カズ さん プロフィール

  •  
カズさん: 我が家のぼん
ハンドル名カズ さん
ブログタイトル我が家のぼん
ブログURLhttps://ameblo.jp/yukikobuta/
サイト紹介文コツコツ育てている盆栽達を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2012/06/02 14:14

カズ さんのブログ記事

  • 黒松の枝を下げる
  • ⇒前回掲載ページ 昨日は、今年初めて勝華園友の会・例会でした。主に黒松の古葉取りがメイン作業です。この瑞宝の下枝には針金をかけていたのですが、随分と上がってきたので、いったん針金を外し、下から引っ張っておきました。 写真で見ると、左の枝が棒状になっていますね。やはり針金での曲付けも必要みたいです。 、にほんブログ村 [続きを読む]
  • 美男カズラの実
  • ⇒前回掲載ページ 何度か結実しても、なかなかきれいな実にならなかった、美男カズラです。いつも左のような実でしたが、今回は初めて右のような実が成りました。 この実を3つは欲しいところです。 、にほんブログ村 [続きを読む]
  • 大観展でみた凄いもの
  •  大観展には23日に行き、いつものように展示はさらさら〜と見るだけにしようと思ってたら、目に留まったのがこの、伊東巳代治伯爵旧蔵「盆栽手入れ控え木札箱」です。 何が凄いと思ったかと言いますと、木札に筆で書かれた手入れ控えの内容と字の細かさです。明治〇年〇月〇日針金、〇月〇日解除再針金、〇月〇日植替、などとびっしりと書かれています。5行書かれている札もあり6行目まで余裕で書けそうです。我が家のプラ札にマ [続きを読む]
  • ウグイスカグラを植え替える
  • ⇒前回掲載ページ毎年早い時期から動き出すウグイスカグラです。今年は早い目に植え替えることにしました。鉢から抜くと白い根が少し見えます。動き出してるんでしょうか?よく分かりませんが、いつもの感じで根を捌いて、植え替えしました。鉢はボディが服部、彦山人の絵付けです。親方に「正面はこっちやで」とのご意見を頂戴しましたので、そのようにさせて頂きました。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 酷くやられたイボタ
  • ⇒前回掲載ページ最初は水切れかな?と思ってたイボタです。だんだんと酷くなるので親方に相談したら、「それは虫や」との事。 傷んだ葉を刈ってたら、いました、いました。この他にも小さいのが3匹ほど。よく今まで気付かなかったものです。 ついでに全葉刈りしました。こちらが正面だと思ってたら、 こちらが正面でした。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 飾り席の棚合わせ
  • 10月27(土)、28日(日)開催の勝華園友の会、悠遊盆栽展に向けて、連休中はその棚合わせをしておりました。 ⇒前回掲載ページまずは先月の尼崎・豆盆栽展での飾りを再現したところです。この6点に草を添えると7点飾りになります。 右側に三日月の飾り棚を追加しました。ちょっと豪華な感じになりました。 ⇒前回掲載ページ追加した木は、先月の古葉取りの時に掲載したこの五葉松です。下段の石は、親方から拝借しました。 次に、 [続きを読む]
  • 尼崎の豆盆栽展で使った黒松
  • 9月21日から23日まで尼崎で開催された豆盆栽展に参加しました。豆と呼ぶには少し大きいサイズで失礼しました。 天場の黒松です。(樹高11センチ) 黒松は展示直前に最後の手入れをするようにしています。今回は、尼崎の東福寺こと鉢作家の碧祥さんがきれいに仕上げてくれました。ありがとうございます。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • クチナシの取り木
  • 勝華園友の会メンバー中、気前の良さでは右に出る者はいないと云われているTK本さんから貰ったクチナシです。 これを4月下旬に取り木をかけました。 8月26日に写真です。ネットの外からは少ししか根が見えませんが・・・。 9月9日に取り木を外すと万遍なく発根してました。 この木は多分、めでたし、めでたし。となりそうです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 元石付け長寿梅の植え替え
  • 2014年6月⇒前回掲載ページ2014年の勝華園の研修旅行の時に、やまと園さんで貰ってきた石付きの長寿梅です。石を外せば使えるかなと思って手を出してしまいました。 この写真は2015年8月ごろのものです。石を外した後、どうなるか心配してたころです。 素焼き鉢で樹勢回復を待つこと3年、いよいよ本鉢に植え替えです。 3年前はこんな状態だった根も・・・ 十分に発根しています。 水苔ではなく、園に生えていた天然苔で養生しまし [続きを読む]
  • 五葉松の古葉取り
  • ⇒前回掲載ページ作業前 作業後 ⇒前回掲載ページ作業前 作業後 7月の黒松の芽切りの後は、8月の五葉松の古葉取りです。両方とも接ぎ五葉です。ずいぶん大きくなってしまいました。 針金でどこまで縮小できるかなんですが、上手くやる自信は全くありません。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 長寿梅の葉刈り
  • ⇒前回掲載ページ 樹勢を落としてた長寿梅、しばらく放置してました。リンクを辿っていくと2014年2月に入手したものです。黄色い葉が出てきたので、葉刈りしました。結束バンドで締めてますが、樹高10センチをクリアしてません。どうするか迷うところです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 枝枯れのウメモドキ
  • ごらんの通りの状況です。去年の植え替え時にギリギリまで鉢を小さくしたのが祟ったようです。 試しに差し枝を少し切ると切り口がまだ青く、完全には枯れてないようなので、一応残しておきます。 適期ではないですが、素焼き鉢に入れ替えます。根も元気なしです。 後は復活を祈ることしか出来ません。来春はいいところから芽が吹きますように。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 葉刈りしたカエデの剪定
  • ⇒前回掲載ページ葉刈り後のカエデです。矢印の枝がゴツくなりすぎてます。どう見ても手遅れのようなので、外しました。その他の枝は親方にお願いしちゃいました。やっぱり、葉刈りのたびに注意して早めの枝の更新が必要ですね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 長寿梅の芽摘み
  • ⇒前回掲載ページ 購入時は石付きだった長寿梅です。樹勢回復のため、この素焼き鉢に入れて3年目です。 この土中にも大きな根が埋まっています。そろそろ、なんとかしたいですね。出来れば9月に植え替えたいです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • カエデの葉刈り
  • もう正体も分からなくなっていたので、葉刈りしました。今年の親睦旅行から連れて帰ったカエデです。すごく気に入ってるんですが、大きい座がちょっと気になっています。 来春にはもう少し小さい鉢に入れたいですね。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 親方のフランス リヨンでの盆栽教室
  • 今年で3回目になる、親方のフランスでの盆栽教室の様子です。ダメ元で会社に有給休暇を申請したら、すんなり通ったので、私ものこのこ付いてきました。こちらの盆栽愛好家の皆さん、真剣な表情で親方の授業を受けています。フランス国鉄のストの影響で、急遽泊めて貰ったピエールさんちのリビングには、すごい獅子頭が飾ってありました。飾は自作だそうです。日本の用土や肥料が入手しづらい環境でも工夫して盆栽を育ています。普 [続きを読む]
  • 2月の親睦旅行で入手したカエデを取り木する
  • タイトル通りの作業です。今年の2月入手時の写真です。 まずは取り木をかけるラインをマジックで書いて。 環状剥皮作業です。ちょっと削りが足らなかったかも。 鉢から根が上がってこないように、ビニールを貼り付けてます。ネット内が根でいっぱいになっても、実は鉢からの根ばかりでした。とならないようにする為です。 最後にネットで囲んで、赤玉を入れたら、作業終了です。 にほんブログ村 [続きを読む]