もそあつ さん プロフィール

  •  
もそあつさん: もそっと撮り鐵
ハンドル名もそあつ さん
ブログタイトルもそっと撮り鐵
ブログURLhttp://mosoatsu.blog.fc2.com/
サイト紹介文関東周辺、まったりした鉄道車両・風景を求めてパシャパシャと。下手の横好きなりに試行錯誤中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2012/06/01 14:30

もそあつ さんのブログ記事

  • コスモス(小田急電鉄)
  • 新松田〜開成の、酒匂川橋梁にて。10/13撮影。天候不順でも線路端の季節のサインは着実に移り変わってゆきます。そういえば昨年も気持ちよく晴れる日が少なかったような。詳しくはありませんが、気候の構造が変わっていっているのでしょうか。台風も近づいていて、天気予報のサイトにあちこちかじりついてしまう今日このごろ。 [続きを読む]
  • ロマンスカーのカレンダーに(小田急電鉄)
  • 栢山〜開成の、ある場所にて。2015年9月12日撮影。拙ブログをご覧くださり、ありがとうございます。毎年この時期から、小田急ではロマンスカーを主題にしたカレンダーを発売しており、それに使用する写真を広く一般から募集していますが、来年2018年のカレンダーに私の写真を1枚、採用して頂けることになりました。定番ではありますが大好きな足柄平野の田んぼの脇で撮ったものです。あくまで趣味、私自身の満足のためにテツってい [続きを読む]
  • 快走、稔りロード(小田急電鉄)
  • 伊勢原〜鶴巻温泉の、ある場所にて。10/9撮影。撤収作業の進む中、ダメもとで掛け干しの残っている個所を求めてテクテク・・・線路の北側に残っている一角を発見。手前に向かって幅が広く掛けられているナイスポイント。北側なので列車の側面には陽は当たりませんが、このさい、気にし過ぎては・・・ね。一方、背後の空には怪しい雲がワラワラと。ここは来る者は拒まずで、VSEをゲッツ。その後のLSEは・・・?予定通り太陽は雲隠れ [続きを読む]
  • 収穫終わって・2(小田急電鉄)
  • 鶴巻温泉〜伊勢原の、ある場所にて。10/9撮影。曇り空の多かった夏。9月に入っても思うように秋晴れに恵まれることは叶わず、10月に入ってしまいました。ようやく休みと天気がかみ合ったこの日、前回の稲の掛け干しの再履修と相成りました。だいぶ撤収されてしまっていて、残っていたささやかな一角で。写真撮影は晴れの日が全てではないとは思いますが、久々の青空。シャッター速度を気兼ねなく上げてパシャパシャするのは気持ち [続きを読む]
  • 収穫終わって(小田急電鉄)
  • 鶴巻温泉〜伊勢原の、ある場所にて。9/30撮影。田園地帯が点在する小田急線の県西区間。みどりに乏しい地域に住む私にとって、安近短でお手軽に季節を感じながら撮影を楽しむことのできるエリアです。9月下旬は稲刈りシーズンになっていますが一部に刈り取りをした後に昔ながらの天日干しを見ることができます。現代では機械によって乾燥させるのが一般的になっていますが、作業を終えて話しかけてきた農家の方によると時間をかけ [続きを読む]
  • 要修行です(小田急電鉄)
  • 栢山〜開成の、ある場所にて。9/18撮影。午前は秦野かいわい、午後は先週も訪ねた足柄平野の田園へ。このあたりは前者より田植えが早かったこともあり、色づきも深まって一部では刈り入れも行われていました。個人的な好みで言えば、もうちょい田んぼを大きく、列車を小さめに写し込みたかったところ。まだまだ修行が必要だなあ(;^ω^)陽がやや色を帯びてくると、西の方から雲が流れてきて表情が出てきましたが、同時にイヤ〜な予 [続きを読む]
  • 待望、稔りの青空(小田急電鉄)
  • 秦野〜東海大学前の、ある場所にて。9/18撮影。この三連休は大型の台風。最終日はこちらも未明まで荒れていましたが、朝からは風はあるものの気持ちの良い晴れ。久々にすっきりした青空の下にカメラを持ち出すことができました。2編成あるLSE、土休日はたいてい2本とも走るのですが、空席照会によると1本が故障してしまったとのことで残り1本のみ運用。そのため待ち時間は少々辛抱・・・でしたが、稔りの田園から見上げる青空は何 [続きを読む]
  • 求ム、青空(小田急電鉄)
  • 開成〜栢山の、ある場所にて。9/9撮影。「明日は何をするにも気持ちの良い秋晴れでしょう」長い間、青空の下での撮影はずっとおあずけとなっていた関東地方。テレビの予報に期待して稔りの線路端へ・・・うーん、しかし。現実はそう甘くはなく。雲間から見え隠れするお天道さまと青空にヤキモキ。なんとか撮ったまともな晴れカットはこの1枚。当初は、頭を垂れつつある稲穂が主題の予定ったのですが。パッチワークのような空を念じ [続きを読む]
  • ニッポンのソドー島を行く(大井川鐡道)
  • 大和田〜福用の、ある場所にて。8/20撮影。ニッポンのソドー島はお茶の名産地。5月の新茶シーズンには特段に鮮やかな緑が見られるそうですが、福用駅付近の茶畑の中に、萌黄色がまぶしく光る一角がありました。そんな緑の中を泳ぐように列車がやってきます。本命のジェームスでは、SLらしい足回りが隠れてしまうのを避けたかったためちょいと立ち位置を変えて撮影。新茶の頃にもし彼が走ることがあれば、また違った雰囲気なんだろ [続きを読む]
  • 赤い舞台に、真っ赤な主役(大井川鐡道)
  • 抜里〜川根温泉笹間渡の、大井川第一橋梁にて。8/20撮影。このところずっと夏らしくない天候が続き、遠出は二の足を踏む状態ですが、それはそれで悶々としてしまいます。曇っていても撮り鐵を十分に楽しめそうなところは・・・ということで、久々に大井川鐡道、もとい川根路のソドー島へ向かうことにしました。背景を山の樹々などにして、白い空を構図に入れずに撮れる場所が多そうな印象です。第一橋梁、定番中の定番の赤い舞台。 [続きを読む]
  • 太陽を恋しむ花(小田急電鉄)
  • 新松田〜開成の、ある場所にて。8/12撮影。相変わらず曇りベースの不安定な天気が続いています。ちょっと遠出したい気持ちもあるのですが、天気予報が直前になって変わったり、晴れといっても実際は薄曇りだったりして、どうにも計画が立てづらい状況。そんなわけで今回も安近短の小田急線を物色です。車窓をキョロキョロしているとおなじみの黄色い花の咲く一角が。今年二度目の発見です。背景がごちゃついているのが少々難点です [続きを読む]
  • わずかな晴れ間に(小田急電鉄)
  • 秦野〜東海大学前の、ある場所にて。8/6撮影。それにしても曇りがちの日々が続いています。この日はGPVの雲量予報とにらめっこして、午後にまずまず晴れ間がありそう・・・とのことで出かけてみました。晴れていますがムシッとして、空の青みは今一つです。ここは小田急線としては珍しく、とっても障害物の少ない場所ですが一部の架線柱にワイヤーがついていますので、列車の顔にかからないように要注意であります。あれよあれよと [続きを読む]
  • 湯本にて(小田急電鉄)
  • 箱根湯本にて。7/24撮影。梅雨明けが発表されたものの、かえって曇りがちの日が多くなってしまった関東地方。白く表情のない空に撮影のテンションは下がりがちになりますが、こんなときは駅の中で気軽に?・・・駅撮り、もとい駅ナカ撮りというのも一法でしょうか。もちろんLSEも。来年春以降の去就が気になるLSEですが、新型70000形の登場が発表されている一方で、つい先日こんなリリース(PDFファイルです)もありました。これに [続きを読む]
  • 太陽の花(小田急電鉄)
  • 某所にて。7/15撮影。味をしめて、再び小さなひまわりの園を訪ねましたが、早くも盛りはちょっと過ぎていました・・・。状態の良い場所にジリジリ寄り、ファインダー越しのにらめっこ状態で撮影です。夏の花として誰もがご存知のひまわりですが、見頃は短く、1週間持つかどうか。その後は首が下がったり、花びらが縮んでしまいます。また、花は東に顔を向けるので、パリッとした写真を撮るには早起き必須(;^ω^)ひまわり畑を観光と [続きを読む]
  • あっという間に、すくすくと(小田急電鉄)
  • 開成〜栢山の、ある場所にて。7/8撮影。梅雨明けはまだのようですが、久しぶりの晴天となったこの週末。5月半ば以降に田植えが行われたこのかいわいですが、あれよあれよという間にすくすくと、緑のじゅうたんとなりました。まだ1編成のみのEXEα。以前と装いが変わったとはいえ、このくらいの大きさで写し込むと地味さがちょっとぬぐえないかな(;^ω^)ただ、内装は明るさと落ち着きがほど良いバランスでまとまっていて、観光にも [続きを読む]
  • ねちっこく、定点あじさい(小田急電鉄)
  • 栢山〜富水の、ある場所にて。6/25撮影。先週の記事と同じあじさいの株ごしに。良いと思った場所はねちっこく通うのが私流(;^ω^)雨が少なかったわりに、頑張って鮮やかに咲いてくれました。ていねいに管理されている方がいらっしゃるのでしょう、感謝です。来年の今頃にLSEが健在かどうか分かりませんが、車両に関わらず撮影を楽しんでみたいものです。 [続きを読む]
  • 待ちわびた雨(小田急電鉄)
  • 富水〜栢山の、ある場所にて。6/25撮影。梅雨入りの発表があったにもかかわらず、しばらく晴れる日が続きましたが、ようやく終盤のこの日、本降りの雨がやってきました。雨というと普通はゆううつな気分になりますが、本来のこの時期らしい天気になぜかホッとするような・・・。少々お疲れ気味のあじさいにとっても恵みの雨です。 [続きを読む]
  • ホワホワと、あじさい(小田急電鉄)
  • 栢山〜富水の、ある場所にて。6/18撮影。6月といえば梅雨、梅雨の花といえばあじさいですが、しばらく晴天が続き雨が少なく、色づきは昨年よりだいぶゆっくり。基本的に晴天での撮影が好きな私ですが、あじさいは違います。ホワホワとした花のフォルムにお似合いなのは、どんより白く、地表を淡く照らす曇り空。 [続きを読む]
  • 「ありがとう7000形」イベントへ(都電荒川線)
  • 荒川車庫にて。6/11撮影。この日、長らく荒川線のヌシを務めてきた7000形の最後を惜しむイベントが行われました。つい先日まで走っていた青帯7022号はもちろんのこと、このイベントのために車庫に保管されていたのでしょうか、先に引退していた最後の標準色7002号と赤帯7001号も姿を現し、揃い踏みとなりました。ありがたいことです。「おもいでコーナー」の一角に、公式サイトに投稿された写真の数々を展示して頂けました。中には [続きを読む]