DATAのTADA さん プロフィール

  •  
DATAのTADAさん: TADA地震火山予知研究所
ハンドル名DATAのTADA さん
ブログタイトルTADA地震火山予知研究所
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/yqh00732
サイト紹介文神奈川県西部から電磁波により搬送された音波の観測(世界初)により地震予知をいたします。
自由文2015年には日本地震学会の秋季大会では世界初となる地震予知手法を発表し、2017年5月1日には、東京大学にて東京大学地震研究所主催(文部科学省後援)の「次期計画検討シンポジウム」にて発表しました。
2016年度の的中率は、マグニチュード6.0以上(予知期間が1週間程度の超過を含む場合)では、国内が85.7%で、海外が98%という結果を残すことが出来ました。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供191回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2012/06/03 00:03

DATAのTADA さんのブログ記事

  • ミクロネシアへM 6.5の検証
  • ●本日、ミクロネシアへM 6.5の地震がありました。この地震に関しては、予知情報は配信いたしませんでしたが「周波数と距離の関係」で、12/3に捕捉していた波形が該当波形ということが分かっておりました。想定マグニチュードは6.7±0.5の予知期間は10日間でしたので、配信していれば的中でしたが、なぜか見落としていたようです。申し訳ありませんでした〜。「半沢直樹」の大和田常務風で [続きを読む]
  • インドネシア(アグン山)噴火の検証
  • ●11/26にインドネシアのアグン山が噴火し、空港などへの被害が発生しているようです。この噴火に関しては、11/12から複数の観測機(西方向に一番強い反応)で予兆を捕捉しておりましたが、反応が小さかったことと、溶岩の流動性が少ないことで、国内の被害が発生する案件ではないと判断したため、予知情報の見送りをいたしました。 [続きを読む]
  • ニューカレドニアへM 7.0の検証
  • ●11/20にニューカレドニアへM 7.0の地震がありました。この地震に関しては、メルマガにて10/11-11/29の期間で予知していたNⅢ_W364:ソロモン諸島周辺へM 7.2±0.5(津波警報)が該当予知になります。太平洋プレートオープンマスターズ選手権で、観測距離7029kmの左ドッグレッグのロングホールでドラコン賞のホールインワン賞です。(←ゴルフか?)タカトシ風で [続きを読む]
  • 中国(ニンチ)へM 6.3の検証
  • ●今朝、中国(ニンチ)でM 6.3(USGS)の地震がありました。この地震に関しては、メルマガにて10/4-10/15の期間で予知していたW356:インド(インパール)周辺へM 6.8±0.5が該当地震になりますが、予知期間を34日オーバーして発震に至ったため、的中とはなりませんでした。 [続きを読む]
  • 海外地震情報の更新と韓国へM 5.4の検証
  • ●メルマガにて海外地震情報の更新を行いました。今回も被害が想定されます。11/15に韓国へM 5.4の地震があり、39人の負傷者が出てしまいました。この地震に関しては、10/17のブログにて10/17-10/31までの期間でサプライズ予知していたMⅠ_S90:韓国周辺へM 5.4±0.5が該当予知になりますが、15日の予知期間オーバーとなってしまったため的中に至りませんでした。ニアミス賞です。P.S.韓国地震の速報を確 [続きを読む]
  • イラクへM 7.3とコスタリカへM  6.5の検証
  • ●11/13にイラク(ハラブジャ)ヘM 7.3の地震があり、現在まで350人以上の犠牲者と7100人の負傷者が出ているようです。亡くなられた方へは「ご冥福をお祈りいたします。」この地震に関しては、メルマガにて10/20-11/3の期間で予知していたNⅥ_W360:アフガニスタン〜タジキスタン周辺へM 7.0±0.5が該当予知になり、10/20のブログ更新分の海外地震情報にて「多くの犠牲者がでる可能性があります」の結果 [続きを読む]
  • 海外地震情報の更新(津波警報)と八丈島東方沖へM 6.1の検証
  • ●メルマガにて「海外地震情報」の更新を行いました。津波警報を発令いたしました。●11/9に八丈島東方沖へ震度1(M 6.1)の地震がありました。この地震に関しては、メルマガにて10/25-11/8の期間で予知していたNⅠ_J361:八丈島〜三宅島周辺へM 5.8±0.5が該当予知になり、予知期間を1日超過して発震となりました。 過去の地震記録を調査したところ、この震源域でマグニチュード6を超える地震は、過去10 [続きを読む]
  • 南海トラフの臨時情報配信について
  • ●南海トラフの臨時情報配信について国は、3日間新幹線を止めるような「確度の高い地震予知」はできない事を認めましたが、現在の観測網で異常を感知した場合は、国民に「臨時情報」として11月1日から配信することを決定いたしました。それで良いと思います。いよいよ国が国民に向けて地震情報を配信するのです。 南海トラフについてはシンポジウムなどで、その切迫度を訴えてきたことがやっと実現できましたので、国が動き出 [続きを読む]