飯野佳孝 さん プロフィール

  •  
飯野佳孝さん: バドミントン飯野佳孝イズム
ハンドル名飯野佳孝 さん
ブログタイトルバドミントン飯野佳孝イズム
ブログURLhttp://iinoism.blog.fc2.com/
サイト紹介文バドミントンの主観的な情報を発信すると共に質問を受け解決しようとするブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2012/06/03 22:04

飯野佳孝 さんのブログ記事

  • 2019年3月小・中学生のためのスプリングキャンプ募集開始
  • 来年3月開催の「小・中学生のためのスプリングキャンプ」の募集を開始します。大人気の講習会ですので、参加申込はお早めにお願いします。◆開催要項 2019年3月21日(木)午後開始〜3月24日(日)午後5時終了予定 会 場:千葉工業大学 新習志野キャンパス 対象選手:小・中学生が中心ですが、高校生、大学生、社会人選手でも事務局が許       可した場合は、参加可能です 申込締日:2019年2月28日◆タイムスケジュール [続きを読む]
  • シャトルを簡単に見逃す選手
  • 大学生A選手は、中級レベルの選手でありレベルアップを図りたいと強く願っている。大学の合同練習がない時は、時間を見つけ仲間と練習を行っているし、自身の練習風景や試合などをビデオに撮り研究している。練習中は腕時計でタイムを図り、決まった時間を最後まで行おうとしている。しかし、コーチのB氏から見ると、Aさんは練習中どこか淡泊な部分があり、そのことが主原因で上級レベルに至っていないと考えているようだ。Bコーチ [続きを読む]
  • 最近の質問集【質問と回答】
  • 最近、いろいろな方から質問が来ていますので、ブログでもまとめて回答します。●女子と男子の技術(打ち方)の違いQ:技術で男女差はありますか? 全日本総合のTVを見ていると女子選手のスマッシュやクリアの打ち方は、男子選手と少し違いますが、それでいいのでしょうか?A:遠くへ飛ばしたり、速いショットを打つためには、力学的な観点で判断する必要があります。シャトルが落下するまで時間があり、速いショットを打ちたいの [続きを読む]
  • ダブルスレシーブのパターン練習
  • ダブルスのレシーブで1発逆転を狙い、後衛を逆面に速いドライブで振ろうとするとエラー発生の確率が高くなります。後衛のスマッシュスピードが速くなるに従いエラーの確率が高まります。<具体的な例で説明します>レシーブ側がサイドバイサイドに並んでいます。攻撃側後衛がフォア奥からレシーブ側の右側(レシーブ側から見て右側)に構えている選手のバックサイドに速いスマッシュを打ちます。レシーブの選手がスマッシュを打っ [続きを読む]
  • 2019年「小・中学生のためのスプリングキャンプ」日程決定
  • 毎年、千葉工業大学で開催している「小・中学生のためのスプリングキャンプ」の2019年の開催日程が決まりましたのでお知らせいたします。<2019年開催日>●3月21日(木・祝日)午後開始〜20時00分 ●3月22日(金)9時00分〜20時00分●3月23日(土)9時00分〜20時00分●3月24日(日)9時00分〜17時00分終了<会 場>千葉工業大学 新習志野キャンパス体育館、講義室JR京葉線「新習志野駅」下車徒歩5分<キャンプの狙い>① シング [続きを読む]
  • シングルスアタック&レシーブの総合練習
  • 今回はシングルスの定番練習ともいえるアタック&レシーブの総合練習を解説します。アタック側は、攻撃パターンの増大とショットの精度向上、レシーブ側は、レシーブ力向上を目的にして1対1で打ち合います。対象は、中級レベル以上の中学生。高校生・大学生・社会人。<練習内容>アタック側にシャトルを上げて攻撃から開始する。●アタック側(A選手)は、レシーブ側のB選手の全面コートにスマッシュ、カット、 ドロップ、 [続きを読む]
  • ジャンプスマッシュフォームづくり【動画と解説】
  • ジャンプスマッシュのジャンプ力を高めるために各種のジャンプトレーニングを実施します。しかし、各種のジャンプの方法が実際のジャンプスマッシュと異なるため直結しないこともあります。そこで、実際にジャンプスマッシュの素振りを行うことでジャンプスマッシュのフォームづくり、ジャンプ力向上、ジャンプスマッシュのスタミナ向上を図ることができます。今回は、その方法を動画と共に解説します。◆ジャンプスマッシュのフォ [続きを読む]
  • ダブルスアタック&レシーブの総合練習
  • 今回はダブルスの定番練習ともいえるアタック&レシーブの総合練習を解説します。<練習の目的>1. アタック側:後衛のスマッシュ、カット、ドロップなどの攻撃に対し前衛との連 携を強め、攻撃パターンを構築する。2. レシーブ側:アタック側の攻撃に対しレシーブから攻撃に転じるようレシーブパ ターンを構築する。対象は、中級レベル以上の中学生。高校生・大学生・社会人。<練習内容>アタック側にシャ [続きを読む]
  • シングルスレシーブの総合練習
  • 練習内容に困ったら、すぐ試合を行うチームが多いようです。練習後半で疲れている時、試合を行うと集中力が持続しやすくなる利点があります。しかし、反面試合をすると勝ちたい気持ちが最優先するため、安全なショット、得意なショットでラリーを構成します。結果、戦法の幅が広がりません。また、せっかく練習している技術を発揮する場面を失ってしまいます。戦法の幅を広げる、練習した技術を試合で使えるようにするのが、全面コ [続きを読む]
  • 2選手コートインパターンノック練習【動画と解説】
  • 長崎県佐世保市「あたごBC」山本コーチがノック練習している様子をご本人了解のもとで動画公開します。1コートに小学生選手2名が入り動く練習です。◆パターンノック練習<山本コーチの説明>このパターンノックの狙いとして、①待ち時間を減らし、出来るだけ多くの子にノックを受けてもらうこと②競争心を煽り、全力でノックを受けたもらうこと。(動いている選手のどちらかの スピードが落ちるとノックが回らない)③周辺視に入 [続きを読む]
  • 天童市講習会終了
  • 9月15日(土)・16日(日)と山形県天童市で講習会を開催しました。参加された選手・指導者の皆さまお疲れ様でした。◆参加された選手達◆指導者の皆さま<飯野コメント>ジュニアからバドミントンを始めた選手の多くがネット前の入り方に問題を抱えています。フォアハンドで言うと、下の写真のように肘関節を曲げ、手首の関節も伸展(背屈)した状態で入ります。「お金頂戴」のスタイルです。バックハンドも同様です。特定の [続きを読む]
  • レベルアップキャンプ@九州を終えて
  • 大牟田市で行われたレベルアップを終えた感想をお伝えします。<方向転換で床を強く蹴る>バドミントン競技の特徴の1つが方向転換の多さです。コート内を速く動きたい場合は、この方向転換を速める必要があります。シングルスでは、ラリー中ホームポジション付近へ戻って相手が打つショットに合わせて方向転換する時や、リピートショットを打たれ再度同じエリアに戻る際、両足で床を蹴ることで方向転換を素早く開始します。また、 [続きを読む]
  • レベルアップキャンプ@九州終了
  • 福岡県大牟田市 羽々(はば)ジュニアバドミントンクラブ主催の講習会、「小・中学生のためのレベルアップキャンプ@九州」が成功裏のうちに終了しました。参加者の皆さまお疲れ様でした。◆参加選手の皆さん◆指導者&保護者の皆さん <終了時匿名による主な感想>・学生時代は、シャトル置き・拾いを頻繁に行い、オーバーヘッドストロークは肘を後 ろに引いた状態から打つよう矯正されました。スウィング時も腕を耳に近づけて [続きを読む]
  • 見よ!小4のスピンネット【動画と解説】
  • コーチングセミナー常連の群馬県須藤夏希選手(小学4年生女子)のスピンネットを動画で紹介します。小学3年生の時、スピンネットを練習しているのを見てうまいと思いましたが、動画を撮るチャンスを逃しました。しかし、ようやくサマーキャンプで撮影することができました。体の正面に返球された球をフォアハンドとバックハンドで順番にスピンネットを打つ練習です。<正面フォアハンドのスピンネットの打ち方>① グリップは下記 [続きを読む]
  • 2018年サマーキャンプ終了
  • 8月24日〜26日千葉工業大学で開催されたサマーキャンプが成功裏に終了しました。期間中は、高温が続きましたが体育館内は空調が効いており快適な環境で練習・トレーニングすることができました。参加選手と指導者は、18都府県から3日間累計245名と大勢の方が集まりました。<飯野コメント>今回は、キャンプ初参加者が全体の6割位を占めました。セミナー過去参加者と初参加選手を比べると技術の差は歴然です。オーバーヘッドストロ [続きを読む]
  • ダブルス全面対半面の総合練習
  • 好評を得ているシャトルを打ち合う総合練習編の続編をお送りします。今日はダブルスの練習をしたいが、端数の3名しかいない、困った! ということはありませんか? しかし、今回紹介するダブルスの総合練習を行えば、いい練習になるでしょう。<練習内容>全面コートにA選手とB選手がトップ&バックで入り、試合を想定し半面コートB選手を攻撃します。B選手は、A&B選手が攻撃してきたショットを全面コートに返球します。●A選手 [続きを読む]
  • 解説内容の確認【質問と回答】
  • <質問>私は、中学生を指導している者です。バドミントンの世界選手権大会が先日開催され、テレビで拝見しました。そこでテレビの解説者が解説した内容で質問します。女子シングルス準決勝で山口茜選手とインドの選手が対戦しました。その中で山口選手はオーバーヘッドで打つ際、相手の体勢を一瞬見てから打っているという解説がありました。以前のテレビ放映の際も同じことを言っていたので、私が指導している中学生の選手にも同 [続きを読む]
  • 岡山県立笠岡商業高校バドミントン部練習計画公開
  • チームがまとまった日数で練習する場合、必ず練習計画が必要です。行き当たりばったりで練習すれば練習・トレーニング内容が偏り競技力が停滞してしまいます。また、重要試合後に結果を振り返る際、練習計画と照らし合わせる必要があります。練習計画は、選手の年齢、競技レベル、練習時間、コート使用数、シャトル使用数、質の高いフィーダー数、トレーニング器具設備、気候などによって異なります。今回は岡山県立笠岡商業高校バ [続きを読む]
  • 千葉工大サマーキャンプカリキュラム公開
  • 8月24日(金)〜26日(日)開催のサマーキャンプのカリキュラムを公開します。参加される指導者と選手の皆さまが、練習内容をイメージすることで成果を増すことを期待して公開します。・キャンプは情報量が非常に多いため筆記用具とノートを持参しましょう!・受動的にならず分からない内容は、積極的に質問しましょう!・体育館は例年通り空調が効く予定ですが、水分補給は各自ご準備願います。・募集内容詳細は、6月20日ブログ公 [続きを読む]
  • インフェルノEX
  • 現在使用しているラケットがゴーセンのインフェルノEXです。特徴を紹介します。・最大の特徴はフレームが捻じれている形状です。その影響なのかフレームは剛性が ありショットが狙ったところにコントロールよく飛びます。・トップヘビーですが、スマッシュを打った際の振り抜きが素晴らしい。スマッシュ スピードを正式に測定したわけではないですが、少し速くなったと思います。・シャフトは固くしなりが少ない。好みによ [続きを読む]
  • プレースタイル【質問と回答】
  • <質問>この間、小学生の息子(A選手)が県大会に出場しました。お陰様で優勝したのですが、関係者や他チーム監督から「デセプションが上手いが、このプレースタイルに頼っていては全国上位には行けない!」「どこへ打つのか分からないのでとても上手い選手だ!」と賛否両論でした。息子は身体が特に大きくなく技術を磨くことに注力してきました。最近では、ロビングやクロスネットでデセプションをかけるショットの練習に熱心で [続きを読む]
  • シングルス全面守備対半面攻撃の総合練習
  • 今回は、以前ブログで紹介したシングルス総合練習の第2弾です。シングルスで守備と攻撃を強化する練習を紹介します。対象選手は、中学生上級レベル、高校生・大学生・社会人の中級レベル以上です。<練習内容>●B選手はA選手の全面コートにスマッシュ・カット・ドロップ・クリアで攻撃する。B選手はラリーの状況に応じて全面コートのホームポジション付近へ戻ること。●B選手は、甘いショットでラリーを続けようと考えず厳しい [続きを読む]
  • 2018年サマーキャンプ募集開始
  • 千葉工業大学で毎年開催しているサマーキャンプの募集を開始します。◆サマーキャンプ開催要項 ●8月24日(金)13時00分〜20時00分 ●8月25日(土)9時00分〜20時00分 ●8月26日(日)9時00分〜17時00分 ★対象:小(4年生以上)・中・大学生・社会人でバドミントン経験2年以上  バドミントン基礎知識と指導ノウハウを勉強したい指導者 ★会場:千葉工業大学習志野キャンパス JR京葉線「新習志野駅」下車徒歩5分【募集に [続きを読む]