ルル さん プロフィール

  •  
ルルさん: アトリエVerde
ハンドル名ルル さん
ブログタイトルアトリエVerde
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/shippoverdeneko/
サイト紹介文長野県で猫をモチーフにした七宝焼を作っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2012/06/04 21:07

ルル さんのブログ記事

  • 猫町個展後半が始まります。
  • 猫町個展の前半が終わりました。秋雨前線がずっと動かないため、雨の日ばかりで寒い日が多かったです。秋晴れを期待していたのに残念。なんと後半も雨の日になるらしい・・・天気が悪いと気分も落ち込みそうで困ってしまう。その雨の中来ていただいたお客様、感謝、感謝です。後半は19日〜22日までです。七宝のオーダーも受けつけていますので気になる方は是非おいでください。会場の様子がギャラリー猫町のFacebookでも見られま [続きを読む]
  • 来週は猫町個展
  • 来週の12日(木)〜22日(日)まで東京谷中の「ギャラリー猫町」で個展があります。なかなかブログを書く時間がなくやっと今日載せました。「猫町」では毎年個展(二人展)を開いています。昨年の続きのテーマでタイトルは「猫の森から・ふたたび」森の中のキノコや苔・花や木々のある不思議な空間に猫が迷い込みます。自分たちが好きなテーマなので楽しんで作りました。今もつくっているのですが、今回は時間が足りずギリギリまで [続きを読む]
  • 瀬戸の招き猫まつり
  • 23,24日の瀬戸招き猫まつりは天気にも恵まれ盛況のうちに終わりました。瀬戸蔵では「にっぽん招き猫100人展」の展示がありました。私たちの招き猫です。題名は「森の奥へ」。シダやきのこがいっぱいの森から小川が流れ魚の住む池に流れていくイメージです。猫は泥釉有線七宝で艶のないマットな感じに仕上げ対する池は透明な釉薬で鮮やかな青を生かしました。「にっぽん招き猫100人展」のサイトから他の作品も見ることができます。 [続きを読む]
  • 伊勢から瀬戸へ
  • 伊勢の招き猫まつりは初日から台風の影響で雨の一日。二日目は台風も近づいてきて大雨。夜はすごい風でした。三日目18日は天気が持ち直しいつもの賑わいに戻りました。雨の中来ていただいたお客様には感謝いたします。本当にありがたいと思います。伊勢は10月1日まで展示しています。上の写真はうちのブースです。下は天野千恵美さんの「酔拳」うえは櫻井魔巳子さんの金魚の猫です。銀色に光っています。下は小澤康麿さんの陶器の [続きを読む]
  • 伊勢招き祭り始まります
  • 今週の16日から伊勢「来る福招き猫まつり」が始まります。16日〜18日までおかげ横丁の招き猫現代作家展の会場、大黒ホールに在廊します。他の作家さんの作品を見るのも久しぶりにお会いするのも楽しみにしているところです。今回も額作品、立体猫、小皿、アクセサリーなど展示します。作品を一部載せておきます。伊勢に行く前にやっておくこと。ヒョウタンの種抜き。今回は4個のヒョウタンがとれました。ムーチャと比較すると大き [続きを読む]
  • 瀬戸100人展制作中
  • 早いものでもう8月が終わります。原村朝市に通っているので9月の伊勢や瀬戸の招き猫まつりの作品が遅れ気味で困った。今は毎日少しずつ瀬戸招き猫100人展の作品を進めているところです。やっと有線が全体に付いている状態になりました。これから焼成して、絵付けをして、何回か焼成して、砥ぎ仕上げをして、底を銅板で作ってやっと仕上です。なるべく早く完成しないと他の作品がつくれない。焦る・・・・毎回100人展の作品は力が入 [続きを読む]
  • 夏の猫
  • 真夏の暑さ対策はひたすら寝るしかないのが猫の定めかと思います。ルルは腹を出してゴロゴロ、良くこんな格好で寝れるものですね。一方ムーチャはそんなに涼しくない南向きの廊下でアクリルのマットの上、ほぼ一日中ゴロゴロ…アクリルは純毛とは相性が良くないのでは?以前いた猫たちもそれぞれが違う場所で寝ていたなあと思い出しました。6月に植えたヒョウタンが大きくなりました。前にブログで紹介した棚いっぱいにつるが伸び [続きを読む]
  • 原村朝市始まりました。
  • 夏になるといろいろな野菜が収穫されますがムーチャは好きな野菜(!)がモロコシと漬物用の瓜です。どこかご近所の畑から熟れた瓜をくわえて、コソコソとくわえて持ってくるのです。さも自慢げな顔つきでそれをシャリシャリと食べています。油断すると部屋に置いておいたモロコシが食い散らかされる目にあってしまいます。これがホントの「菜食男子」ですね。ちなみにルルは「肉食女子」で鳥、ネズミがお得意。野菜には見向きもし [続きを読む]
  • 苔の森散策
  • 諏訪地方も梅雨明けのようです。梅雨らしくない天気が続いていたので何か実感がないなあ。それでも天気が良いという事で、気になっていた北八ヶ岳の麦草峠から雨池そして今回初めて双子池の散策をしてきました。雨池までには木道が整備されていて案外と歩きやすいし大きな起伏がないコースです。ここが一番苔が多くてもののけ姫の映画のようです。雨池に着いてから双子池までのコースは林道の中のコースで少し登山らしい所もありま [続きを読む]
  • 7月からの予定
  • 大雨の後は真夏のような天気が続き暑い日が続いています。まだ梅雨明けには早いしなあ・・・今年初めて育てたキャットニップという花が咲き始めました。これは猫にとってはマタタビのようなものらしい、と聞いて今年初めて育ててみました。はたして効果はあるのか?ムーチャは何となく興味がありそうだけどよその猫が集まってきたらどうしようと少し心配などもしています。これはキャットニップの花。案外と可憐ですね。今年後半の [続きを読む]
  • 6月も終わり
  • 今年、この地方はカラ梅雨なのか雨が少ない。晴れた空を眺めては「雨よふれふれ」とつぶやく日々です。ムーチャもどこか涼しい所を探してはゴロゴロしていて、いいなあ、気持ちよさそうだなあと思う。(しかしこちらが忙しい時はイラっとしてしまう)野菜づくりも力を入れていて、今はキャベツ、ブロッコリーなどが収穫時期です。玉ねぎも800個ばかり獲れたかな。せっせと新玉食べています。(新玉の天ぷら美味いです。)野菜が今 [続きを読む]
  • ホッとひと休み
  • あすなろ個展も無事終了しやっと落ち着いてきたところです。大勢のお客様に来ていただきありがとうございます。猫の話はもちろん、キノコや山の話などで盛り上がりました。ふだん家で仕事をしたり畑に行ったりであまり人と話すことが少ないので会話も一所懸命です。でも七宝の面白さがわかっていただけるとうれしいです!会期が終わってしばらく燃え尽き感がありました。オーダーいただいたお客様しばらくお待ちください。個展会場 [続きを読む]
  • すぐに「あすなろ個展」
  • 今月9日〜13日まで開催される岡谷市の笠原書店本店「ギャラリーあすなろ」での個展が迫ってきました。焦る。なかなか思うように作品ができない。何とか新作を展示したいと思っています。昨年からテーマを森・きのこ・苔などと猫にして、ずっと思っていたアイデアを少しづつ形にしていきました。七宝の技法でどこまで表現できるのか、常に考えています。いくつか作品を載せます。2匹の猫は「ウスタケ」のお風呂に入っています。霧 [続きを読む]
  • サラセニア
  • 先日の焼津「富士うさぎ」個展は無事終了しました。オーダーをいただいたお客様しばらくお待ちください。5月も終わりになりますが、6月には地元の岡谷市の「ギャラリーあすなろ」で13回目の個展があります。毎日がきりきりまいで時間ばかり過ぎていく感じです。昨年からテーマを森と猫にしています。もっとフィールドワークに行きたいのですがなかなか時間が取れず脳内でイメージしています。作品はまたブログで紹介したいと思い [続きを読む]
  • 「富士うさぎ」個展
  • 5月は雅叙園の猫展が14日に終わり、すぐに静岡焼津「富士うさぎ」ギャラリーでの「七宝展」があります。会期は5月19日〜26日 19・20・21・26日に在廊します。前回はH.27年でしたので隔年に個展を開催しています。前回はオーダーのお客さんが大勢いて、うれしい悲鳴でした。それぞれ犬・猫さんにたっぷりの愛情が感じられるご注文なのでこちらも頑張って作りました。今回はどんな出会いがあるのかな?さて、うちの猫たちは仲は良く [続きを読む]
  • GWのイベントいろいろ
  • 今年のGWはイベントがいろいろが重なり目いっぱい動き回り、相当疲れました。松本井上での「伝統工芸長野展」には七宝のお出迎え猫を出しました。漆の古いお椀に入れた展示は案外と可愛らしくて気に入りました。9日まで6階ギャラリーで開催中です。2日には毎年の恒例の「大芝山」登山。カタクリの群生は最高に素晴らしい眺めでした。ちょうど花の咲いている時期に当たったので尾根道の両側はピンクで華やか。変わった「マムシグサ [続きを読む]
  • 猫と雅叙園と梨の花
  • 春も爛漫になってきて猫たちも外へ出ていく時間が増えてきました。ムーチャは朝からじっと背中から朝日を浴びてお隣の蔵に向かって座っています。ピクリと動く気配もなくじーっとしている姿は座禅?瞑想?実はどうもネズミが出てくるのを待っているらしいのですが…待てば海路の日和あり、ってことでたまーにちいーっちゃな子ネズミを捕ってきます。ルルも最近まねをするようになって修行仲間が増えました。段ボールの箱に入るのが [続きを読む]
  • やっと春がきて、次は広島で招き猫展です。
  • 今日は急に6月の陽気となり、昨日の大雨、強風が嘘のようです。ここにきてうちの庭の花が一気に咲いてきたようなた気がします。ルル・ムーチャも外にいる時間が増えてきて、その分余り食べなくなったように思います。外のお気にいりの草をよく食べていて、草食猫?と思いきやとんでもない、ここのところルルはネズミ獲りと鳥(ヒヨドリ・オナガ)など大きな鳥を獲っては持ち込んできます。よく獲ったねとほめてやりたい気持ちと被 [続きを読む]
  • 七宝の猫さん、オーダー作品制作中です。
  • 昨年からいただいていたお家の猫さんたちのオーダー作品ができ上がってきています。まずは東京のS様に4枚ご注文いただいた最後の1枚です。猫ちゃんの特徴をお聞きするといずれも愛情こもったコメントをいただきこちらも力が入ります。最後の作品はまだ若い猫ちゃんたちが元気よくおもちゃで遊んでいる様子をイメージ。キャットタワーには細かく銀線で文様を入れ、ベースの色は翡翠に似た色の七宝釉薬を使いました。動きのある元気 [続きを読む]
  • クロッカス受難の春
  • まだ陽気は寒いのですが庭のクロッカスが咲き始めました。鳥が蜜を吸いに来て花びらをつついてしまうのでネットをかけているのです。ところがルルにとっては暖かい?のかその中に入ってしまいます。結局…クロッカスは鳥につつかれるか、ルルに潰されるかどちらかになってしまうのです。諏訪の北澤美術館に行くとガレ・ドームの作品の中にクロッカスをモチーフとした作品がありとてもきれいで伸びやかなガラスです。七宝でも挑戦し [続きを読む]
  • 3.11のクラシックコンサート
  • 昨日3月11日に下諏訪総合文化センターでクラシックのコンサートがありました。6年前何をしていたか、家にいて余りにも揺れて金魚鉢の水が溢れそうになり手で押さえた。それから、外に出てみた。周りの木々が揺れていた。家も揺れていた。あの日の寒さや不安をつい先日のように思い出す。それから6年たち、コンサートに行ける自分は幸せなのだと思う。「はまくんと仲間たちオーケストラその7」というタイトルで何年か前にその2を見 [続きを読む]
  • オアゾから安曇野へ移動です。
  • 25日にオアゾのCatアートフェスタ前半が終わりました。多くのお客さまとの再会と初めてのお客さまとの出会い。そして久しぶりに会う猫作家さんたちとの毎晩のようにある宴会。充実した4日間を過ごすことができました。ご自宅の猫のオーダーをくださったお客さま、どうぞしばらくお待ちください。翌日の26日はフリーにして以前から行きたかった江の島水族館(略してエノスイというらしい)に一人で行ってきました。ダイビングのショ [続きを読む]
  • 22日から「Catアートフェスタ」始まります。
  • 明日は東京に行きます。「Catアートフェスタ」は明日の夕方から搬入して準備。22日猫の日からのスタートです。夕方まで時間があるので目黒の庭園美術館で開催している「並河靖之七宝展」で明治の七宝を見る予定でいます。私たちの七宝も有線七宝を中心に制作しているので、何回見ても「並河靖之」の七宝は魅了されます。技術的には本当に素晴らしいものなので機会があったらぜひご覧ください。同じことをしても意味がないので今の [続きを読む]
  • Catアートフェスタが近づきました
  • 今月22日〜3月2日まで恒例の東京駅丸の内オアゾビル丸善4階で「Catアートフェスタ」が開催です。今回で13回目。猫の日の22日から始まります。全国から30名の作家が集合し、大勢のお客さまが訪れるイベントなりました。私たちも新作も含め七宝の額、立体、アクセサリーなど持って行きますよー。平林は前半22日(水)〜25日(土)に出展します。さて、前回のブログでのオーダー見本の続きが完成しました。何回も焼成するのでぼかした [続きを読む]
  • うちの猫七宝
  • やっと2月に入りました。寒いのもあと2ヶ月かなーと思いつつ・・・今月は丸の内オアゾビル丸善本店での「Catアートフェスタ」があります。今回はオーダーの見本を充実させようと考えています。そこでうちのムーチャ・ルルをモデルに見本の額絵をつくっています。しっかり図案を決め、それから色見本をつくります。その色から七宝釉薬の使う色を合わせていきます。その後、輪郭に沿って有線を立て絵付けをして仕上げていきます。こ [続きを読む]