なかごろう さん プロフィール

  •  
なかごろうさん: なかごろうの晴釣雨ゴク日記
ハンドル名なかごろう さん
ブログタイトルなかごろうの晴釣雨ゴク日記
ブログURLhttp://nakagoro56.blog.fc2.com/
サイト紹介文奥多摩のさらに奥、丹波川での渓流釣りの様子をアップします。マラソンや、ツーリングの話もあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2012/06/02 08:14

なかごろう さんのブログ記事

  • 神流湖からの・・・千鹿谷鉱泉へ行ってきた
  • この日のツーリングは私、N田君、K島君、クチヤマ君の4人で、川越から神流湖へ行き土坂峠を越えて小鹿野、秩父に返ってくるルートにしました。いつものように川越駅西口で集合し、8時に出発。久しぶりに参加のクチヤマ君もテンション高めです。川越の観光名所、蔵の街を通過。常によそ見をして落ち着きのないクチ山君。川越市内を過ぎると田舎道をブッ飛ばしていきます。10時30分、神流湖に到着。この日は雨予報でしたが何と [続きを読む]
  • ヤスと二人でゆるーいミニ合宿に行ってきた
  • 8月19日、休みが合ったのでヤスと二人でホーム地の丹波川で一泊釣行を計画しました。朝はゆっくりでゆうまづめを釣って見ようという緩い魂胆です。初日は青梅のいなげやで食材を買い付けます。食材はステーキ肉をはじめ適当に選んでいきます。私は朝からこれをいただきました。食材を仕入れ、丹波川へ向かう途中、奥多摩湖の駐車場で旧車を見せ合あうイベントをやってました。こちらはホンダのS8。ナンバーからすると1966年 [続きを読む]
  • たまには千葉、茨木方面へツーリング
  • ホームが川越なのでツーリングはどうしても秩父や奥多摩、山梨方面が多くなってしまいます。江戸川区在住のK山君はいつもみんなより2時間多く走っていることになるので、今回は嗜好を変えて千葉・茨木方面へ出かけました。コースはこちら。ドン!お目当ては香取神宮、鹿島神宮の御朱印です。朝6時15分に川越の自宅を出発。川越街道を登り、和光市で外環道に入ります。K山君とは松戸のコンビニで待ち合わせ。この日は赤いバイク [続きを読む]
  • 信州ビーナスラインを走ろうと思ったらえらいことに!
  • 7月2日、3日が連休が取れたので野宿1泊2日で信州のビーナスラインを攻めるソロツーリングに出ました。(釣り合宿の記事を書いてたらもう2か月も過ぎてしまいました:笑)コースはこちら。いつものように奥多摩から柳沢峠を越えて甲州市にでて高速で諏訪湖へ。諏訪大社で御朱印をもらったのち茅野市から蓼科、女神湖、白樺湖をめぐり霧ヶ峰を通って美ヶ原で一泊。その後は出たとこ勝負で帰ってくる計画です。6時45分、川越 [続きを読む]
  • 奥日光へ恒例の釣り合宿へ行ってきた(3日目)
  • さて、釣り合宿の3日目です。朝ご飯は流水麺です。この日も体調はイマイチでちょこっとしか食べられませんでした。食後の一服を楽しむヤス。ここで宿泊地のキャンプ場を紹介しておきます。敷地内に池がいっぱいあってイワナとニジマスが飼われています。家族でキャンプに来た人はこれを釣って焼いてもらって食べるシステムです。炭火で焼きます。池というか川というか、人工的に水が流れていて非常にきれいです。三人で記念撮影。 [続きを読む]
  • 奥日光へ恒例の釣り合宿へ行ってきた(2日目)
  • 釣り合宿2日目です。この日の朝ご飯はハンバーガーです。パテにチーズ、レタス、ハムなどを挟んでいただきます。スガちゃん無きあと見事に焼き係に昇格したN田君。出来上がりはこんな感じ。N田君はこの日で帰るのでバイクでの移動になります。リッターバイクのXJRが調子が悪く、セローでの参戦でしたが機動力を考えるとこれも正解だった気がします。2日目は男鹿川の上流を釣ろうということになり、本で調べた不動滝近辺を探りま [続きを読む]
  • 奥日光へ恒例の釣り合宿へ行ってきた(初日)
  • 7月30日、31日、8月1日の2泊3日で今年も恒例の夏の釣り合宿へ行ってきました。2012年から始めて今年で7回目になります。ちなみに2012年新潟・水無川等、2013年奥会津・舟木川等、2014年長野・籠川等、2015年山梨・笹子川等、2016年長野・千曲川源流等、2017年群馬・片品川等と言った感じでいろんなところへ遠征しています。今年は以前ツーリングへ行ったとき、鬼怒川の上流が非常にきれいな [続きを読む]
  • 再びスーパーシェルパの外装を変更してみた
  • 2016年11月にカワサキライムグリーン仕様のシェルパを、シルバー中心の外装に変更し、大人っぽくしていましたが、そろそろ飽きたので元に戻すことにしました。今までの外装がこちら。ヤフオクでポチポチ落としたものを装着しています。ではさっそく、キャリアボックスを外します。こちらのキャリアーから外していきます。この後、サイドカバー、テールカバー、タンクを外します。ここでエンジンがむき出しになるので、ついで [続きを読む]
  • オフロード2台で塩沢峠越えツーリングへ行ってきた
  • 6月はなかなか都合が合わず、結局N田君と二人で走りに行くことになり、オフロードで林道を楽しむことになりました。ルートは秩父から小鹿野、吉田を抜けて神流へ、ここから御荷鉾山に入り塩沢峠へ。ここから群馬県側に降り一之宮貫前神社へ参拝するというものです。川越から国道299号で秩父へ、そこからさらに299号で小鹿野を目指します。小鹿野から県道363で神流へ抜けます。363号に入る前にセブンイレブンでお昼の [続きを読む]
  • 鎌倉御朱印の旅(後編)・・・長谷寺、江の島神社
  • 前回の続きです。北鎌倉の円覚寺の参拝が終わり、次の目的地は長谷寺です。その中間地点に銭洗い弁天の宇賀福神社があるのでたち寄ることにしました。宇賀福神社は急坂の途中に入り口がありバイクを止めることができません。そこで坂を上がり切ったところにある空き地にバイクを止め、歩いて戻ってきました。宇賀福神社の由緒。神社へ続くトンネル。これを抜けると境内が広がります。洞窟みたいなところがあってそこでお金を洗いま [続きを読む]
  • 御朱印の旅(前篇)・・・建長寺、鶴ケ丘八幡宮、円覚寺
  • 日にちは前後しますが5月に鎌倉へツーリングに行ってきました。ツーリングというより、御朱印目当ての鎌倉観光と言った感じです。荻窪に住むK島君と高井戸で待ち合わせで、6時40分にわが家を出発。この日はイモラでの参戦でしたが、和光市から高井戸まで環八が混みまくりで低速に弱いイモラはエンジンがかぶりまくりでえらい目に遭いました。鎌倉御朱印デビューはなんといっても五山の筆頭、建長寺から。こちらが建長寺の御朱 [続きを読む]
  • 師匠と二人で小常木谷へ行ってきた
  • 6月13日、つばくろう師匠と二人でいつもの丹波川に出かけました。以前から行きたいと思っていた小常木谷へ入ることにしました。小常木谷は入口へ入るまでに難所があり何となく行けずじまいでした。降りる場所は羽根戸トンネルの500メートルくらい手前のカーブのところです。ここはナメトロという名前が付いていて、紅葉がきれいで有名だそうです。ナメトロの看板の前で気合を入れます。早速岩場を降りていきます。下は岩だら [続きを読む]
  • 御朱印の旅・・・高麗神社
  • 続きです。5月14日、この日最後にお参りしたのが埼玉県日高市にある高麗神社です。こちらが高麗神社の御朱印です。高麗神社の御朱印には月ごとに変わる花の押印があり、5月は菖蒲でした。すべての押印を集めるとスペシャルな印をもらえるようです。立派な二の鳥居。これをくぐると神社の謂れが書いた立札がありました。ここは他の神社と経路が違って高句麗から渡ってきた高麗王が祭られているようです。したがって韓国からの礼 [続きを読む]
  • 御朱印の旅・・・龍穏寺
  • 続きです。箭弓稲荷神社の次に向かったのは埼玉県越生町にある龍穏寺です。こちらが龍穏寺の御朱印。越生町と言っても秩父寄りの奥まったところにあり、駅から行くのは大変なので車で行くのがお勧めです。お寺に隣接して広めの駐車場がありました。もちろん無料です。駐車場からお寺へ向かうと小さな山門があります。そこに掲げられた龍穏寺の額。歴史がありそうです。さらに進むと立派な山門が見えてきます。2回の火事の被害を逃 [続きを読む]
  • 御朱印の旅・・・箭弓稲荷神社
  • 5月14日、せっかく御朱印帳を手に入れたので埼玉県にある神社仏閣を訪ねてみました。この日はバイクではなく、奥さんが運転する車でめぐることにしました。最初にお参りしたのが東松山にある箭弓稲荷神社。こちらが箭弓稲荷神社の御朱印です。車で行くと駐車場は一の鳥居と二の鳥居の間にあります。こちらが一の鳥居。ここには車止めがなく車で参道をぐいぐい進んでいきます。駐車場に車を停め向かったのが二の鳥居。これをくぐ [続きを読む]
  • こんどこそ大型新人N田君が渓流釣りに参戦!
  • ツーリング仲間でもあるN田君がヤスにそそのかされて渓流釣りに参戦することになりました。画餅さんが都落ち、いやいや四国へ転出し、スガちゃんが故障で離脱中なので久々の4人での釣行となりました。N田君は当然年券を持っていないので民宿「お富さん」で日釣り券を購入。久々にガッツ石松似のおやじさんを見ました。奥さんと仲良くカレーを食ってました。実はこの「お富さん」はつい最近テレビで紹介されていました。どうも「昼 [続きを読む]
  • 川越氷川神社へお参りしてきた
  • これからツーリングで出かけたときは近くの神社、寺院で御朱印をもらってくるという話を奥さんにしたら、神社と寺院は分けたほうがいいということらしいのでさっそく地元の川越氷川神社へ行ってきました。こちらが川越氷川神社の御朱印。楷書ですが達筆です。ここで寺院用に御朱印帳を購入。12色の中からカエル色をチョイス。この結びの柄もすべて違っていました。自宅からバイクで20分くらいで到着、すぐ前に無料の駐車場があ [続きを読む]
  • 御朱印 山梨県 恵林寺
  • あらたに「御朱印」というカテゴリを作ったので、記念すべき1個目の恵林寺の御朱印をあらためてアップします。真ん中にご本尊の「武田不動尊」の文字があります。恵林寺は山梨県の甲州市にあり、武田信玄が眠る寺として多くの参拝者が訪れます。もらってきたパンフレットによると臨済宗の妙心寺派のお寺さんということです。こちらで購入したオリジナルの御朱印帳。綴じ込みタイプではなく一枚に伸びるタイプです。裏庭への渡り廊 [続きを読む]
  • 武田信玄の菩提寺、恵林寺へ行ってきた
  • 4月19日、気候も良くなってきたので山梨の恵林寺へツリーングに行ってきました。待ち合わせは西武拝島駅8時30分。川越の自宅を7時10分前に出ます。8時00分に拝島駅ファミマ前に到着。8時10分にはN田君、K山君も到着。残るはクチ山君だけです。8時29分にクチ山君到着。いつものように「エンジンがなかなかかからなくて・・・」と言い訳していましたが、かろうじて待ち合わせには間に合ったので今回は勘弁してやり [続きを読む]
  • 香取神宮へソロツーリングで行ってきた
  • 4月15日、たまには東方面へ行ってみよう、てなことで千葉県の香取神宮へ行ってみることにしました。都内は混むので川越街道から和光で外環に乗り、三郷南まで行って松戸を抜けるコースです。朝7時30分に川越をスタート。グッチのオドメーターは21000キロで、昨年4月に復活させてから5000キロ走ったことになります。川越街道はいつもながらダダ混み。9時20分、松戸のセブンで休憩。外環を使ってもここまで来るの [続きを読む]
  • 今シーズン2回目、ムジナ沢と竜喰谷へ行ってきた
  • 4月6日、つばくろう師匠と二人で今シーズン2回目の渓流釣りへ行ってきました。いつもの道の駅たばやまに到着すると桜が満開でした。こちらがつばくろう師匠が撮影した桜の樹。上空をなんとツバメが滑空しています。このシーズンは南の国から戻ってきたツバメがあちこちで巣づくりに大忙しです。昨晩はつばくろう師匠が神宮でヤクルト戦を観戦したので、この日はゆっくりスタートです。羽根戸トンネルの手前からムジナ沢が合流す [続きを読む]
  • 秩父神社へお礼参りに行っていた
  • 日にちは前後しますが3月12日、秩父神社へお礼参りツーリングへ行ってきました。メンバーのK山君が1年前に、頭からオイル漏れを起こす病気に掛かりバイクから離れていました。そこでツーリング仲間で、秩父神社へ行き完治を祈願したのが1年前。今回ようやく完治し、その時のお守りを返納しようというものです。参加メンバーは私、K山君、K島君、N田君、クチ山君、そして新人のH野君6人です。川越から秩父までは名栗経由で行 [続きを読む]
  • いよいよ開幕、泉水谷へ渓流釣りへ行ってきた
  • 3月26日、今シーズン初の渓流釣りへいてきました。ちなみに今年の年券の番号は207番で結構早い番号でした。メンバーは画餅さんが出稼ぎに行っているのでしばらく参加せず、スガちゃんが薬漬けでリタイア、よってつばくろう師匠、私、ヤスの3人です。川越のわが家に5時30分に集合し、6時30分、いつもの古里駅前のコンビニで買い出し。すかさずヤニ補給するヤス。子ちなみにここのコンビニは奥多摩漁協の日釣り券を扱っ [続きを読む]
  • N田君のセロー用キャリーボックスを作ってみた
  • 私のスーパーシェルパにはアルミボックスを加工したキャリーボックスを付けているのですが、これがまた大変便利で積載量もたっぷりで自慢の逸品です。これがそのキャリーボックスです。一緒にツーリングに行くとN田君はこれに興味津々でどうやってくっつけているのかのぞき込んだりしていました。ある日ヤフオクをさまよっていると手ごろなアルミボックスが2800円で出品されていて、一応ポチっておくとそのまま落札。早速N田君 [続きを読む]
  • 秩父3台氷柱のあしかくぼの氷柱へ行ってきた
  • 2月は7日にツーリングへ行くことに決定。参加者はK島君とN田君。今回のコースメイクはK島君が担当し、雪が降ったばかりなので近場のツーリングにし、温泉にたっぷり浸かる計画です。ポイントは観光→あしがくぼの氷柱、昼ご飯→野さかの豚みそ丼、温泉→お風呂カフェ白寿の湯、くねくね道→なし、というものです。9時に川越駅西口に集合。県道15号から国道299号へ入り芦ヶ久保を目指します。途中、国道299号沿いのファ [続きを読む]