松苑鹿児島県霧島市牧園町高千穂3930年末年始の疲れが出たころ、ちょいと近場の温泉旅館にお泊りなど。霧島丸尾温泉街のど真ん中にあるこちらの旅館へ。この日は、ちらりちらりと雪も降っており、その分、湯気が幻想的で素敵な日だった。りっぱだけど小さなお宿。こぢんまちとした和風の旅館が好感が持てる。本館と離れとあるそうだが、今回は一泊12000円程度の本館へ。お部屋は2階に5部屋。T [続きを読む]
  • ひかりの郷
  • 171227 ひかりの郷鹿児島県出水市高尾野町大久保 5591年も開けちゃいました。このブログ、2012年の1月に始めまして、早6年めに突入しました。当時、仕事の後輩に「そんなに毎日温泉行ってるなら、ブログとか書いたらどうです?ゆはなさんのセクシーショット付きで!」と言われ、そかそか、ブログ、いいかも!と思ったのがきっかけ。無論、世間のお目汚しになるセクシーショットなどはないけどさ(苦笑)以降、温泉ソムリエ取 [続きを読む]
  • みょうばんの湯
  • 171224 みょうばんの湯鹿児島県鹿児島市武1丁目13−25以前近所に住んでて、毎日通っていたみょうばん温泉。7月に廃業?したのだが、持ち主が変わり、もとの建物を改装して、オープン。ありがたい話だよね・・・。もともといつも人が多く、いい温泉だもの。鹿児島の玄関口・鹿児島中央駅からも一番近い温泉なのでは?ということで、リニュアルオープンから二日後、かな、ちょいと浸かりに行ってみる。(ぼけてるがな)建物は [続きを読む]
  • 鹿児島市高齢者福祉センター桜島
  • 171203 鹿児島市高齢者福祉センター桜島鹿児島県鹿児島市桜島横山町1722−17ワタクシ、この度、ランニング桜島のハーフマラソンに初参戦しましたの。亀ランナーですが、頑張ったのだ。さて、参加ランナーには、「無料温泉入浴券」がついていた。スタート/ゴールが桜島マグマ温泉 (国民宿舎 レインボー桜島)のそばだったので、当然、そちらの温泉入浴券だと思っていたら、違ったのよ。桜島マグマ温泉はもちろんのこと、こ [続きを読む]
  • KYTかごピタ「温泉大作戦」にちょろっと・・・
  • 去る2017年12月22日の鹿児島読売テレビの夕方の番組「かごピタ」。その中で、鹿児島温泉師範が出ているコーナー「温泉大作戦」。師範が出てるからたまに(たまにかよ)見てたわけだが。いつもの無茶振りで、出演依頼が来た・・・の巻。「女性温泉ソムリエがおすすめする年末年始の湯」とは言っても、番組の尺の短いコーナーでちょっとだけだけど。(多分)のわりには、早朝から夜までのロケ全てに付き合い、(←でも出てない (笑 [続きを読む]
  • 入来温泉:家族湯ふちさき
  • 171201 入来温泉:家族湯ふちさき 鹿児島県薩摩川内市入来町副田6075以前、入来温泉が区画整理でガラガラポン(ご破産にして願いましては的な)になる前に、「ホテルふちさき」としてこの界隈に旅館があった。写真でみる湯船は可愛らしいひょうたん型で、それを縁取る入来温泉宜しくの赤茶けた析出物はそれは見事だった。いつかは行ってみたいな、行かなくちゃね、と思っていたのだが、私が訪れたときには、時既に遅し、もう [続きを読む]