DATAのTADA さん プロフィール

  •  
DATAのTADAさん: TADA地震火山予知研究所
ハンドル名DATAのTADA さん
ブログタイトルTADA地震火山予知研究所
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/yqh00732
サイト紹介文神奈川県西部から電磁波により搬送された音波の観測(世界初)により地震予知をいたします。
自由文2015年には日本地震学会の秋季大会では世界初となる地震予知手法を発表し、2017年5月1日には、東京大学にて東京大学地震研究所主催(文部科学省後援)の「次期計画検討シンポジウム」にて発表しました。
2016年度の的中率は、マグニチュード6.0以上(予知期間が1週間程度の超過を含む場合)では、国内が85.7%で、海外が98%という結果を残すことが出来ました。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供176回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2012/06/03 00:03

DATAのTADA さんのブログ記事

  • 硫黄山噴火の検証
  • ●4/19の15:39ごろ宮城県と鹿児島県境にある霧島連山のえびの高原・硫黄山が噴火し、噴煙が500mまで上がり、気象庁により噴火警戒レベルを2から3に引上げられました。この噴火に関しては、メルマガにて3/24-4/17の期間で予知していたNⅤ_V67:南西方向(九州地方方面)中規模噴火(少々流動性あり)が該当予知になります。西日本方面(南西方向)の反応は2月ごろからありましたが、3月から強まったため予知情報配信に至 [続きを読む]
  • 海外地震情報の更新
  • ●メルマガにて「海外地震情報」の更新を行いました。●今日は「熊本地震」から2年目です。亡くなられた方へ「ご冥福をお祈りいたします。」W384はミニチュアダックスやマンチカンの足の長さように予知期間が短かったようで期間オーバーしてしまいましたが、他震源域では2週間ほどの超過が見られる為、今後発震する確率が高いと思われます。旅行や仕事などでお出かけになる方は古い建物や沿岸部に注意が必要です。 [続きを読む]
  • 根室半島南東沖へ震度5弱(M 5.4)の検証
  • 4/14の4:00ごろ北海道根室半島南東沖へ震度5弱(M 5.4)の地震がありました。この地震に関しては、過去記録を調査したところ、周波数と距離の関係から3/24に捕捉していた波形が予兆波形ということが分かりました。小笠原諸島と周波数に競合があると思われたため、ノーマークとなり情報配信に至りませんでした。音波解析法では同一震源域で3回以上の予兆が観測できた場合、的中率が上昇することが分かっている為、今後観測を [続きを読む]
  • 島根県へ震度5強(M 5.8)の検証
  • ●4/9の1:32ごろ島根県西部へ震度5強(M 5.8)の地震がありました。この地震に関しては、3/2に鳥取地震と同じ周波数と電波の受信方向は北西方面±45度にて予兆を捉えていたものの、福島県と周波数の競合があったことと、想定マグニチュードが4クラスで震度4と想定していたため、ノーマークとなり予知に至りませんでした。 [続きを読む]
  • 東日本大震災から7年
  • ●東日本大震災から7年が経過いたしました。人々を救うため震災直後から始めた地震予知ですが、最初の2年間は地震雲や地震耳の観察で、科学的に検証できない事に悩んでおりました。現在は電磁波に含まれる音の観測(音波解析法)により全世界の地震や火山噴火予知情報も配信することができるようになりました。私の発見した予知手法では、東日本大震災の震源域の周波数は約750Hzということが分かっている(ちなみに阪神淡路大 [続きを読む]
  • 霧島山(新燃岳)噴火の検証
  • ●3/6に九州の霧島山(新燃岳)が、2011年以来7年ぶりに噴火いたしました。噴煙は上空3000mまで上がり、噴石が火口より900m先までの飛来が観測されたとのことです。この噴火に関しては、メルマガにて3/2-3/26までの期間で予知しているNⅤ_V65:南西方向(九州地方/インドネシア〜フィリピン)中規模噴火(少々流動性あり)が該当予知になります。噴火映像から若干のマグマが見えることから「(少々流動性はあっ [続きを読む]
  • 国内地震情報の更新
  • ●メルマガにて「国内地震情報」の更新を行いました。2018年度最初の国内地震情報となります。周波数の競合につき2つの震源域の予知となります。どちらも大きめの地震になりそうですが、一つは海溝型地震になりそうなので、地震の前に直前波形が出ると思われるため、波形を捕捉したらメルマガにてお知らせいたします。一応念のため、沿岸部にお住まいの方は津波に注意してください。 [続きを読む]
  • 西表島近海へ震度5弱の検証
  • ●メルマガにて「火山噴火情報」の更新を行いました。●3/1に西表島近海へ震度5弱(M 5.7)の地震がありました。●この地震に関しては、過去の観測記録を確認したところ、2/4と2/7に発生した台湾北部へマグニチュード6クラスの震源域に近い為、同一周波数は台湾地震の余震予兆とみなし、台湾地震より波高値の低い予兆波形はスルーしていたため、予知に至りませんでした。●2/26に発生したパプアニューギニアへM 7.5の地 [続きを読む]